« 2015年3月5日 | トップページ | 2015年3月7日 »

2015年3月6日

2015年3月 6日 (金)

【本紙前ソウル支局長公判】出国禁止「停止」仮処分の審尋30分 韓国司法が6時間後に示した判断は「申し立ての理由がない」(6日)産経

ソウル行政裁判所で2月13日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領への名誉毀損(きそん)で在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)が、自らへの出国禁止延長措置の執行停止を求めて申し立てた仮処分の審尋が行われた。同裁判所は審尋の約6時間後、加藤前支局長の申し立てを「理由がない」として棄却。約30分の審尋の様子を再現する。(ソウル支局)
 開廷15分前の10時15分、加藤前支局長が代理人の弁護士2人、通訳とともに法廷前の廊下に到着。鈴なりになる日韓のメディア関係者の間を分け入るようにして廷内へ。廷内でカメラを回そうとした韓国報道陣を廷吏が制止するなど、取材が過熱する一幕もあった。
 行政裁判所の法廷は刑事や民事の法廷と異なり、裁判官や国側代理人ら訴訟当事者と傍聴人を分ける柵がない。約30の傍聴席のすぐ前で、加藤前支局長らは裁判長が座るひな壇と対面した。
 今回の審尋は、加藤前支局長が出国禁止処分の延長措置の取り消しを求めて別途に起こしている行政訴訟の判決までの間に、出国禁止延長措置の停止を求めた仮処分の申し立てにあたって開かれたもの。
 被申立人である韓国の黄教安(ファン・ギョアン)法相の代理人として韓国法務省の法務官(法曹資格者)も出廷。いずれも30歳代前半と思われる3人の法務官は、加藤前支局長の隣に並ぶように着席した。

| コメント (0)

盗撮容疑:兵庫県警の巡査部長を書類送検「5年前から」(6日)毎日

女性のスカート内を盗撮したとして、兵庫県警監察官室は6日、豊岡南署地域課の男性巡査部長(34)を県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で書類送検し、停職1カ月の懲戒処分とした。巡査部長は同日付で依願退職した。「性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認め、「5年前から計12台のカメラを使い、150〜200回盗撮した」と供述しているという。
 送検容疑は昨年8月30日午後0時20分ごろ、同県朝来市のコンビニ店内で、買い物客の20代女性のスカート内をセカンドバッグ型のデジタルカメラで動画撮影したとされる。
 監察官室によると、盗撮に使われる恐れがあるとして、県警が特殊なカメラの所有者を捜査していたところ、巡査部長がインターネットで購入した疑いが浮上。自宅のパソコンから盗撮とみられる動画や画像のファイル約150点が見つかった。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20150307k0000m040092000c.html

| コメント (0)

高齢者向けマンションの75人 新たに虐待と認定(6日)NHK

東京・北区の高齢者向けマンションで、介護ヘルパーたちによる高齢者の身体拘束が虐待にあたると認定された問題で、区は新たに高齢者75人への身体拘束についても「虐待にあたる」と認定しました。
この問題は、北区にある合わせて3つの高齢者向けマンションで、介護ヘルパーたちが高齢者をベルトでベッドに固定するなどの身体拘束を日常的に行っていたとして、区が先月、「高齢者虐待にあたる」と認定したものです。
区によりますと、その後の調査で、新たに高齢者75人についても介護ヘルパーや看護師が同じような身体拘束を日常的に行っていたことが確認されたとして、「高齢者虐待にあたる」と認定し、介護ヘルパーなどを派遣している事業所を運営する北区の医療法人「岩江クリニック」に通知しました。
これで3つのマンションの159人の入居者のうち、合わせて95人が虐待と認定されたことになりました。
「岩江クリニック」は「『医師の判断で行っている身体拘束で、介護保険制度で原則禁止されているものとは性格を異にする』という主張が全面的に否定される結果になった。そこで、混同されやすい介護ヘルパーなどが身体拘束の着脱に関与する従前の運用を速やかに廃止し、以降、必要やむをえない身体拘束は、所属する医師などが行うことにした」などとコメントしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150306/k10010006651000.html

| コメント (0)

