« 多摩川河川敷の遺体は中学生くらいの少年か (21日)TBS | トップページ | 危険ドラッグ密輸事件で主犯格を逮捕 利益7千万円超(21日)産経 »

2015年2月21日 (土)

ダンベルで何十回も殴った…“強殺”で逮捕(21日)日本テレビ

先月、大阪市北区のマンションで男性が殺害された事件で、警察は、男性の知人で26歳の男を逮捕した。
 強盗殺人などの疑いで逮捕されたのは、大阪市住吉区に住む無職・加藤健太容疑者。加藤容疑者は先月17日、大阪市北区のマンションの一室でこの部屋に住む森川悟さん(39)の頭などを殴って死亡させ、現金などを奪った疑いがもたれている。マンションの防犯カメラには森川さんの部屋を訪れた後、大きな紙袋を持ってマンションから出ていく加藤容疑者とみられる男が映っていたという。
 加藤容疑者を知る人「気持ち悪いなと思う一面はありますよ。ぱっと向こう見るときは鋭い目で見てはるし、私がこんにちはって声かけたら、ぱっと表情変えて、こんにちはって言いはるし」
 加藤容疑者は森川さんが開業を計画していた飲食店で従業員として働く予定だったということで、調べに対し、「室内でトラブルになりダンベルで何十回も殴りました」と容疑をおおむね認めているという。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/02/21/07269684.html

« 多摩川河川敷の遺体は中学生くらいの少年か (21日)TBS | トップページ | 危険ドラッグ密輸事件で主犯格を逮捕 利益7千万円超(21日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川河川敷の遺体は中学生くらいの少年か (21日)TBS | トップページ | 危険ドラッグ密輸事件で主犯格を逮捕 利益7千万円超(21日)産経 »