« ストリートビュー:標的探し下見に利用 窃盗14人逮捕(18日)毎日 | トップページ | 不審火6件相次ぐ 近所に住む72歳男を逮捕 広島(19日)テレビ朝日 »

2015年2月18日 (水)

「東京来て」上京させる詐欺増加 北陸新幹線開業に懸念(18日)朝日

息子や孫を装って東京へ呼び出し、現金をだまし取る「上京型」の特殊詐欺被害が富山県内で相次いだ。3月14日の北陸新幹線開業を機に被害が増える可能性もあり、県警は対応を迫られている。全国の新幹線沿線地域には、車内放送による注意喚起など、警察とJRが連携して対策に取り組むケースもある。

 「会社の金で株をやり、2千万円の損失を出した」「800万円を用意して東京まで持ってきてほしい」
 昨年12月初め、息子を名乗る男から電話を受けた黒部市内の70代女性は特急と新幹線を乗り継ぎJR東京駅に向かった。そして、男の指示で山手線の大崎駅に移動後、近くで息子の代理と名乗る男に現金を手渡した。
 「上京型詐欺」は、一昨年2~5月に60代女性が、他の手口と合わせて被害に遭って以降、県内では確認されていなかったが、昨年12月の1件に続き、今年1月にも2件計2千万円の被害が相次いだ。被害者はいずれも70代だった。
 昨年の県内の特殊詐欺被害は、約5億3700万円(前年比約8500万円増)と過去最悪を記録。「振り込み型」と「現金送付型」が8割以上を占め、上京型を含む「現金手交型」は約2割にとどまる。
 しかし、県警は新幹線開業に伴い、「上京型」の被害が増えることを懸念する。県警幹部は「送付型などの今までの手口では危険性が高くなり、リスクの低い手を考える中で出てきたやり方では。新幹線開業で便利になれば、被害が増える可能性はある」と話す。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH2B52SBH2BPUZB00M.html?iref=comtop_6_05

« ストリートビュー:標的探し下見に利用 窃盗14人逮捕(18日)毎日 | トップページ | 不審火6件相次ぐ 近所に住む72歳男を逮捕 広島(19日)テレビ朝日 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストリートビュー:標的探し下見に利用 窃盗14人逮捕(18日)毎日 | トップページ | 不審火6件相次ぐ 近所に住む72歳男を逮捕 広島(19日)テレビ朝日 »