« 2015年3月12日 | トップページ | 2015年3月14日 »

2015年3月13日

2015年3月13日 (金)

不明男児三重県で無事保護(13日)NHK

3月10日から行方が分からなくなっていた静岡市の小学5年生の男子児童がきょう午後、三重県亀山市で警察に保護されました。
この男子児童は今月10日の朝、母親が自宅にかけた電話に出たあと、学校に登校せず、夕方になっても帰宅しなかったため母親が警察に届け出ました。
警察によりますと、13日午後4時ごろ、三重県亀山市の病院の敷地内で職員がこの男児を見つけて警察署に連れてきたということです。
男子児童はけがはなく話もできる状態だということです。 03月13日 19時30分http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3033187991.html?t=1426249622440

News_pic1_5

| コメント (0)

「地下銀行」運営容疑の男逮捕 不正送金関与か (13日)日経

無免許で海外に送金する「地下銀行」を運営したとして、警視庁サイバー犯罪対策課などは13日までに、埼玉県蕨市、会社員、高橋超容疑者(38)を銀行法違反(無免許営業)の疑いで逮捕した。同課によると、高橋容疑者は「頼まれたこともやったこともない」と容疑を否認している。
 同課によると、インターネットバンキングの不正送金で現金を引き出したとして逮捕した中国人グループが、現金の一部を高橋容疑者の口座に振り込んでいたことも判明。同課は、高橋容疑者が不正送金で得た資金を中国に送っていた疑いもあるとみて調べる。
 逮捕容疑は昨年5~7月、東京都内に住む中国籍の20代女性3人からの依頼で計130万円を中国に送金した疑い。130万円は女性らが中国に住む親族に生活費として送ったという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H43_T10C15A3CC0000/

| コメント (0)

東京・板橋区のコンビニに強盗、去年7月にも (13日)TBS

13日未明、東京・板橋区のコンビニエンスストアに拳銃のようなものを持った男が押し入り、現金およそ7万円を奪って逃げました。このコンビニでは去年7月にも強盗事件が起きていて、警視庁が関連を調べています。
 13日午前3時前、板橋区舟渡のコンビニエンスストアに男が押し入り、レジカウンターにいた店員の男性(35)に拳銃のようなものを見せながら、「悪いけど金を出せ」と脅しました。男は店員の男性が差し出した現金およそ6万7000円を奪って逃走しました。男性にけがはありませんでした。
 警視庁によりますと、男は、年齢40~50歳くらい、茶色のジャンパーにジーパンを履き、マスクを着けていたということです。
 このコンビニでは去年7月にも拳銃のようなものを持った50代くらいの男による強盗事件が起きていて、警視庁が関連を調べています。(13日14:11)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2443878.html

| コメント (0)

中学教諭がパイプ椅子投げ、生徒けが 秋田県教委が戒告処分(13日)産経

秋田県教育委員会は13日、自分の指示に従わないことに腹を立ててパイプ椅子を投げつけ、2年の男子生徒2人にけがをさせたとして、秋田市内の公立中学の50代男性教諭を戒告の懲戒処分とした。2人は腕などにあざが残ったという。
 県教委によると、男性教諭は技術・家庭科の担当で、2月17日の授業終了後、授業中に貸し出した糸切りばさみを返すよう指示したが一部が返却されていないことに立腹。机の上に糸切りばさみを置いていた男子生徒の机に向かってパイプ椅子を投げつけた。
 別の教諭が異変に気づき発覚。男性教諭らは当日中に保護者や本人に謝罪した。県教委によると「許されない行為で反省している」と話している。教育庁義務教育課の広野宏正課長は記者会見で「危険な暴力行為。おわび申し上げる」と述べた。http://www.sankei.com/affairs/news/150313/afr1503130033-n1.html

| コメント (0)

刺殺された3人、刺し傷10―30カ所 洲本5人殺害(13日)朝日

兵庫県洲本市で5人が刺殺された事件で、県警は13日、平野浩之さん(62)と妻・方(まさ)子さん(59)、母・静子さん(84)の司法解剖の結果を発表した。約10~30カ所の刺し傷があり、傷口の形状は平野達彦容疑者(40)=3人に対する殺人容疑で送検=の自室から押収されたサバイバルナイフのものと似ているという。
 県警によると、3人の死亡推定時間は9日午前7時15分ごろで、浩之さんは右脇腹などを刺されて死因は肺の機能低下。方子さんと静子さんは心臓や大動脈が傷ついたことによる失血死で、抵抗時にできる防御創が数カ所あった。
 県警は3人より先に襲われたとみられる平野毅(たけし)さん(82)と恒(つね)子さん(79)夫妻の死因の特定を急いでいる。  浩之さんの遺族は13日、県警を通じて「残念で悲しくてたまりません」などとする談話を出した。浩之さんら3人の通夜が同日夜、兵庫県洲本市内で営まれた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH3F3606H3FPIHB002.html

| コメント (0)