設備工の25歳男逮捕=民家で女性殺人容疑-沖縄県警(6日)時事

沖縄県本部町の民家で2月、住人の仲宗根美代子さん(72)の他殺体が見つかった事件で、県警本部署捜査本部は6日、殺人容疑などで同町東の設備工石下慶祐容疑者(25)を逮捕した。「間違いありません」と認めているという。
 逮捕容疑は2月10日夜~11日朝ごろ、同町渡久地の仲宗根さん宅に侵入、首の回りを刃物のようなもので複数回刺して殺害した疑い。
 捜査本部によると、石下容疑者は、仲宗根さんについて「面識はない」と供述している。部屋が荒らされた様子はなく、動機などを調べている。
 仲宗根さんは1人暮らしで、12日昼すぎに訪ねてきた息子夫婦らが、寝室のベッドで発見した。(2015/03/06-19:59)

2015/03/06-19:59

ひもで赤ちゃん縛り虐待か、宇都宮の認可外保育施設 (6日)TBS

毛布でくるまれ、上半身や足など全身をひもで縛られた赤ちゃん。ひもはきつく縛られ、赤ちゃんは手足を自由に動かすことはできません。
 写真は、宇都宮市の認可外保育施設「トイズ」の元関係者が施設の中で撮影、こうした行為は日常的に行われていたと、元関係者は証言しています。
 「トイズ」では去年7月、当時9か月だった山口愛美利ちゃんが宿泊保育中に死亡しました。死因は熱中症でした。両親は去年、保護責任者遺棄致死などの疑いでトイズ側を刑事告訴したほか、今年1月には損害賠償を求める訴えを起こし、来週には裁判が始まります。
 「なぜ助けることができなかったのかということが頭の中を巡った」(愛美利ちゃんの父)
 「普通の託児所だったらありえない。ちゃんと見ててくれてたら。本当のこと言ってもらいたい。望むものはそれだけ」(愛美利ちゃんの母)
 両親は、施設で虐待が行われていた疑いがあると訴えていますが、トイズの代理人弁護士はJNNの取材に対し、「何も答えられません」とコメントしています。(06日17:43)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2438365.html

| コメント (0)

人のバッグをひったくって、自分のバッグを落とす男(6日)テレビ朝日

容疑者は、自分のバッグをひったくりの現場に落としていました。
 粕川昭二容疑者(60)は5日夜、東京・町田市の路上で、女性(54)のバッグを奪おうとして腹などを殴った疑いが持たれています。女性は軽傷です。警視庁によりますと、粕川容疑者は自転車ですれ違った後、Uターンして犯行に及びましたが、抵抗されて逃げる時に自分の身分証の入ったバッグを現場に落としていました。観念した粕川容疑者は「さっきの強盗は俺がやった」と交番に出頭したということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045834.html

| コメント (0)

