« 警察グッズそろう「名店」 防犯に警官人形買う人も(19日)朝日 | トップページ | 虐待の高齢者マンション 3年前から問題指摘 北区、議事録発言削除(19日)共同 »

2015年2月19日 (木)

「だまされたふり作戦」で検挙増 愛知県警プロジェクト (19日)日経

 振り込め詐欺など特殊詐欺の被害防止に向け愛知県警が2月から強化した「だまされたふり作戦」について、県警捜査2課は18日、17日時点で9人の受け子らを検挙したと発表した。昨年同時期に比べ検挙数は大幅に増えており、県警幹部は「県民への活動の周知を徹底し、さらに被害を抑えたい」としている。
 5日午前、名古屋市西区の男性宅に「小切手入りのカバンをなくした」と家族を装った男から電話があった。通報を受けた県警は男性に、だまされたふりをするよう依頼。自宅近くに警察官を配備し、現金を受け取りに来た男(64)を詐欺未遂の疑いで検挙した。
 特殊詐欺の被害が急増していることを受け、県警は今月から緊急プロジェクトを発足。主に2課や署が実施していた「だまされたふり作戦」の専従チームを本部内に設け、県内の犯罪に機動的に対応できる体制を整えた。
 2月中には、だまされたふり作戦を県内で計50回実施し、検挙数は9件。約3160万円分の被害を防いだ。昨年1~2月はだまされたふり作戦を7回行い、2人を検挙したという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD18H48_Y5A210C1CN8000/

« 警察グッズそろう「名店」 防犯に警官人形買う人も(19日)朝日 | トップページ | 虐待の高齢者マンション 3年前から問題指摘 北区、議事録発言削除(19日)共同 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察グッズそろう「名店」 防犯に警官人形買う人も(19日)朝日 | トップページ | 虐待の高齢者マンション 3年前から問題指摘 北区、議事録発言削除(19日)共同 »