« 2015年3月8日 | トップページ | 2015年3月10日 »

2015年3月9日

2015年3月 9日 (月)

埼玉の女子中学生不明1年 情報400件、帰宅祈る (9日)日経

埼玉県朝霞市立朝霞第三中の斎藤杏花さん(14)が行方不明になってから10日で1年。県警に寄せられた情報は約400件に上り、一つずつ確認する捜査が続く。両親は無事の帰宅を祈り、今も街頭に立って呼び掛けている。
 杏花さんは昨年3月10日、自宅前で10代後半とみられる男性と話す姿が目撃された後から行方が分からなくなった。同19日には、本人の筆跡で「迷惑かけてごめんなさい」と書かれた手紙が自宅に届いた。消印は約20キロ先にある同県上尾市の郵便局だった。
 携帯電話は自宅に残されたまま。杏花さんは当時、バレエの発表会に向けて練習を重ねていた。当日は大好きな電子オルガン教室の予定もあり、いつも通りの様子だったという。
 父、紀明さん(45)と妻は1年間、街頭でチラシを配り、フェイスブックやツイッターでも情報を求めてきた。「1年の区切りだが、見つけてあげたいという気持ちは変わらない」
 情報提供は県警朝霞署(電)048・465・0110。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO84126170Z00C15A3000000/

| コメント (0)

映像伝送できるオフロードタイプの白バイ、警視庁が導入(9日)TBS

東日本大震災から4年を迎えるのを前に、警視庁は首都直下地震に備え、リアルタイムで映像を伝送できるオフロードタイプの白バイを新たに導入し、訓練の様子を公開しました。
 警視庁が新たに導入した映像の伝送システムが搭載されたオフロードタイプの白バイは、前方に装着された小型カメラの映像をリアルタイムで警視庁本部に送ることができます。
 都心で激しい交通渋滞が発生した4年前の東日本大震災を受け、警視庁は、このオフロードタイプの白バイを都内各所にあわせて10台導入。今回、新たに小型カメラを装備し、災害発生時に都内の幹線道路などの被災状況や交通渋滞の様子を把握し、交通対策に速やかに役立てたいとしています。
 この白バイは渋滞中の道路にも対応できるうえ、がれきや段差があり通行が困難な道路でも走行できるということです。また、カメラは1度の充電で11時間連続で使用でき、映像はおよそ3週間保存することができるということです。
 「情報収集が我々のメインの任務ですから、それにつながるような訓練をしていきたいと思う」(警視庁 保谷健一警部補)
 映像伝送システムが搭載されたオフロードタイプの白バイが導入されるのは、全国で初めてだということです。(09日17:44)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2440476.html

| コメント (0)

119不通はシステム不具合=メーカーに賠償請求検討-東京消防庁(9日)時事

東京23区で4日午前、約9分間にわたり119番通報が不通になった問題で、東京消防庁は9日、受信装置のシステムに不具合があったと発表した。
 同庁によると、装置内で119番通報の状態を自動監視する接続処理と、他の障害情報を収集するための処理が競合し、機能が停止した。さらにシステムの異常をチェックする機能も働かず、対応が遅れたという。8日に新たなプログラムソフトをインストールするなどし、対策を完了した。
 装置は12年に1回の更新で、2月に導入されたばかりだった。東京消防庁はメーカーに対し、損害賠償の請求を検討している。(2015/03/09-21:29)

2015/03/09-21:29

| コメント (0)

工藤会組幹部ら4人起訴 小倉の歯科医刺傷事件 [福岡県](9日)共同

北九州市小倉北区で昨年5月に起きた歯科医刺傷事件で、福岡地検小倉支部は9日、特定危険指定暴力団工藤会系組幹部の中西正雄容疑者(49)ら4人を組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)の罪で福岡地裁などに起訴した。ほかに起訴されたのは同会系組幹部の中田好信容疑者(39)と丸本木晴容疑者(44)、同会系組員の和田和人容疑者(36)。
 事件では9人が逮捕された。地検は他の5人を「引き続き捜査した上で判断する」として処分保留にした。また、裁判員裁判の除外請求を検討する方針。
 地検によると、複数の被告が起訴内容を大筋で認め「市民を襲ったことを後悔し、組織に嫌気が差した」と組離脱の意思を固めている被告もいるという。地検は、工藤会上層部の指揮命令があったとみている。
 起訴状によると、4人は昨年5月26日、工藤会の組織的な活動として共謀し、中田被告が刃物で歯科医男性の腹を刺すなどして殺害しようとしたとされる。男性は重傷を負った。
 中西、中田、丸本3被告は昨年10月、看護師女性への刺傷事件でも組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)の罪で起訴されている。
=2015/03/09 西日本新聞=

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/154713

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
事件の背景にあるものは…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1010672 また大量殺人事件が起きてしまった。9日朝、兵庫県・淡路島の洲本市中川原町の民家2軒が襲われ、成人の男女計5人が殺害された。事件で40歳の男が逮捕された。
 大量殺人事件と言えば古くは昭和21年の7人殺しの小平事件。46年の8人殺しの大久保事件などあるが、最近では平成13年6月に発生した大阪の池田小学校に37歳の男が侵入、小学生8人が犠牲になった。また平成20年6月には東京・外神田の路上で信号を無視して歩行者を次々にはねて7人が死亡する事件がある。
 警察庁によると平成26年の全国の殺人事件認知件数は1054件で前年に比べて116件の増加。検挙人員は967人で61人の増。検挙率は95.8%だった。
 発生事件と言っても人口が多ければ発生も多くなる。そこで平成23年の数字になるが殺人事件の認知件数を人口で割った100万人当たりの割合がある。
 それによるとワースト1は高知県の15.70件。以下、山梨県の15.06件、大阪の14.44件、香川県の13.05件、広島の12.58件などと続く。ちなみに全国認知件数が2位の東京の割合は8.89%で17位だった。
 兵庫の事件を聞くと平成25年7月に山口県周南市金峰で男女5人が殺害された事件を思い出す。大量殺人がおきる度に防ぐ手立てはないものかと考えてしまう。事件の背景をしっかり検証してほしい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルーとする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

情報不正入手:元警察官を逮捕 事件捜査装い 警視庁(9日)毎日

事件捜査を装い、自分が性的関係を持った少女の個人情報を不正に調べたとして、警視庁は9日、元大森署刑事組織犯罪対策課警部補、徳重雄二被告(44)=児童買春・ポルノ禁止法違反事件で公判中、懲戒免職=を虚偽有印公文書作成・同行使容疑などで逮捕した。「関係を持った少女の年齢や住所を確認したかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年5月1日、携帯電話会社に不法就労事件の関係者を調べる捜査関係事項照会書を提出した際、自分が買春した女子中学生(14)についても対象に含め、少女の新しい携帯電話番号や住所などを回答させたとしている。他にも約20件の電話番号を不正に調べた疑いがあるとみて追及する。
 同庁の森元良幸警務部参事官は「誠に遺憾。捜査を徹底し事実関係を明らかにする」としている。【佐々木洋】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20150310k0000m040069000c.html

| コメント (0)

【淡路島5人殺害】娘に「逃げえ」 深手の傷負いながらも父 のどかな集落に動揺広がる(9日)産経

「逃げえ」。深手を負った父は、娘に向け声を振り絞った。兵庫県・淡路島の山あいで9日、男女5人が刺され死亡し、すぐそばの平野達彦容疑者(40)が逮捕された事件。普段はのどかな集落の動揺は激しく、小学校では下校時、児童が不安な表情を浮かべ、保護者がしっかりと付き添った。
 「お父さんが刺された」。住民によると、午前7時すぎ、平野浩之さん(62)の娘が、付近の民家に駆け込んだ。「逃げるように言われた」と続け、自ら通報した。
 捜査員が駆け付け、刃物で襲われた浩之さんら3人の傷は深く、ほどなく死亡が確認された。
 現場に近い県洲本市立中川原小では午後、わが子を迎えに保護者が次々と姿を見せた。母親の顔を見つけた1年の女児は「怖かった」とぽつり。別の母親は「小さな集落でみんなが知り合いのようなものなのに。とてもショックだ」と硬い表情で話した。http://www.sankei.com/west/news/150309/wst1503090052-n1.html

| コメント (0)

世田谷の踏切で…45歳男、女性の財布“ひったくり”(9日)テレビ朝日

東京・世田谷区で、23歳の女性から財布をひったくったとして、45歳の男が逮捕されました。
 村山峰人容疑者は6日午後8時ごろ、世田谷区南烏山の踏切内で、女性に背後から歩いて近付き、バッグの中から現金約1万8000円などが入った財布をひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、村山容疑者はその後、近くにいた男性らに追い掛けられ、財布を投げ捨てるなどしてタクシーに乗り込みましたが、駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。村山容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045956.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0)

小向美奈子被告が保釈 保証金200万円を納付(9日)テレビ朝日

自宅で覚醒剤を所持した罪で起訴されたタレントの小向美奈子被告(29)が9日午前、保釈されました。
 小向美奈子被告:「仕事の関係者、友人、支えてくれた人たちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にお騒がせして、すみませんでした」
 タレントの小向被告は先月6日に、東京・渋谷区の自宅で覚醒剤約0.05gを所持していたとして、覚醒剤取締法違反の罪で起訴されました。東京地裁は先週に保釈を認める決定を行い、9日朝に保釈保証金200万円が納付されて、小向被告は保釈されました。また、厚生労働省の麻薬取締部は、覚醒剤を使用した疑いでも小向被告を追送検しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045964.html

2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0)

川崎事件受けて学校と警察の連携を調査へ(9日)NHK

川崎市で中学1年の男子生徒が殺害された事件を受けて文部科学省が設けた特別チームは、学校外での子どものトラブルへの対応に課題があったとみて、全国の小中学校と高校を対象に警察との連携の状況について緊急の調査を行うことを決めました。
文部科学省の特別チームは9日、3回目の会合を開き、新たに警察庁や厚生労働省、法務省、それに内閣府の担当者が正式なメンバーに加わりました。
冒頭、丹羽文部科学副大臣は「来月には入学シーズンを迎えることもあり、子どもたちが安心して学校に通えるよう、3月中には対応策をまとめたい」と述べ、迅速な議論を求めました。
会合では、殺害された男子生徒が学校外でトラブルに巻き込まれていたのを教育現場が十分把握できておらず、対応に課題があったとみられることから、全国の小中学校と高校を対象に警察との連携について、緊急の調査を行うことを決めました。調査では、情報共有のために設けられている「学校警察連絡協議会」に加入している学校数や協議会がどのような子どもを情報共有の対象としているか、さらに教育委員会と警察との間で個人情報を円滑にやり取りするための協定が結ばれているか、といった点について、今月下旬までに確認する予定です。
文部科学省は「学校外で起きることに教育現場だけで対応するには限界がある。関係機関とより密接な連携ができていれば未然に防げた可能性もあり、再発防止策を探っていきたい」としています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150309/k10010008991000.html

| コメント (0)

【淡路島5人殺害】「電磁波犯罪と集団ストーカー犯罪を行っている」逮捕の男、ネット上で住民誹謗か(9日)産経

兵庫県洲本市で男女5人が殺害された事件で、殺人未遂容疑で逮捕された自称、無職の男(40)について、近くに住む人は「(男は)インターネット上で人の批判を繰り返していた」と話した。男が、近隣住民に一方的に敵対感情を抱いていた可能性が浮上している。
 ネット上のフェイスブックやツイッターでは、洲本市の現場近くに住む男と同一の名前を名乗る人物が、現場周辺の住宅地図を表示したスマートフォンの画面を掲載した上で、「各地で、電磁波犯罪と集団犯罪を行っている」「集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪の側です!」などと書き込んでいた。
 このほか、「◯◯(=男の実名)の所有物のインターネットドメインを奪うのと、◯◯と◯◯の家族と親戚(しんせき)をいいなりにする為(ため)と、世界の人々への告発を妨害する為に、ギャングストーキングと電磁波犯罪を徹底して行っている」などと近所の住民を名指しで誹謗(ひぼう)中傷していた。http://www.sankei.com/west/news/150309/wst1503090025-n1.html

