« 2015年3月4日 | トップページ | 2015年3月6日 »

2015年3月5日

2015年3月 5日 (木)

詐欺の疑い 少年2人逮捕(5日)NHK 札幌

オレオレ詐欺の電話を受けた札幌市の80代の女性から現金130万円をだまし取ったとして、受け取り役とみられる16歳の少年2人が詐欺の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、いずれも大阪府に住む16歳の少年2人です。
警察の調べによりますと、2人は4日、オレオレ詐欺の電話を受けた札幌市北区の80代の女性から近くの路上で現金130万円を受け取り、だまし取ったとして、詐欺の疑いがもたれています。
女性は、その直後にもふたたび現金を要求する電話を受けて待ち合わせ場所に向かいましたが、パトロール中の警察官が一緒にいた少年らに職務質問をして事件が発覚したということです。
少年2人は受け取り役とみられ、警察の調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。
今週、札幌市では同じ手口のオレオレ詐欺が4件相次ぎ、被害額はあわせておよそ3000万円にのぼっていて、警察が関連を調べるとともに、少年らに現金の受け取りを指示した人物がいるとみて捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150305/5954131.html

| コメント (0)

【駐韓米大使襲撃】韓国は「安全不感症」 逮捕男を朝食会に招待 警備要請なく 朴槿恵大統領は外遊中(5日)産経

【ソウル=藤本欣也】韓国の同盟国、米国の駐在大使が暴漢に襲撃されるという前代未聞の事件は、朴槿恵(パク・クネ)大統領の外遊中に起きた。韓国当局はなぜ、日本の大使に危害を加えようとして有罪判決を受けた男の犯行を再び許してしまったのか。韓国国民に広がる「安全不感症」(韓国メディア)が改めて問題点として浮上している。
 リッパート米大使襲撃事件を受けて、大統領府の金寛鎮(キム・グァンジン)国家安全保障室長が5日、国家安保会議を緊急開催、今後の対策と対応を協議した。李完九(イ・ワング)首相は関係当局に対し、米国など各国の大使館・施設の警備と要人の警護に万全を期すよう指示した。
 聯合ニュースによると、「主要外交官に対する深刻な襲撃事件でテロ行為ともいえる」(検察関係者)との判断から、捜査指揮はソウル中央地検の公安1部が担当。キム・ギジョン容疑者の犯行動機のほか、共犯者の有無など背後関係について捜査を進めている。
 キム容疑者は2010年、日本大使にコンクリート片を投げつけた前科があるにもかかわらず、今回、米国大使に近づくことができた。

| コメント (0)

少年の実名報道、日弁連「不可欠といえない」 中1殺害(5日)朝日

中学1年の上村遼太さん(13)が遺体で見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された少年(18)の実名と顔写真を「週刊新潮」(新潮社)が掲載したことについて、日本弁護士連合会は5日、「少年法に反する事態であり、誠に遺憾。実名が報道に不可欠な要素とはいえない」などとする村越進会長の声明を発表した。
 少年法は、少年の犯罪に関しては本人が特定できる報道を禁じている。横浜弁護士会も同日、「少年の人格を否定して一方的に社会的責任を負わせることになりかねず、社会復帰と更生の可能性を決定的に阻害する行為だ」と抗議する小野毅会長の談話を発表した。

| コメント (0)

2児暴行死で父親起訴=不起訴後に第2の事件-殺人と傷害致死・静岡地検支部(5日)時事

静岡県伊東市で2012年、長男=当時(2)=に暴行し死亡させたとして、静岡地検沼津支部は5日、傷害致死罪で会社員鈴木健一容疑者(30)を起訴した。また、14年に生後8カ月の長女を同様に死亡させたとして、殺人罪で起訴した。
 長男の事件は同支部がいったん嫌疑不十分で不起訴とし、沼津検察審査会が不起訴不当と議決。再捜査中に長女の事件が起きた。佐藤方生支部長は「再捜査中に第2の事件が起きたことは残念。当時の捜査に関するコメントは控える」と述べた。
 同支部は同容疑者の認否を明らかにしていない。
 起訴状などによると、鈴木容疑者は12年5月3日、同市内の自宅で長男瑛斗ちゃんの頭に暴行を加えて脳損傷で死亡させ、14年2月26日にも自宅で、殺意を持って長女輝蘭ちゃんの頭に暴行を加え、脳ヘルニアで死亡させたとされる。(2015/03/05-20:39)