何でこんなトラブルに…女性殺害警官の署長失言(13日)読売

大阪府警阿倍野署の元巡査長・水内貴士被告(27)が交際相手の女性に対する殺人罪で起訴された事件で、同署の署長(60)が被告の逮捕から11日後に遺族と面会した際、「何でこんな風なトラブルになるのか」と発言していたことが、遺族への取材でわかった。
 遺族は読売新聞の取材に「原因が娘にあるかのような言い方だ」と反発している。
 起訴状によると、水内被告は1月24日、既に結婚していることを隠して交際していた社会福祉士・白田光さん(23)を大阪市東住吉区の白田さん宅で殺害したとされる。水内被告は翌25日に殺人容疑で逮捕された。
 遺族は2月5日、大阪を訪れ、水内被告の上司である署長と面会。署長は事件の経緯を説明する中で、水内被告が1月12日に結婚式を挙げていたことに触れ、「幸せの絶頂にある時なのに、何でこんな風なトラブルになるのか」と述べた。遺族がその場で抗議すると、署長は「(言葉を)間違えました」と撤回した。
 葬儀は2月1日に実家のある山形県で営まれたが、府警側の参列者はなかったといい、署長は謝罪したうえで「(事件の)調査をしていた」と釈明したという。
 府警は「署長として、謝罪の気持ちを伝えるため、ご遺族にお会いしましたが、その思いが伝わらなかったとすれば申し訳ないと考えております」とする署長名のコメントを出した。

2015年03月13日 18時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

日本赤軍:城崎容疑者を再逮捕…偽造有印公文書行使容疑(13日)毎日

1986年にインドネシア・ジャカルタの日本大使館に迫撃弾が撃ち込まれた「ジャカルタ事件」で、殺人未遂容疑などで逮捕された日本赤軍メンバー、城崎(しろさき)勉容疑者(67)について、警視庁公安部は13日、現地で同年に他人の旅券を使ったとして偽造有印公文書行使容疑で再逮捕した。公安部は認否を明らかにしていない。一方、東京地検は同日、城崎容疑者を殺人未遂罪で起訴した。
 起訴状などによると、城崎被告は86年5月14日、氏名不詳者らと共謀し、ジャカルタのホテル客室から日本大使館に向けて迫撃弾を2発発射したとしている。
 いずれも不発で職員らにけがはなかった。【岸達也】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150314k0000m040029000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
現行犯逮捕
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010667 兵庫県洲本市で男女5人が殺害された事件-犯人は現場近くで、血のついた衣服を身につけており、警察官に「俺がやった」と犯行を認めたため現行犯逮捕されたもの。
 どうも理解できないのが現行犯逮捕なのに、後になって「殺害に使用したサバイバルナイフが自宅から押収された。だが、血痕などはなく、犯行後に拭き取られたか洗い流されたとみられている」というのだ。
 その場にいて現行犯で逮捕されたのなら凶器は持っているかその場に捨てていなければならないのになんで?となる。
 逮捕には今回の事件のような現行犯逮捕は「犯罪の最中」か『現に罪を行い終わった』30~40分以内であること。さらに現場から20メートルほどの距離で発見した場合に限られている。
 今回の事件を想像するに男女3人殺しと男女2人の遺体が発見された事件の時間差なのだろうと勝手に解釈している。
 ところで犯人逮捕には他に任意で事情聴取をしていて犯行を自供した場合などの「緊急逮捕」。逮捕令状による「通常逮捕」がある。
 警察庁によると今年1月の刑法犯1万6241件のうち現行犯逮捕は2446件。緊急逮捕は277件。通常逮捕が最も多く2576件だった。このほかに身柄を拘束しなかった「不拘束」が1万0942件もある。
 現行犯逮捕で最も多かったのは東京の564人。以下、埼玉の144件、大阪143件、兵庫の142件、神奈川の136件の順。
 また緊急逮捕は福岡の40人、愛知と埼玉25人、神奈川22人、大阪17人。
 通常逮捕は東京440人、大阪228人、愛知162人、神奈川150人、埼玉149人。身柄不拘束は東京1063人と断トツに多く、以下、神奈川864件、大阪835人、兵庫715人、愛知711人と続いた。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

