« 2015年3月13日 | トップページ | 2015年3月15日 »

2015年3月14日

2015年3月14日 (土)

鳥取砂丘に車で侵入 自然公園法違反の疑い(14日)西日本

14日午前9時40分ごろ、鳥取市浜坂の鳥取砂丘で「砂丘を走っている車がある」と110番があった。鳥取署や鳥取県砂丘事務所によると、観光客の男性3人が軽乗用車で砂丘に侵入し、蛇行や旋回をしながら約1・3キロ走行した。
 現場は国立公園である鳥取砂丘の中でも「特別保護地区」にあたる場所で、自然公園法に基づき車両の乗り入れは禁止されている。鳥取署は同法違反の疑いがあることから、3人に事情を聴くなどして調べている。
 砂丘事務所によると、3人は兵庫県から来た20歳前後のグループで、「車で入ってはいけないとは知らなかった」と話したという。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/155900

| コメント (0)

女性に脅迫メールや卑わいな手紙、巡査部長逮捕(14日)読売

茨城県警は14日、水戸署地域課巡査部長の岩間克則容疑者(58)(茨城県那珂市菅谷)を脅迫とストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。
 発表によると、岩間容疑者は1~3月、元交際相手の女性(58)に「写真をばらまく」などのメールを送ったり、卑わいな内容の手紙を郵送したりしたほか、女性宅周辺でつきまとうなどした疑い。調べに対し、「話し合いたかった」などと供述している。
 県警の風見和幸首席監察官は、「誠に遺憾。捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントした。

2015年03月14日 18時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

地方高齢者狙う新手の詐欺相次ぐ 「飛行機で羽田」大金失う(14日)共同

振り込め詐欺などの特殊詐欺で、地方の高齢者を狙った手口として、東京にいる親族を装って金銭を無心し、羽田空港に呼び寄せてだまし取る事件が今年に入り相次いでいることが14日、分かった。犯人にせかされて飛行機に乗り、冷静さを取り戻す間もなく大金を失う高齢者。警視庁は注意を呼び掛けている。
 警視庁によると、首都圏を拠点とする詐欺グループが、新幹線などで高齢者を東京に来させる「上京型」の手口は、昨年から目立ち始めた。今年に入り「飛行機で羽田」というパターンが初めて確認されたという。
 3月4日までに未遂も含め12件あり、総額2510万円の被害が出た。

2010_0123_11120247newslogo1_5
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031401001649.html

| コメント (0)

警察官はねた車ナンバー付け替え 発覚遅れ狙い工作、大阪(14日)共同

大阪市浪速区で交通取り締まり中の警察官(50)が急加速した車にはねられ死亡した事件で、乗り捨てられていた黄色い軽乗用車のナンバーが付け替えられ、車内から車検証と自動車損害賠償責任保険の書類の写しがなくなっていることが14日、捜査関係者などへの取材で分かった。
 浪速署捜査本部は、犯人が車の所有者の発覚を遅らせたり、追跡を免れようとしたりして工作したとみている。
 捜査関係者によると、車はレンタカーで、大阪市平野区内の駐車場で乗り捨てられているのが見つかった。当初は「堺」ナンバーだったが、発見された際には「なにわ」に変わっていた。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031401001688.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位・レベル)
減り続ける刑法犯
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1010676_2 全国の刑法犯の認知件数が依然として減り続けている。検挙率も上向きにあり、治安は良い方向に向かっているようだ。
 警察庁によると今年2月までの刑法犯認知件数は16万2257件で前年同期に比べて1万1775件、6.8%も減少した。検挙率は32.1%で同1.9ポイントアップしている。
 減少した要因は窃盗犯の減少で、前年より1万0358件も少ない11万9765件。自動車盗などの乗物盗と非侵入盗がそれぞれ4000件以上も減らしている。中でも1月同様に自転車盗は3万3347件で減少傾向にあるものの高水準で推移している。
 認知件数では東京が2万2125件でワースト1。以下は大阪の2万0429件、愛知の1万2177件、埼玉の1万0481件、千葉の9166件の準。
 一方、前年より1.9ポイントアップした検挙率を見ると、最も高かったのが秋田の77.5%。次いで山形で69.1%、岩手の62.6%、和歌山の58.5%、群馬の58.4%だった。
 これに対して低いのは大阪の16.3%、埼玉の21.2%、京都の22.1%、東京の25.6%、山梨の26.8%と続いた。
 検挙率が低いのは事件の内容、110番数など様々な要因があるが、昭和の時代の50~60%に戻してほしい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

カード被害数千万円 エヌシーマック 流出情報悪用か(14日)共同

【旭川】約8万5千人分の会員情報が流出した道北大手クレジット会社のエヌシーマック(旭川)は13日、旭川市内で記者会見し、流出情報を悪用したとみられるクレジットカードの不正利用が約千件あり、被害総額は数千万円に上ることを明らかにした。支払いは全額、同社が負担したとしている。
 同社によると、不正利用があったのは2011年11月から。「購入していない高額商品の支払い請求があった」などの問い合わせがあり13年3月に全会員のカード番号を変更したところ不正利用はなくなったという。
 流出したのは11年6~10月ごろの会員のデータで、氏名や生年月日、住所、カードの番号、暗証番号などとしている。2月23日に警察から情報提供があり、調査した結果、会員情報の流出が分かったという。データの流出経緯や流出先については不明としている。<どうしん電子版に全文掲載>

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/598054.html

| コメント (0)

春休み前に交通ルール学ぶ 園児らイベント参加(14日)テレビ朝日

000046343_6401春休みを前に、東京・足立区で、幼稚園児らが参加した交通安全イベントが開かれました。
 足立区の保木間小学校では、幼稚園児ら約200人が参加し、交通安全イベントが開かれました。会場では、園児がトラックの運転席から死角を確認したり、横断歩道を渡る際の注意点を説明されながら実際に渡るなどして、交通ルールを学んでいました。都内の交通事故の死亡者は今年に入って35人となり、去年の同じ時期に比べて14人増えています。このうち3人が小中学生だということです。警視庁は、交通ルールを守るよう呼び掛けています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046343.html

| コメント (0)

福井大准教授、女子大学院生殺害容疑で逮捕 (14日)TBS

福井大学の准教授の男が、共同で地域環境の研究をしていた女子大学院生を殺害したとして、14日、警察に逮捕されました。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、福井県勝山市に住む福井大学・教育地域学部の准教授、前園泰徳容疑者(42)です。警察によりますと、前園容疑者は、東邦大学大学院生、菅原みわさん(25)を殺害した疑いが持たれています。
 警察には12日午前に、「事故を起こした知人の女性を病院に搬送している」という通報があり、捜査したところ殺人事件の可能性があることが分かりました。
 前園容疑者と菅原さんは、ともに赤とんぼの研究で知られ、福井大学と勝山市が進める環境保全の研究に共同で取り組んでいました。警察では、犯行に至った動機について調べています。(14日11:49)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2444495.html

| コメント (0)

マンションの部屋で流血し女性死亡 川口市(14日)日本テレビ

13日夜、埼玉・川口市のマンションの部屋で50代とみられる女性が血を流して死亡しているのが見つかった。警察は、殺人事件として捜査するとともに同居の娘から事情を聞いている。
 警察によると、川口警察署に11日、「一緒に住んでいる母親が行方不明」だと同居している20代の娘から届け出があった。13日夜、警察官が娘とともに自宅マンションの部屋のカギを開け中を確認したところ、59歳の母親とみられる女性が血を流して死亡しているのが見つかったという。
 娘は発見されるまで「遺体には気がつかなかった」と話しているということで、警察は殺人事件として捜査するとともに、娘から詳しく事情を聞いている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/14/07270994.html

| コメント (0)

愛媛、野球部内で尿飲ませる 県立新居浜東高、大会辞退(14日)東京

愛媛県立新居浜東高(同県新居浜市)の野球部の2年生と1年生2人の計3人が、別の1年生2人に尿を飲ませていたことが13日、同校への取材で分かった。同校はすでに県高校野球連盟に報告しており、春季四国大会の予選への出場を辞退した。
 同校によると、3人は1月31日と2月1日の練習後、2年生の尿をジュースの紙パックやカップラーメンに入れ、それぞれ別々の1年生に飲ませた。2人はすぐに吐き出し、体調不良などの被害は確認されていない。
 2月27日に匿名で学校へメールが送られたため調査をしたところ、飲ませた部員が事実と認め、「悪ふざけでやってしまった」と話した。

| コメント (0)

