« 男の声、英米人殺害の「ジョン」と酷似 警察庁が分析(2日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

2015年2月 2日 (月)

歌舞伎町の昏睡強盗容疑でナイジェリア人ら7人逮捕、総額370万円被害に関与か 警視庁(2日)産経

新宿・歌舞伎町の飲食店で男性客を酒に酔わせて現金を奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は、昏(こん)睡(すい)強盗の疑いで、ナイジェリア国籍の飲食店経営、アプゴ・ベネット・ウーチェンナ容疑者(49)=東京都新宿区百人町=ら男女7人を逮捕した。アプゴ容疑者ら2人は容疑を認め、5人は否認している。
 逮捕容疑は平成26年11月22日未明、歌舞伎町の飲食店で、神奈川県の男性会社員(41)に酒を飲ませて昏睡させ、財布から約37万円を奪ったとしている。
 同課によると、アプゴ容疑者らは客が入店した直後にテキーラなどアルコール度数の高い酒を飲ませ、近くのATM(現金自動預払機)で現金を下ろさせる手口で犯行を繰り返していたとみられる。この店では26年2月以降、11件(被害総額約370万円)の被害が確認されており、同課が詳しい経緯を調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/150202/afr1502020013-n1.html

« 男の声、英米人殺害の「ジョン」と酷似 警察庁が分析(2日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の声、英米人殺害の「ジョン」と酷似 警察庁が分析(2日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »