« 過払い金返還請求の広告会社脱税容疑 弁護士ら顧客1千(24日)朝日 | トップページ | “ぼったくり”で労働強制 店の責任者ら逮捕(24日)NHK »

2015年2月24日 (火)

秋以降「上級生らと深夜の公園」たびたび目撃(24日)NHK

川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、男子生徒は去年の秋以降、高校生や別の中学の上級生らと深夜の公園などで一緒にいるのがたびたび目撃されていて、警察はこうした交友関係のなかで事件に巻き込まれた可能性があるとみて、捜査を進めています。

今月20日、川崎市の多摩川の河川敷で、近くに住む中学1年生の上村遼太さん(13)が首を刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかりました。
警察のこれまでの調べで、現場近くの防犯カメラには犯行と同じ時間帯に上村さんを含む複数の少年とみられる若者が現場方向に向かう姿が映っていたことが分かっています。
さらに中学校や友人らによりますと、上村さんは去年11月ごろから高校生や別の中学の上級生ら、年長の少年たちとショッピングセンターや深夜の公園などで、一緒にいるのがたびたび目撃されていたということです。
また、事件のおよそ1か月前、顔に大けがをした際、上村さんが友人に対し、「高校生のグループから万引きをするよう指示され、断ったら目をつけられ、殴られた」と話し、インターネットのLINEでのやり取りで、「反発したので殺されるかもしれない」などと書き込んでいたことも分かっています。
上村さんはことし1月から登校していないということで、警察はこうした交友関係のなかで事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査を進めています。

文科相「しっかり検証を」

下村文部科学大臣は24日の閣議のあとの記者会見で、「今回の痛ましい事件について、被害に遭われた男子生徒に対し、哀悼の意を表するとともに、ご遺族に対して、心よりお悔やみを申し上げたい」と述べました。
そのうえで、下村大臣は「学校だけでなく、警察やPTA、ボランティア、家庭などが連携して、いじめにあったとか、1か月前に顔にあざが出来ていたとか、そういう話があったなかで、周りがもっと早く気が付いてフォローアップしていたら、このような事件に至らずに済んでいたのではないかという視点から、どこが足らなかったのか、少年の命をどう救うための手だてが必要だったのかということをしっかり検証し、取り組む必要がある」と述べました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150224/t10015696381000.html

« 過払い金返還請求の広告会社脱税容疑 弁護士ら顧客1千(24日)朝日 | トップページ | “ぼったくり”で労働強制 店の責任者ら逮捕(24日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過払い金返還請求の広告会社脱税容疑 弁護士ら顧客1千(24日)朝日 | トップページ | “ぼったくり”で労働強制 店の責任者ら逮捕(24日)NHK »