大阪・警官ひき逃げ、乗り捨てのワゴン車発見 犯行車両か (14日)TBS

大阪で交通違反の取り締まりをしていた警察官がひき逃げされ死亡した事件で、犯行に使われたとみられる車が大阪市内で乗り捨てられていたことが分かりました。
 右折禁止の交差点を右に曲がる黄色の軽ワゴン車。これは現場付近の防犯カメラが捉えていた映像です。停止を求められ、一旦は減速しますが、再びスピードを上げて、警察官をはね、そのまま走り去りました。
 12日午後4時すぎ、大阪市浪速区で交通違反の取り締まりをしていた新町照久警部(50)が、軽ワゴン車を制止しようとしたところ、はねられて転倒し、搬送先の病院で死亡しました。
 「それはつらいよ。どうにもこうにも出来ない。諦めるしかない」(新町警部の父親)
 「全身傷だらけで、痛かったんだろうなと思う。警察官として全うして逝けたので、私たちは誇りに思っています」(新町警部の妻)
 捜査関係者によりますと、逃げた車はレンタカーで、借主から車を「又貸し」された20代の男が運転していたとみられるということです。大阪市内で似たような車が乗り捨てられているのが見つかっていて、警察は14日も、この車を検証するとともに、殺人容疑で逃げた男の行方を追っています。(14日06:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2444294.html

| コメント (0)

催涙スプレー吹きつけ現金奪った疑い、男を逮捕(14日)TBS

東京・墨田区のマンションで女性に催涙スプレーを吹きつけてけがをさせ、現金を奪ったとして、58歳の男が警視庁に逮捕されました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、住所不詳・無職の石山賢治容疑者(58)です。石山容疑者は11日午後6時過ぎ、墨田区錦糸のマンションで知人を訪ねてきた女性(55)に対し、催涙スプレーを数回吹きつけて、けがをさせたうえ、『騒ぐと殺すぞ。金を出せ』などと脅し、現金1万円を奪った疑いが持たれています。
 現場周辺の防犯カメラに逃走する石山容疑者の姿が映っていたということで、警視庁が事件のおよそ1時間後、現場近くのパチンコ店で石山容疑者を発見、身柄を確保したということです。
 取り調べに対し石山容疑者は「護身用のスプレーをかけてないし、金も取っていない」と容疑を否認しています。(13日18:11)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2443912.html

| コメント (0)

偽造パスポート使用か…日本赤軍メンバーを再逮捕(14日)テレビ朝日

29年前、インドネシアで大使館に爆発物を発射するなど殺人未遂の罪で起訴された日本赤軍のメンバーの男について、警視庁は偽造パスポートを使った疑いで再逮捕しました。
 日本赤軍のメンバー・城崎勉容疑者(67)は1986年、インドネシアの首都ジャカルタで、偽造パスポートを使った疑いで再逮捕されました。捜査関係者によりますと、城崎容疑者はこの偽造パスポートを使い、海外での出入国を繰り返していたということです。警視庁公安部は城崎容疑者の認否を明らかにしていません。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046322.html

| コメント (0)

警察署職員 大麻所持の疑いで逮捕 懲戒免職(14日)NHK

警視庁の東京湾岸警察署の24歳の職員が、去年12月、東京・港区に止めてあった車の中で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで逮捕され、懲戒免職になりました。
懲戒免職になったのは、江東区にある東京湾岸警察署水上安全課の24歳の主事です。
警視庁によりますと、この職員は、去年12月、港区六本木のコインパーキングに止めてあった車の中で、乾燥大麻0.15グラムを所持していたとして、知り合いの24歳の会社員などと共に大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。
調べに対し容疑を認め、その後、起訴猶予になったということです。
これまでの調べで、去年10月に会社員から誘われて大麻を吸うようになったということです。
警視庁は、13日、懲戒免職にするとともに、大麻の入手先について調べています。
警視庁は「厳正に処分し、今後、職員に対する指導や教養をさらに徹底して再発防止に努めたい」とコメントしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150313/k10010014681000.html

| コメント (0)

