« 2015年3月18日 | トップページ | 2015年3月20日 »

2015年3月19日

2015年3月19日 (木)

警察庁 国際テロリズム緊急展開班が出発(19日)NHK

チュニジアの首都チュニスで、武装した男らが銃を乱射して日本人3人を含む外国人観光客ら19人が死亡した事件で、日本人が海外でテロに巻き込まれた際に派遣する警察庁の専門チーム「TRTー2」=国際テロリズム緊急展開班が、現地に向けて出発しました。
警察庁の専門チーム「TRTー2」=国際テロリズム緊急展開班は、日本人が海外でテロに巻き込まれた際に派遣されるものです。
平成8年にペルーの日本大使公邸が占拠された事件を教訓に、平成10年に設置され、警察庁と都道府県警の専門性の高い警察官などで構成され、情報収集などに当たります。
警察庁は、チュニジアの首都チュニスに「国際テロリズム緊急展開班」を派遣する方針を決め、19日午後、「外事特殊事案対策官」ら複数の職員が現地に向けて出発しました。
専門チームは、現地で外務省と連携して情報収集などに当たるということです。
国際テロリズム緊急展開班は、ことし1月に過激派組織IS=イスラミックステートによる日本人殺害事件や、おととし、アルジェリアで起きたイスラム武装勢力による人質事件などでも派遣されています。
山谷国家公安委員長は19日の会見で「非道で卑劣きわまりないテロ行為が行われたことに対し、強い憤りを覚える。
許しがたい暴挙を断固非難したい」と述べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150319/k10010021401000.html

| コメント (0)

鎌倉市の景品交換所で現金600万円盗まれる (19日)TBS

18日午前、神奈川県鎌倉市のパチンコ景品交換所に男が押し入り、現金600万円を奪う強盗事件がありました。
 18日午前9時半ごろ、鎌倉市大船のパチンコの景品交換所で、経営者の男性が開店の準備をしていたところ男が押し入り、背後から男性を羽交い絞めにしました。男は店から現金600万円を袋に入れて奪い、そのまま逃走しましたが、経営者の男性にけがはありませんでした。
 逃げた男は身長170センチくらいで、年齢は30代くらい、上下黒っぽい服装にフードをかぶり白いマスク姿だったということで、警察は強盗事件として逃げた男の行方を追っています。(19日18:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2447295.html

| コメント (0)

“顔踏みつけ…土下座させ…金奪う” 2人組を逮捕(19日)テレビ朝日

男らは男性の顔を踏みつけて金を奪い、土下座させていました。
 氏家竜二容疑者(21)と南原祥汰容疑者(21)は、先月、神奈川県湯河原町のコンビニ店の駐車場で、買い物客の男性2人に因縁をつけて暴行を加え、約15万円を奪った疑いが持たれています。警察によりますと、その後、氏家容疑者らは男性2人の顔を踏みつけた後、土下座させたうえで、警察に言わないよう口止めしていました。男性2人は頭蓋骨を骨折するなどの重傷です。氏家容疑者らは容疑を否認しています。警察は余罪がないか詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046706.html

| コメント (0)

ツアー客17人と連絡取れず 日本の旅行会社から参加(19日)共同

チュニジアの博物館襲撃テロで、観光庁は19日、日本の旅行会社2社を通してクルーズ船ツアーに参加したのは計112人で、このうち17人の安否が確認できていないと明らかにした。
 観光庁によると、2社は「ベストワンドットコム」と「クルーズプラネット」(いずれも東京)。ベスト社の客21人のうち2人が死亡、2人が負傷したが、残る17人と連絡が取れず安否が分かっていない。
 クルーズ社からは添乗員1人を含む91人が参加し、1人が死亡、1人が負傷。残る89人は無事が確認された。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031901001729.html

| コメント (0)

「父さんに言わないで」と電話し発覚…詐取未遂(19日)読売

北海道警旭川東署は18日夜、旭川市内の60歳代女性から現金をだまし取ろうとしたとして、自称和歌山市、無職山田周平容疑者(20)を、詐欺未遂容疑で逮捕した。発表によると、女性宅に18日午前、男から「病院でバッグをなくした。契約に必要な300万円を用意して」などと電話があった。
 男は「お父さんには言わないで」などと言ったが、父親は既に亡くなっており、不審に思った女性が110番。同日午後、同署員が女性宅で待機していたところに、山田容疑者が現金を受け取りに来た。

2015年03月19日 14時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

新聞拡張装い現金だまし取る 警視庁が男の画像公開(19日)産経

Afr1503190041n11警視庁は19日、新聞拡張員を装い現金をだまし取っていた男の画像を公開した。男は182件で約220万円を詐取していたとみられる。都内では平成21年から同様の手口の詐欺が339件あり、警視庁はほかにも詐取している人物がいるとみている。
 警視庁によると、男は平成25年2月7日、東京都江戸川区の女性(80)に「新聞代は1カ月1000円でいいから1年分取って下さい。米や商品券もサービスします」と偽り、女性から現金1万2千円をだまし取ったとしている。男は全国紙各紙やスポーツ紙などの名前を使い分けていた。
 男は40~50歳代、身長約170センチ、ショルダーバッグを持っていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150319/afr1503190041-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
サリン事件後も勢力拡大
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010693 科学兵器使用という史上初のテロ事件を引き起こしたオウム真理教団に対する捜査は、日本警察にとって史上最大のオペレーションだったのかも知れない。
 サリン事件以降、警察は埼玉県越谷市で岐阜ナンバーの車両を使用しており本拠地が違うことから公正証書原本不実記載。滋賀県の建物から汚物が流出していたとして屎尿処理法違反、茨城県でハルマゲドン対策として8個のコンテナを2段重ねていたとして建築基準法違反などありとあらゆる法律を適用して摘発を続けた。
 しかし、4年後の平成11年3月の教団の勢力は19都道府県約130カ所に関連施設を有し、信者は2100人にのぼった。大量殺戮集団なのにである。
 かれらは生き残りをかけて様々な企業を経営した。東京足立区のコンピューター事業部を中心に、八王子にはパソコン部品の輸入部門。埼玉県川口市にはパソコン組み立て工場。東京都内で4カ所、大阪市、名古屋市などにパソコンショップを出店。山梨県清里ではラーメン店を経営、茨城県三和町では印刷会社、横浜市では建築会社。さらに食品会社、パソコンソフト開発企業など数えればきりがない。
 パソコン組み立て工場の工員の月給は8000円と低賃金で雇い、信者へと導き、拡大し続けていった。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

死亡3邦人の身元判明 チュニジア襲撃 (19日)日経

北アフリカ・チュニジアの首都チュニスで18日に発生した博物館襲撃事件で死亡した日本人3人は、埼玉県狭山市の宮崎チエミさん(49)と宮崎遥さん(22)、東京都荒川区の成沢万知代さん(66)と判明した。複数の関係者が明らかにした。

| コメント (0)

オレオレ詐欺グループ摘発、4人逮捕(19日)TBS

 埼玉県春日部市にアジトをもつオレオレ詐欺グループが摘発され、男4人が逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは住所不定・無職の國吉亮汰容疑者(22)ら4人で、調べによりますと、國吉容疑者らは川崎市に住む68歳の女性に対し、息子を装って「携帯をトイレに落とした」などと、うその電話をし、現金500万円をだまし取った疑いが持たれています。
 これまでの詐欺事件の調べで、國吉容疑者の関与が浮上し、去年7月ごろからアジトを移りながら犯行に及んでいたとみられています。警察は國吉容疑者らが別の被害者から300万円をだまし取っていたことを確認していて、余罪の追及と組織の実態解明を進めています。(19日14:42)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2448476.html

| コメント (0)

ビール券窃盗60件関与か、無職の男逮捕 (19日)TBS

全国で店舗などからビール券などの窃盗をおよそ60件繰り返していたとみられる無職の男が、警視庁に逮捕されました。
 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の野口勇樹容疑者(42)で、先月13日、東京・足立区の雑貨店に裏口の戸板を壊して侵入し、ビール券などおよそ500点、37万円相当を盗んだ疑いが持たれています。
 現場周辺の防犯カメラの解析などから野口容疑者の関与が浮上したということで、取り調べに対し野口容疑者は容疑を認めているということです。
 去年12月から東京や埼玉など1都5県で店舗などを狙った同様の手口の被害がおよそ60件相次いでいて、警視庁はいずれも野口容疑者の犯行とみて余罪を追及しています。(19日14:37)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2448475.html

| コメント (0)

