« 2015年3月1日 | トップページ | 2015年3月3日 »

2015年3月2日

2015年3月 2日 (月)

「サイクルポリス」導入 15日の横浜マラソン 神奈川県警(2日)産経

15日に初めて開催される約2万5000人参加の「横浜マラソン2015」で、神奈川県警は2日、警察官がコース上を自転車に乗ってランナーと並走しながら警戒する「サイクルポリス」を導入すると発表した。東京マラソンで警視庁が採用して話題となった「ランニングポリス」も加え、機動性に優れた自転車を使いランナーに近い視点で警戒警備するのが狙い。
 警備課によると、サイクルポリスは警察官が4台のマウンテンバイクに乗って全コースを、ランニングポリスは2人一組の8チームが約10キロずつを走りながら不審者や不審物への警戒や突発事案の対処に当たる。
 いずれも体力に自信のある男性機動隊員を選んだという。神奈川県警と書かれた青いビブス(通気性のいいベスト)を着て、ウエストポーチに特殊警棒や無線機などを入れて走る。
 警備課の岡部郁夫課長代理は「ランナーが大会を安心して楽しめるように万全を期したい」と意気込みを語った。http://www.sankei.com/affairs/news/150302/afr1503020042-n1.html

| コメント (0)

上村さん通夜に500人 「大人が助けられず悔しい」(2日)朝日

上村遼太さん(13)の通夜は2日夜、川崎市内の葬儀場で営まれた。親族や、上村さんと同じ中学校に通う生徒ら約500人が参列した。
 上村さんと同じバスケットボール部に所属する2年生の男子生徒によると、祭壇には笑顔の遺影やボールが飾られていた。「いつもあの笑顔を見ると、疲れが飛んでいた。今までありがとうと伝えた。もうこんなことが起きないでほしい」と話した。同級生の父親(49)は「大人が助けられなくて本当に悔しい」。3日には葬儀が営まれる。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASH3243F8H32ULOB00R.html

| コメント (0)

介護疲れ:81歳妻死亡 77歳夫「首を絞めた」供述(2日)毎日

2日午前9時40分ごろ、三重県紀北町紀伊長島区東長島のアパートで、住人の無職、小谷原(こやはら)よし江さん(81)がベッドの上で動かなくなっているのを同居の次男(48)が見つけ、近くの交番に通報した。県警尾鷲署員らが駆け付けたが、死亡が確認された。首に絞められた痕があり、部屋にいた夫(77)が「妻の介護に疲れ、首を絞めた」と話したため、同署は容疑が固まり次第、夫を殺人容疑で逮捕する方針。

 同署などによると、小谷原さんは夫、次男と3人暮らし。首以外に目立った外傷はなく、窒息死とみられる。小谷原さんは認知症で、要介護認定を受けデイサービスに通いながら、夫が世話をしていたという。【永野航太】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150303k0000m040066000c.html

| コメント (0)

「もらうわ、解約しろ」刃物見せスマホ3台奪う(2日)読売

2日午前2時10分頃、大阪市城東区森之宮の路上で、自転車に乗っていた男子高校生ら少年3人(いずれも16歳)が、男2人に「充電が切れたので携帯を貸してくれ」などと声をかけられた。
 少年3人がそれぞれスマートフォンを差し出したところ、男らは刃物などを見せて、「もらうわ。解約しろ」などと脅し、スマホを奪った。
 大阪府警城東署は強盗事件として捜査。発表によると、男らはいずれも20歳代くらいでキャップ帽をかぶっていた。男らはスマホを奪った後、「振り向かずに来た方向に戻れ」などと言ったため、高校生ら3人は来た道を引き返したという。

2015年03月02日 18時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 

| コメント (0)

カード情報、ネットで不正購入=容疑で42歳男逮捕-兵庫県警(2日)時事

インターネットで海外の違法サイトから他人のクレジットカード情報を不正に購入したなどとして、兵庫県警サイバー犯罪対策課などは2日、割賦販売法違反と詐欺未遂の疑いで神戸市垂水区朝谷町、介護士光山功一容疑者(42)を逮捕した。容疑を認めているという。
 割賦販売法は、カード情報を不正に購入することを禁じている。県警によると、違法サイトから購入した容疑で逮捕するのは珍しいという。
 逮捕容疑は昨年12月下旬と今年1月上旬の2回、ロシアの違法サイトで他人名義のカード情報を購入した疑い。また昨年5月、取得したカード情報を使って通販サイトでパソコンソフトを購入しようとした疑い。(2015/03/02-20:16)

2015/03/02-20:16

| コメント (0)

偽の電動歯ブラシをネット販売の疑いで逮捕(2日)NHK

埼玉県川口市の雑貨卸売会社の社長らがドイツのメーカーが製造する電動歯ブラシの偽物をインターネットのショッピングサイトで販売したとして、商標法違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、川口市の雑貨卸売会社社長、吉羽康祐容疑者(46)と従業員の合わせて5人です。
警察によりますと、吉羽社長はおととし12月から1か月間、ドイツのブラウン社が製造する電動歯ブラシの偽物を、インターネットのショッピングサイトで群馬県の男性ら3人に販売したとして商標法違反の疑いが持たれています。
中国製とみられる偽物の歯ブラシは、ブラシの部分が不ぞろいで壊れやすく、「使用中にブラシのバネが飛び出して口の中を切った」などという健康被害も2件あったということです。
警察の調べに対して、吉羽社長ら5人は容疑を認め、「会社の利益のためにやった」などと話しているということです。
偽の電動歯ブラシは、1年余りの間に2個または3個入りの箱で1万7000セットが販売されていたということで、警察は製造元を調べるなど、さらに捜査を進めることにしています。