続きを読む "【淡路島5人殺害】「電磁波犯罪と集団ストーカー犯罪を行っている」逮捕の男、ネット上で住民誹謗か(9日)産経"

| コメント (0)

コハクチョウ:ボーガンの矢刺さり死ぬ 埼玉の動物病院で(9日)毎日

埼玉県坂戸市と川島町の境を流れる越辺(おっぺ)川で6日、ボーガンの矢が刺さった状態で発見されたコハクチョウが8日夜、保護されていた同県東松山市内の動物病院で死んだ。病院によると、6日に矢を抜く手術を受けて成功したが、全身が衰弱していたうえに、体を貫通した矢が内臓を傷つけていたとみられる。県警東松山署は鳥獣保護法違反の疑いで捜査している。【中山信】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150309k0000e040162000c.html

| コメント (0)

嬉野の空き家火災、放火容疑で消防団員を逮捕(9日)共同

7日夜に嬉野市嬉野町岩屋川内甲の空き家が全焼した火災で、鹿島署は9日、非現住建造物等放火の疑いで、同市消防団員で近くに住む農業太田誠美容疑者(25)を逮捕した。
 逮捕容疑は7日午後9時半ごろ、60代男性所有の木造平屋建ての空き家(約80平方メートル)で、軒下にあった紙類にライターで火を放ち、全焼させた疑い。
 空き家に火の気がなく、外側から出火した状況から同署は放火事件として捜査し、周辺の聞き込みなどから太田容疑者が浮上した。同署によると、太田容疑者と所有者には関係がないといい、動機を調べている。現場周辺で1~2月に小屋のぼやが2件起きており、関連も捜査している。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/164325

| コメント (0)

兵庫県洲本市 刺された5人全員死亡(9日)NHK速報

9日朝、兵庫県淡路島の洲本市の住宅で、男女合わせて5人が刃物で刺され、近くに住む40歳の男が逮捕された事件で、警察によりますと、新たに2人の死亡が確認され、これでこの事件で死亡したのは5人となりました。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150309/k10010008791000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8,9日単位・レベル)
相変わらずのひったくり
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010649 防犯カメラの設置などもあってひったくり事犯が減少傾向にある-
 自転車で54歳の女性からバッグをひったくったのはいいが、その現場に自分のバッグを落として逮捕されるという珍事もあった。間抜けな男は都内に住む60歳の男だ。
 警視庁は都内を中心に盗んだオートバイを使ってひったくりを繰り返していた千葉県内に住む21歳の土木作業員ら2人を逮捕するなど昨年までは検挙率が高かったが今年に入って極端に落ちているのが気がかりだ。
 警察庁によると平成26年のひったくり犯の認知件数は8201件で前年と比べて1708件も減少した。
 例によってワースト1は大阪の1294件。以下、東京の823件、神奈川の818件、埼玉の608件、兵庫の495件と続き、依然として数字的には都市部に集中している。
 平成25年と比べると認知件数で東京、神奈川、千葉、埼玉の順位が変わった程度で顔ぶれはいつもの通りだ。
 今年に入っても大きな変化は見られずワースト1は大阪の94件。以下、東京の72件、神奈川の38件、千葉の31件、埼玉の39件など。
 ところが検挙率に変化が出た。平成26年の検挙率は前年を6.5ポイント上回る59.4%だったが、今年の検挙率は前年同期より20.7ポイントも落ちて29.9%に過ぎない。昨年は検挙率100%以上の県は4県あった。しかし、今年に入ると前年同期より343.4ポイントも少ない検挙率12.9%の千葉県のように激減している。静岡県などは検挙率が0%だ。まあ、まだ緒についたばかりで年間を通して結果よければ全て良しなのでしばし待ちましょう。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