無理やり知人女性宅に押し入り乱暴 ベトナム人逮捕(19日)テレビ朝日

東京・北区で、知人の女性宅に押し入り、乱暴したとしてベトナム人の24歳の男が逮捕されました。
 ベトナム人留学生でアルバイト店員のマック・ヴァン・タン容疑者は17日午前3時ごろ、北区に住む20代の知人の女性の自宅に押し入って乱暴した疑いが持たれています。警視庁によりますと、マック容疑者は、女性のスマートフォンに「家の近くまで来ているので話がしたい」とメッセージを送って呼び出していました。その後、無理やり女性の自宅に押し入って犯行に及んだということです。取り調べに対し、マック容疑者は容疑を一部否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046683.html

| コメント (0)

同居の男に懲役計15年=尼崎連続変死事件-神戸地裁(19日)時事

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、妻ら2人を虐待の上、殺害したなどとして、殺人と監禁などの罪に問われた仲島康司被告(45)の裁判員裁判の判決が19日、神戸地裁であり、佐茂剛裁判長は懲役6年と懲役9年(求刑懲役8年、12年)を言い渡した。一連の事件の間に別の窃盗罪で有罪が確定しており、事件をその前後に分けて判決を言い渡した。
 弁護側は1件の殺人罪を認め、1件はほう助にとどまるなどと主張していたが、判決は全ての事件で、首謀者とされる角田美代子元被告=2012年12月に自殺、当時(64)=との共謀を認定した。
 量刑理由では、「落ち度のない被害者の人格を踏みにじった」と批判する一方、「最下層で汚れ役を押し付けられた事情があり、反省もしている」と述べた。
 判決によると、仲島被告は尼崎市のマンションで共同生活していた美代子元被告らと共謀し、08年と11年、妻茉莉子さん=同(26)=と橋本次郎さん=同(53)=をそれぞれベランダの物置に監禁し、虐待を加え殺害した。(2015/03/19-17:10)

2015/03/19-17:10

| コメント (0)

18歳は殺人、17歳2人は傷害致死で家裁送致(19日)読売

 川崎市川崎区の中学1年上村

遼太君(13)が殺害された事件で、横浜地検は19日、殺人容疑で逮捕された少年3人のうち、リーダー格とされる18歳の少年を殺人の非行事実で、17歳の2人を傷害致死の非行事実で横浜家裁に送致した。3人は2月20日未明、同区の多摩川河川敷で、上村君の首や顔をカッターナイフで切りつけたり、刺したりしたとして、殺人容疑で同27日に神奈川県警に逮捕されていた。

2015年03月19日 15時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

帝国劇場で舞台セット倒れ6人けが 堂本光一さん出演(19日)朝日

 19日午後4時ごろ、東京都千代田区丸の内3丁目の帝国劇場で、公演中の舞台のセットが倒れた。東京消防庁帝国劇場によると、ダンサーら6人が負傷したという。
 帝国劇場の説明では、当時は堂本光一さん主演のミュージカル「Endless SHOCK(エンドレス・ショック)」が上演中だった。堂本さんや客にけがはなかった。公演は中止になった。

Logo2_3http://www.asahi.com/articles/ASH3M5GYVH3MUTIL03K.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

2人死亡の工場火災、労働基準監督署も社長を書類送検 釧路市の健康食品製造会社(19日)産経

北海道釧路市の健康食品製造会社「バイオマテックジャパン」の工場で平成25年に2人が死亡した火災で、釧路労働基準監督署は19日、労働安全衛生法違反容疑で、同社の社長(72)と法人を書類送検した。
 送検容疑は、25年7月23日に発生した火災をめぐり、引火性の高い化学物質「アセトン」を使用させながら、爆発や火災を防ぐ手順書や有機溶剤作業主任者を置かず、局所排気装置なども設けずに作業させたとしている。
 火災をめぐっては道警釧路署も16日、許可を得ずに指定量を超えるアセトンを貯蔵したとして、消防法違反容疑で社長と法人を書類送検した。
 火災では従業員の男性=当時(46)=とパートの女性=当時(35)=が死亡した。http://www.sankei.com/affairs/news/150319/afr1503190027-n1.html

| コメント (0)

国際テロリズム緊急展開班の派遣検討…警察庁(19日)読売

チュニジアの襲撃事件を受け、警察庁は19日午前7時、国際テロリズム対策課長を長とする連絡室を設置、テロ実行犯に組織的な背景があるかどうかや邦人被害状況の確認などの情報収集を強化した。さらに、海外で邦人がテロ事件に巻き込まれた際の専門対応組織「TRT―2(国際テロリズム緊急展開班)」の派遣の検討も始めた。

2015年03月19日 12時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

危険ドラッグ原料、密輸容疑=男逮捕、ビットコインで購入-警視庁(19日)時事

危険ドラッグの原料をインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」で購入し、中国から密輸したとして、警視庁と東京税関は19日までに、薬事法(現医薬品医療機器法)違反容疑で東京都新宿区新宿、自営業清水雅之容疑者(33)を逮捕した。容疑を否認している。
 警視庁によると、清水容疑者は友人の男とともに、自宅や友人宅で「ICE CREEM(アイスクリーム)」と呼ばれる危険ドラッグを製造。ネット販売業者に卸し、昨年10月以降、約4000万円を売り上げたとみられる。同庁は製造容疑などでも立件する方針。
 逮捕容疑は昨年9月、指定薬物の通称「4-MPD」を含む粉末約500グラムが入った航空便を中国から密輸した疑い。(2015/03/19-11:59)

2015/03/19-11:59

| コメント (0)

ネット不正アクセス過去最多、LINE“なりすまし”急増 (19日)TBS

去年1年間に全国の警察が把握した不正アクセス禁止法違反事件は3500件を超え、過去最多となりました。警察庁によりますと、ラインで他人になりすまし不正送金させるケースなどが急増しているということです。
 去年、全国の警察が把握した不正アクセス禁止法違反事件は前年に比べ594件増えて3545件で、統計を取り始めた2000年以降、過去最多となりました。
 そのうち、インターネットバンキングを利用した不正送金事件は1944件で、無料通話アプリ「LINE」を使って他人になりすまし、コンビニなどのウェブマネーを使って不正送金させる手口の事件も1009件と、急増しているということです。
 担当者は「ウイルス対策ソフトを最新のものにしてセキュリティー対策を徹底して欲しい」と呼びかけています。(19日11:12)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2448300.html

| コメント (0)

ストーカー事案認知8.2%増 過去最多に(19日)日本テレビ

警察が去年1年間に認知したストーカー事案は2万2000件を超え、過去最多を更新したことが分かった。
 警察庁によると、全国の警察が去年1年間に認知したストーカー事案は前年比8.2%増えて2万2823件と、ストーカー規制法の成立以来、過去最多となった。また、検挙した件数も2473件で過去最多を更新するなど、ストーカー事案は年々増え続けている。
 検挙件数が増えたことについて、警察庁は、凶悪な事件にエスカレートする前に警察が積極的に関与して指導した結果だと分析していて、今後はさらにきめ細かい指導を行うとしている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/03/19/07271294.html

| コメント (0)

チュニジアでテロ 日本人3人死亡 3人けが(19日)NHK

北アフリカのチュニジアの首都チュニスの博物館で、18日武装した男らが銃を乱射した事件で、日本人3人を含む外国人観光客など19人が死亡し捜査当局は、現場で殺害した容疑者のチュニジア人について動機や背後関係を調べています。
チュニジアの首都チュニスにある国立バルドー博物館の前で、18日午後、銃を持った複数の男たちがバスから降りてきた外国人観光客らに向かって乱射した後、博物館に押し入りました。
男らは、観光客らを人質にとって立てこもったため、治安部隊が突入して武装した2人を殺害しましたが、チュニジア政府によりますと、外国人観光客17人とチュニジア人2人の合わせて19人が死亡し、44人がけがをしたということです。
日本政府は19日午前、日本人3人が死亡し3人がけがをしたことを確認したと発表し、ほかにも被害を受けた人がいないかどうかなど現地の大使館を通じて情報収集を急いでいます。
チュニジアのシド首相は、現場で殺害した2人についてヤシン・ラビディ容疑者とハテム・ハシュナウィ容疑者でいずれもチュニジア人だと明らかにし、カイドセブシ大統領も、「忌まわしいものたちを撲滅する」と事件を強く非難して、事件の再発を防ぐため断固として対処する考えを示しました。
事件については、現場の近くにある議会を狙った犯行という見方がある一方、犠牲者のほとんどが外国人であることや犯人が、外国人観光客に人気のある博物館を襲撃していることから外国人を狙った犯行という見方も出ています。
けがをした人のうち病院で手当てを受けている結城法子さん(35)は、NHKの電話インタビューに対し、「博物館の2階で見学していたら部屋の入り口に立っていた黒っぽい服装をした男が銃を乱射し始め、爆発音のようなものが聞こえた。何が起きたのか今でも全く分からない」と話しています。結城さんは背中や手の甲にけがをして手当てを受けたほか、一緒にいた母親の敍子さん(68)もけがをして病院に運ばれ手術を受けたと話しています。