News_pic1_6
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150302/k10010001681000.html

| コメント (0)

小向美奈子被告、東京地裁が保釈認める決定(2日)TBS

覚醒剤所持の罪で起訴されたタレントの小向美奈子被告(29)について、東京地裁は保釈を認める決定をしました。保釈保証金は200万円で、小向被告は保証金を納め次第、保釈される見通しです。
 小向被告は先月6日、東京・渋谷区にある自宅マンションで、覚醒剤およそ0.05グラムを所持していた罪で起訴されましたが、取り調べに対し覚醒剤を使ったことも認めていて、関東信越厚生局麻薬取締部は近く覚醒剤使用の疑いで追送検する方針です。
 小向被告は6年前にも覚せい剤取締法違反の罪で起訴され、有罪判決を受けています。(02日16:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2434238.html

| コメント (0)

琵琶湖の老舗旅館で火事、1人搬送 長浜市(2日)日本テレビ

2日未明、滋賀県長浜市の旅館で火事があった。宿泊客は無事だったが、従業員が煙を吸って病院に搬送された。
 2日午前5時前、長浜市の旅館「浜湖月」から出火し、3階建ての建物約1500平方メートルを焼いて、火は約4時間後に消し止められた。旅館にいた宿泊客20人は、全員避難してケガはなかったが、従業員1人がのどの痛みを訴えて病院に搬送されたという。
 「浜湖月」は琵琶湖のほとりに建つ老舗旅館で、客室から湖の眺望が楽しめる宿として知られていた。警察は、レストランなどがある1階から出火した可能性があるとみて原因を調べている。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/03/02/07270274.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日単位・レベル)
春の火災予防運動なのに…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010646 春の火災予防運動(3月1日~7日)の最中、各地で火事が相次いでいる。
 2日午前8時半頃、東京都千代田区西神田の25階建て共同住宅から出火、20階の部屋から燃える火事。同日朝早く、滋賀県長浜市ではびわ湖のほとりにある旅館から火が出て、宿泊客20人が避難する火事があった。
 1日早朝には大阪・高石市で木造2階建て住宅1棟が全焼、男女4人が死亡した。同日未明には東京都世田谷区でマンションの外階段付近や自転車、店舗外壁などが燃える不審火が3件相次いだ。同日夜、新潟市江南区の商店街で住宅や商店などあわせて7棟が焼ける火事があり1人が遺体で見つかった。
 このほか28日には札幌市東区で市場が、27日にはJR博多駅前のホテル地下の焼肉店から出火している。
 東京消防庁によると平成26年中に都内で発生した火災は、4801件。内訳は建物火災が2997件、車両火災が332件、船舶火災は2件などだった。
 一方全国的に見て放火事件が増加傾向にある。
 警察庁によると平成26年に全国で発生した放火事件は1093件で前年より7件の増加だった。ワースト1は大阪の176件。以下、東京の96件、埼玉の89件、愛知の65件、千葉の57件などと続くが、埼玉では前年より58件も増加している。
 検挙率は全国平均が76.6%でナンバー1は岩手の137.5%だった。その他、100%台の検挙率を誇った県は14県におよんだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

拳銃承認、自宅保管が条件=大阪府警協力者、6丁取引-銃刀法違反・奈良地裁支部(2日)時事

大阪府警捜査4課の捜査協力者で、拳銃3丁を所持したとして銃刀法違反(加重所持)罪に問われた中西知巳被告(52)の第2回公判が2日、奈良地裁葛城支部(五十嵐常之裁判長)であった。中西被告は被告人質問で6丁の取引を仲介した経緯を詳述した上で、拳銃を預かったことについて「自宅以外の保管は認めないことや流通状況を報告することなどを条件に、大阪府警の承認が出た」と話し、「泳がせ捜査」だったと主張した。
〔写真特集〕押収銃器~改造拳銃、3Dプリンター銃も~
 運用者の同課警察官の証言と対立する内容で、次回3月30日に論告求刑・最終弁論が行われ結審する。
 中西被告は弁護側の尋問で、昨年2月23日に拳銃6丁と実弾120発の取引を仲介したと告白。同課の警察官に取引日時・場所や拳銃の種類、買い主の素性、検品役として関わることなどを事前報告した際、取引の決行を指示され、取引後に撮影した6丁の写真送信や詳細な報告を行ったとした。(2015/03/02-17:55)

2015/03/02-17:55

| コメント (0)

自宅前で切りつけられ女性軽傷 大阪・旭区(2日)日経

2日午前4時35分ごろ、大阪市旭区生江3の路上で、近くに住む無職の女性(82)が何者かに刃物のようなもので切りつけられた。女性は手のひらを切る軽傷を負った。大阪府警旭署は傷害事件として捜査している。
 同署によると、女性は自宅前の路上で落ち葉を掃除していたところ、背後から近づいてくる足音に気づき、振り返ると、切りつけられたという。
 女性を襲った人物はそのまま逃走。30歳前後で身長160センチ以上のやせ形。肩まで髪があり、ベージュのコートに黒いズボン姿だったという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H3K_S5A300C1CC0000/

| コメント (0)

上村さん「18歳とは仲直りした」 トラブル後、警察に(2日)朝日

 川崎市川崎区で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された自称無職の少年(18)が事件の8日前、上村さんへの過去の暴行をめぐって上村さんの友人らとトラブルになった際、上村さんが神奈川県警に「もう18歳の少年とは仲直りしたので大丈夫」と説明していたことが、捜査関係者への取材で分かった。
 18歳の少年は逮捕後の県警の調べに対し、このときのトラブルが殺害の動機だったと説明しており、県警はこのトラブルの経緯について調べている。
 捜査関係者によると、18歳の少年は事件が起きる約1カ月前の1月中旬、「生意気だ」と上村さんを殴るなどの暴行を加え、目の周りに大きなあざができるなどのけがを負わせていた。
 これを上村さんから聞いた友人ら数人が、事件の8日前の2月12日に18歳の少年宅に押しかけ、謝罪を要求した。
 この騒ぎの際、18歳の少年の家族が110番通報。駆けつけた県警川崎臨港署の警察官が上村さんと電話で話し、上村さんが「18歳の少年とは仲良くなったから大丈夫」と説明したため、その場は収まったという。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH322WBDH32ULOB006.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

18歳少年、切りつける前に「川で泳げと命令」(2日)読売

川崎市川崎区の中学1年上村遼太君(13)が殺害された事件で、逮捕当初から否認を続けていた少年(18)が殺人容疑を認める供述を始めた。
 「(上村君への暴行を)チクられて頭にきていた」。動機についてそう話しているという少年。事件前、上村君の友人らから謝罪を求められていたといい、神奈川県警は、こうしたトラブルが動機につながった可能性があるとみて慎重に調べている。
 捜査関係者によると、少年は2月20日未明、多摩川河川敷で、上村君に川で泳ぐよう命じたうえ、上村君に切りつけたと説明。動機について、上村君への暴行を、上村君が周囲に告げ口したことを恨んだとしている。
 捜査関係者や上村君の友人らによると、ゲームセンターなどで集まるグループのリーダー格だった18歳の少年は1月中旬、通話アプリ「LINE」でのやりとりを巡って上村君に因縁をつけ、暴行したとされる。

2015年03月02日 15時03分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20150302-OYT1T50075.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

逮捕に寄与も容疑者は“少年” 振り込め詐欺受け子画像公開で波紋 【Newsの深層】(2日)共同

千葉県警が公開した、高額振り込め詐欺事件の受け子役とみられる画像映像の公開が波紋を広げている。画像と、特に犯行の一部始終を記録した映像は各メディアに大きく取り上げられ、報道による“追い詰め”効果はあったが、一方では、結果的に未成年の写真等の掲載を禁じた少年法とのかかわりでは議論の余地を残した。また、掲載したメディアの姿勢も問われている。社会的反響が大きい事件を解決に導く“利”と、少年の人権保護のせめぎ合いについて、当事者や学識経験者らの声を聞きながら検証する。
◆公開に至る経緯
 昨年4月、印西市の男性会社員(64)方に長男をかたる男らから「株で損をした」などとうその電話があり、男性が現金1千万円をだまし取られた。
 県警は2月19日、受け子役が印西市内の鉄道駅で男性から現金を受け取る場面や、その後に乗ったタクシーの車内で会話する様子を音声入りの映像で提供、情報提供を呼び掛け。各マスコミが掲載、放映した。
 画像や映像を見た市民から60件を超える情報が寄せられ、仙台市宮城野区の無職少年(18)が24日、母親に付き添われ宮城県警仙台東署に出頭。千葉県警が詐欺容疑で逮捕した。少年は「映像が公開されているのを見て手配されていることを知った」などと供述しているという。
 現在、各メディアはインターネット上では、少年が特定できないよう映像・画像処理をし、このニュースを掲載している。
◆理解得られると判断 千葉県警
 警察庁が2003年12月、都道府県警等に通達した少年容疑者の公開捜査における方針では、凶悪事件などで逃走している場合、少年でも例外的に氏名や写真を公開できるとの考えを示している。容疑者が特定されておらず、少年である可能性がある場合も、可能な限り捜査を尽くし、社会的に反響の大きさなどを考慮したうえで、公開できるとしている。
 県警刑事総務課によると、今回の画像、映像の公開に当たっては「(ネット上での拡散など)被疑者のプライバシーについても考えた」うえで「多発する振り込め詐欺で、被害も多額という社会的反響が大きい事件。公開以外では被疑者を逮捕できないと判断した。国民の理解も得られるだろうとの判断もあった」とガイドラインに添った判断をし、さらに「被害者の印象は(受け子が)20代後半で、複数の捜査員も映像を見て成人と判断」していた。
 結果的には「公開が埋もれていた事件の被疑者逮捕につながった」と総括し、「今後は少年法へも配慮したうえで、より適切に検討して公開捜査を決める。個別事件ごとに、他に捜査手法がないか、社会的な反響や社会情勢などの諸要素をすべて鑑みて必要性を検討、判断していく」方針を示している。
◆積極的に情報公開を 被害防止
 振り込め詐欺被害の防止へ、千葉中央署の特別捜査官に任命されている70代の男性は「振り込め詐欺グループは少年法があるから、あえて未成年を受け子に使っているように思う」と、少年法が隠れみのにされる現状を危惧。「少年法が作られた時代と、今の時代は違う。法律も時代に合わせて変えていかないといけないと思う」と語る。
 「逮捕するために公開するわけだから、警察は今回のことで消極的にならないでほしい。今後も積極的に情報を公開し、犯人を捕まえてほしい」と要望した。
◆「法の理念」考慮して 少年法
 少年事件を多く手がける山田由紀子弁護士は「画像公開は仕方なかったと感じる」という。「少年法の理念に基づいてプライバシーを保護するのはもちろんで、公開が更生の大きな障害となり、極力あるべきでないが、捜査機関としてもさまざまことをてんびんにかけたうえでの判断と思う」と公開に一定の理解を示す。
 一方で、画像公開とは別に「振り込め詐欺については、何も知らないまま『受け子』となってしまった少年もいる。結果的に何十件と犯行を重ねていたケースなどは、長期間拘束につながる。更生の面をみると、そういった制度上の課題について工夫が必要と感じる」と別の観点を強調する。
 千葉大大学院・後藤弘子教授(刑事法)は「組織的な振り込め詐欺に対する捜査手法として、一定の合理性はあり得る」としながらも、「最近は少年が受け子役をするケースが急増しているのは統計的にみて明らか。一見して成年でも、少年の可能性があり、そのデメリットについてどこまで考えて公開されたのか疑問が残る。他の犯罪と比べ、振り込め詐欺では配慮が必要だったのではないか」と投げかける。さらに「受け子は少年である可能性を常に意識するべき。被害者の言い分や、警察内部の人間の印象だけではだめだ。科学的分析等を利用したのだろうか」とする。