テロ警戒、自転車ポリス快走 名古屋ウィメンズマラソン (9日)日経

女性限定の大会では世界最大規模となる名古屋ウィメンズマラソンが8日、名古屋市で開かれた。沿道からは多くの観衆がランナーに声援を送った。今年はテロ警戒のため、自転車に乗って不審者に目を光らせる愛知県警の「バイシクルポリス」が登場。安全で楽しめる大会にしようと、ランナーだけでなく、関係者も汗を流した。
 バイシクルポリスはマウンテンバイクに乗った若手の機動隊員。無線や警棒などを装備した制服姿で、2人一組になって周囲を見回しながらコース脇を走った。県警は「自転車なら何かあってもすぐに駆けつけられる。通常の警察官の装備を身につけることで、参加者に安心してもらえる」と狙いを話す。
 24人の隊員が3つのエリアに分かれて警戒にあたった。27歳の男性巡査長は「担当するコースを十分に下見した」という。この日、家族の応援に来たという50歳代の女性は「安心して応援できる」と笑顔で話していた。今大会には約1万8000人が出場した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD08H05_Y5A300C1CN8000/

| コメント (0)

過激派、福島にターゲット 不安あおり浸透図る?(9日)産経

福島大学で2月、反原発のビラを配っていた男性が暴行の現行犯で逮捕され、その後、不起訴処分となった。男性は過激派「革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派)」の関係者だった。東京電力福島第1原発事故からまもなく4年となるが、公安当局は「放射能への不安」をあおることで、中核派が福島への浸透を図っているとみている。
 逮捕容疑は2月3日、男性が大学構内で男子学生の胸ぐらをつかんだとされる。男性は反原発のビラを配っており、男子学生が拒否したことから、つかみかかったとみられる。男子学生からの通報で駆けつけた福島署員に、暴行の疑いで現行犯逮捕された。福島地検は、暴行の程度から不起訴処分として男性を釈放したものの事実は認められるとした。

■「でっちあげだ」と反論

 この事件の1週間後、福島大生と全日本学生自治会総連合(全学連)書記長、「3・11反原発福島行動実行委員会」の女性メンバーらが福島県庁で記者会見。事件は「でっちあげだ」と主張した。配布資料には、「突き飛ばしたのは学生の側」としたうえで、逮捕目的は「反原発運動つぶしのための政治弾圧」と訴えた。逮捕された男性については「私たちの仲間」と書かれていた。 http://www.sankei.com/affairs/news/150309/afr1503090002-n1.html

| コメント (0)

川崎中1殺害、場当たり的犯行か 少年3人の供述にズレ(9日)朝日

 川崎市川崎区多摩川河川敷で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体でみつかった事件は、殺人容疑で逮捕された少年3人の供述などから、場当たり的なものだった可能性が浮かび上がってきた。ただ、3人の供述にはズレがあり、現場での3人のやりとりはまだ解明されていない。
 神奈川県警によると、3人はリーダー格の無職少年(18)と無職少年(17)、職人の少年(17)。共謀して2月20日午前2時ごろ、上村さんの首を刃物で刺すなどして殺害した疑いがある。
 捜査関係者によると、18歳の少年は刺したことを認め、「他の2人も暴行に加わった。うち無職少年には自分が強要した」という趣旨の話をしている。17歳の無職少年も「18歳の少年に命令されて切りつけた」と説明しているが、職人の少年は「少し離れた場所で見ていただけ」と暴行への関与を認めていないという。

| コメント (0)

速度違反測定妨害「レーダージャマー」販売容疑(9日)読売

警察が速度違反の取り締まりに使うレーダー測定器を作動不能にする装置を作り、インターネットで販売したとして、京都府警は8日、千葉県銚子市、配送会社員竹内正徳容疑者(51)を電波法違反(無線局不法開設)ほう助の疑いで逮捕した。
 容疑を否認しているという。府警によると、取り締まりを妨害する装置の販売摘発は全国で初めて。
 発表では、竹内容疑者は、兵庫県川西市の社会保険労務士(55)ら男2人に対し、「レーダージャマー」と名付けた装置をネットオークションでそれぞれ約1万3000円で販売し、今年1月、2人が車に付けて使うのを手助けした疑い。「車には取り付けないよう購入者に注意していた」と供述している。
 この装置は市販の電気部品で製作可能。特定の電波を発し、搭載した車にレーダーを向けても速度が測定できないという。

2015年03月08日 23時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150308-OYT1T50084.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

