« 2015年3月9日 | トップページ | 2015年3月11日 »

2015年3月10日

2015年3月10日 (火)

京都市バス、乗客残し施錠相次ぐ 徐行せず3台破損も(10日)共同

京都市交通局の西賀茂車庫(北区)で、市バス車内に乗客を残したまま施錠する事案が相次いだことが10日、分かった。また、北大路バスターミナル(同)で、徐行せずに市バスがスリップし、駐車中の市バス3台を破損させる事故も発生しており、市交通局は同日午後、再発防止に向け全営業所長の緊急会議を開く。
 西賀茂車庫では、2月20日午後7時40分ごろ、運転を終えて入庫する際、30代の男性運転手が運転席の2列後ろの席で寝ていた男子中学生に気付かず施錠し、約40分間放置した。男子中学生が目覚め、別の運転手がドアを開けて降ろした。市交通局は公用車で中学生を自宅まで送り、家族に謝罪した。
 同月28日午前7時20分ごろには40代の男性運転手が最後尾の座席で寝ていた女性客に気付かず施錠して4分間放置、別の運転手がドアを開けた。
 市交通局によると、入庫時に乗客が残っているかどうかの確認については、座席を一つ一つ点検する規定はなく、運転手は運転席から目視しただけだったという。市交通局は運転手2人へ研修を行っている。
 また、事故は2月17日午後9時前、40代男性運転手が北大路バスターミナルの地下構内の駐車スペースにバスを止める際に起きた。徐行する場所だったが、スピードを出して駐車しようとしてスリップし、他のバス3台の前面のミラーなどを破損した。市交通局は運転手の処分を検討している。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150310000082

| コメント (0)

自転車の女児トラックにはねられ重体(10日)NHK

10日夕方、東京・多摩市の交差点で、自転車に乗っていた8歳とみられる女の子が大型トラックにはねられ意識不明の重体になっていて、警視庁は運転手の男を逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。
10日午後5時半ごろ、多摩市関戸の交差点で、近くに住む8歳とみられる女の子が自転車に乗っていたところ、左折してきた大型トラックにはねられました。
女の子は病院に運ばれましたが、意識不明の重体になっています。
警視庁の調べによりますと、女の子は母親や妹と一緒にそれぞれの自転車に乗っていて、2人に続いて道路を渡ろうとしたところ、トラックにはねられたとみられるということです。
警視庁は、大型トラックを運転していた40代の男を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。
現場は、京王線の聖蹟桜ヶ丘駅から東に700メートルほど離れた信号のある交差点です。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150310/k10010010701000.html

| コメント (0)

卒業式最中に教室荒らし 20万円盗まれる(10日)日本テレビ

千葉市にある県立高校で10日、卒業式で空になっていた3年生の教室から現金約20万円が盗まれた。
 10日午後1時頃、千葉市稲毛区にある県立・千葉東高校の教員から、「生徒の現金が盗まれた」と警察に通報があった。警察によると、校舎4階にある3年生の2つの教室で生徒25人のバッグなどから現金計20万円前後が盗まれていたという。
 この高校では、10日朝から体育館で卒業式が行われていて、午前中は3年生の教室には人がおらず、ドアの施錠もされていなかったという。
 警察は、卒業式のタイミングを狙った犯行とみて窃盗事件として捜査している。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/03/10/07270747.html

| コメント (0)

自転車の安全運転、警視庁が都内で一斉呼びかけ (10日)TBS

東京都内で急増する自転車による重大事故を防止しようと、警視庁が都内で、一斉に安全運転を呼びかけました。
 都内で自転車による交通死亡事故が相次いでいることを受け、警視庁は10日午前、府中市の交差点など都内97箇所で、自転車の利用者に安全運転を呼びかけました。
 今年6月には改正道路交通法が施行され、信号無視などの危険行為で3年以内に2回以上摘発された悪質な自転車の利用者に対し、安全講習への参加が義務化されるということで、警察官らがチラシを配って説明をしました。
 都内では、今年に入り、自転車に乗っていて事故で亡くなった人が9人に上っていて、このうち6人は信号無視などの交通違反があったということです。
 警視庁は『交通ルールを守り思いやりを持った運転を心がけてほしい』としています。(10日12:52)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2441162.html