坂本弁護士一家殺害事件の教訓伝える(14日)NHK

地下鉄サリン事件から20年となるなか、オウム真理教が対立する相手を狙った凶悪犯罪の原点ともいえる坂本弁護士一家殺害事件について、若手の弁護士に教訓を伝える勉強会が13日、横浜市で開かれました。
オウム真理教の信者を家族のもとに返す活動をしていた坂本堤弁護士は、平成元年に横浜市のアパートで、妻の都子さんと長男で1歳の龍彦ちゃんとともに殺害されました。
この事件について坂本さんの同期や事務所の同僚だった弁護士たちが13日、横浜市で弁護活動の教訓を若手に伝える勉強会を開き、およそ80人が参加しました。
この中で坂本さんと共に教団と交渉した小野毅弁護士は「当時は宗教団体が暴力的な行動をするとは思っていなかった。一家の行方が分からなくなったあとに実態が分かり、行政や警察に動くよう働きかけたが、もっと早くできればよかった」と振り返りました。
また、事務所の先輩だった小島周一弁護士は「事件をきっかけに弁護士会が妨害活動への対策マニュアルを作るなど弁護士を守る態勢づくりが進んだ」と教訓を生かす取り組みを紹介しました。
勉強会のあと、小島弁護士は「理不尽な妨害活動で弁護士が守るべき権利から手を引いてしまえば市民が被害を被る。そうした自覚を持って、坂本さんの遺志を受け継いでいきたい」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150314/k10010014871000.html

| コメント (0)

顔にあざ多数、女性重体=警察にDV相談-大阪(14日)時事

13日午後6時5分ごろ、大阪府寝屋川市明徳のマンション3階一室で、男性(24)から「母の意識がなく、顔面があざだらけだ」と119番があった。府警寝屋川署によると、住人の自称介護士の女性(49)が病院に搬送されたが、脳挫傷で意識不明の重体。女性は独身で以前、交際相手からの暴力(DV)の相談をしており、同署が傷害事件として関連を調べている。
 同署によると、女性は寝間着姿で、ベッドの上であおむけに倒れ、顔には殴られたようなあざが多数あったという。1人暮らしの女性と連絡が取れないことを不審に思った息子が訪問して発見した。(2015/03/14-01:04)

2015/03/14-01:04

| コメント (0)

乳児風呂に沈めた疑いで母親逮捕 殺人未遂容疑(14日)共同

奈良県警は13日、生まれたばかりの長女を実家の風呂に沈め、殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで母親の無職松尾知加子容疑者(32)=大阪市北区=を逮捕した。
 県警によると、松尾容疑者の父親(63)が、沈められた長女を見つけ救助した。現在入院しているが命に別条はない。
 逮捕容疑は、13日午前11時ごろ、奈良県桜井市の実家で、長女を風呂場の浴槽に沈めて放置し、殺害しようとした疑い。
 県警によると「殺そうと思って風呂場に行った」と供述。今月6日に出産し、12日に退院して実家に戻ったばかりだった。長女は初産。育児をめぐり不安を訴える様子があったという。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031301002246.html

| コメント (0)

集合住宅に6時間半監禁した疑い 男を逮捕、兵庫県(14日)共同

13日午後4時ごろ、兵庫県三田市の集合住宅に住む男が、男性2人を刃物の様なもので脅して自室に立てこもった。
 県警が説得するなどし、約6時間半後の午後10時半ごろ、男が玄関ドアを開けたため捜査員が突入、監禁容疑で現行犯逮捕した。男性2人にけがはないとみられる。
 三田署によると、男は自称無職石山健二容疑者(52)。「監禁したつもりはない。警察が来たので刃物を持ち出した」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、自宅を訪れた37歳と40歳の男性会社員を監禁した疑い。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031301002336.html

| コメント (0)

「好みの生徒、見ていたかった」車でつきまとう(14日)読売

鹿児島県教委は12日、女子生徒につきまとったとして大島地区の県立学校の男性事務職員(50)を減給1か月(10分の1)の懲戒処分にした。
 発表によると、職員は昨年7月5日に約1時間、下校中の生徒3人に車でつきまとった。軽犯罪法違反容疑で書類送検され、鹿児島簡裁から科料9900円の略式命令を受けた。職員は県教委の調査に「好みの生徒を長い時間、見ていたかった」と事実関係を認めたという。