群馬大病院で8人死亡、医師らの刑事告訴を検討 (6日)TBS

群馬大学病院で腹腔鏡を使った手術を受けた患者8人が死亡した問題で、遺族の弁護団は、カルテの記載や患者への説明が不十分で悪質な医療過誤であるとして、刑事告訴も検討していることを明らかにしました。
 「専門医も『ここまで記載のないカルテを見たことがない』と」
 「何が起きたのか? どうして止められなかったのか?2例目以降、なぜこのような死亡症例が続いたのか」(遺族の弁護団の会見)
 群馬大学病院で去年までの4年間に腹腔鏡を使った肝臓の手術を受けた患者8人が手術後4か月以内に死亡した問題。いずれも執刀したのは、第二外科の40代の男性医師でした。
 腹腔鏡手術とは、体に数か所の穴を開け、小型のカメラと手術器具を入れてモニターで観察しながら行う手術です。体への負担は開腹手術よりも少ない一方、高度な技術を必要とします。
 遺族の弁護団は、カルテや手術の映像をもとに独自に専門家から意見を聞くなど調査を行い、その結果を6日に公表しました。
 「腹腔鏡の技量について、かなり悪い。止血操作にしても全部悪い。相当下手である」(遺族の弁護団)
 亡くなった70代の女性の手術同意書の手術の名称の欄には「肝中央2区域切除」と記載されていますが、「腹腔鏡」という文字はどこにもありません。
 「手術同意書自体について、通常こんなにすかすかなことはない。手術をしない選択肢があることや、検査をしたことについても一切記載がない」(遺族の弁護団)
 さらに、別の遺族は主治医からこう説明されたといいます。
 「『今しかできない。今、手術をしないとあとはないよ。死んでしまうよ』と。『簡単な手術だから大丈夫。2週間で退院できる』と説明された」(遺族の弁護団)
 病院側が今月3日に公表した最終報告書では、手術前の患者側への説明や腹腔鏡手術が適切であったかの評価が不十分であったとしたうえで、すべての事例で過失があったことを認めました。
 「深くおわび申し上げます」(群馬大学病院の会見 今月3日)
 遺族は「群馬大学ということで先生を信頼して命を預けた。母自身も死ぬまで信じていた」とコメントしています。
 手術はなぜ繰り返されたのか。弁護団は、医師らを刑事告訴することも検討しています。(06日16:03)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2438364.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
水際作戦を強化せよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010652 全国の税関が平成26年に偽ブランド品やキャラクターグッズの模倣品などで輸入を差し止めたケースは3万件を超えたという。このうち中国からの輸入品が92・2%を占め、5年連続で9割を超えたというから驚きである。
 偽物と言えば、近年、偽札の流通が増加している。警察庁によると平成26年中に発見した偽造1万円札は1581枚にのぼり、前年より994枚も増えており、過去3年で最悪の数字だ。
 5千円札も108枚で同34枚、千円札は545枚で同242枚とそれぞれ増加している。見ることが少ない2千円札も1枚見つかっている。
 偽札と言えば平成16年には1万円札が8828枚、千円札が1万6012枚も見つかるなど最悪の数字となったが現在は減少傾向にはあった。
 警察庁では偽札の増加の要因として高性能のコンピュータ、スキャナ、プリンタ等の普及により精巧に偽造できるからではないかと見ている。
 しかし、平成25年に中国・上海から偽1万円札約200枚を密輸入した愛知県の76歳の会社役員と新潟市の44歳の会社役員がこのほど大阪府警に逮捕されている。北朝鮮による偽ドル札事件を彷彿させた事件だが、国内での偽造に加えて国外からの流入もあるとすれば放置できない。訪日外国人も多くなっており、水際作戦の強化が必要だ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

1400万円詐欺被害、80代女性 孫装う男らに「カバン盗まれた」(6日)産経

札幌・中央署は6日、札幌市中央区の80代女性が、孫を装った男らに1400万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として捜査している。
 中央署によると、5日午前9時ごろ、孫を名乗る男から女性宅に「通帳の入ったカバンを盗まれた。大事な取引のために金がいる」と電話があった。女性は同日、自宅近くの路上で、孫の上司の息子を名乗る男に金を手渡したという。
 その後、女性自身が不審に思い、家族に連絡して被害が発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/150306/afr1503060023-n1.html

大阪、乳児虐待死容疑で両親逮捕 日常的に暴行か(6日)共同

大阪市住吉区のマンションで2014年1月、3カ月の長男に暴行して死亡させたとして、大阪府警捜査1課は6日、傷害致死の疑いで父親の無職川崎仁容疑者(40)を、傷害致死ほう助の疑いで母親のパート従業員友映容疑者(33)をそれぞれ逮捕した。
 捜査1課によると、川崎容疑者は「亡くなった原因は見当がつかない」と容疑を否認。友映容疑者は「夫の暴力を見たことはない」と話している。
 長男の星矢ちゃんの顔には傷があり、頭にも2カ所骨折が見つかった。星矢ちゃんの姉は、川崎容疑者が頭をたたくのを見たと話しているといい、日常的な虐待があったとみて調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030601001626.html

| コメント (0)