事件のあったバルドー博物館とは

在日チュニジア共和国大使館のホームページによりますと、チュニジアは地中海に面し、カルタゴ遺跡やチュニスの旧市街などがユネスコの世界遺産に登録されていることもあり、日本を含む世界中から大勢の観光客が訪れているということです。
日本人らが襲撃を受けた「バルドー博物館」は、チュニスの郊外にあり、世界最大の古代ローマのモザイクのコレクションがあります。世界に名高い逸品のひとつと言われる、「ヴァージルとミューズの女神たち」は、ルーブル美術館の「モナリザ」に匹敵する美しさだとされています。

政府 情報収集急ぐ「犯行声明はない」

加藤官房副長官は、政務官会議のあとの記者会見で、「日本時間の昨夜、午後8時40分に事件が発生したことを認知した在チュニジア大使館が外務省に通報し、午後9時に大使を長とする現地対策本部を設置した。状況の把握に努め、被害者に対する必要な支援を実施してきている」と述べました。
また、「在チュニジア大使館において、速やかに在留邦人の安否確認を行うとともに、一斉メールを送信し、事件現場周辺に近付かないよう注意喚起している。また、現地の治安当局や病院等に邦人の被害状況を確認している」と述べました。さらに、「現時点で、いずれの組織からも犯行声明が発出されていない。犯人組織についても、引き続き、情報収集に当たることにしている」と述べました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150319/k10010020771000.html

| コメント (0)

乱交パーティー企画「大人のオフ会」 専門学校非常勤講師を逮捕 神奈川(19日)産経

神奈川県警生活保安課と港北署は18日、売春防止法違反(場所提供)の疑いで、売春クラブ「たんぽぽ」の経営者で専門学校非常勤講師の鳥海昌喜容疑者(58)=東京都新宿区大久保=を逮捕した。
 逮捕容疑は同日午後、新宿区のホテルで、30代女性が男性4人を相手に売春すると知りながら、自らが借りた客室を提供したとしている。
 県警によると、鳥海容疑者は「大人のオフ会」と称した乱交パーティーを企画して出会い系サイトで客を集めていた。県警がサイバーパトロールで把握し、捜査していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150318/afr1503180052-n1.html

| コメント (0)

サイバー攻撃対応力、警察庁が優勝 コンペ形式で初演習(19日)朝日

 国の省庁がサイバー攻撃への対応力を競うコンペ形式の演習が18日、初めて開かれた。攻撃を検知してから対策を終えるまでの時間順で警察庁が優勝。チームワークに優れた金融庁とともに、それぞれ菅義偉官房長官高市早苗総務相から表彰された。
 演習は総務省と内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が主催。国のサイバー防衛の前面に立つ防衛省警察庁総務省など12省庁の専門の職員3、4人がチームを組み、計46人が参加した。最近急増している標的型攻撃の一種で、「水飲み場型」と呼ばれるサイバー攻撃のシナリオに挑戦した。
 特定のウェブサイトを閲覧した際、サイトに仕組まれたコンピューターウイルスに感染、機密情報が漏洩(ろうえい)するという想定。①攻撃の検知②感染端末の特定③感染源の特定と被害推定④被害特定と対策――の四つの手順について、それぞれ設定された制限時間をクリアしながら、対策終了までの手際の良さを競った。http://www.asahi.com/articles/ASH3L4SLHH3LULBJ00J.html

Logo2_2

| コメント (0)