“脅迫文”ルートたどると…バンコク→香港(13日)日本テレビ

教職員らに現金を要求する脅迫文が送られている問題で、脅迫文は沖縄を除く全国46都道府県・2500人以上に届いていたことが新たにわかった。現金の送り先として指定されたルートをたどると、たどり着いたのは中国・香港だった。
 教職員らの自宅に一斉に届いた脅迫文には「教え子の親から復讐(ふくしゅう)を依頼された」としていて、やめてほしければ現金300万円を送るよう要求している。現金の送り先として指定されていたのはタイの首都・バンコクにある4階建てのアパートの一室だ。アパートにはタイの地元警察が姿を見せ、関係者らから話を聞いてまわったという。
 NNNが現地で日本人の男性を取材した。男性は住所を貸して郵便物を受け取る代行などの仕事をしていて、今年1月、日本人女性を名乗る人物からメールで依頼があり、その後、現金の送付先となっているアパートの住所を提供したという。さらに、男性は「それ(郵便物)を香港の住所に送って下さいという指示はうけていますね」と話している。
 転送先の香港の住所はビルの一室で、日本人が経営する業者があった。転送先の住所にいた男性によると、バンコクから転送される郵便物を受け取るよう日本人女性を名乗る人物からメールで依頼されていたという。実際に送られてきたメールには「荷物を取りに行く時に月3万円を支払う」と書かれていた。バンコクで郵便物を転送するよう依頼されていた男性も、日本人女性を名乗る人物とメールでやり取りをしていたという。ただ、この時に使われていた名前は違う人物のものだった。
 脅迫文のほとんどには、徳島中央郵便局の消印が押されていたほか、今年1月下旬発行の動物が描かれた切手が使われている。切手の値段は82円なので、2500人以上に届いている脅迫文は少なくとも切手代だけで20万5000円となる。また、封筒の宛先は手書きで書かれている。ただ、千葉県と茨城県と届いた封筒を見ると、「様」の字の筆跡はかなり違うように見える。
 また、脅迫文は7年前に死亡した元教職員や20年以上前に統廃合し、いまは存在しない茨城県内の住所にも送られていて、かなり古い教職員名簿が悪用されたとみられている。徳島県警など一部の警察は、すでに恐喝未遂事件として捜査を始めている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/03/13/07270961.html

| コメント (0)

【衝撃事件の核心】“指紋酷似”の男は「本ボシ」になるか 発生20年の八王子スーパー射殺事件、急展開は?(13日)産経

 事件発生から20年を目前にした今年2月、捜査線上に新たな人物が浮上していたことが明らかになった。東京都八王子市のスーパーで平成7年7月、アルバイトの女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件。女子高生らが縛られていた粘着テープから検出された犯人のものとみられる指紋が、約10年前に病死した日本人男性のものと似ていることが分かった。ただ、男性は事件当時、別の場所にいた可能性が高いことなども判明。男性は事件に関与したのかしていないのか。そもそも指紋は男性のものなのか。(中村翔樹、宇都宮想)

特殊薬剤で指紋採取 データベースで“一致”

 平成24年ごろ。警視庁八王子署捜査本部は被害者の女子高生、矢吹恵さん=当時(17)、前田寛美さん=同(16)の手などを縛っていた布製テープを特殊な薬剤に漬け込んでいた。
 当時の最新技術で、指紋を壊さずにテープの粘着面同士を剥がすことに成功。1千万人以上分が登録された指紋データベースと照会した結果、男性と指紋の特徴がよく似ていることが判明した。
 実は男性は事件から5~6年後、捜査本部が任意で事情を聴いていた人物だった。

| コメント (0)

男児不明 情報提供呼びかけ(13日)NHK 静岡

静岡市の小学5年生の男子児童が10日から行方が分からなくなり、警察は写真を公開して情報の提供を呼びかけています。
行方が分からなくなっているのは、静岡市葵区東千代田の市立千代田東小学校5年生の服部真也さん(11歳)です。
警察によりますと、服部さんは10日午前7時半すぎに母親が勤務先から電話をかけた際には自宅にいましたが、その後、学校に登校せず、母親が正午ごろ自宅に戻ったところ姿が見えなかったということです。
服部さんはその日の夕方になっても帰宅せず、母親が警察に届け出たということです。
警察は服部さんの写真を公開して情報の提供を呼びかけています。
服部さんは、身長が1メートル53センチの中肉で、頭は丸刈り、赤いジャンパーと青いジーパンを身につけ、青い運動靴を履いて家を出たとみられています。
情報の提供先は静岡中央警察署で、電話番号は054-250-0110です。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3033143371.html?t=1426217426334

| コメント (0)

埼玉 死亡ひき逃げ事件で19歳少年逮捕(13日)NHK

12日、埼玉県上尾市でバイクに乗っていた70代の男性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は車の修理業者からの情報などを基に、市内の19歳の少年を逮捕しました。
12日午前7時ごろ、上尾市富士見の市道の交差点で、バイクに乗っていた大迫正巳さん(74)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、死亡しました。
現場から乗用車がスピードを出して走り去るのが目撃され、警察は死亡ひき逃げ事件として捜査し、情報の提供を呼びかけていました。
その結果、さいたま市内の自動車の修理業者から「フロントガラスが壊れた不審な車が持ち込まれた」という情報が寄せられ、警察が車を所有している上尾市の19歳の大工の少年に事情を聞いたところ関与を認めたことなどから、ひき逃げなどの疑いで13日、逮捕しました。
調べに対し少年は「交差点の一時停止の標識で止まらず、バイクと衝突した。怖くなって逃げた」と供述しているということで、警察はさらに詳しい状況を調べています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150313/k10010013931000.html

| コメント (0)

危害及ぶおそれの子ども 全国に400人(13日)NHK

川崎市で中学1年生の男子生徒が殺害された事件を受けて、文部科学省が行った緊急調査の結果がまとまり、学校を休んでいて連絡が取れなかったり、学校の外のグループから暴行を受けたりして、命や体に被害が及ぶおそれのある子どもは、全国で400人に上ることが分かりました。
この調査は、川崎市の事件を受けて同じようなトラブルに巻き込まれている子どもがいないか確認するため、文部科学省が教育委員会を通して全国すべての学校を対象に行いました。
13日、事件を検証する特別チームの会合で結果が報告され、先月27日時点で7日以上学校を休んでいて本人と連絡が取れない子どもは232人、学校の外の集団との関係で命や体に被害が及ぶおそれのある子どもは168人で、合わせて400人に上ることが分かりました。
具体的には、学校を休んでいて連絡が取れず、自宅に非行グループが出入りしているという情報がある生徒や、学校には来ているものの非行グループから暴行を受けたという生徒などがいるということです。
内訳を見ますと、小学生は74人、中学生は243人、高校生は75人、特別支援学校の児童生徒は8人となっています。また都道府県別では、最も多かったのが大阪府で65人、次いで静岡県が60人、東京都が36人でした。
一方で、12の県は「該当する子どもは1人もいない」と答えましたが、文部科学省は危険性の捉え方によって回答に差が出た可能性もあるとしています。文部科学省は今回把握した400人の子どもについて、安否確認を進めたり警察などと連携して、見守りの態勢を整えたりするよう教育委員会や学校に求めることにしていて、来月中旬までに改めて状況を調べることにしています。
文部科学省の内藤敏也児童生徒課長は、「不登校や非行とされている子どもたちが本当に安全かという視点を大切にし、学校はもちろん関係機関や地域が一体となって同じような事件を防いでいく必要がある」と話しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150313/k10010013901000.html

| コメント (0)

ハッカーが韓国の原発資料公開 朴槿恵氏と潘事務総長の通話も 「金が必要」と脅迫(13日)産経

聯合ニュースによると、昨年12月に韓国の原発運営会社「韓国水力原子力(韓水原)」のシステムを攻撃したハッカーと同一とみられる人物が12日、インターネット上に韓国の原発関連資料など25件のファイルを公開した。
 韓国捜査当局がハッカーの特定を急いでいる。原発行政を管轄する産業通商資源省は、機密性の高い資料ではないとの見方を示している。
 ファイルの出どころや入手時期などは不明。朴槿恵大統領が今月の中東歴訪中、サウジアラビアでの導入検討で同国側と合意した韓国製原発の蒸気発生器に関するデータや、朴氏と潘基文国連事務総長の通話内容に関するファイルが含まれているという。
 昨年の事件と同様「原発反対グループ会長」を名乗る人物が、資料を外部に売り渡すと警告し「お金が必要だ」と金銭を要求。「(売り渡せば)原発輸出に支障が出る」などと脅迫した。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150312/afr1503120053-n1.html

| コメント (0)