忍び込んだ家で、住民と鉢合わせ…殴って、逃げる(10日)テレビ朝日

東京・目黒区の住宅に忍び込み、財布を盗んだ後、鉢合わせした住民の女性を殴って逃げたとして、無職の41歳の男が逮捕されました。
 古屋義宏容疑者(41)は去年10月、目黒区上目黒で、住宅の窓を割って侵入し、現金約12万円が入った財布を盗んだところ、住民の女性(57)に見つかったため、顔を殴って逃げた疑いが持たれています。女性にけがはありませんでした。警視庁によりますと、古屋容疑者は、インターホンを鳴らして留守を確認する手口で住宅に侵入しましたが、物音に気付いた女性が2階から降りてきて、鉢合わせしたとみられています。古屋容疑者は容疑を認めています。警視庁は、周辺でも数件の空き巣被害があることから関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046067.html

| コメント (0)

自宅で少女らを監視し売春させる 容疑で男3人を逮捕(10日)産経

 マンションに10代少女ら3人を住まわせて売春させたとして、大阪府警は10日、売春防止法違反(管理売春)容疑で大阪府大東市南津の辺町、無職、中野剛志(21)=児童福祉法違反罪などで起訴=と同府豊中市利倉西、解体工、西村侑也(24)=職業安定法違反罪で起訴=両被告ら3人を逮捕したと発表した。
 府警生活安全特捜隊によると、3人は少女らを、西村容疑者の自宅マンションに住まわせ、外出を禁じるなど監視。少女らが逃げ出すと、連れ戻し、殴ったり蹴ったりする暴行を加えていたとされる。1日3人程度の客を取らせ、売春で得た金はすべて少女らから取り上げ、遊興費に使っていたという。
 逮捕容疑は昨年4~6月、当時16~20歳の女性3人をマンションに住まわせて監視した上、インターネットの出会い系サイトで男性客を募って売春させたとしている。昨年6月、当時20歳の女性が逃げ出し、府警豊中南署に相談して発覚した。
 中野容疑者は容疑を認め、西村容疑者らは「意味がわからない」などと否認しているという。http://www.sankei.com/west/news/150310/wst1503100061-n1.html

| コメント (0)

大阪府教育長パワハラ:「毅然とした対応」求める要望書(10日)毎日

大阪府の中原徹教育長が部下の府教委職員にパワーハラスメント(パワハラ)したと認定された問題で、大阪、堺両市を除く府内41市町村の教育長が10日、「毅然(きぜん)とした対応」を求める要望書を府教委に提出した。
 府都市教育長協議会の村田陽会長(池田市教育長)と府町村教育長会の西牧研壮会長(熊取町教育長)が府庁を訪れ、「国をあげていじめ問題に取り組んでいるさなか、教育長が問題を起こしたことは遺憾」とする要望書を提出。混乱の収束と組織運営の正常化を求めた。受け取った陰山英男・府教育委員長は「学校現場に影響を与えている。重く受け止めなければならない」と語った。府教委は中原教育長の処分を月内に決める方針。【大久保昂】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150311k0000m040088000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
アイディアが勝負だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010680 治安のバロメーターのひとつに検挙率がある。その検挙率を引き下げて住民に不安を与えているのが窃盗事件。
 刑法犯認知件数の約8割を占めるが、この中でも最も多いのが自転車盗だ。
 この自転車盗が都内で多い区のひとつに江戸川区がある。ワーストを争うことから区を挙げて自転車盗防止策をこうじたら平成26年の自転車盗は激減したという。
 盗難被害に遭う自転車の約6割は無施錠。このため区では「鍵かけ」を呼びかけるのぼり旗400本をつくり自転車置き場に設置。子供たちによる「盗難自転車なくし隊」を結成して盗難防止を呼びかけたという=産経新聞
 防犯は警察だけではできない。地域住民の協力が不可欠である。同区は警察、行政、住民挙げて街を守ったことになる。
 警察庁によると今年に入って全国の自転車盗の認知件数は1万7499件で前年同期に比べて3358件の減少。都道府県別ではワースト1は東京の3857件。以下、大阪の2663件、埼玉の1480件、神奈川の1109件、千葉の983件と続く。相変わらず首都圏に集中している。
 検挙率は秋田の116.0%を筆頭に青森66.7%、北海道29.0%、香川18.8%、徳島18.1%など。最低の検挙率は鳥取の2.3%など多くの都府県は1桁台が多い。防止にはアイディアが必要のようだ。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

マイナンバー改正法案を閣議決定、来年1月から運用開始 (10日)

来年1月から運用が始まる「マイナンバー制度」について、政府は、預金口座や予防接種などの医療分野に利用を広げるとした改正法案を閣議決定しました。
 「マイナンバー制度」は国民一人一人に12桁の番号を割り振って、年金などの社会保障や納税の情報を一元的に管理する仕組みで、今年10月から番号が通知され来年1月から運用が始まります。
 閣議決定された改正法案は、脱税などを防ぐため、金融機関に対し、預金情報をマイナンバーで管理することを義務づけるほか、医療分野にも活用を広げ、予防接種などの履歴を転居しても自治体間で共有できるようにするものです。
 マイナンバー制度をめぐっては、国民のおよそ7割が内容を知らないなど認知度が低いことから、政府は周知徹底を図りたいとしています。(10日11:09)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2440953.html

| コメント (0)

統一地方選 違反取締り徹底を指示(10日)NHK

来月投票が行われる統一地方選挙を前に、全国の警察本部の選挙違反の取締り担当者を集めた会議が開かれ、警察庁の金高長官は、「インターネットを利用した選挙違反など捜査を確実に進めてほしい」と取締りの徹底を指示しました。
10日の会議には、全国の警察本部で選挙違反の取締りに当たっている捜査幹部などおよそ80人が出席しました。
この中で警察庁の金高長官は、「統一地方選挙は取締りの期間が長期間に及ぶので、取締りの態勢を確立してほしい」と述べ、取締りを徹底するよう指示しました。
そのうえで、インターネットを利用した悪質な中傷などの捜査を素早く行うために、サイバー犯罪の捜査部門と連携するとともに、、政党幹部が地方に応援演説に入る際には、テロ対策などについて警備部門とも緊密に連携するよう指示しました。
警察庁によりますと、今回の統一地方選挙を巡って、先月23日までに全国の警察が行った違反の警告は、ポスターやチラシなど文書の掲示方法の違反など、合わせて598件で、前回、4年前の選挙の時の同じ時期と比べて185件少なくなっています。
全国のほとんどの警察本部では、選挙違反の取締本部を設置し本格的な取締りを始めています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150310/k10010010301000.html

| コメント (0)

住民女性殴り強盗=容疑で無職男逮捕-警視庁(10日)時事

一軒家に侵入して住民の女性を殴り、現金約12万円を奪ったとして、警視庁目黒署は10日、事後強盗容疑で、住所不定無職古屋義宏容疑者(41)を逮捕した。容疑を認め、「女性を7、8回殴った」と供述している。女性にけがはなかった。
 逮捕容疑は昨年10月20日午後4時半ごろ、東京都目黒区上目黒の住宅に、ドライバーで窓を壊して侵入。クローゼットを物色中に出くわした住民の女性(57)の額を数回殴り、現金約12万円を奪って逃走した疑い。(2015/03/10-17:32)

2015/03/10-17:32

| コメント (0)

露出容疑の高校教師逮捕、警視庁 電車内、スマホで撮られる(10日)共同

電車内で下半身を露出したとして、警視庁が公然わいせつの疑いで、東京都内の私立高校に勤務する30代の男性教師を現行犯逮捕していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。既に釈放され、警視庁は任意で調べている。
 捜査関係者によると、教師は当初「トイレに行ってズボンのチャックを閉め忘れただけだ」と否認。だが、目の前に座っていた女性の反応をうかがうような不審な様子を、別の乗客がスマートフォンで撮影しており、画像を見せられると容疑を認めたという。
 逮捕容疑は、9日午前0時ごろ、小田急線の経堂駅から祖師ケ谷大蔵駅間を走行していた電車内で、下半身を露出した疑い。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031001005064.html

| コメント (0)

被害者、警察に相談9回「無断で写真撮られた」(10日)読売

兵庫県洲本市(淡路島)で民家2軒の男女計5人が刺殺された事件で、逮捕された無職平野達彦容疑者(40)について、被害者から県警洲本署に2~3月に9回、「写真を無断で撮られた」などと相談が寄せられていたことが、県警本部への取材でわかった。
 最後の相談は今月3日で、同署が事件化の要請を受けて捜査を始めていたことも判明。県警は、当時の対応について検証する。

 県警によると、2月14日、殺害された平野毅さん(82)の家族が「(平野容疑者に)無断で写真を撮られた」と110番。同署員が自宅を訪ねると、毅さんが「以前にも写真を撮られて口論になった。直接、(平野容疑者に)注意しなくてもいいが、周辺を見回ってほしい」などと求め、同署はパトロールなどで警戒していた。2015年03月10日 13時53分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150310-OYT1T50093.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