2000人分のIDを不正入手 通販サイトで1500万買い物(6日)テレビ朝日

会員制グルメサイトの管理会社のサーバーに不正にアクセスしたとして、20歳の男が逮捕されました。
 藤野琢也容疑者は去年11月、会員制グルメサイトの顧客IDなどを管理する会社のサーバーに不正にアクセスした疑いが持たれています。警視庁によりますと、藤野容疑者は、アクセス後、2000人分のIDとパスワードを不正に入手し、その情報を通販サイトに入力し、スマートフォンやギフトカードなど1500万円以上を勝手に購入し、転売を繰り返していました。藤野容疑者は「得た金でアニメのイベントに行ったり、中国に10回近く旅行した」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045803.html

| コメント (0)

ミュージシャンの男、大麻所持の疑いで逮捕 (6日)TBS

東京・渋谷区の路上で大麻を所持していたとして、ミュージシャンの男が警視庁に逮捕されました。
 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・大田区のミュージシャン・高野政所こと高野勝己容疑者(38)です。高野容疑者は、今月3日、渋谷区道玄坂の路上で乾燥した大麻およそ1グラムを所持していた疑いが持たれています。
 現場付近をパトロールしていた警察官が高野容疑者に職務質問をして所持品を調べたところ、バッグの中から大麻が見つかったということです。
 取り調べに対し、高野容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は入手ルートなどについて詳しく調べています。(06日11:24)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2438161.html

| コメント (0)

リーダー格少年を現場立ち会わせ実況見分(6日)日本テレビ

神奈川県川崎市の男子中学生殺害事件で、警察は6日午後、逮捕した少年3人のうちリーダー格の18歳の少年を現場の河川敷に立ち会わせて、実況見分を行った。
 逮捕された18歳と17歳の少年3人は先月20日、川崎市の河川敷で上村遼太さんを殺害した疑いがもたれている。
 警察は6日午後、3人のうちリーダー格の18歳の少年を現場の河川敷に同行して上村さんを殺害した状況などの確認をする実況見分を行った。少年は捜査員に誘導され、箱のような囲いに覆われて歩き、遺体の発見現場などで確認作業が行われた。
 一方、17歳の無職の少年が「上村さんが乗ってきた自転車を事件後に河川敷から持ち去り、服を燃やすためにオイルを買ったコンビニの近くのマンションに放置した」と供述していることが捜査関係者への取材で新たにわかった。警察は供述通り、マンションから自転車を押収したという。
 3人はいずれも上村さんへの暴行を認める一方で、18歳の少年の指示の有無など関与の度合いには供述に食い違いがあることから、警察は慎重に調べを進めている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/03/06/07270530.html

| コメント (0)

容疑者の車にGPS、捜査は「適法」…大阪地裁(6日)読売

 大阪府警が容疑者の行動を確認するため、全地球測位システム(GPS)の発信器を車両に取り付けた捜査手法が違法かどうかが争われた刑事裁判で、大阪地裁が「捜査は適法」と判断していたことがわかった。長井秀典裁判長は「プライバシー侵害の程度は大きくない」と指摘。
 6日の判決で、窃盗罪などに問われた無職の男(36)に懲役4年(求刑・懲役5年)の実刑を言い渡した。
 GPSを使う捜査について、警察庁は2006年に内規で基準を設けたが、司法が捜査の妥当性に関する判断を示したのは初めて。
 判決によると、男は12年2月~13年9月、大阪や長崎など5府県で店舗荒らしなど8件を繰り返した。
 大阪府警は逮捕前の捜査で、男らの車両19台にGPS発信器を設置し、携帯電話で位置情報を取得して、男らの車両をビデオカメラで撮影。検察側は裁判で、その映像など約100点を証拠請求した。
 弁護側は「裁判所の令状なく無断で取り付けており、憲法が保障するプライバシー権の侵害」とし、証拠採用しないよう求めていた。
 証拠の採否に関する1月27日付の決定で、地裁は「犯人はナンバープレートを付け替え、高速道路の自動料金収受システム(ETC)を突破するなど高速度で広範囲を移動しており、尾行は困難でGPSは必要だった」と説明。尾行の補助手段で、記録も蓄積されておらず、プライバシーは大きく侵害していないとし、いずれも証拠採用した。
 この日の判決では、弁護側がGPS捜査は違法として量刑を軽くするよう求めていたのに対し、1月27日付決定を踏まえ「考慮する事情ではない」と退けた。
 警察庁は内規で使用条件として〈1〉他の方法による追跡が困難〈2〉設置時に住居侵入などの犯罪を伴わない〈3〉事前に警察本部の許可を得る――などを定めている。

2015年03月06日 12時57分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

少年1人を河川敷に同行 殺害状況など確認(6日)日本テレビ

神奈川県川崎市の男子中学生殺害事件で、警察は逮捕した少年3人のうち1人を現場の河川敷に立ち会わせ、殺害した状況などの確認を行っている。
 逮捕された18歳と17歳の少年3人は先月20日、川崎市の河川敷で上村遼太さん(13)を殺害した疑いが持たれている。
 警察は6日、3人のうち1人を現場の河川敷に同行して上村さんを殺害した状況などの確認を行っている。
 捜査関係者によると、3人はいずれも「カッターナイフで上村さんを切りつけた」などと上村さんに暴行したことを認める供述を始めているが、リーダー格の18歳の少年の指示があったかどうかなど関与の度合いには食い違いがあるという。
 警察は現場での確認作業を行い、3人の供述をつき合わせるなどして慎重に調べを進める方針。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/06/07270516.html

| コメント (0)

マンション発砲、極東会本部を家宅捜索 (6日)TBS

おととし、東京・渋谷区のマンションに拳銃を4発発砲したとして、極東会系暴力団の幹部らが逮捕された事件で、警視庁は6日午前、極東会の本部などを家宅捜索しました。
 この事件は、おととし12月、渋谷区恵比寿にあるマンション7階の部屋の玄関扉に拳銃4発を撃ち、扉を壊したとして、中野区の派遣社員・藤田淳雄容疑者(52)と極東会系暴力団幹部の門元順容疑者(51)ら3人が逮捕されたものです。
 これを受け、警視庁は6日午前、豊島区にある極東会の本部など関係先3か所を家宅捜索しました。
 警視庁は、事件の背景に極東会の内紛があるとみて、組織的な関与についても調べを進めています。(06日14:20)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2438346.html

| コメント (0)

脆弱性狙い不正アクセスか ID盗みスマホなど購入(6日)東京

ウェブサイトの脆弱性を狙う「SQLインジェクション」と呼ばれる手法で不正アクセス行為をしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は6日までに、不正アクセス禁止法違反の疑いで住所不定、無職藤野琢也容疑者(20)を逮捕した。同課によると、この手口の摘発はきわめて異例という。
 藤野容疑者は、SQLインジェクションで他人名義のIDなどを不正に入手。他人に成り済ましてネットショッピングで商品を詐取したとして、詐欺容疑などで逮捕、起訴されている。「スマホやタブレット端末を購入し換金していた」と供述しており、被害額は約1500万円とみられる。http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015030601001548.html

| コメント (0)

覚せい剤密輸容疑でドイツ人逮捕=リュックに3キロ隠す-広島県警(6日)時事

 リュックサックに覚せい剤約3キロを隠し、中国から輸入したとして、広島県警薬物銃器対策課などは6日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で、ドイツ国籍の無職ピレバ・カドルシュ容疑者(66)を逮捕した。同課によると、「中身は知らなかった」と否認しているという。
 逮捕容疑は、2月14日夜に中国の上海浦東国際空港から広島空港行きの直行便に乗り、スーツケースに入れたリュック2個に覚せい剤約3キロ(末端価格2億1000万円相当)を隠し持ち込んだ疑い。(2015/03/06-12:16)

2015/03/06-12:16

| コメント (0)

“空のオレオレ詐欺”注意を(6日)NHK

地方の高齢者を飛行機で羽田空港まで呼び出し、現金をだまし取る新手のオレオレ詐欺がことしに入って相次いでいることから、6日、羽田空港のターミナルで、警察官などが手口を書いたビラを配って注意を呼びかけました。