 警察庁の通達は留意事項として、写真公開を検討する前に似顔絵など、被疑者の名誉等の侵害の程度が低い資料の公開を先行させることをうたっており「今回は似顔絵公開の選択はなかったのだろうか」と話す。

続きを読む "逮捕に寄与も容疑者は“少年” 振り込め詐欺受け子画像公開で波紋 【Newsの深層】(2日)共同"

| コメント (0)

店舗荒らしの2容疑者逮捕 愛知県警、被害280件か(2日)共同

高級洋服店のガラス窓をバールで割って侵入し、ブランド品の商品と現金を盗んだとして、愛知県警は2日、建造物侵入と窃盗の疑いで名古屋市緑区、飲食店経営板谷博希(33)、同市中川区、無職中川修也(41)の両容疑者を逮捕したと発表した。
 名古屋市と愛知県尾張地方では昨年6月ごろから、洋服店や喫茶店、生花店などを狙った同様の手口の窃盗事件が約280件(被害総額約4100万円)発生しており、県警が関連を調べる。板谷容疑者は元暴力団員や元暴走族メンバーらで組織する窃盗グループのリーダー格とみられる。
 逮捕容疑では、2人は共謀し、2014年11月19日午前2時5分から同2時40分ごろの間、名古屋市中区の洋服販売店「LHP名古屋店」の窓をバールで割って侵入。ダウンジャケットやコートなどのブランド品42点(計約513万円相当)と現金21万円などを盗んだとされる。ともに容疑を否認しているという。 (中日新聞)http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015030290142525.html

| コメント (0)

死亡の73歳父親を書類送検=一家3人無理心中か-広島県警(2日)時事

広島県東広島市の住宅で昨年9月、住民の親子3人が遺体で見つかった事件で、県警東広島署は2日、首をつって死亡していた父親=当時(73)=が無理心中を図った疑いが強いとして、被疑者死亡のまま殺人容疑で書類送検した。
 送検容疑は昨年9月21日夜~22日朝、自宅で妻=同(68)=と長女=同(45)=の首をひもで絞めて殺害した疑い。(2015/03/02-16:48)

2015/03/02-16:48

| コメント (0)

羽田空港に呼び出す新手のオレオレ詐欺に注意(2日)NHK

地方の高齢者を飛行機で羽田空港まで呼び出し現金をだまし取ろうとする、空の便を使った新手のオレオレ詐欺が、ことしに入り相次いでいることが分かりました。一方で空港関係者が機転を利かせて警察に連絡し、被害を防いだケースもあります。
警察や空港関係者によりますと、ことし1月下旬から先月にかけ、熊本県内の複数の高齢者に、息子を装った男から「会社の金を使い込んだ。羽田空港まで現金を持って来てほしい」という内容の電話があり、実際に飛行機で羽田空港まで呼び出されたケースが少なくとも5件相次いだということです。
このうち3件は、空港から別の場所に誘い出され、警察によりますと、合わせて1200万円をだまし取られたということです。
一方で2件は空港関係者や家族が警察に連絡し、被害を防いだということです。
このうち先月12日には、航空会社の旅客担当者が、羽田空港に到着後、不安そうにしている高齢者の夫婦に声をかけました。
会話の中で、「息子から連絡があり、現金を持ってきた」と話したことなどから不審に思い、空港の交番に案内したところ、だまされているのが分かったということです。
地方の高齢者を東京に呼び出し現金をだまし取る手口は、これまで新幹線を使うケースが目立ちましたが、警察や航空会社は、空の便を使った新手のオレオレ詐欺とみて警戒を強めています。