学生窃盗グループ、LINEで盗んだ額競い合う(19日)読売

関西学院大の学生がダンスクラブで客の財布をすったなどとされる事件で、兵庫県警捜査3課は18日、新たに関学大の男子学生2人(いずれも22歳)を窃盗容疑で書類送検したと発表した。
 県警は関学大生10人と同大学OBで愛媛大大学院生1人の計11人を摘発。2012年12月~昨年10月、未遂を含むすり13件やオートバイ盗など計20件(被害総額約152万円)の犯行を裏付け、捜査を終えた。
 発表によると、元関学大人間福祉学部学生の後藤泰地被告(22)(公判中、4日付で退学処分)ら11人は大阪、神戸両市のダンスクラブで、客の財布を盗むなどした疑い。
 学生らは無料通話アプリ「LINE(ライン)」で連絡を取り合い、盗んだ額を競い合っていたという。

2015年03月18日 18時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

歌舞伎町街灯に危険ドラッグ撲滅ラベル(19日)日本テレビ

危険ドラッグの撲滅を訴えるラベルを、警視庁が18日、東京・新宿歌舞伎町にある街灯の22か所に取り付けた。
 警視庁によると、危険ドラッグ販売店は現在、都内に5つあるが、そのうち4店舗が歌舞伎町に集まっているという。雑貨店として営業しながら、危険ドラッグを販売するケースなども確認されていて、警視庁は安易に手を出さないよう呼びかけている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/19/07271271.html

| コメント (0)

秋田・乳頭温泉郷で3人死亡、硫化水素中毒か (19日)TBS

18日夕方、秋田県仙北市の乳頭温泉郷の源泉付近で、作業していた市の職員ら男性3人が倒れ、その後、死亡が確認されました。
 18日午後5時ごろ、秋田県仙北市の乳頭温泉で、「穴の中で男性3人が倒れた」と消防に通報がありました。倒れていたのは、源泉の調査をしていた仙北市企業局の柴田政文さん(42)と、作業員の坂本榮さん(78)、そして羽根川次吉さん(67)の3人で、3人とも死亡が確認されました。
 現場は道路から徒歩で30分ほどの山の中で、市によりますと、3人は「温泉の温度が下がっている」との連絡を受け、市が管理する源泉に向かったもので、温泉を引くパイプから空気を抜く作業をしようとしていたとみられています。周辺にはおよそ2メートルの積雪があり、警察は硫化水素による中毒とみて調べています。(19日04:35)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2447631.html

| コメント (0)

「風化防ぐため」展示 地下鉄サリン事件から20年(19日)テレビ朝日 警視庁

000046629_6401地下鉄サリン事件からまもなく20年を迎えるにあたり、警視庁が事件に関する品々の展示を始めました。

 警察博物館では、地下鉄サリン事件の現場で防護服を着た警察官が捜査にあたる様子や、オウム真理教の施設からヘッドギアをした子どもを保護する様子を収めた写真が公開されています。また、事件発生直後の警察無線でのやり取りやオウム真理教の後継団体の活動状況を示すパネルなども展示されています。この展示は5月6日までの予定で、警視庁は「事件の風化を防ぎたい」としています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046629.html

| コメント (0)

子どもへの性犯罪 所在確認対象の1割近くが再検挙(19日)NHK

子どもへの性犯罪で服役した人が同じような犯罪を繰り返すのを防ぐため、刑務所を出所したあと警察が所在の確認をする制度が始まって、ことしで10年となります。
この間、制度の対象となった1300人余りのうち1割近くが再び子どもへの性犯罪で検挙されていたことが、警察庁の調べで分かりました。
平成16年に奈良市の小学生の女の子が誘拐され殺害された事件を受けて、12歳以下の子どもへの悪質な性犯罪で服役した人については、同じような犯罪を繰り返すのを防ぐため、刑務所を出所したあとの住所を法務省が警察に伝える制度が始まり、ことしで10年となります。
この制度では、社会復帰を妨げないよう対象者の情報は学校や地域には知らされず、警察官が所在の確認や面談を行っています。
制度の開始から10年の間に対象となった1396人のうち、1割近くに当たる129人が、再び子どもへの性犯罪で検挙されていたことが分かりました。
このうち、強制わいせつが107人とほとんどを占め、わいせつ目的の誘拐や連れ去りが15人などでした。
また、去年12月末の時点で制度の対象となっている人は全国で817人で、このうち36人は所在が分からなくなっているということです。
警察庁は再犯を防ぐ取り組みを進めるとともに、所在不明になっている人については引き続き確認を進めていきたいとしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150319/k10010020421000.html

| コメント (0)

