« 暴力団排除、漫画で訴え=職員が作成、閲覧41万件-福岡県警(14日)時事 | トップページ | 佐賀市の路上でひき逃げか 会社員の47歳男性死亡(14日)テレビ朝日 »

2015年2月14日 (土)

小5男児殺害事件 関与認める供述始める(14日)NHK

和歌山県紀の川市で小学5年生の男の子が殺害された事件で、殺人の疑いで逮捕された男が、事件への関与を認める供述を始めたことが捜査関係者などへの取材で分かりました。
警察は供述の裏付けを進めるとともに、事件のいきさつを調べています。

今月5日、和歌山県紀の川市の住宅街で小学5年生の森田都史さん(11)が刃物で刺されて殺害された事件で、警察は近くに住む無職の中村桜洲容疑者(22)を殺人の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、調べに対し中村容疑者は当初、「男の子を殺していない。見たこともない」と容疑を否認していましたが、その後、事件への関与を認める供述を始めたことが捜査関係者などへの取材で新たに分かりました。
容疑者は、男の子のことを以前から知っていて、からかわれたという趣旨の供述をしているということです。
これまでの調べで、容疑者の自宅で押収された刃渡りおよそ40センチの刃物や玄関の靴入れに付いていた血の痕から男の子と同じ型のDNAが検出され、警察は容疑者が事件に関わったことを示す証拠とみて調べを進めていました。
捜査関係者などによりますと、容疑者は精神的に不安定な状態で、弁護士は警察などに慎重に捜査を進めるよう要望したということです。
警察は供述の裏付けを進めるとともに、事件のいきさつを調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150214/t10015459761000.html

« 暴力団排除、漫画で訴え=職員が作成、閲覧41万件-福岡県警(14日)時事 | トップページ | 佐賀市の路上でひき逃げか 会社員の47歳男性死亡(14日)テレビ朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暴力団排除、漫画で訴え=職員が作成、閲覧41万件-福岡県警(14日)時事 | トップページ | 佐賀市の路上でひき逃げか 会社員の47歳男性死亡(14日)テレビ朝日 »