旅客担当者の機転で被害防ぐ

日本航空の旅客を担当する子会社、JALスカイの阿部碧さんは、先月12日の夕方、熊本から羽田に到着後、夫とはぐれ不安そうにしている高齢者の女性に声をかけました。
女性が「息子から連絡があり、現金を持ってきた」と話したため不審に思ったものの、探していた夫が見つかったため、先輩社員の廣島美恵さんに引き継ぎました。
しかし、指示された待ち合わせ場所が、「空港の整備場」や「東京・大田区の蒲田」など二転三転し、夫婦に付き添っていた廣島さんは疑問を感じ始めたということです。
さらに阿部さんが、オレオレ詐欺ではないかと思い直して戻ってきたことから、2人はタクシーに乗り込もうとした夫婦を呼び止め、空港の交番まで案内したということです。
息子を装う男の着信は非通知で、「会社に携帯電話を忘れ、同僚の電話を借りている」と説明していましたが、交番で息子本人と連絡を取り、だまされていたことが分かったということです。
阿部さんは「オレオレ詐欺の現場に自分が遭遇するとは夢にも思いませんでした」と話しています。
また、廣島さんは「『あなたたちが気付いてくれなければ大変なことになっていた』と言われたときは、本当に安心しました」と話しています。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150302/k10010001321000.html

| コメント (0)

商店街で7棟焼け1人死亡(2日)NHK新潟

1日夜、新潟市江南区の商店街で住宅や商店などあわせて7棟が焼ける火事が起き、このうち全焼した住宅からは1人が遺体で見つかりました。
警察は火事のあと、連絡が取れなくなっているこの家の79歳の男性とみて確認を進めています。
1日夜7時ごろ、新潟市江南区亀田本町の店舗や住宅が密集する商店街の一角で火事が起きました。
火の勢いが強く燃え広がったため鎮火には7時間ほどかかり、警察の調べによりますと木造2階建ての住宅と化粧品メーカーの営業所、それに空き店舗と倉庫あわせて4棟が全焼したほか、周囲の商店など3棟の一部が焼けました。
警察によりますとこの火事で全焼した住宅から1人が遺体で見つかったということです。
この住宅には79歳の村木一夫さんが1人で暮らしていて、現在も連絡が取れなくなっているということです。
このため警察と消防は亡くなったのは村木さんとみて身元の確認を進めるとともにけさから火元の特定や広範囲に広がった状況を調べています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1035851521.html?t=1425285674932

| コメント (0)

【衝撃事件の核心】「山口組守護神」弁護士の顧問料は「月20万円」 有罪判決に開き直り? 会見でぶちまけた裏社会との〝あぶない関係〟(2日)産経

「ヤクザにとってこれほど悪い時代はなかった」。有罪判決にやけになったのか。指定暴力団山口組の顧問弁護士は建造物損壊教唆罪に問われた自身の公判後に記者会見し、捜査当局への批判をぶちまけた。「顧問料は月20万円」「最高幹部から顧問復帰を依頼された」。謎に包まれた顧問業の一端まで明かし、捜査関係者からは「身の危険を考えないのか」との声も漏れる。即座に控訴に踏み切ったが、禁錮以上の有罪判決が確定すれば弁護士バッジを失う。「弁護士ならばヤクザのような少数意見にこそ耳を傾けるべきだ」と〝正義〟を強調する「山口組の守護神」の職業観とは。
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.sankei.com/west/news/150302/wst1503020001-n1.html

| コメント (0)

衣料品店から530万円分盗んだ疑い 男2人を逮捕(2日)朝日

名古屋市内の高級衣料品店に侵入し、現金や商品など530万円分を盗んだとして、愛知県警は、名古屋市緑区四本木の飲食店経営、板谷博希容疑者(33)ら男2人を窃盗などの疑いで逮捕し、2日発表した。容疑を否認しているという。
 捜査3課によると、2人は昨年11月19日未明、同市中区栄3丁目の高級衣料品店「LHP」名古屋店のガラス窓をバールなどで破って侵入。金庫にあった売上金など21万円のほか、財布など(513万円相当)を盗んだ疑いがある。
 2人は全身黒ずくめの格好で、侵入から30分以内に逃走していた。同市内や同県尾張地域でこうした店舗での同様の被害が相次いでおり、県警が関連を調べている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH323VKNH32OIPE00J.html

| コメント (0)

中学生2人、前歯折るなど8か月の重傷負わせる(2日)読売

福岡県警西署は2日、いずれも福岡市西区の中学3年の少年(15)を暴行と傷害の容疑で再逮捕し、中学2年の少年(14)を恐喝と傷害の容疑で逮捕したと発表した。発表によると、中2少年は2月3日夕、同区内で中学2年の男子生徒(14)から1000円を脅し取った上、中3少年と2人で顔を殴るなどの暴行を加え、前歯を折るなど全治8か月の重傷を負わせた疑い。中3少年は同日夕、別の中学2年の男子生徒(14)に顔や腹を蹴るなどの暴行を加えた疑い。中2少年は容疑の一部を否認し、中3少年は「間違いない」と供述しているという。

 同署は学校関係者から通報を受け、捜査。中3少年を2月12日、別の中学生に対する傷害容疑で逮捕していた。

2015年03月02日 14時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

“乱交パーティー”あっせん 男2人を逮捕(2日)日本テレビ

東京都内のホテルで乱交パーティーを開いたなどとして、男2人が逮捕された。
 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、千葉・船橋市の会社員・木下幸司容疑者(47)と神奈川・川崎市の沼沢賢容疑者(46)。警視庁によると、木下容疑者らは、先月28日、都内のホテルの部屋を借りて、20代の女性に売春行為をさせた疑いがもたれている。木下容疑者らは、出会い系サイトで「大人のパーティー」などと客を募っていて、摘発の際、ホテルの部屋には、男性17人と女性6人がいたという。
 警視庁は去年12月、ホテルから「常識では考えられない数の避妊具が放置されている」などと相談を受け、捜査していたという。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/03/02/07270248.html

| コメント (0)

東京・西神田の高層マンションで火災=20階出火、4人けが-複合施設、園児も避難(2日)時事

0150302at11_t12日午前8時半ごろ、東京都千代田区西神田で、区の複合施設「西神田コスモス館」(地上25階建て)20階のマンション一室から出火した。東京消防庁によると、男性ら4人が負傷したが意識はあるという。うち20代の男性1人はやけどを負い、重傷とみられる。警視庁神田署が詳しい出火原因を調べている。
〔写真特集〕世界の超高層建築物
 消防車約40台やヘリコプターが出動し、消火活動に当たった。火元とみられる部屋約50平方メートルが焼けた。午後0時50分ごろ、消し止めた。
 東京消防庁は、逃げ遅れがないか1世帯ずつ安否確認を行った。同庁によると、避難によるけが人はなかったという。17階に住む女性(72)は「ベランダに出ると上階の煙が激しく、パンとはじける音がした。階段を使って避難した」と話した。
 千代田区によると、火災があった建物は7~25階が区営・区民住宅で約170世帯(約440人)が入居。1~5階には保育園や児童センターも併設されている。出火当時、保育園には園児約40人がいたが、無事避難した。児童センターに利用者はいなかったという。
 現場はJR水道橋駅から南に約350メートルで、付近には大学や雑居ビルが立ち並ぶ。(2015/03/02-13:31)

2015/03/02-13:31

| コメント (0)

18歳少年「カッター使い殺害」 告げ口が動機、中1殺害事件(2日)共同

川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年上村遼太君(13)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された18歳の少年が「カッターを使い、殺害した」と容疑を認める供述を始めたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。この少年は27日の逮捕時の調べに「当時のことは、今は話さない」としていたが、翌28日夜から関与をほのめかし始めた。
 捜査関係者によると、少年は動機について、以前の別の暴行を「チクられた(告げ口された)のでやった」と供述していることも新たに判明した。殺害直前に「被害者を川で泳がせた」とも話している。上村君の遺体は河川敷で、裸で見つかっていた。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030201001225.html

| コメント (0)

路上で会社員が死亡 ひき逃げ?現場に車の破片散乱(2日)テレビ朝日

栃木県那須塩原市の路上で45歳の男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。現場には車の破片が散乱していて、警察はひき逃げ事件として捜査しています。
 2日午前3時半ごろ、那須塩原市の国道4号で、車で通り掛かった男性から「道路に人が倒れている」と110番通報がありました。警察によりますと、会社員の金子武志さんが倒れていて、搬送先の病院でまもなく死亡しました。金子さんの全身には強く打ち付けられたような痕があり、周辺には車の破片が散乱していました。現場は信号機や横断歩道のない見通しの良い直線道路で、警察は金子さんが道路を横断中にはねられたとみて、逃走した車の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045501.html

| コメント (0)

長野県内の大規模停電 すべて復旧(2日)NHK

中部電力によりますと、長野市や上田市など長野県内の広い範囲で一時、38万世帯が停電しましたが、午前10時すぎにすべて復旧しました。
この影響で長野新幹線が始発から軽井沢と長野の間の上下線でおよそ3時間半運転できなくなったほか、病院で緊急以外の外来を一時、休止するなどの影響が出ました。
中部電力によりますと、長野県の変電所と変電所をつなぐ送電線が故障し、午前5時半すぎから長野市や安曇野市、上田市など長野県内の北中部から東部にかけての広い範囲で停電が起きました。
大規模な停電は当初、およそ38万世帯に上りましたが復旧が進められた結果、午前10時すぎ、すべて復旧しました。
中部電力は、停電の詳しい原因を調べています。
JR東日本によりますとこの停電の影響で長野新幹線は始発から軽井沢と長野の間の上下線で運転できなくなりましたが、3時間半たった午前9時40分に運転を再開しました。
JR長野駅では改札前で駅員に運転再開の状況を確認したり、携帯電話で出張先や家族などに連絡を取ったりする人たちで混雑しました。
40代の会社員の男性は「午前10時から東京で仕事の打合せがあるので困っている。
この状況ではどうしようもない」と話していました。
停電の影響で須坂市の県立須坂病院では、一時外来の診療を休止していましたが、停電が復旧したため、医療機器の作動を確認して午後から診療を再開するということです。
また、警察によりますと、この停電の影響で一時、長野市などの広い範囲で、国道や県道の信号機が停電したということで、警察官が出て交通整理を行うなどの対応に当たりました。
中部電力ではヘリコプターで上空から現場を調査し、送電線が切れていないかなどを調べることにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150302/k10010001121000.html

| コメント (0)

