« 「異常なテンション」絶えなかった薬物の噂 逮捕された小向美奈子「間違いありません」(7日)産経 | トップページ | 【和歌山小5殺害】中村容疑者 事件後に髪型を変える 「殺していません」と否認 和歌山県警 7日未明に逮捕会見(7日)産経 »

2015年2月 7日 (土)

和歌山小5男児殺害 近所の22歳男を逮捕(7日)テレビ朝日

000044003_6401和歌山県紀の川市で小学5年生の男の子が刃物で殺害された事件で、警察は7日未明、現場近くに住む22歳の無職の男を殺人容疑で逮捕しました。

 (高橋大作アナウンサー報告)
 不可解な表情を浮かべ、岩出警察署に移送されてきた中村桜洲容疑者。逮捕の決め手となったのは、数々の不可解な行動でした。殺人の疑いで逮捕されたのは、紀の川市後田に住む無職の中村容疑者です。中村容疑者は5日午後、自宅近くの空き地で、近所に住む小学5年生の森田都史君(11)の胸や頭など10カ所を刃物で突き刺すなどし、殺害した疑いが持たれています。森田君の胸の傷は心臓を貫通していました。事件当日、犯人を目撃していた近所の男性は「中村容疑者と似ている」と証言。さらに、中村容疑者は先月、森田君の兄を傘を持って追い掛けたり、森田君の自宅を立ち止まってのぞき込むなど、以前から不審な行動が目撃されていました。
 近くに住む人:「(Q.ゴーグルして竹刀振っていた?)はい。おかしいなと思っていた」「表情のない、暗い感じ」
 こうした不審な行動の数々から、中村容疑者が捜査線に浮上。警察は午前1時半ごろ、中村容疑者を殺人容疑で逮捕しました。警察は、6日午後11時すぎに中村容疑者の自宅を家宅捜索し、複数の刃物を押収したということです。警察は、犯行に使った凶器だとは断定していませんが、「傷口と矛盾はない」としています。中村容疑者は、警察の調べに対して「私は男の子を殺していない。見たこともない」と容疑を否認しているということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044003.html

« 「異常なテンション」絶えなかった薬物の噂 逮捕された小向美奈子「間違いありません」(7日)産経 | トップページ | 【和歌山小5殺害】中村容疑者 事件後に髪型を変える 「殺していません」と否認 和歌山県警 7日未明に逮捕会見(7日)産経 »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「異常なテンション」絶えなかった薬物の噂 逮捕された小向美奈子「間違いありません」(7日)産経 | トップページ | 【和歌山小5殺害】中村容疑者 事件後に髪型を変える 「殺していません」と否認 和歌山県警 7日未明に逮捕会見(7日)産経 »