高齢運転者の認知症対策強化へ 改正道交法案を閣議決定(10日)朝日

 政府は10日、75歳以上の高齢者に対する運転免許制度を見直し、記憶力や判断力といった認知機能のチェックを強化する改正道路交通法案を閣議決定した。筆記式の検査で認知症の恐れがあると判定された全ての人に医師の診断を義務づけ、発症していたら免許を停止か取り消しにする。
 現行法は75歳以上の免許所有者に対して、3年に一度の免許更新時にペーパーテスト形式の「認知機能検査」を義務づけている。結果によって記憶力・判断力が低いと「1分類」に、少し低ければ「2分類」に、問題ないと「3分類」に分類。1分類で、道路の逆走や信号無視といった交通違反をした人に医師の診断を義務づけ、発症していたら免許を停止したり取り消したりしていた。
 改正案では、検査と医師の診断の機会を増やす。検査は従来の免許更新時に加えて、新たに政令で定める特定の交通違反をした時にも課す。また、1分類と判定された場合は交通違反の有無にかかわらず、全ての人に医師の診断を義務づける。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH364528H36UTIL00W.html

| コメント (0)

警察官が捜査協力者の情報漏らす 静岡県弁護士会、人権侵害と指摘(10日)産経

静岡県弁護士会は10日、県警の警察官が捜査協力者の名前を第三者に伝えたのは人権侵害に当たるとして、個人情報を漏らしてプライバシー権を侵害することがないよう求める勧告書を県警に提出した。
 勧告書によると捜査協力者は平成25年、自分の知人が刑事事件で指名手配されていた容疑者と会っているのを発見し、県警に情報提供した。県警は知人から事情を聴いた際、協力者から情報を得たと名前を出した。
 その後、協力者は暴力団関係者から繰り返し嫌がらせを受けるようになり、ストレスで体調を悪化させて入院。弁護士会に人権救済を申し立てた。県警本部長は名前を漏らしたことを認め、漏らした警察官は協力者に謝罪したという。
 県警相談課は「書面が届き次第、対応する」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/150310/afr1503100021-n1.html

| コメント (0)

「女性の前で爆発させ自殺」…爆竹1万本買ってほぐすも不発弾 容疑のストーカー男再逮捕(10日)産経

知人女性にメールを繰り返し送ったとしてストーカー規制法違反容疑で東京都世田谷区の介護士、小谷周平被告(32)=同法違反罪で起訴=が逮捕された事件で、警視庁は10日、爆竹を解体したとして火薬類取締法違反容疑で小谷被告を再逮捕した。同庁によると容疑を認め、「女性の前で爆発させて自殺したかった」と話している。
 小谷容疑者は1月、女性宅に侵入したとして住居侵入容疑で現行犯逮捕されていた。このとき小谷容疑者は小瓶に詰めた粉末を所持。同庁の鑑定で爆竹をほぐした火薬類とわかった。ただ不純物が多く、点火しても爆発しなかった。
 小谷容疑者は、インターネットで爆弾の作り方を知ったと話している。爆竹もネットで注文しており、1万本以上の購入履歴があったという。
 逮捕容疑は12月下旬ごろ、正当な理由がないのに自宅で爆竹の中身を取り出し火薬類を変形したとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/150310/afr1503100028-n1.html

| コメント (0)

那覇空港で乗客検査やり直し 国内線、欠航や出発遅れ(10日)東京

9日午後4時半ごろ、那覇空港で国内線搭乗の保安検査を済ませた乗客全員の検査をやり直すトラブルがあり、数時間にわたって国内線の出発を一時見合わせた。航空各社によると、全日空の石垣、鹿児島行きなど計5便が欠航したほか、全日空や日本航空の羽田、福岡行きなどに遅れが相次いだ。
 国土交通省那覇空港事務所などによると、石垣島から東京への乗り継ぎで到着した中国人女性3人が、空港内の免税店を探している途中、誤って1階の手荷物受取所に入り、再び2階の発着ロビーに引き返したのが原因。荷物から刃物などを取り出したり、別の出発客に渡したりすることも想定できたため、やり直した。

| コメント (0)