チュニジア 銃撃で19人死亡 日本人もけが(19日)NHK

チュニジアの首都チュニスで、銃を持った男らが博物館で観光客に向かって銃を乱射したあと人質をとって立てこもり、外国人観光客17人を含む19人が死亡しました。少なくとも2人の日本人観光客もけがをし、病院で手当てを受けています。
チュニジアの首都チュニスにある国立のバルドー博物館の前で、18日午後、銃を持った男2人がバスから降りてきた外国人観光客らに向かって銃を乱射したあと博物館に押し入り、観光客らを人質にとって立てこもりました。
その後、博物館を取り囲んでいた治安部隊が突入して2人を殺害しましたが、チュニジア政府によりますと、外国人観光客17人とチュニジア人2人の合わせて19人が死亡したということです。
チュニジアのシド首相は記者会見の中で、死亡した外国人には日本人5人が含まれていると述べましたが、現地の日本大使館では、情報が錯そうしており確認を進めているところだとしています。
またチュニジアの保健省によりますと、これまでに38人がけがをし、けが人の中には日本人も含まれているということです。
けがをして病院で手当てを受けている結城法子さん(35)はNHKの電話インタビューに対し、「博物館の2階で見学していたら、部屋の入り口に立っていた黒っぽい服装をした男が銃を乱射し始め、爆発音のようなものが聞こえた」と話しています。
結城さんは背中や手の甲にけがをして手当てを受けたほか、一緒にいた母親の敍子さん(68)もけがをして病院に運ばれ手術を受けたと話しています。
また結城さんが運ばれたのとは別の病院で、軽いけがをした日本人1人が手当てを受けたという情報もあり、現地の日本大使館は確認中だとしています。

続きを読む "チュニジア 銃撃で19人死亡 日本人もけが(19日)NHK"

| コメント (0)

京大准教授を逮捕=スカート内盗撮疑い-大阪府警(19日)時事

電車内で女性のスカート内を盗撮したとして、大阪府警曽根崎署は18日、府迷惑防止条例違反容疑で京都大工学部准教授水戸義忠容疑者(52)=京都市上京区=を逮捕した。「犯罪だと分かっていたが盗撮してしまった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は同日午後2時半すぎ、阪急宝塚線の十三-梅田駅間を走行中の電車内で、タブレット型携帯端末を使い、大阪府の20代女性のスカート内を盗撮した疑い。
 同署によると、同容疑者はリュックを手に持ち、外側のポケットに端末を入れて動画を撮影していた。車内に乗っていた男性が不審に思い、梅田駅で駅員に通報した。(2015/03/19-01:20)

| コメント (0)

メジロ3分間に700回鳴かす 野鳥を違法飼育、愛知県警摘発(19日)共同

メジロなどの野鳥を違法飼育したとして、愛知県警は18日までに、鳥獣保護法違反の疑いで、愛知県東海市の自営業の男(67)ら22人を書類送検した。22人は集まって鳥の鳴き声の回数を競わせていた。優勝したメジロは3分間に700回近く鳴かされていたという。
 県警によると、22人は「名古屋豊川同好会」と名乗り、定期的に鳴き合わせと呼ばれる会合を開催。3分以内に何回メジロが鳴くかを競わせ、優勝者には賞品として調味料の詰め合わせや家電製品が贈られた。
 22人の送検容疑は、ことし2月11日、違法に捕獲したメジロやウグイスといった野鳥計286羽を飼育するなどした疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031801001685.html

| コメント (0)

大阪の支援学校で体罰、処分へ 平手打ち、重度障害の生徒に集中(19日)共同

大阪府八尾市の府立八尾支援学校東校(浅浦明雄准校長)で、高等部2年の音楽科の50代女性教員が、重度知的障害がある2年の男子生徒(17)の頭を平手打ちする体罰をしていたことが19日、分かった。臨時保護者説明会を同日に開いて経緯を説明し謝罪する。府教育委員会も教員の処分を検討する。
 同校では、ほかにも複数の教員が一部の生徒を平手打ちしたり、正座させたりするなどの体罰や虐待を繰り返していた疑いが、生徒や教員の証言から浮上している。
 昨年11月、一部の教員から府教委に匿名の投書があり、浅浦准校長ら学校側が調査。最終的に女性教員による1件を体罰と認めた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031901000714.html

| コメント (0)

« 2015年3月18日 | トップページ | 2015年3月20日 »