« 中国からの覚醒剤の密輸が4倍に急増 東京税関(24日)テレビ朝日 | トップページ | 19歳・男子大学生を詐欺未遂容疑で逮捕 「80代」女性がまんまとだまされたふり…現金装い「紙片」持参で“アジト”突き止める(24日)産経 »

2015年2月24日 (火)

実の息子から偶然の電話 現金渡す寸前に気付く(24日)共同

郡山市の自営業の60代男性が23日、息子を名乗る男からの電話を信じ、現金を渡す寸前に、実の息子からの偶然の電話で「なりすまし詐欺」被害を免れたことが、郡山署への取材で分かった。
 同署によると、午前11時30分ごろ、男性方に息子を名乗る男から「会社の金を使って投資し、損失を出した。監査があるので穴埋めしなければいけないが、あと250万円足りない」などと電話があった。男性は同市の金融機関で現金250万円を引き出し、男から指定されたさいたま市の大宮駅に新幹線で向かった。
 同駅に到着した午後3時30分ごろ、実の息子から男性に電話が掛かってきた。男性はこの電話で男にだまされていたことに気付き、現金を手渡すことなく帰宅した。

 矢吹と玉川で不審電話 
 矢吹町と玉川村で23日、警察官を名乗る不審電話が少なくとも23件あった。県警は「なりすまし詐欺」につながる恐れがあるとみて、「警察官が暗証番号を聞いたり、預金の引き落としを指示することはない」と注意を呼び掛けている。
 県警によると、県内の警察署の警察官を名乗り、「金融機関職員が通帳を多数持っていて、その中にあなたの通帳があった」などと電話があった。電話を受けた人が不審に思い、電話を切るなどしたため、被害はなかった。
(2015年2月24日 福島民友ニュース)

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.minyu-net.com/news/news/0224/news6.html

« 中国からの覚醒剤の密輸が4倍に急増 東京税関(24日)テレビ朝日 | トップページ | 19歳・男子大学生を詐欺未遂容疑で逮捕 「80代」女性がまんまとだまされたふり…現金装い「紙片」持参で“アジト”突き止める(24日)産経 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国からの覚醒剤の密輸が4倍に急増 東京税関(24日)テレビ朝日 | トップページ | 19歳・男子大学生を詐欺未遂容疑で逮捕 「80代」女性がまんまとだまされたふり…現金装い「紙片」持参で“アジト”突き止める(24日)産経 »