「彼女取られて仕返したかった」22歳・大学生、女性装いネットに書き込み名誉毀損容疑で逮捕…元カノ「裸写真」投稿“リベンジポルノ”の疑いも(10日)産経

札幌・東署は9日、女性を装い、同じ大学に通う男性にストーカー行為をされているとウェブサイトに書き込んだとして、名誉毀損の疑いで札幌市手稲区、大学生、千葉慎太郎容疑者(22)を逮捕した。
 東署によると、千葉容疑者は「彼女を取られて仕返ししてやりたかった」と話しているという。
 逮捕容疑は1月25日ごろ、札幌市厚別区の男性(22)からストーカー行為をされているとウェブサイトに書き込み、男性の写真を掲載して名誉を傷つけた疑い。
 東署は、千葉容疑者がかつて交際していた女性の裸の写真をインターネット上に投稿していることを確認しており、リベンジポルノ(復讐目的の画像投稿)に当たるとみて、私事性的画像記録の提供被害防止法違反の疑いでも捜査している。http://www.sankei.com/affairs/news/150309/afr1503090058-n1.html

| コメント (0)

妹の隣室男性刺した疑い 容疑の29歳男逮捕 大阪(10日)朝日

大阪府警は10日、職業不詳の男(29)=同府茨木市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。9日午後8時半ごろ、同府箕面市のマンションで妹(25)が暮らす部屋の隣に住む男性(31)を包丁で刺した疑いがあるという。
 箕面署によると、警察官が2階廊下で男に覆いかぶさるようにして倒れていた男性を発見。近くにいた妹も腹などに刺し傷を負っており、いずれも病院に運ばれた。男と妹は過去にトラブルがあったといい、同署は男性が巻き込まれた可能性があるとみている。男は刺したことを認めたが、体調の不良を訴えたために同署はいったん釈放し、病院へ搬送。回復を待って事情を聴く。http://www.asahi.com/articles/ASH3B04MTH39PTIL033.html

Logo2

| コメント (0)

被害者宅の地図・個人情報も…書き込み繰り返す(10日)読売

平野達彦容疑者(40)は、2人が死亡した民家の東隣にある自宅で、父親とともに暮らしていたとみられる。
 長男が平野容疑者と小学校の同級生だったという女性は「当時は普通の子で、残酷なことをするようには見えなかった」と声を震わせていた。
 別の近所の女性も「(平野容疑者が)小学生だった頃以来、姿を見たことがない。お父さんは世話好きで、町内の会合にもよく顔を出していたが、息子の話は聞いたことはない」と話していた。
 平野容疑者とみられる人物は、ツイッターや会員制交流サイト「フェイスブック」に特定の個人名をたびたび書き込み、「攻撃」を繰り返していた。
 ここ数日は、3人が死亡した家の地図をツイッターに掲載。被害者とみられる人物のほか、付近住民らの名前や勤務先などの個人情報を挙げ、自分がストーカー被害を受けているかのような意味不明の書き込みをしていた。

2015年03月09日 15時14分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「野毛山公園」で中学生大けが 少年を逮捕(10日)NHK

先月、横浜市の「野毛山公園」で中学2年生が顔を殴られ大けがをする事件があり、警察は9日、16歳の少年を逮捕しました。
横浜市西区の「野毛山公園」では、先月19日の夕方、近くに住む中学2年の男子生徒がトイレで殴られ、顔の骨を折るなど6か月の大けがをしました。
警察が周辺の防犯カメラの映像から、16歳の無職の少年が関与した疑いが強まったとして9日、傷害の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、少年は女子中学生との交際を巡り、男子生徒とトラブルになっていたということで、調べに対し、「むかついたので殴った」と供述しているということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150309/k10010009461000.html

| コメント (0)

警視庁へのストーカー相談件数が過去最多に(10日)テレビ朝日

去年1年間に警視庁に寄せられたストーカーの相談件数は2200件を超え、集計を始めて以来、最多だったことが分かりました。
 警視庁によりますと、去年1年間のストーカーに関する相談件数は2204件で、前の年に比べて約740件増え、集計を始めた2000年以降で最多となりました。ストーカー規制法違反などの疑いで摘発に至ったケースは378件で、このうち6割が交際相手とのトラブルでした。また、無料通話アプリなど、インターネット空間で執拗(しつよう)に復縁を迫ったり、付きまとったりするケースが急増しているということです。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045997.html

| コメント (0)