2015/03/05-20:39

| コメント (0)

恵比寿の発砲事件 暴力団員ら3人逮捕(5日)NHK

おととし、東京・恵比寿のマンションの部屋のドアに拳銃の弾を発射したなどとして、極東会系の暴力団員の男ら3人が銃刀法違反などの疑いで警視庁に逮捕されました。
3人は調べに対し、黙秘したり否認したりしているということです。
逮捕されたのは、極東会系の暴力団員で東京・新宿区の門元順容疑者(51)と、中野区の派遣社員、藤田淳雄容疑者(52)ら3人です。
警視庁の調べによりますと、3人は、おととし12月、渋谷区恵比寿のマンションの7階の部屋の玄関のドアに拳銃の弾4発を発射しドアを壊したとして、銃刀法違反などの疑いが持たれています。
この部屋には別の元暴力団員の知り合いの67歳の男性が住んでいて、警視庁は極東会内部のトラブルとみて捜査したところ、現場付近の防犯カメラの映像に3人の姿が写っていたことなどから、事件に関わった疑いが強まったということです。
警視庁によりますと、3人は調べに対し、黙秘したり容疑を否認したりしているということです。
警視庁は、詳しいいきさつや3人の役割を捜査しています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150305/k10010004781000.html

| コメント (0)

韓国の米大使“切り付け” 54歳男の素顔が徐々に…(5日)テレビ朝日

韓国駐在のアメリカ大使を襲った男の素顔が、徐々に明らかになってきました。
 身柄を拘束されたのは54歳の男で、連行される際に「米韓軍事演習反対」などと叫んでいました。男が代表を務める市民団体「われわれの庭」は、米韓合同軍事演習を批判。竹島の領有権も主張していました。また、男は2010年にも韓国駐在の日本大使に石を投げ付けた罪で執行猶予付きの有罪判決を受けていました。
 一方、韓国では、アメリカのシャーマン国務次官の先月の講演での発言に反発が広がっていました。日中韓の関係について、「政治の指導者が昔の敵を悪く言うことで喝采を浴びることは難しくない」などとしたもので、発言に対して「日本の肩を持つ内容だ」と、韓国のアメリカ大使館の前では抗議活動が開かれていました。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000045737.html

続きを読む "韓国の米大使“切り付け” 54歳男の素顔が徐々に…(5日)テレビ朝日"

| コメント (0)

路上に倒れていた女性、ひき逃げではなく単独事故か (5日)TBS

5日午後、東京・日野市の路上で自転車に乗っていた70代の女性が倒れているのが見つかりました。女性は、意識不明の重体です。
 警視庁は当初、乗用車によるひき逃げ事件として捜査していましたが、現場を通りがかった車のドライブレコーダーを解析した結果、女性はひき逃げされておらず、自ら路上に倒れ込んでいたことがわかりました。
 女性をひいたとみられていた乗用車についても調べたところ、何かと接触したような痕はなかったということです。(05日18:04)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2437527.html

| コメント (0)

「18歳指示で中1切った」 川崎の殺害事件、17歳供述(4日)日経

川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年、上村遼太君(13)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された少年3人のうち17歳の1人が、18歳の少年から指示されて「上村君を切りました」と関与を認める供述を始めたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、18歳の少年は「カッターナイフを使い、殺害した」と供述。自分が事件を主導したという趣旨の供述もし、既に別の17歳も事件に関わったことをほのめかしている。3人の供述には食い違いもあり、川崎署捜査本部は関与の度合いを慎重に調べている。
 17歳の2人が「事件後に衣服を燃やしたのは、18歳の少年の指示だった」と供述していることも判明した。
 死亡推定時刻の約1時間後の2月20日午前3時ごろ、河川敷から約700メートル離れた公園のトイレでぼやがあり、服とみられる燃えかすなどが見つかった。
 17歳のうちの1人は「指示されてコンビニでライター用オイルを買い、自転車の前かごに服を入れて運んだ」と詳細な供述をしている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO83982580V00C15A3000000/

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
えっ女性警察官の鑑識班
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010664埼玉県警に女性警察官だけの鑑識班が登場するという。
 性犯罪などの捜査で女性の被害者が受ける心理的な負担を減らすのが目的だが、同県警は平成9年にも「私よ、私…」と女性の音色で女性をおびき出し、猥褻な行為を働いたうえ、現金をだましとった53歳の男を逮捕した。この性犯罪の裏付け捜査では、同性の立場から精神的負担の軽減が必要-として女性捜査員を中心に捜査を展開したことがあった。
 埼玉県警の女性鑑識班は4月から女性鑑識員が「機動鑑識班」に所属して2人1組の3交代制で事件現場に出動する。
 警察庁は平成8年から犯罪被害者対策として全国に「性犯罪捜査指導官」を配置するようにしているが、24時間体勢の女性鑑識班の配置は全国で初めてという。
 平成16年から始まった警察官の大量退職。当時、23万人の警察官がいたが10年間で10万人が退職するという事態に陥ったとき、警察庁が打ち出したのは女性警察官の積極採用だった。この結果、平成24年4月1日現在、全国の都道府県警には1万7700人が勤務している。しかし、全警察官に占める割合は6.8%と低い。
 警視庁などでも女性警察官の幹部への積極登用を行っており、女性の捜査1課長や刑事部長など幹部の誕生は意外に早くなるかも…
    東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

警視庁、サリン散布想定し訓練 京成上野駅(5日)東京

地下鉄サリン事件が20日で発生から20年となるのを前に、警視庁上野署などは5日、東京都台東区の京成上野駅構内で、サリンによるテロの再発を想定し、負傷者の救助訓練などを実施した。
 上野署によると、事件の風化を防ぐほか、成田空港からのアクセスが良いことを踏まえ、国際テロへの対応を強化する狙いもある。
 改札前の広場で、不審者がペットボトルに入ったサリンをまいて逃走したとの想定で、倒れたりせきこんだりした利用客を、防護服姿の機動隊員らが担架で搬送。測定機器で周辺の大気を調べ、ペットボトルを密閉容器に収納して現場を除染した。
 訓練には約80人が参加した。http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015030501001069.html

| コメント (0)

LINEで女子高生にわいせつ画像送らせた男を逮捕、盗撮画像1万点以上保存 警視庁(5日)産経

女子高校生にわいせつな画像を送信させたとして、警視庁生活安全特別捜査隊は、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、東京都瑞穂町南平のトラック運転手、大貫友博容疑者(47)を逮捕した。同隊によると容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年2~10月の間、計28回にわたり、無料通信アプリ「LINE」(ライン)で、都内の女子高校生に胸や下半身の写真を送らせたとしている。2人は会ったことがなく、大貫容疑者は女子高生に対し26歳と年齢を偽っていたという。
 瑞穂町や昭島市内では昨年9月ごろから、若い女性に自分のメールアドレスを書いたカードを渡す事案が相次いでいた。アドレスを解析したところ大貫容疑者が浮上。大貫容疑者のスマートフォンには、この女子高生の画像69点や、不特定の女性の後ろ姿を盗撮した画像1万点以上が保存されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150305/afr1503050019-n1.html

| コメント (0)

