« 盗撮の疑い、県職員を現行犯逮捕 すぐ後ろに非番の警官(3日)朝日 | トップページ | やまぬテロの悲劇 自衛隊派遣 米支えた10年余(3日)東京 »

2015年2月 3日 (火)

迷惑メール10万通送信 首都大学東京のサーバー(3日)産経

首都大学東京は2日、都市教養学部が管理するサーバーから、1月27日に約10万通の迷惑メールが外部に送られていたと発表した。専門業者に依頼して詳しく調べるとともに「警察に被害状況を報告した」と説明している。
 サーバーには学生や教員ら約650人分の個人情報が保存されているが、情報が悪用されたとの報告はないという。
 首都大学東京は1月19日、入試合格者や学生ら約5万1千人の氏名や住所などが、インターネット上で外部から見られる状態になっていたと公表していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150202/afr1502020035-n1.html

« 盗撮の疑い、県職員を現行犯逮捕 すぐ後ろに非番の警官(3日)朝日 | トップページ | やまぬテロの悲劇 自衛隊派遣 米支えた10年余(3日)東京 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盗撮の疑い、県職員を現行犯逮捕 すぐ後ろに非番の警官(3日)朝日 | トップページ | やまぬテロの悲劇 自衛隊派遣 米支えた10年余(3日)東京 »