« 中国料理店に強盗 数百万奪う(21日)NHK | トップページ | バイクで信号待ち中に刺される 殺人未遂容疑で男を逮捕(21日)朝日 »

2015年2月21日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
秋田県の検挙率は83%
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010640 それでは恒例の全国ランキング。警察庁がまとめた今年1月の刑法犯認知件数の全国ワースト1は東京の1万1719件。以下大阪の1万0544件。愛知の6351件、埼玉の5438件、千葉の4769件と続く。
 一方、事件が少ない1位は秋田の156件で東京の70分の1近いのである。以下福井の205件、鳥取の225件、青森の271件、岩手の297件の順。
 検挙率の順位は秋田の83.3%を筆頭に山形の73.9%、福井の60.0%、青森の46.5%、大分の49.9%。一方、低いのは大阪の14.0%、埼玉の19.3%、教徒の19.9%、千葉の21.3%、東京、高知の22.2%などだ。
 検挙率で昭和の時代は50%から60%台だったが平成の時代の5割以上は秋田、山形、福井の3県しかない。一方で全国平均の28.5%より低いのは東京、大阪、埼玉など14都府県にのぼった。
 警察は強くなければなりません。一層の奮起を望みます。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】

 

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 中国料理店に強盗 数百万奪う(21日)NHK | トップページ | バイクで信号待ち中に刺される 殺人未遂容疑で男を逮捕(21日)朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国料理店に強盗 数百万奪う(21日)NHK | トップページ | バイクで信号待ち中に刺される 殺人未遂容疑で男を逮捕(21日)朝日 »