捜査と偽り中学生らの個人情報入手の疑い、元警部補逮捕 (10日)TBS

女子中学生に対する児童買春の疑いで逮捕・起訴された警視庁の元警察官が、捜査と偽ってうその書類を作成し、中学生らの個人情報を不正に入手したとして、警視庁に逮捕されました。
 虚偽有印公文書作成などの疑いで逮捕されたのは、警視庁大森警察署の元警部補、徳重雄二容疑者(44)で、去年5月、うその捜査照会の書類を作成し、児童買春をした当時14歳の女子中学生らの住所や、新しい携帯電話の番号を電話会社から不正に入手した疑いが持たれています。
 徳重容疑者は、「関係をもった少女の年齢や住所を確認したかった」と容疑を認めているということです。徳重容疑者は、女子中学生らに対する児童買春の疑いで逮捕・起訴されていて、去年12月、懲戒免職処分となっています。(10日00:15)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2440906.html

| コメント (0)

札幌の弁護士、300万円横領容疑で逮捕 (10日)TBS

札幌の56歳の弁護士が仕事で預かっていた相続財産から300万円を着服したとして、業務上横領の疑いで札幌地検に逮捕されました。
 逮捕されたのは札幌弁護士会所属の弁護士、上田勝啓容疑者(56)です。上田容疑者は去年10月から今年1月まで3回にわたって、預かっていた相続財産の銀行口座から合わせて300万円を着服した疑いがもたれています。
 札幌弁護士会は記者会見を開き、上田容疑者の逮捕について謝罪しました。
 上田容疑者は4年前の6月に、所有者が死亡して相続人がいなくなった会社の財産を管理する相続財産管理人に選ばれ、その業務にあたっていました。札幌地検は、ほかにも着服がなかったか余罪を捜査しています。(10日04:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2440912.html

| コメント (0)

男性“親族”が役所に相談か 洲本5人刺殺(10日)日本テレビ

9日朝、兵庫県淡路島にある2つの民家で、5人が刺されて死亡する事件が起きた。警察は、近所に住む40歳の男を現行犯逮捕。民家が点在する集落で、何があったのか―。
 午前9時半すぎ、田畑が広がるのどかな町に「住民5人が死亡」という衝撃が走った。事件が起きたのは、兵庫県南部に位置する淡路島の洲本市。わずか271人が暮らす集落だった。
 「お父さんとお母さんが刺されている。すぐに来てください」-午前7時13分、民家の女性(32)から110番通報が入った。駆けつけた警察官が目にしたのは、家の外で倒れていた平野浩之さん(62)の姿。さらに、室内からは浩之さんの母、静子さん(84)と妻の方子さん(59)を発見。3人とも刃物で刺されており、その後、死亡が確認された。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、平野達彦容疑者(40)。服には血が付着していたという。職務質問の際、「私がやりました」と話したという平野容疑者とは一体、どんな人物なのか。
 平野容疑者は、死亡した3人が襲われた民家からわずか90メートルほどの家に住んでいた。しかし、近所の人は「(普段)全く見かけることはない。(家に)行っても出てくることはないですから」「引きこもってインターネットに打ち込むばかりで、話はあまり…。悪く言えばみんな記憶にないっていうか、関心がないっていうか」などと話し、小さな集落にもかかわらず、多くの住民が平野容疑者を見たことがないという。
 ところが、取材を進めると“ある接点”が浮かび上がってきた。
 浩之さんは以前、「平野容疑者とみられる男からインターネットに書き込みをされた」と、近所の人に話をしていたという。
 近所の人「『奥さんワシもやられたわ』って(浩之さんが)言っていましたね。『何書かれたん?』と聞いたら、“変な宗教に入って、その宗教にこだわって家族を困らせている”とか。(Q.一方的に?)そう、そうです」
 浩之さんは、平野容疑者から言われのないことをインターネット上に書き込まれていたという。
 さらに、事件はこれだけではなかった。浩之さんの自宅から約75メートル、平野容疑者の自宅からも30メートルほどしか離れていない民家でも2人の遺体が見つかったのだ。平野毅さん(82)と妻の恒子さん(79)の2人も刃物で刺されていたという。
 なぜ、殺害されたのか―。
 実は先週、毅さんの親族とみられる女性が市役所にある相談をしていたことがわかった。
 洲本市役所人権推進課・宮本美恵課長「近隣関係とおっしゃっていました。近隣関係のことで相談を受けたいということで」
 親族とみられる女性が近隣関係のことで相談したいと市役所を訪れていたというのだ。
 5人が死亡した凄惨(せいさん)な事件。警察の取り調べに対し、平野容疑者は「弁護士に相談しないと話せない」としている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/10/07270695.html

| コメント (0)

« 2015年3月9日 | トップページ | 2015年3月11日 »