東京空港警察署によりますと、ことしに入って九州や北海道に住む高齢者に、息子を装った男などから「会社の金を使い込んだ。羽田空港まで現金を持って来てほしい」といった内容のうその電話があり、羽田空港まで呼び出されたケースが4日までに12件発生し、このうち6件で実際に現金をだまし取られ、被害額はあわせて2500万円余りに上るということです。
6日は警察官や航空会社の担当者などが羽田空港のターミナルでビラを配り、利用者に飛行機で東京まで呼び出す新手のオレオレ詐欺への注意を呼びかけました。
警察によりますと、一方で2月12日には空港関係者が呼び出された高齢者の夫婦に声をかけて被害を防いだということで、6日、日本航空の旅客担当の廣島美恵さんと阿部碧さんの2人に感謝状が贈られました。
感謝状を受け取った阿部さんは「身近に詐欺があることを知ったので、今後も必要に応じて踏み込んだ対応をしたい」と話していました。
警察や航空会社は、今後も同様の手口のオレオレ詐欺が増えるおそれがあるとみて、警戒を続けることにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150306/5856271.html

| コメント (0)

三重県内でヘリコプター墜落 一時停電も(6日)NHK

三重県の尾鷲警察署によりますと6日午前、管内の紀北町の山で、ヘリコプターが電線に接触して、墜落したということです。
消防によりますと、付近で火災が発生して2人がけがをしているということです。
6日午前11時前、三重県紀北町紀伊長島区の山で、ヘリコプターが電線に接触して墜落したという連絡が消防を通じて尾鷲警察署に入りました。
消防によりますと、墜落の現場に着いて、ヘリコプターの壊れた機体が見つかったということです。
現場では火災が発生し、2人がけがをしているということです。
警察によりますと、紀北町に隣接する尾鷲市内では、午前11時前に数分間、広い範囲で停電が起きて、一時、信号機もつかなくなったということです。
警察は、ヘリコプターの墜落と停電に関連があるとみて詳しく調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150306/k10010005721000.html

        

| コメント (0)

地下鉄サリン事件現場で対処訓練 地元消防、電車に散布想定(6日)共同

1995年に起きた地下鉄サリン事件の教訓を踏まえ、東京消防庁京橋消防署は6日、当時多くの被害者が運び出された東京メトロ築地駅(中央区)で、電車内に化学薬品がまかれたケースを想定し、負傷者救助などの対処訓練を行った。
 京橋消防署によると、警視庁や中央区のほか、聖路加国際病院、東京メトロとも連携。20日で発生から丸20年となる事件の風化を防ぐとともに、消防隊員の災害対応能力の向上を目指す。
 訓練では、ベッド8台が入る特殊救急車やポンプ車など17台が出動し、消防隊員が、駅構内のけが人を築地本願寺の駐車場に担架で搬送。除染や医師による救命活動も実施した。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030601001329.html

| コメント (0)

ボンネットに人乗せたまま1.8キロ 奈良、殺人未遂容疑で男逮捕 (6日)日経

車のボンネットに人を乗せたまま約1.8キロ走行したなどとして、奈良署は5日、奈良県天理市二階堂上ノ庄町、無職、中村賢容疑者(29)を殺人未遂と傷害の疑いで逮捕した。
 逮捕容疑は4日午後6時半ごろ、奈良市内の屋外駐車場で同市の会社員の男性(24)を軽乗用車ではねて右足に軽傷を負わせ、ボンネットに乗せて約1.8キロ走行した疑い。
 同署は振り落とせば死亡する危険性が高いと認識しながら走行したとして殺人未遂容疑を適用した。中村容疑者は容疑を認めている。
 同署によると、男性の駐車スペースに中村容疑者が軽乗用車を止めていたため、男性が注意したところ車を発進させた。男性は転倒したが、車の行く手を遮ろうとしてボンネットにしがみついた。車は男性の弟に追跡され、逃げ場を失って止まった。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC05H5N_V00C15A3AC8000/

| コメント (0)