「健康保険料を還付」振り込め詐欺のアジト摘発、詐欺未遂容疑で男7人逮捕・警視庁(5日)産経

健康保険料が戻ってくると嘘の電話をして現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課は5日、詐欺未遂容疑で自称東京都世田谷区上用賀、職業不詳、村上直也容疑者(24)ら男7人を逮捕し、中央区内のマンション一室にあったアジトを摘発した。捜査2課によると、村上容疑者ら5人は容疑を否認し、2人は認めている。
 7人は振り込め詐欺の電話をかける「架け子」役。自治体職員を装って「ATM(現金自動預払機)を操作すれば健康保険料が戻ってくる」などと言って現金を振り込ませる手口で昨年7~12月、約100人から計約3千万円をだまし取っていたとみられる。
 逮捕容疑は3月4日、岡山県倉敷市の無職女性(76)に同市職員などを装い、「健康保険料の還付金が受け取れる」などと嘘の電話をして現金をだまし取ろうとしたとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/150305/afr1503050021-n1.html

| コメント (0)

自転車事故死「全国最悪」、対策室設置する警察(5日)読売 府警

自転車事故による死者を減らすため、大阪府警は4月1日付で、全国初の専門部署「自転車対策室」を新設する。
 大阪府は、交通事故死の4人に1人が自転車による事故死で、その割合は3年連続で全国最悪。府警は、自転車運転者の取り締まりとルール徹底の強化に乗り出す。
 府警によると、2014年の府内の交通事故死者は143人(前年比36人減)で、うち自転車が関係する事故での死者は34人(同10人減)で24%を占めた。全国平均の13%を大きく上回り全国最悪だった。
 自転車対策室は、府警本部の交通総務課内に置かれ、室長(警視)以下11人態勢でスタートする。

2015年03月05日 15時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

偽ブランド品などの9割超は中国から…5年連続(5日)読売

偽ブランド品やキャラクターグッズの模倣品など、全国の税関が2014年に知的財産権を侵害しているとして輸入を差し止めたケースは初めて3万件を超え、前年比14%増の3万2060件だった。
 中国からの輸入品が92・2%を占め、5年連続で9割を超えた。財務省が発表した。
 差し止めた品物の数は89万5792点にのぼり、全てを正規品の価格に換算すると180億円相当になるという。イヤリングなどのアクセサリー(82・7%増)、電気製品(165%増)、携帯電話や付属品(24・8%増)が急増した。
 差し止めた件数の98%は偽ブランド品など商標権を侵害したもので、キャラクターグッズなど著作権を侵害しているものは1・6%だった。海外有名ブランドの赤ちゃん用抱っこひもや医薬品など、使うと危険な品物も目立っている。

2015年03月05日 11時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

18歳選挙権、法案再提出 今国会成立へ、16年参院選から(5日)共同

自民、民主、公明、維新など与野党6党は5日、現在「20歳以上」の選挙権年齢を「18歳以上」に引き下げる公選法改正案を衆院に再提出した。共産党を除く9党・1会派が賛同。今国会成立は確実な情勢。2016年夏の参院選から適用される見込みだ。6党などは選挙権年齢引き下げに伴い、憲法改正に必要な国民投票の投票年齢も18歳以上へ引き下げることに合意しており、国民投票法改正に向けた協議も今後行う。改憲の環境整備が進む形になる。
 選挙権年齢の引き下げは、25歳から20歳に変更された1945年以来となる。16年には18、19歳の未成年者約240万人が有権者に加わる。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030501001319.html

| コメント (0)