開かずの踏切でまた事故 東京・足立、軽の男性が死亡(2日)日経

1日午前10時10分ごろ、東京都足立区の東武伊勢崎線(スカイツリーライン)竹ノ塚駅近くの踏切で、南栗橋発中央林間行き急行列車(10両編成)と軽自動車が衝突した。車を運転していた同区の会社員、市毛建人さん(25)が搬送先の病院で死亡した。列車の運転士や乗客約千人にけがはなかった。
 警視庁竹の塚署や東武鉄道によると、車は遮断機が下りた後で踏切内に進入したとみられる。踏切を監視していた警備員が非常ボタンを押し、列車が緊急停止したが、列車の側面に車がぶつかった。東武鉄道はスカイツリーラインの一部区間で約9時間にわたり運転を見合わせた。
 同踏切は「開かずの踏切」と呼ばれ、2005年には歩行者4人が列車にはねられ死傷する事故が発生。当時手動だった遮断機の操作を誤ったとして、元保安係が業務上過失致死傷罪で実刑判決を受けた。05年に踏切は自動化した。20年度の完成予定で高架化工事が進んでいる。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H1C_R00C15A3CC1000/

| コメント (0)

長野で最大38万世帯停電 長野新幹線が運転見合わせ(2日)共同

2日午前5時35分ごろ、長野市や松本市など長野県の北部、中部で大規模な停電が発生し、長野新幹線の軽井沢―長野間が上下線で運転を見合わせた。中部電力によると、長野県内で停電した最大38万世帯は県内の世帯の約半数に当たるとみられる。
 JR東日本によると、中部電力の変電所の故障が原因とみられる。午前7時半ごろから東京―軽井沢間で折り返し運転を始めたが、軽井沢―長野間の復旧のめどは立っていない。
 午前8時20分現在、上下13本が運休。東京駅の新幹線改札前には運転見合わせを知らせる案内が張り出され、駅員に運行状況などを問い合わせる乗客が多数いた。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030201001035.html

| コメント (0)

【速報】マンション20階から出火 西神田(2日)日本テレビ

2日朝、東京・千代田区の25階建ての高層マンションの20階部分から出火した。現在のところ、逃げ遅れの情報はないという。
 東京消防庁によると、2日午前8時半ごろ、千代田区西神田の高層マンションの20階部分から火が出ていると通報があった。消防隊が消火活動を行っているが、現在のところ、逃げ遅れやケガ人の情報はないという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/03/02/07270233.html

| コメント (0)

長野新幹線が運転見合わせ 軽井沢―長野間で停電(2日)東京

 2日午前5時35分ごろ、長野新幹線の軽井沢―長野間で停電が発生し、始発から上下線で運転を見合わせた。 JR東日本によると、中部電力の変電所の故障が原因とみられ、詳しい状況を調べている。午前7時半ごろから東京―軽井沢間で折り返し運転。http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015030201001035.html

| コメント (0)

ローマ法王、過激派の「耐え難い蛮行」を憂慮 バチカン、日曜の祈り(2日)産経

ローマ法王フランシスコは1日、シリアやイラクでのキリスト教徒らに対する拉致や迫害について「耐え難い蛮行」とし、早くやめさせて被害者の苦しみを緩和するよう全ての人々が可能な限り努力するよう求めた。バチカンのサンピエトロ広場で行った日曜の祈りの際に語った。
 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」はイラクやシリアなど勢力下の地域で、キリスト教徒らの迫害を続けている。
 広場に集まった信者らは法王の呼び掛けに応じ、被害者らのために静かに祈りをささげた。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150302/afr1503020002-n1.html

| コメント (0)

拉致被害者の確実な帰国を 政府に要求へ(2日)NHK

北朝鮮が拉致被害者などの調査委員会を設置して以降も具体的な進展が見られないなか、被害者の家族たちが会議を開き、「キム・ジョンウン(金正恩)第1書記がすべての拉致被害者を帰す決断をするかどうかが問題の核心だ」として、肉親の確実な帰国に向けた取り組みを政府に求めていくことを決めました。
この会議は、拉致被害者の家族や全国の支援組織のメンバーが、およそ1年ぶりに開いたものです。
はじめに家族会代表で田口八重子さんの兄の飯塚繁雄さんが「われわれの目標は被害者の奪還であり、調査結果の報告書を受け取ることではありません。救出に向けてどう活動していくか議論したい」と述べました。
拉致問題を巡っては、北朝鮮が去年、被害者の調査委員会を設置しましたが、8か月近くたっても具体的な進展はみられないままです。
このため会議では、「拉致被害者は北朝鮮当局の厳重な管理下に置かれており、調査をしなくても消息は分かっているはずだ」としたうえで、「北朝鮮が調査結果をいつ出すかが焦点になりがちだが、改めて原点に立ち帰り、肉親の確実な帰国を求めていく」という認識で一致しました。
そして、「キム・ジョンウン第1書記がすべての拉致被害者を帰す決断をするかどうかが問題の核心だ」として、政府の取り組みを促すとともに、安倍総理大臣との面会を求めていくことを決めました。
会議のあと飯塚さんは「今が最大の山場だと思っています。
政府は、ことし前半には帰国という成果を出してほしい」と話しました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150301/k10010000661000.html

| コメント (0)

旅館から出火 宿泊客など避難 滋賀(2日)NHK

2日朝早く、滋賀県長浜市のびわ湖のほとりにある旅館から火が出て、出火から2時間以上たった今も燃え続けています。警察によりますと、この火事で宿泊客などおよそ20人が避難しましたが、今のところ、けが人はいないということです。
2日午前4時55分ごろ、長浜市公園町の旅館「浜湖月」に宿泊していた人から「火災報知器が鳴っている」と消防に通報がありました。消防車など10台以上が出て消火に当たっていますが、火の勢いが強く、出火から2時間以上たった今も旅館は燃え続けています。
警察によりますと、火が出たとき、旅館には宿泊客などおよそ20人が居たということですが、近くの公民館に避難し、今のところ、けが人はいないということです。
この旅館は、JR長浜駅や長浜城のある公園の近くで、びわ湖の東側に建っていて、旅館のホームページによりますと、14室の客室があり、結婚式場なども併設されているということです。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150302/k10010001051000.html

| コメント (0)

大阪・豊中の6歳男児が不明、情報提供呼びかけ (2日)TBS

News2433919_11大阪府豊中市に住む6歳の男の子が先月28日から行方不明になっていることがわかり、警察は写真を公開して情報提供を呼びかけています。
 行方不明になっているのは、6歳の疋田逞大ちゃんです。警察によりますと、逞大ちゃんは先月28日午後4時40分ごろ、大阪府豊中市若竹町の障がい児支援施設から姿が見えなくなり、その後、見つかっていません。
 逞大ちゃんは毎週土曜日にこの施設に通っていますが、去年末から3度、姿が見えなくなったことがあり、その時は近くで見つかっていたということです。
 「午後4時40分すぎに家の方に送ろうと思って、見当たらなかった。靴とかも全て荷物も置いたまま」(療育支援センター「結」 石橋佳幸施設長)
 身長はおよそ115センチ、細身で坊主頭、黄色とオレンジのトレーナーに青っぽいズボン姿だということです。
 施設の裏口の鍵が開いていたことから、警察は、逞大ちゃんがここから外に出たとみて、200人態勢で聞き込みを行い、情報提供を呼びかけています。

【情報提供】豊中南署 06-6334-1234http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2433919.html

| コメント (0)

暴行を謝罪させられ、逆恨みか 18歳少年、川崎市中1殺害事件(2日)共同

川崎市川崎区の中学1年上村遼太君(13)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された主犯格とみられる18歳の少年が、1月に上村君に加えた激しい暴行について、上村君の友人らの求めに応じて謝罪していたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、少年は謝罪させられたことなどが不満で、上村君を逆恨みしたとみられる。川崎署捜査本部は、事件の引き金になった可能性があるとみて、詳しい経緯を調べている。
 18歳の少年らを知る男性によると、少年は1月、上村君に暴行。その後、上村君の友人の1人が上村君と偶然会って事情を聴き、少年を上村君に謝罪させたという。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030201001003.html

| コメント (0)

18歳、中1殺害容疑認める供述「暴行チクられた」(2日)朝日

 川崎市川崎区多摩川河川敷で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体でみつかった事件で、殺人容疑で神奈川県警に逮捕された少年3人のうち、リーダー格の自称無職の少年(18)が容疑を認める供述を始めたことが、捜査関係者への取材で分かった。18歳の少年は逮捕直後、「当時のことは今は話さない」と供述していた。県警は他の少年の供述内容などとつき合わせて真偽を慎重に調べる方針だ。
 捜査関係者によると、18歳の少年は事件の約1カ月前に上村さんを殴り、大けがをさせていた。これを上村さんから聞いた友人ら数人が、事件のあった数日前に18歳の少年宅に押しかけて謝罪を要求。警察が駆けつける騒ぎになっていた。18歳少年はこの経緯が殺害の動機だったと供述。「チクられて(告げ口されて)、頭に来ていた」と話しているという。
 18歳の少年の供述によると、2月20日未明に上村さんのほか、同じく逮捕された自称無職の少年(17)、自称職人の少年(17)と計4人で河川敷に向かった。
 その際、18歳の少年は17歳の無職少年に「どこかに行っていいよ」と指示。17歳の無職少年がいなくなった後、上村さんを裸にして川に入れ、泳がせたという。http://www.asahi.com/articles/ASH316SV7H31ULOB00M.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

« 2015年3月1日 | トップページ | 2015年3月3日 »