【駐韓米大使襲撃】容疑者は反米・反日・親北の活動家「テロをやった!」 大使は80針縫うけが 朴槿恵氏「米韓同盟への攻撃だ」(6日)産経

【ソウル=藤本欣也】5日午前7時40分(日本時間同)ごろ、ソウル市中心部の世宗文化会館で、マーク・リッパート駐韓米大使(42)が刃物を持った男に襲われ、顔と手首を負傷した。大使は近くの病院に搬送されたが命に別条はない。男はその場で身柄拘束された。韓国で米大使が襲われたのは初めてで、米韓関係にも影響が出る可能性がある。
 中東を歴訪中の朴槿恵(パク・クネ)大統領は5日、「米韓同盟に対する攻撃で、決して容認できない」などと非難するコメントを発表、徹底捜査を指示した。
 男は政治団体代表、キム・ギジョン容疑者(54)で、報道によると、動機について「南北和解の雰囲気を阻害する軍事演習への抗議」と供述した。共犯者はいないとしている。
 リッパート大使は右頬からあごにかけて長さ10センチ超、深さ約3センチの傷を負い、約80針を縫う手術をした。容体は安定しており、自らのツイッターに「元気です。支援に深く感動しました」と投稿した。
 報道によると、当時、リッパート大使は米国大使館の真向かいにある世宗文化会館で開かれた南北関係に関する朝食会に出席。講演を行うため最前席に座っていた。男も5メートルほど離れたテーブルに座っていたが、大使に近づき長さ約25センチの果物ナイフで切りつけたという。大使は襲撃された後、出血した右頬をハンカチで押さえながら自力で歩いて車に乗り込み、病院に向かった。 http://www.sankei.com/affairs/news/150306/afr1503060005-n1.html

| コメント (0)

税理士法違反容疑で経営コンサルタント会社役員逮捕 (6日)TBS

資格がないにもかかわらず税理士の業務をしたとして、経営コンサルタント会社の役員の男が、警視庁に逮捕されました。
 税理士法違反の疑いで逮捕されたのは、経営コンサルタント会社役員、小野口昇容疑者(50)で、2012年5月から今年1月にかけて、税理士の資格がないにもかかわらず、化粧品販売会社など5つの会社の法人税確定申告書など19通を作成した疑いが持たれています。
 東京国税局からの告発で発覚したということで、小野口容疑者はおよそ3年間で15の会社から720万円の税理士報酬を受け取っていたとみられています。
 小野口容疑者は、以前、税理士事務所の職員として働いていたことがありましたが、資格は持っていませんでした。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2437529.html

| コメント (0)

トレーラーとトラックが正面衝突 2人死傷(6日)テレビ朝日

宇都宮市の国道で、大型トレーラーとトラックが正面衝突してトラックの運転手が死亡し、トレーラーの運転手も重傷です。
 5日午後10時45分ごろ、宇都宮市内の国道4号で、24tの大型トレーラーと大型トラックが正面衝突してトラックが炎上しました。この事故で、トラックを運転していた男性が死亡し、大型トレーラーを運転していた50代の男性も頭を強く打つなどして重傷です。警察の調べによりますと、トレーラーがセンターラインを越え、トラックと衝突した可能性が高いということです。警察は、死亡した男性の身元を調べるとともに、トレーラーの男性の回復を待って詳しい事情を聴く方針です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045779.html

| コメント (0)

歩行者3人はね車逃走、京都市 命に別条なし(6日)共同

5日午後11時45分ごろ、京都市下京区で、通行人が「車の事故で道路に3人が倒れている」と119番した。
 下京署によると、南へ走行していた車がバックした際に、歩いていた40代の女性3人をはね、南へ逃走した。3人は膝、顔面、手などを負傷したが、命に別条はないという。車は白っぽいワンボックスタイプという目撃情報がある。
 現場は四条河原町の交差点から南に約180メートル。
 3人と一緒に歩いていたという女性は「高校の同級生で食事をした帰りに歩いていたら、すごいスピードで車が来て、バーンと大きい音がした。振り向いたら3人が倒れていた。車は南へ逃げた」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030501001851.html

| コメント (0)

