« 認知症の妻殺害容疑で逮捕=71歳夫「介護疲れた」-北海道警(8日)時事 | トップページ | 市営住宅で火事、焼け跡に2遺体 木更津市(8日)日本テレビ »

2015年2月 8日 (日)

スケートボードに血痕 同型DNAを検出(8日)NHK

和歌山県紀の川市で小学5年生の男の子が刃物で刺されて殺害された事件で、現場に倒れていた男の子のすぐそばにスケートボードがあり、血の痕が付いていたことが、捜査関係者への取材で分かりました。
血の痕からは男の子と同じ型のDNAが検出され、警察は、スケートボードで遊んでいるときに襲われたとみて、当時の状況を調べています。
男は容疑を否認しているということです。

今月5日の夕方、和歌山県紀の川市後田の住宅街の空き地で、小学5年生の森田都史さん(11)が胸などを刃物で刺されて死亡し、警察は、殺人の疑いで逮捕した無職の中村桜洲容疑者(22)を8日午後、検察庁に送りました。
調べに対して中村容疑者は容疑を否認し、「男の子を殺していない。見たこともなく、知らない」と供述しているということです。
警察のその後の調べで、現場に倒れていた男の子のすぐそばに、本人のものとみられるスケートボードがあったことが、捜査関係者への取材で新たに分かりました。
スケートボードには血の痕が付いていて、鑑定の結果、男の子と同じ型のDNAが検出されたということです。
警察は、男の子がスケートボードで遊んでいるときに襲われたとみて、当時の状況を調べています。一方、中村容疑者の自宅の玄関の靴入れに付いていた血の痕からも男の子と同じ型のDNAが検出されたことから、警察は、容疑者が現場にいたことを示す証拠とみて調べています。詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150208/k10015309721000.html

« 認知症の妻殺害容疑で逮捕=71歳夫「介護疲れた」-北海道警(8日)時事 | トップページ | 市営住宅で火事、焼け跡に2遺体 木更津市(8日)日本テレビ »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事