2015年03月13日 22時29分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

非行情報共有:警察と協定、53教委…川崎は未締結(14日)毎日

児童生徒の非行や犯罪を巡り、各都道府県警との間で当事者らの名前や事案の概要を共有する協定を結んでいるのは、全国67の都道府県・政令市の教育委員会のうち、53教委だったことが文部科学省の緊急調査で分かった。
 未締結は関西・中国地方で目立ち、多摩川の河川敷で先月20日、中学1年の上村(うえむら)遼太さん(13)が殺害される事件が起きた川崎市の教委も締結していなかった。協定があれば、警察側が事件につながる非行情報を把握できた可能性もあり、文科省は月内にも各自治体に対し、協定締結などの連携強化を促す方針。◇全国67都道府県・政令市

 調査は同事件を受け、実施した。警察との連携を巡っては、全国の小中高校の97%が、それぞれの地元警察署と任意組織の「学校警察連絡協議会(学警連)」を設けている。しかし個人情報保護の観点から情報のやり取りが匿名だったり、事案ごとに対応が異なったりする面があり、川崎の事件でも発生約半月前にあった学警連の会合で上村さんの不登校情報は報告されていたが、匿名だったこともあり、警察側による特段の対応は行われなかった。
 これに対し、協定は非行や犯罪に関わった児童生徒の実名や事案の概要を共有するのが特徴。横浜市教委が神奈川県警と04年に結んだ協定によれば、逮捕事案のほか、児童生徒が非行グループに入り、対応が必要な事案などを対象として、名前や事案の概要を共有することを規定している。
 文科省によると、同様の協定を結んでいる教委は47都道府県教委のうち39。最も早かったのは02年の宮城県で、締結していないのは8県。このうち長野▽滋賀▽奈良▽島根▽山口−−の5県は覚書や申し合わせなどの形で協定に準ずる運用をしているという。
 一方、20政令市教委で締結していないのは川崎、大阪、堺など6市。川崎市教委は毎日新聞の取材に対し、「研究はしていたが、個人情報保護条例と市が独自に定める『子どもの権利条例』の二つの条例との整合性をクリアしなければならず、慎重にならざるを得なかった」などと説明している。
 同省は現在、全市区町村に調査の対象を広げ、協定の有無やその理由を調べている。【三木陽介、斎川瞳】

Logo_mainichi_s1_2
http://mainichi.jp/select/news/20150314k0000m040106000c.html

| コメント (0)

非行情報共有:川崎市教委「子どもの権利条例」抵触の恐れ(14日)毎日

川崎市川崎区で区内の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が殺害された事件を受け、文部科学省が都道府県と政令市の全67教育委員会を対象に実施した調査で、警察との協定締結数は約8割に上り、非行や犯罪に関わった児童生徒の名前などの情報共有が進んでいる実態が明らかになった。
 一方で個人情報保護の原則などが壁となり、共有をためらうケースもあり、対応を巡る自治体の温度差も浮かんだ。協定が未締結だった川崎市。市教委の担当者は「連携が取れていなかったわけではない」と説明する。同市では1954年、市内のエリアごとに学校や教委が地元警察署と定期的に情報交換する「学校警察連絡協議会」(学警連)を神奈川県内で初めて設置。以来、他校の教員や警察と情報交換を重ね、「長きにわたる信頼関係も構築できている」という。
 ただ、学警連の場では基本的に匿名性が重視され、子どもの実名や家族構成、具体的な非行状況などの情報は共有されない。「実名でのやりとりができれば対応もより素早くなる」として、同市も締結に向けて検討を始めてはいた。
 しかし、市が2001年、全国に先駆けて施行した「子どもの権利条例」は、子どもの情報を不当に収集、利用、保管することを禁じている。個人情報保護条例に抵触する可能性もあるといい、市教委は「整合性をクリアしなければ締結は困難で慎重に研究していきたい」としている。同様に未締結の大阪市教委の担当者も「重要性は感じているが、個人情報保護条例との兼ね合いが難しい」と明かす。
 これに対し03年に協定を結んださいたま市教委は「実名でやりとりをすることで、学校では把握しきれない他校の生徒や卒業生とのつながりも把握できるようになった」。02年に宮城県教委とともに全国で初めて協定締結に踏み切った仙台市教委の担当者もメリットを強調した上で「協定はあくまで制度。機能させていくには、同じ目線で問題に取り組むなど日ごろから信頼関係を築くことが重要だ」と指摘する。【斎川瞳】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150314k0000m040107000c.html

| コメント (0)

« 2015年3月13日 | トップページ | 2015年3月15日 »