無免許運転をネット中継=道交法違反容疑で男逮捕-静岡県警(9日)時事

軽乗用車を無免許運転したとして、静岡県警浜松中央署は8日、道交法違反容疑で兵庫県三木市志染町吉田、無職大原誠治容疑者(32)を逮捕した。同署によると、大原容疑者が運転する様子がインターネットのライブ動画サイトで中継されており、視聴者からの情報提供が逮捕につながった。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月25日午後10時25分ごろ、浜松市西区入野町の市道で軽乗用車を無免許運転した疑い。
 同署によると、大原容疑者は浜松市内に住む知人男性の車を借り、同市のショッピングセンターの駐車場から市道に出て数十メートル運転した。所有者の男性が撮影した映像がライブ動画サイトに投稿され、複数の視聴者から県警に情報が寄せられた。
 同容疑者は「しんやっちょ」の名前で活動するインターネットタレントを自称しているという。同署は車を貸した男性からも事情を聴いている。(2015/03/08-22:09)

2015/03/08-22:09

| コメント (0)

生活保護の不正受給4万件余 過去最多に(9日)NHK

働いて得た収入を申告しないなど、生活保護の不正受給が明らかになった件数は昨年度、全国で4万3000件余りに上り、これまでで最も多くなったことが厚生労働省のまとめで分かりました。
厚生労働省によりますと、昨年度、明らかになった生活保護の不正受給は、全国で4万3230件で、前の年度より1300件余り増えて、これまでで最も多くなりました。不正受給の総額は、生活保護費全体(3兆6990億円)のおよそ0.5%に当たる186億9000万円余りで、前の年度より3億6000万円余り少なくなりました。
不正受給の内容は、▽働いて得た収入を全く申告しないケースが全体の46%を占め、次いで▽年金を申告しないケースが21%、▽働いて得た収入を少なく申告するケースが11%などとなっています。また、▽生活保護を停止したり、廃止したりしたのは1万1000件余りと前の年度より1200件余り増加し、▽自治体から警察に告発などを行ったケースも106件ありました。
厚生労働省は「自治体が受給者の収入や年金を入念に調査した結果、不正受給が発覚するケースが増えたのではないか」としています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150309/k10010008531000.html

News_pic1_2

| コメント (0)

長屋など全焼 3人死亡 福岡(9日)NHK

9日未明、福岡県大牟田市で4世帯が住む長屋と隣接する住宅が全焼し、焼け跡から3人が遺体で見つかりました。警察は亡くなったのは、この長屋に住む男女3人とみて身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を詳しく調べています。
9日午前3時20分ごろ、福岡県大牟田市浪花町で「長屋が燃えている」と、近所の人から消防に通報がありました。消防車10台以上が出て消火に当たり、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造一部2階建ての長屋と隣接する住宅が全焼し、警察によりますと長屋の焼け跡から3人が遺体で見つかりました。警察によりますと、この長屋には4世帯7人が住んでいましたが、このうち男性1人と女性2人の合わせて3人と火事のあと、連絡が取れなくなっているということです。現場はJR大牟田駅から3キロほど離れた木造住宅が密集する地域で、警察は亡くなったのは長屋に住む3人とみて身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を詳しく調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150309/k10010008641000.html

| コメント (0)

集合住宅で火事2人死亡4人ケガ 名古屋市(9日)日本テレビ

8日夜、名古屋市緑区の集合住宅で火事があり2人が死亡、4人がけがをした。
 警察や消防によると、8日午後10時50分ごろ、名古屋市緑区篭山3丁目の3階建ての集合住宅から火が出ていると119番通報があった。消防車など25台が駆けつけ消火にあたり、火は約2時間後に消し止められたが住人23人のうち、60~70代とみられる男性2人が遺体で発見されたほか、70代とみられる男性4人がやけどなどで病院に運ばれ、うち2人は重症の可能性があるという。
 この集合住宅は単身の高齢者が多数住んでおり、3階建てのうち2階部分の燃え方がひどいことから警察と消防では9日、実況見分を行い、火事の原因を調べるとともに遺体の身元の確認を急ぐとしている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/09/07270635.html

| コメント (0)

« 2015年3月8日 | トップページ | 2015年3月10日 »