宅配型クリーニングでトラブルの相談急増(5日)NHK

まもなく衣がえのシーズンですが、インターネットで申し込む宅配型のクリーニングに関するトラブルの相談が急増しているとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。
インターネットで申し込み、宅配業者を利用して衣類の受け渡しを行うクリーニングに関するトラブルの相談は、今年度、全国の消費生活センターに150件余り寄せられ、前の年の3倍ほどに急増しているということです。
主な相談の内容は、衣類の返却が連絡がないまま遅れたうえ、汚れも十分に落ちていなかったとか、ワンピースを出したのにドレスだと判断され、5倍以上の料金を請求されたなどというものです。
こうしたトラブルの多くは消費者が業者と対面しない取り引きであることから起きていて、国民生活センターは、宅配型のクリーニングを利用する際には、サービスの内容や賠償の基準などをよく確認することや、衣類に関する情報や汚れが気になる場所などを業者に詳しく伝えるよう注意を呼びかけています。
国民生活センターの内田和茂さんは「これから冬物衣類をクリーニングに出す機会が増えると思うが、トラブルを防ぐため、業者に写真やメモで衣類の情報を詳しく伝えてほしい」と話しています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150305/k10010004931000.html

| コメント (0)

危険ドラッグ摘発人数、去年は過去最多840人 (5日)TBS

去年1年間に危険ドラッグに関連する事件で全国の警察が摘発した人数は840人に上り、過去最多となったことが警察庁の調べで分かりました。
 浴室内で容器に入れられた大量の植物片。これは、沖縄県・那覇市の製造工場で危険ドラッグの成分を浸み込ませた植物片を乾燥させている様子です。
 警察庁によりますと、全国の警察が去年1年間に摘発した危険ドラッグに関連する事件は706件で、840人を逮捕・書類送検したということです。
 摘発された人数は2010年に比べると84倍に増えていて、統計を取り始めて以来、過去最多です。そのうち、危険ドラッグが原因で事故を起こし、摘発されたのは160人と、これも過去最多となっています。(05日12:57)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2437327.html

| コメント (0)

歩行者よけ自転車で転倒、高校生ひかれ死亡(5日)日本テレビ

5日朝、神奈川県厚木市の県道で自転車の女子高校生が歩行者をよけようとした際にバランスを崩して転倒、走ってきたトラックにひかれ死亡した。
 警察によると、5日午前8時ごろ、厚木市戸田の県道を自転車で通学中だった県立高校1年の大森友里愛さん(16)が、前から歩いてきた女性(61)をよけようとしたところ、女性の所持品に自転車が接触、バランスを崩して転倒した。大森さんは後ろから走ってきた大型トラックの後輪にひかれ、病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 現場は歩道のない県道で、大森さんは女性をよけようとした際に路側帯から車道にはみだし、車道で転倒してしまったという。警察は事故の状況を詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/03/05/07270454.html

| コメント (0)

車事故に巻き込まれる、2人死亡 東大阪市(5日)日本テレビ

 5日朝、大阪府東大阪市の交差点で車2台が衝突し、歩行者を巻き込む事故があった。2人が死亡、1人が意識不明の重体。
 5日午前7時半ごろ、大阪府東大阪市の交差点で乗用車2台が絡む事故が発生した。警察と消防によると、この事故で近くを歩いていた会社員の高田進弘さん(41)と保田尚伸さん(37)の2人が巻き込まれ死亡。さらに右折待ちの乗用車を運転していた37歳の男性が意識不明の重体となった。
 警察はワンボックスカーを運転していた大阪府吹田市の会社員・生野誠容疑者(49)を過失運転致傷の現行犯で逮捕した。警察の調べに対し、「私が西から東へ通行する際、どこからか来た車と衝突して、歩行者と衝突する交通事故を起こし、ケガをさせたことは間違いありません」と話している。
 事故当時の詳しい状況はまだわかっていないが、警察は関係する2台のうちどちらかが信号を無視した可能性があるとみて事故の状況を詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/03/05/07270460.html

| コメント (0)

警官の制圧と死因、関係なし 不起訴処分に 山形(5日)産経

2013年5月、山形県警長井署で暴れた男性=当時(78)=が署員に取り押さえられて死亡した問題があり、県警から「違法性はない」との捜査結果を書類送付されていた山形地検は4日、不起訴処分(嫌疑なし)にしたと明らかにした。処分は3日付。
 地検は「署員の制圧行為と男性の死因に因果関係はなく、過失も認められない」としている。
 県警によると、男性は13年5月12日、1階ロビーで物損事故の事情を聴かれた際に暴れ、舌をかみ切ろうとしたため、署員9人が男性の手足を押さえるなどして制圧。口から出血し救急隊が呼ばれたが、男性は心肺停止状態となり、翌日死亡した。県警は司法解剖の結果、死因は不明としていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150304/afr1503040028-n1.html

| コメント (0)

火葬し隠蔽・完全犯罪計画…棺おけ用意し父射殺(5日)読売

横浜市神奈川区のマンションで昨年1月、父親(当時55歳)を散弾銃で射殺したなどとして、殺人罪や銃刀法違反に問われた無職佐藤亘被告(24)(高松市庵治町)の裁判員裁判で、横浜地裁は4日、懲役15年(求刑・懲役20年)の判決を言い渡した。
 根本渉裁判長は「完全犯罪をもくろんだ計画性の高い巧妙な犯行」と述べた。
 判決によると、佐藤被告は昨年1月30日未明、父親の秀延さんのマンションで、室内のブレーカーを落として秀延さんの帰宅を待ち伏せ、至近距離から散弾銃で秀延さんの腹部を撃って殺害した。佐藤被告は遺体を火葬して犯行を隠蔽しようと、事前に棺おけを用意。火葬手続きに必要な死亡診断書を作成するため、実在する病院のゴム印や医師の印鑑などを購入していた。
 根本裁判長は動機について、「暴力で支配してきた父親への恐怖や、幼少期から人生の芽を摘み取られてきたとの気持ちから、自分の人生をやり直すには殺害するしかないと考えるようになった」と指摘。その一方で、「被告の生育歴が不遇であったことについては、犯行への影響とは別に同情の余地があり、一定程度考慮すべきだ」と述べた。

2015年03月05日 07時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

制服の警官が買い物することでコンビニ犯罪減らせ(5日)日本子テレビ

警察官が制服姿で買い物することで、コンビニエンスストアにおける犯罪を抑止する取り組みが県内でも導入されることになりました。1か月の試行期間を経て来月から本格導入される予定です。今月から制服姿で買い物を行っているのは県警本部・広域自動車警ら隊の隊員18人です。4日は、松茂町のコンビニで報道関係者に取り組みの様子が公開されました。制服姿での買い物はこれまでも禁止されていたわけではありませんが、犯罪抑止の効果が期待されることから県警が正式に容認することにしたものです。購入できるのは食料品や文房具など、嗜好品以外のものに限られます。県警のまとめでは去年8月の時点で全国27の都道府県で実施されているということです。今月いっぱい試行し、問題がなければ来月以降、対象を県内全域の地域警察官に広げる考えです。

[ 3/4 19:08 四国放送]

| コメント (0)

「15」の形に葉ボタン 少年ら5人逮捕 広島(5日)テレビ朝日

広島市の平和公園前で葉ボタンを引き抜き、数字の「15」と読める形に並べた疑いで、15歳の少年ら5人が逮捕されました。
 広島市中区に住む中学3年の少年・少女5人は今年1月、平和公園前の花壇の葉ボタン65株を引き抜き、その一部を「15」と読める形に並べるなどした疑いです。5人は別々の中学に通う「遊び仲間」で、警察は付近の防犯カメラの映像などで少年らを特定したということです。警察の調べに全員、容疑を認めていて、「メンバーが15歳の誕生日を迎えるのに合わせてやった」と話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045690.html

| コメント (0)