【淡路島5人殺害】兵庫・明石居住時も近隣住民の中傷動画を投稿 県警、パソコンなどを分析(13日)産経

 兵庫県洲本市の男女5人刺殺事件で、殺人容疑で送検された無職、平野達彦容疑者(40)が昨秋、当時1人で生活していた同県明石市内で、近所の住民の動画をインターネット上に無断で投稿し、中傷する書き込み行為をしていたとみられることが12日、分かった。
 殺害された平野毅さん(82)ら被害者やその家族に対してもネット上に同じような中傷の投稿を繰り返しており、兵庫県警は洲本市内の平野容疑者宅から押収したパソコンなどの分析を進めている。
 明石市内の動画は昨年9月、平野容疑者とみられる人物が管理するサイトに掲載された。平野容疑者が当時住んでいたアパートの住人男性が、玄関を出て車に乗り込むまでの様子が約20秒間写っており、男性を誹(ひ)謗(ぼう)する内容の文言も書き込まれていた。http://www.sankei.com/west/news/150312/wst1503120067-n1.html

| コメント (0)

警察官に覚醒剤購入誘った疑い「何でもあるよ」(13日)読売

愛知県警薬物銃器対策課などは11日、自称イラン国籍で住所不詳、無職レザー・ホセイニ・ジェヘズダニ容疑者(31)を覚醒剤取締法違反(周旋)の疑いで、現行犯逮捕したと発表した。
発表によると、ジェヘズダニ容疑者は10日午後5時40分頃、名古屋市中区のセントラルパークで内偵中の警察官に対し、覚醒剤を譲渡する目的で「何かほしい。何でもあるよ。1パケ1万円」などと声を掛け、密売人の電話番号や待ち合わせ場所を教えた疑い。容疑を否認している。

2015年03月12日 11時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

教職員に脅迫文、44都道府県2100人以上に届く (13日)TBS 現地取材あり

「教え子の家族に復讐を依頼された」などとして、小中学校の教職員の自宅に現金を要求する脅迫文が相次いで届いている問題で、これまでに、全国44都道府県2157人以上に届いていたことが分かりました。
 小中学校の教職員に対して、現金を要求する不審な脅迫文は、JNNのまとめでは全国44都道府県の2157人以上に届いています。
 脅迫文は、「教え子の心を傷つけ人格を侮辱した」「保護者から復讐を依頼された」などとして、現金300万円をタイに郵送するよう要求しているということです。退職したり、すでに死亡したりした教職員の自宅にも脅迫文が届いていて、過去の教職員名簿が悪用された可能性もあるということです。
 現時点で被害は確認されていませんが、文部科学省は各地の教育委員会に注意を呼びかけました。
 バンコク中心部。日本人が多く住む地域にほど近いプラカノン地区です。アパートが立ち並ぶ一角に、脅迫文で、現金の送付先に指定された住所がありました。
 「現金の送付先に指定されたのが、こちら、バンコクにあるアパートの一室です。その部屋に住むタイ人女性の知人の日本人男性が、ある人物から荷物の受け取りを依頼されたと話しています」(記者)
 この部屋に住むのはタイ人の女性。
 「私のアパートに届く。でも今届いているのかは分からない。(Q.日本から?)そう、日本からです」(「送付先」に住むタイ人女性)
 この女性は、知人のタイ人女性に頼まれて、荷物の受け取りを引き受けたといいます。その知人の女性に取材したところ、夫が日本人だということが分かりました。そして・・・、この女性の夫で、バンコクで代行業を営むという日本人男性が私たちの取材に応じました。
 「“履歴書を送る先の住所を提供してほしい”と言われて、提供しますよ、と(依頼を)受けた」(日本人男性)
 男性に依頼してきたのは、「マツオ・キヨミ」と名乗る女性。荷物の中身は、「履歴書」だということでした。今年1月に最初のコンタクトがあり、何度かメールや電話でやりとりをした後、「2月15日以降に荷物が届く」と連絡があったといいます。
 「なかなか手紙が来ないので、メールで『いつくらいになるか』聞いたら、翌日か翌々日ぐらいに電話が掛かってきて・・・」(日本人男性)
 マツオという女性は、届いた荷物を「香港の住所に送るよう」指示し、すでに4万円ほどの報酬を男性に支払ったということです。しかし、今のところ、荷物は送られてきていません。(13日01:31)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2443003.html

| コメント (0)

