« 19歳・男子大学生を詐欺未遂容疑で逮捕 「80代」女性がまんまとだまされたふり…現金装い「紙片」持参で“アジト”突き止める(24日)産経 | トップページ | 裁判員、体調不良で交代 殺人未遂事件の地裁公判(24日)共同 »

2015年2月24日 (火)

パワハラ秋田県警元交通部長が三セク専務理事に“天下り” 過去には部下自殺も「再挑戦の機会」暴力団壊滅県民会議(24日)産経

部下へのパワーハラスメントを繰り返したとして昨年2月、本部長訓戒処分を受けて退職した秋田県警の小松雅美元交通部長(60)=退職時は警視正=が、4月に県警所管の第三セクター、暴力団壊滅県民会議の専務理事に就任することが分かった。県民会議側は「再挑戦の機会を与える」としている。また、県警は昨年表明していた小松氏への再聴取を「必要ない」と一転して否定した。
 処分時の県警の発表によると、小松氏は本荘署副署長、秋田東署長、交通部長を務めていた平成16年から25年にかけて、部下計10人に暴言を吐いたり、職務と無関係の業務を命じるなどのパワハラを繰り返していた。詳細は以下をクリック
http://www.sankei.com/affairs/news/150224/afr1502240004-n1.html

« 19歳・男子大学生を詐欺未遂容疑で逮捕 「80代」女性がまんまとだまされたふり…現金装い「紙片」持参で“アジト”突き止める(24日)産経 | トップページ | 裁判員、体調不良で交代 殺人未遂事件の地裁公判(24日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 19歳・男子大学生を詐欺未遂容疑で逮捕 「80代」女性がまんまとだまされたふり…現金装い「紙片」持参で“アジト”突き止める(24日)産経 | トップページ | 裁判員、体調不良で交代 殺人未遂事件の地裁公判(24日)共同 »