独立行政法人かたり詐欺 指示役の男逮捕(5日)NHK

架空の独立行政法人の職員などをかたって、投資を呼びかけるうその電話をかけ、群馬県の女性から現金700万円をだまし取ったとして、30歳の男が逮捕され、警視庁は、うその電話をかける役や携帯電話などの調達を指示し、およそ1400万円をだまし取っていたとみて捜査しています。
男は、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、東京・葛飾区の角田雄二容疑者(30)です。
警視庁の調べによりますと、角田容疑者は、去年7月、群馬県の60歳の女性の自宅に架空の独立行政法人のパンフレットを送りつけたうえで、団体の職員などを名乗り、投資を呼びかけるなどのうその電話をかけ、現金700万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警視庁は、うその電話をかける役や詐欺に使われた携帯電話などを調達していたとして、無職の29歳の男を詐欺の疑いで、先月、逮捕しましたが、その後の調べで、角田容疑者が、男に指示をして、調達させていた疑いが強まったということです。
警視庁は、角田容疑者が、ほかにも同じように指示を出して、およそ1400万円をだまし取っていたとみて捜査しています。
警視庁によりますと、調べに対し、角田容疑者は、「何もしていません」と供述し、容疑を否認しているということです。          

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150304/k10010003981000.html

| コメント (0)

埼玉県警に女性だけの鑑識班 全国初24時間対応へ(5日)NHK

性犯罪などの捜査で女性の被害者が受ける心理的な負担を減らそうと、埼玉県警察本部は女性警察官だけの鑑識班を作って、全国で初めて24時間体制で対応することになりました。
埼玉県警察本部の鑑識課には3人の女性警察官が所属していましたが、5日、新たに6人の女性が配属されます。
6人は研修を受けたのち、来月から「機動鑑識班」に入り、二人一組の3交代制で事件現場での鑑識活動に当たります。
埼玉県内では去年、性犯罪が600件近く起きていますが、被害者に対応する女性警察官の数が慢性的に不足しているということです。
このため埼玉県警では、性犯罪の捜査で女性の被害者が受ける心理的な負担を減らそうと女性の鑑識課員を増やすことにしたもので、県警によりますと、女性だけの鑑識班を作って24時間体制で対応するのは全国で初めてだということです。
埼玉県警では「鑑識活動に加え、女性からの相談に応じたりするなど、被害者に寄り添った捜査を進めていきたい」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150305/k10010004361000.html

| コメント (0)

取引先事務所を銃撃=容疑で元社長ら2人逮捕-大阪府警(5日)時事

取引先の会社事務所を銃撃したとして、大阪府警捜査4課は4日、銃刀法違反などの容疑で大阪市旭区新森、元通信事業会社社長の今村修一容疑者(39)=恐喝未遂罪で公判中=ら男2人を逮捕した。事務所は無人で、けが人はいなかった。2人は容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年5月6日夜、大阪市鶴見区でホームページ運営会社(本社・神戸市)の事務所に向け、車の中から拳銃で1発を発射し、建物などを損壊した疑い。(2015/03/04-20:53)

2015/03/04-20:53

| コメント (0)

119番が9分不通 東京都23区、機器故障か(5日)共同

東京消防庁は4日、同日午前11時23分ごろから約9分間、東京都23区からの119番が不通になるトラブルがあったと明らかにした。前後の通報内容などから、生命に関わる出動の遅れはなかったと推定している。原因は機器の故障とみて、メーカーとともに詳しく調べている。
 同庁によると、119番の受信や消防署への指示をする総合指令室で、通信員が電話を切ろうと指令台のタッチパネルを操作したところ、反応しなかったことから不具合が発覚。バックアップの同型機に切り替えて仮復旧させた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030401001849.html

| コメント (0)

18歳少年指示で証拠隠滅か 17歳の2人、供述(5日)共同

川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年上村遼太君(13)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された17~18歳の少年3人のうち、17歳の2人が「事件後に衣服を燃やしたのは、18歳の少年の指示だった」と供述していることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、18歳の少年は「カッターナイフを使い、殺害した」と供述。自分が事件を主導したという趣旨の供述もしており、川崎署捜査本部は、証拠隠滅も指示したとみている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030501000643.html

| コメント (0)

« 2015年3月4日 | トップページ | 2015年3月6日 »