« 「老化予防」に根拠なし=ジュエリーマキの飲料水-消費者庁(11日)時事 | トップページ | 生活実態のない仮設住宅 200戸以上(11日)NHK »

2015年2月11日 (水)

イスラム国に拘束の米国人女性 死亡確認(11日)NHK

イスラム過激派組織「イスラム国」がヨルダン軍の空爆によって死亡したと主張しているアメリカ人女性について、オバマ大統領は死亡を確認し、女性を拘束していた「イスラム国」を強く非難しました。

「イスラム国」は、ヨルダン軍がパイロット殺害の報復としてシリアで空爆を実施したあとの今月6日、この空爆によって、拘束していたアメリカ人女性ケイラ・ミューラーさんが死亡したとする声明を発表しました。
これについて、アメリカのオバマ大統領は10日、声明を発表し、シリア難民の人道支援活動などにあたっていたミューラーさんが死亡したことを確認し、哀悼の意を示しました。
そのうえで、「『イスラム国』はミューラーさんのような人々の精神とは全く対照的な行動を取る憎むべきテロ組織だ」として強く非難しました。そして、「どんなに長くかかってもアメリカはミューラーさんの拘束と死に責任のあるテロリストを見つけ出し、裁きにかける」と強調しました。
このあと、ホワイトハウスのアーネスト報道官は記者会見で、ミューラーさんの両親が「イスラム国」から数日前にメッセージを受け取り、情報機関がその内容を分析した結果、ミューラーさんが死亡したと結論づけたことを明らかにしました。一方で、「ミューラーさんが死亡した原因や日時について結論は得られなかった」と説明しました。
ただ、「ヨルダン軍が空爆を実施した場所に一般市民がいたという証拠はない」として、空爆で死亡したとする「イスラム国」の主張を疑問視するとともに「原因にかかわらず、拘束していた『イスラム国』に責任がある」と強調しました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150211/t10015375721000.html

« 「老化予防」に根拠なし=ジュエリーマキの飲料水-消費者庁(11日)時事 | トップページ | 生活実態のない仮設住宅 200戸以上(11日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「老化予防」に根拠なし=ジュエリーマキの飲料水-消費者庁(11日)時事 | トップページ | 生活実態のない仮設住宅 200戸以上(11日)NHK »