「違法検査で正当防衛」警官暴行のイラン人無罪(6日)読売

大阪府警西成署員から職務質問を受けた際、署員に暴行したとして公務執行妨害、傷害罪などに問われたイラン国籍の貿易業の男性(44)に対し、大阪地裁は5日、無罪(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。
 長井秀典裁判長は「暴行は、警察官が承諾なく行った違法な所持品検査への抵抗で、正当防衛にあたる」と述べた。
 男性は公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された後、自宅や車から覚醒剤や大麻などを押収され、覚醒剤取締法違反などにも問われたが、長井裁判長は「違法行為に基づく押収物は証拠能力がない」と判断、いずれも無罪とした。
 判決によると、男性は昨年6月22日未明、大阪市浪速区の路上で、西成署員から職務質問を受け、駐車中の車内の捜索を承諾。しかし、署員が車内にあったかばんの中まで調べようとしたため抵抗すると、署員4人に取り押さえられ、うち1人の腕や指にかみついて軽傷を負わせた。

2015年03月05日 21時54分

| コメント (0)

青酸連続殺人:筧被告「他に6人殺害」 遺産目当て示唆(6日)毎日

青酸化合物による連続殺人事件で、京都と大阪の男性2人を殺害したとして起訴された筧(かけひ)千佐子被告(68)が他の高齢男性6人についても、青酸化合物を飲ませて殺害したと供述していることが捜査関係者への取材で分かった。遺産などの金銭目的だったことも示唆している。大阪、京都、兵庫、奈良の4府県警は近く合同捜査本部を設置し、千佐子被告が6人の殺害にも関わったかどうか慎重に捜査する方針だ。
 一方、千佐子被告は大阪の男性にカプセル入りの青酸化合物を飲ませる際、サプリメントと偽った旨を供述している。借金返済に困っていたのが動機だと説明しているという。
 捜査関係者によると、千佐子被告は1994年に最初の夫を亡くした後、結婚・交際した約10人の高齢男性と死別を繰り返し、約10億円の遺産を受け取ったとされる。大半は結婚相談所で知り合ったという。
 このうち、起訴された2件は関与を認めたとされているが、それ以外に兵庫県の3人、大阪府の2人、奈良県の1人の計6人を殺害したことを認めているという。いずれも青酸化合物を飲ませたとしている。
 しかし、6人は病死と判断されたために司法解剖されておらず、青酸を飲まされたことを直接示す証拠はない。千佐子被告の供述内容にはあいまいな点もあり、殺人罪を立証するのは容易ではないという。
 ただ、6人のうち、2009年5月ごろに死亡した神戸市の男性(当時79歳)と13年9月に亡くなった兵庫県伊丹市の男性(同75歳)については、容体が悪化して病院に運ばれた時の診察記録などが残っており、優先して捜査するとみられる。
 神戸市の男性の場合、その症状は青酸中毒と矛盾しない内容とされており、診察した医師も「当時、青酸中毒を疑っていた」と警察に証言しているという。
 神戸市の男性は容体が悪化してから約1年半後に死亡していることから、捜査当局が殺人未遂罪の立件も念頭に置いている。
 千佐子被告は13年12月に夫の筧勇夫さん(同75歳)=京都府向日市、12年3月に交際相手の本田正徳(まさのり)さん(同71歳)=大阪府貝塚市=を殺害したとして起訴された。

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150306k0000m040128000c.html

| コメント (0)

面識ない女性にキスした疑い「日本の法律に違反とは…」(6日)朝日

電車内で面識のない女性にキスをしたとして、和歌山県警は4日、イタリア国籍のビンチェンゾ・ディマイオ容疑者(40)を県迷惑防止条例違反(ひわいな行為の禁止)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑をおおむね認めているという。ディマイオ容疑者は「キスをしたのは間違いないが、日本の法律に違反しているとは思わなかった」と話しているという。
 御坊署によると、ディマイオ容疑者は4日午後5時48分ごろ、JR紀勢線岩代~南部駅間を走る電車内で、座っていた女性(21)に近づき、額にキスをした疑いがある。
 同署に「手などにキスをしてくる大きな外国人がいる」と情報が寄せられ、警戒中の署員がディマイオ容疑者を逮捕したという。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH347QCGH34PXLB01L.html

| コメント (0)

« 2015年3月5日 | トップページ | 2015年3月7日 »