機内にカッター持ち込み、新千歳 出発遅延(13日)共同

国土交通省新千歳空港事務所は12日、同空港を出発する旅客機内に20代の男性乗客が誤ってカッターナイフを持ち込んでいたと明らかにした。男性は手荷物検査を通過していた。
 安全確認のため午後4時前後の約10分間、全ての旅客機の離陸を見合わせ、7便に影響が出た。
 空港事務所によると、羽田行きAIRDO(エア・ドゥ)の機内で乗客が客室乗務員に申告。エア・ドゥが午後3時20分ごろ、空港事務所に通報した。上着の内ポケットに入れていたという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031201002067.html

| コメント (0)

5人殺害 押収のサバイバルナイフが凶器か(13日)NHK

兵庫県淡路島の洲本市で男女5人が殺害された事件で、逮捕された男の自宅の台所からサバイバルナイフが見つかっていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は凶器の可能性が高いとみて、今後、鑑定して詳しく調べることにしています。
今月9日、兵庫県淡路島の洲本市中川原町で、兵庫県の土木事務所の嘱託職員、平野浩之さんの一家3人と別の住宅に住む平野毅さんと妻の合わせて5人が刃物で刺されて死亡しました。
警察は近くに住む無職の平野達彦容疑者(40)を逮捕し、殺人の疑いで調べています。
調べに対し、「今回の事件について語るつもりはない」などと供述しているということです。
警察はこれまでに平野容疑者の自宅から複数の刃物を押収していますが、そのうちの1つはサバイバルナイフで、容疑者が暮らしていた離れの建物の台所から見つかっていたことが、捜査関係者への取材で新たに分かりました。
ナイフには、目立った血の痕はないということですが、警察は、刃の形が被害者の傷と矛盾しないことなどから、凶器の可能性が高いとみています。
警察は、平野容疑者が事件のあとナイフを洗ったとみて、今後、鑑定して詳しく調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150313/k10010013631000.html

| コメント (0)

刃物14本をコートで隠し持ち… 28歳男逮捕 岡崎市(13日)テレビ朝日

愛知県岡崎市の路上で、なたを持っていたとして28歳の男が現行犯逮捕されました。逮捕された際、男は刃物14本を隠し持っていました。
 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、愛知県幸田町の志賀弘明容疑者です。志賀容疑者は12日、岡崎市の路上で、刃渡り約43cmのなたを持っていた疑いが持たれています。通報を受け、警察が取り押さえた際、志賀容疑者はなたやサバイバルナイフなど刃物14本を体に巻いたベルトに通すなどして、その上からコートをはおり、隠し持っていました。取り調べに対し、志賀容疑者は黙秘を続けています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046238.html

| コメント (0)

警官が取り締まり中にはねられ死亡、車は逃走(13日)TBS

12日夕方、大阪市浪速区で交通違反の取り締まりをしていた警察官が車にはねられ、搬送先の病院で死亡しました。警察は逃げた車の行方を追っています。
 12日午後4時すぎ、大阪市浪速区恵美須東の市道を通りかかった男性が「警察官が車にひかれた」と、110番通報しました。
 警察によりますと、この市道で交通違反の取り締まりを行っていた新町照久巡査部長(50)が右折しようとした黄色の軽ワゴン車を制止しようとしました。現場は右折が禁止されている場所でしたが、車は止まらず巡査部長をはねて逃走。新町巡査部長は病院に搬送されましたが、死亡しました。
 制止を求められた車が逆に加速していることなどから、警察は殺人事件として逃げた車の行方を追っています。(13日05:35)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2443401.html

| コメント (0)

自宅から遺体“母殺した”出頭の男逮捕(13日)日本テレビ

神奈川・川崎市多摩区で母親を殺害したとして無職・山倉隆史容疑者(51)が逮捕された。
 警察によると山倉容疑者は12日午後3時頃、自宅で母親の喜子さん(79)を殺したと自宅近くの交番に出頭してきたという。自宅では死後数日以上が経過した喜子さんの遺体が見つかっていて、警察は司法解剖して死因を調べるとともに殺害した動機などを調べることにしている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/13/07270903.html

| コメント (0)

« 2015年3月12日 | トップページ | 2015年3月14日 »