« 架空取引で3億円詐取の疑い 元銀行員ら逮捕(11日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年2月11日 (水)

逮捕社長らから風俗店で飲酒接待に歳暮 警視に訓戒処分 宮崎(11日)産経

宮崎県警本部に勤務する男性警視が、後に逮捕され、有罪となった会社社長の経営する店で接待を受けたほか、詐欺容疑で逮捕された産業廃棄物処理会社の元役員からは贈答品を受けるなど不適切な交際を続けたとして、本部長訓戒処分を受けたことが11日、県警などへの取材で分かった。処分は1月15日付。
 県警監察課などによると、警視は平成24年11月下旬、会社社長から風俗営業店で飲酒接待を受けた。この社長も同席していたが、社長は24年、国の助成金をめぐる詐欺事件に絡み、強要容疑などで逮捕され、有罪判決を受けた。
 21~25年の間には、廃棄物処理会社の元役員から中元や歳暮を受け取っていた。この元役員は、霧島連山・新燃岳の噴火で出た火山灰の収集運搬業務で灰の量を水増しし、同県都城市から委託料をだまし取ったとして、26年に詐欺容疑で逮捕された。http://www.sankei.com/affairs/news/150211/afr1502110012-n1.html

« 架空取引で3億円詐取の疑い 元銀行員ら逮捕(11日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 架空取引で3億円詐取の疑い 元銀行員ら逮捕(11日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »