« 2015年2月24日 | トップページ | 2015年2月26日 »

2015年2月25日

2015年2月25日 (水)

男性巡査長が追突し逃走… 広島・廿日市市(25日)日本テレビ

広島県廿日市市の国道で普通乗用車が前の車に追突し、そのまま逃走した。逃走したのは、広島県警の巡査長だった。
 24日午後6時半前、廿日市市上平良の国道2号で、渋滞待ちをしていた普通乗用車に後ろから来た車が衝突した。追突された車に乗っていた57歳の男性は気分が悪くなったが、車を追いかけ、ナンバーを記憶した。その後の捜査で、逃げたのは廿日市警察署の20代の男性巡査長とわかった。
 警察によると、男性巡査長は勤務を終え自家用車で帰宅途中だった。事実を認めているという。広島県警監察官室は、「捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントしている。

2010_0318_173406banner011

http://www.news24.jp/articles/2015/02/25/07269957.html

| コメント (0)

振り込め詐欺に関与か、携帯電話レンタル会社を摘発 (25日)TBS

2000万円以上の振り込め詐欺事件に関わったとみられる携帯電話のレンタル会社が摘発され、社長の男らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは携帯電話レンタル会社の社長・小林龍太容疑者(31)で、先月、東京・豊島区の路上で、本人確認をせずに客で無職の浅野頼造容疑者(29)にSIMカード2枚を貸し出した疑いが持たれています。このレンタル会社は、「審査不要、手数料不要、多数回線OK」をうたい文句に、チラシをポスティングするなどの方法で客を募っていたということです。
 小林容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は、このレンタル会社が3年前の1月からあわせて2200万円の振り込め詐欺事件に関わっていたとみて、余罪を追及しています。(25日17:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2430546.html

| コメント (0)

現金“詐取”目撃!通行人が通報→仲間も逮捕(25日)テレビ朝日

不審に思った通行人が交番に駆け込み、仲間らの逮捕につながりました。
 萩原稔光容疑者(33)ら2人は去年7月、東京都内の94歳の女性に嘘の電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑いが持たれています。別の男が女性から現金を受け取る際、不審に思った通行人が交番に駆け込み、駆け付けた警察官から男は逃げましたが、女性に手渡していた携帯電話を取りに戻って逮捕され、そこから萩原容疑者らが浮上しました。萩原容疑者は、「現金や書類の回収をさせていただけ」などと供述しています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045219.html

| コメント (0)

羽田空港 不審者侵入想定し訓練(25日)NHK

一日20万人近くが利用する羽田空港で、爆発物を持った不審者が、立ち入り禁止区域に侵入した場合を想定した訓練が行われました。

羽田空港では、立ち入りが禁止されている制限区域に不審者が侵入した場合を想定した訓練を毎年行っていて、25日は国土交通省と警視庁からおよそ40人が参加しました。
訓練では、爆発物などを持った2人組の男が高さ3メートル以上あるフェンスを乗り越え、制限区域に侵入したという想定で始まりました。
男らは付近を通りがかった車を奪い、運転手を人質にして逃走しますが、フェンスのセンサーが作動し、パトカーや空港事務所の車が現場に到着して行く手を阻みました。
そして、警察官が拳銃を発砲して抵抗する男らに向け、武器を捨てるよう説得を繰り返すなどして2人を取り押さえました。
また、男らが車に持ち込んだ爆発物を機動隊員が長いアームのついた特殊な装置を使って安全な場所に運び出す訓練も行われました。羽田空港では平成16年、男が車を奪って仮設ゲートを突き破り、滑走路などを走り回る事件が起き、その後、対策が強化されています。国土交通省東京空港事務所の植木憲司空港長は「2020年には東京オリンピック・パラリンピックもあり、安全を確保できるよう努力を続けたい」と話していました。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150225/k10015745871000.html

| コメント (0)

渋谷の立てこもり男性不起訴…刑事責任問えず(25日)読売

東京都渋谷区のマンション自室に立てこもり、警視庁の捜査員に向かって物を投げたとして、公務執行妨害容疑で逮捕された元探偵事務所代表の男性(47)について、東京地検は25日、不起訴とした。地検は「責任能力について捜査した結果、刑事責任を問えないと判断した」と説明。同日、男性に精神障害またはその疑いがあるとして、精神保健福祉法に基づき都知事に通報した。

2015年02月25日 20時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

生徒の携帯見つからず、犯人持ち去りか 川崎・中1殺害(25日)朝日

川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が殺害された事件で、上村さんの携帯電話がなくなっていることが、捜査関係者への取材で分かった。神奈川県警は、事件に関与した者が持ち去った疑いがあるとみて通話履歴などを調べている。
 捜査関係者によると、発見時の遺体には着衣がなく、近くには上村さんのものとみられる黒色のパーカがあった。だが、上村さんが持っていた携帯電話は見つかっていないという。
 一方、上村さんは死亡したと推定される20日午前2時の数時間前に、小学校時代の同級生と無料通信アプリ「LINE」でやり取りしていたこともわかった。
 上村さんの母親が最後に上村さんを見たのは19日夜で、自宅で夕食を一緒に取った後、上村さんは普段着で外出した。母親に夕食のパンを「食べる?」と尋ねたのが最後の会話になったという。
 遺体は20日朝、河川敷の草むらで発見された。首には致命傷となった大きな切り傷が複数あったほか、顔のほおなどにも線状の傷があった。現場近くでは、血の付いたカッターナイフの刃が見つかっている。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASH2T4RWGH2TULOB00M.html

| コメント (0)

女子高生にわいせつ行為させる 27歳AV女優を逮捕 大阪府警(25日)産経

女子高生を男性に紹介し、わいせつな行為をさせたとして、府警少年課は25日、児童福祉法違反(児童に淫行させる行為)容疑などで、大阪市東住吉区矢田、AV女優、五熊真名実容疑者(27)を逮捕したと発表した。「何もしないで稼げるのでやった」と供述しているという。
 同課によると、五熊容疑者はモデル募集サイトなどで知り合ったヌード撮影を希望する男性に対し、女性を紹介することで仲介料を得ていた。五熊容疑者は「森野琴梨」や「沢田りほ」の芸名で300本以上のAVに出演していたという。http://www.sankei.com/west/news/150225/wst1502250054-n1.html

| コメント (0)

【イスラム国】少女のシリア渡航相次ぐ「戦闘員と結婚」目指し 英国、少なくとも8人に(25日)産経

欧州で、過激派組織「イスラム国」の戦闘員と結婚しようとシリアを目指す少女が後を絶たない。英国の警察は24日、ロンドン東部の学校に通っていた15~16歳の少女3人がシリアに入ったことを示す根拠を得たと発表。英メディアによると、イスラム国に加わるためシリアに渡った女子生徒は昨年夏以来、少なくとも計8人となった。
 警察や家族が公表しないケースも多く、実数はさらに多いもよう。10代の少女をおびき寄せる同組織の宣伝を前に「当局はインターネット上の闘いで敗北している」(英紙デーリー・メール)のが現状だ。
 「聖戦」に参加するためシリアに渡った英国人は約600人。うち約1割が女性と推定され、一部は勧誘活動にも関与している。短文投稿サイトのツイッター上には、シリアでの結婚を仲介するとの掲示が存在。英紙タイムズによると、同組織の関係者は英国の少女らにシリアへの渡航費も提供している。(共同)http://www.sankei.com/world/news/150225/wor1502250039-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
防犯カメラの公開は躊躇するな!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010639 千葉県内在住の男性が「株で損をした」などと息子をかたる男らに1千万円をだましとられた事件で、逮捕された受け子は18歳の少年だった。ところが千葉県警は逮捕前に少年の映像を公開したことから少年法で禁じている「写真などの公開に反する」のではという意見が出ている=朝日新聞電子版
 ちょっと待て当初から少年と分かっていれば公開はしなかっただろう。しかし、犯人の年齢は検挙してみなければ分からない。だから統計でも少年事件は、事件の認知件数ではなく検挙件数で表している。
 今、日本の治安は抑止力が功を奏して認知件数(事件発生件数)は激減している。一時は280万件を超えたものが120万件台に抑止しているのだ。警察活動も大きな要因だが、防犯カメラは犯人検挙だけでなく抑止効果は極めて大きい。
 
 犯罪は、常に被害者の立場であるべきであり、国民を犯罪から護るのに必要とあれば躊躇してはならない。
 ちなみに街頭犯罪の発生状況を見てみよう。
 警察庁によると今年1月の認知件数のうち、街頭犯罪のひったくり事犯は401件で前年同期より235件の減。オートバイ盗は2958件で-7件。自転車盗は1万7499件で-3358件だ。場合によつては強盗に発展するひったくりが特に謙虚で平成26年は25年と比較すると1706件、自転車盗も1万1052件も減るなど大幅な減少傾向にある。オウム真理教逃走犯の防犯カメラ映像の公開の影響と言われている。
 犯罪抑止の重要インフラになった防犯カメラ。子供が街頭から連れ去られる略取・誘拐でさえ今年1月は前年より5件も減り7件。犯罪弱者をしっかりと護ってくれている。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

強盗相次ぐ函館で防犯指導(25日)NHK

函館市では、2月に入ってコンビニエンスストアを狙った強盗未遂事件が相次いでいることから、警察は、各店舗に対して緊急の防犯指導を行っています。
函館市では2月18日と22日にコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入って金を要求する強盗未遂事件が相次ぎました。
いずれも犯人は逮捕されていません。
このため函館中央警察署では管轄する地域にあるおよそ160店舗に対して緊急の防犯指導を始めました。
このうち函館市昭和4丁目にあるコンビニエンスストアには、24日、警察官3人が訪れ、防犯カメラの位置を確認したり、経営者に対して深夜の勤務態勢には特に注意するよう指導したりしていました。
函館中央警察署の安藤功生活安全課長は、「防犯指導や夜間のパトロールを今後も継続的にやっていくので店側も警戒してほしい」と話していました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150225/5703081.html

| コメント (0)

臨時職員が覚せい剤 北九州市 県警、使用容疑で逮捕(25日)西日本

北九州市は25日、市環境局臨時職員の椛山優太容疑者(34)が今月12日に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで福岡県警に逮捕されたと発表した。
 市によると、椛山容疑者の逮捕容疑は、今月4日、北九州市小倉南区内のホテルで覚せい剤を使用した疑い。容疑を認めているという。椛山容疑者はごみ収集車の運転手で、市は懲戒免職処分にする方針。 =2015/02/25付 西日本新聞夕刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/147870

| コメント (0)

店の前に「火炎瓶100円」…「冗談で」と店長(25日)読売

24日午後2時35分頃、大阪市中央区西心斎橋の「アメリカ村」にある飲食店前で、「火炎瓶1本100円」とのラベルが貼られたプラスチック製の箱に、布を詰めたビール瓶8本が放置されているのを、大阪府警南署員が見つけた。
 署員が調べたところ、瓶の中は空で、20歳代の男性店長が「冗談だった」と説明したため、同署は「周囲に不安を与える」と、口頭で注意した。
 同署によると、約1週間前、何者かが布を詰めたビール瓶を店の前に放置したため、店長がラベルを貼って店の営業時間外に置いていたという。購入者はおらず、瓶は24日に撤去された。火炎瓶処罰法は、ガソリンなどの引火する物質が入ったものを火炎瓶と規定。今回の瓶に違法性はないが、撮影した写真をツイッターに投稿する人たちもいた。

2015年02月25日 15時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「外国ではアート」道路標識にステッカー、書類送検(25日)朝日

京都府警は25日、道路標識にステッカーを貼ったとして、会社員の女(43)=イタリア・フィレンツェ在住=を道路交通法違反(信号機等の移転・損壊等)の疑いで書類送検した、と明らかにした。調べに対し、女は「危険で悪いことと思っていたが、外国ではアートととらえられている」と話しているという。府警は起訴を求める「厳重処分」の意見をつけた。
 府警によると、女は昨年12月31日午前1時半ごろ、京都市左京区の市道で進入禁止の標識に人の形をしたステッカーを貼った疑いがある。防犯カメラには男が手伝う様子も映っていた。京都市内では約30件の被害が確認されており、府警は複数の人物が関与しているとみている。女は翌1月、大阪市内の市道で同様の行為をしたとして大阪府警に逮捕、釈放されていた。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH2T315DH2TPLZB001.html

| コメント (0)

高橋被告裁判で林受刑者「たくさんの人が死ぬだろうと」 (25日)TBS

オウム真理教の元信者・高橋克也被告の裁判に地下鉄サリン事件の「散布役」だった元医師の林郁夫受刑者が出廷し、「たくさんの人が死ぬと思い、色々な葛藤があった」などと証言しました。
 高橋克也被告(56)は、地下鉄サリン事件で「送迎役」を務めたとされ、殺人などの罪に問われています。
 一方、林郁夫受刑者(68)は、「サリンを撒いた」と自供し、「散布役」では唯一、死刑が回避され、無期懲役が確定しています。
 この日の法廷で林受刑者は、事件2日前に、亡くなった村井秀夫元幹部の教団施設の部屋に「散布役」4人が呼ばれた際のやりとりについて、「村井の言葉をそのまま言います」と述べた上で、「近々、強制捜査がある。騒ぎを起こし矛先をそらす」「地下鉄にサリンを撒いてもらいたい」と指示を受けたと証言。その際、村井元幹部が視線を“上”に向けて「断ってもいいんだよ」と言ったことから、「麻原の指示だと思った」と述べました。
 また当時の心境については、「麻原とオウムを潰してはならないと考えたが、『やりたくない』『たくさんの人が死ぬだろう』と色々な葛藤があった」と述べました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2429598.html

| コメント (0)

愛知で5軒続きの住宅全焼 親子?2人の遺体見つかる(25日)テレビ朝日

愛知県春日井市で24日夜、5軒続きの住宅が全焼し、火元とみられる家から2人の遺体が見つかりました。
 午後10時前、春日井市で、5軒続きの住宅に住む住民から「隣から火が出ている」と119番通報がありました。消防車など15台が出動し、火は約7時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅5軒、合わせて約410m2が全焼しました。この火事で、火元とみられる住宅から2人の遺体が見つかりました。この家に住む平松隆さん(67)と母親のまさ子さん(95)の2人と連絡が取れていないことから、警察は、遺体が平松さん親子の可能性があるとして身元の特定を急ぐとともに出火の原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045174.html

| コメント (0)

警視庁 統一地方選の取締本部を設置(25日)NHK

4月に行われる統一地方選挙を前に、警視庁は25日、選挙違反の取締本部を設置し、およそ2000人の体制で本格的な取り締まりに当たることにしています。

統一地方選挙の選挙違反の取締本部は全国の警察本部に25日、一斉に設置されていて、このうち警視庁では午前10時に捜査2課の前に看板が掲げられました。
今回の統一地方選挙は、前半戦の道府県や政令指定都市の首長や議会議員の選挙が4月12日に、後半戦の市町村などの首長や議会議員の選挙が4月26日にそれぞれ投開票が行われます。東京では19の特別区や市町村の首長選挙と、47の特別区や市町村の議会議員選挙の投開票が4月26日に実施される予定です。
警視庁によりますと、前回の統一地方選挙以降、これまでに違反の検挙はありませんが、のぼり旗やポスターの掲示に関する警告が48件ありました。前回の選挙では買収などの疑いで17人が逮捕されるなど違反の摘発が相次いでいて、警視庁はおよそ2000人の体制で本格的な取り締まりに当たることにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150225/k10015725861000.html

| コメント (0)

1か月前に暴行した少年グループが関与か(25日)NHK

川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、男子生徒はおよそ1か月前に年上の少年グループに顔を殴られ、大けがをしていて、警察は、このとき暴行した人物が事件に関与していないか、捜査を進めています。

今月20日、川崎市の多摩川の河川敷で近くに住む中学1年生の上村遼太さん(13)が殺害された事件では、首に刃物で刺された致命傷とみられる深い傷があるほか、顔や腕などにも多数の傷があり、警察は複数の人物から執ように暴行を受けたとみています。現場近くの防犯カメラの映像には、事件が起きたころの時間帯に上村さんが複数の少年とみられる若者と現場方向に向かう姿が写っていました。
これまでの警察の調べで、上村さんは事件のおよそ1か月前、顔を殴られ、あざができるほどの大けがをしていますが、友人によりますと年上の少年グループを挙げて「目をつけられ殴られた」と話していたほか、スマートフォンなどで無料でメッセージをやり取りするLINEに「殺されるかもしれない」などと書き込んでいたということです。
上村さんは去年の11月ごろから少年グループと一緒にいるのが頻繁に目撃されていて、警察は1か月前に暴行した人物が今回の事件に関与していないか、交友関係を中心に捜査を進めています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150225/t10015725671000.html

| コメント (0)

悩み相談で報酬2000万円=空曹長を懲戒処分-空自(25日)時事

航空自衛隊第2術科学校(浜松市)は25日、不特定多数の人から悩み事の相談を受け、約2000万円の報酬を得ていた同校所属の男性空曹長(53)を、営利業務を禁止する自衛隊法に違反したとして停職40日の懲戒処分にした。
 同校がある浜松基地によると、空曹長は1999年ごろから口コミで相談に乗り始め、2006年には個人のホームページを開設。昨年までの間、約100人の人間関係や仕事上の悩みに答えていた。報酬は口座に振り込まれるなどし、「住宅ローンや生活費に充てた」と話しているという。
 匿名の投書で発覚。浜松地方警務隊が昨年、同法違反容疑で静岡地検浜松支部に書類送検したが、不起訴処分となった。(2015/02/25-16:12)

2015/02/25-16:12

| コメント (0)

大阪、近所の69歳男を逮捕 自治会長殺害事件(25日)共同

大阪市東淀川区の大阪府営住宅で昨年5月、自治会長の大仲正文さん=当時(74)=が殺害された事件で、東淀川署捜査本部は25日、殺人の疑いで、同じ府営住宅の別の部屋に住む鈴木昭容疑者(69)を逮捕した。
 捜査関係者によると、昨年5月19日夜、府営住宅の廊下で、大仲さんの頭を殴るなどして殺害した疑いがある。当時、同じ自治会の副会長を務めており、直前まで大仲さんを含めたほかの自治会役員らと一緒にいたことが確認されている。
 これまでの任意の事情聴取では、事件前後の行動について「よく覚えていない」などと話し、関与を否定したという。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022501001239.html

| コメント (0)

【川崎中1男子殺害】事情知る? 少年1人を任意聴取(25日)産経

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、上村さんと交友のあった10代後半の少年3人が事情を知っている可能性が浮上し、神奈川県警川崎署捜査本部は24日、このうち1人を任意で事情聴取した。残る2人についても今後、聴取する方針。
 上村さんは、年上のグループと一緒に行動しているところをたびたび友人らに目撃されており、捜査本部は、交友関係の中で事件に巻き込まれた可能性があるとみて、事件との関連について事情を聴いたもようだ。これまでの調べでは上村さんの死亡推定時刻は20日午前2時ごろで、首の後ろから横にかけて鋭利な刃物で複数回、刺したり切ったりした傷があった。顔や腕にも切り傷があり、死因は首を傷つけられたことによる出血性ショックだった。犯行に複数の刃物が使われた可能性も浮上している。
 上村さんの死亡推定時刻前、河川敷近くの防犯カメラには、4人以上が写り、その後1人少ない人数で戻ってくる姿が写っていた。いなくなった1人は上村さんとみられている。http://www.sankei.com/affairs/news/150225/afr1502250006-n1.html

| コメント (0)

川崎・中1殺害、学校側は今年に入り1度だけ接触 (25日)TBS

川崎市で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、今年に入ってから不登校になった男子生徒と学校側が接触できたのは1度だけだったことが分かりました。
 この事件は今月20日、川崎市の多摩川河川敷で中学1年の上村遼太くん(13)が殺害されているのがみつかったものです。
 これまで上村君が今年に入ってから不登校になっていたことがわかっていますが、教育委員会によりますと、学校側が上村君本人と電話で話すことができたのは今月16日、事件発覚4日前の1度だけだったことが分かりました。
 上村くんは年上のグループから「学校に行くな」と脅されていたとの証言もあり、警察は交友関係など事件の背景を調べています。(24日23:21)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2429429.html

| コメント (0)

香川、物乞い行為配信で書類送検 軽犯罪法違反容疑(25日)西日本

香川県警生活環境課は24日、インターネット動画配信サイトを使って物乞い(こじき)行為をしたとして、軽犯罪法違反の疑いで高松市の無職の男性(23)を書類送検した。物乞い行為をネットに流し、立件されるケースは珍しいという。
 送検容疑は1月6日午後5時半~6時10分ごろ、高松市浜ノ町のJR高松駅周辺でパソコンを使ってサイトに接続し「僕お年玉もらってないと思う。高松駅周辺にいるのでお年玉をこのカップに入れてください」などと中継、不特定多数の閲覧者に金品を乞うた疑い。
 軽犯罪法1条は、こじきをするか、こじきをさせた者を拘留か科料に処すると規定している。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/147719

| コメント (0)

殺人未遂容疑でトルコ国籍の男逮捕 交際トラブル? 男性を殴る(25日)産経

群馬県警太田署は24日までに、殺人未遂の疑いで、太田市福沢町、トルコ国籍の派遣社員、アタソイ・タリ容疑者(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は21日ごろ、太田市または市近郊で、知人でトルコ国籍の派遣社員シエノル・メフメットさん(23)=太田市西新町=の頭部を殺意を持って殴り、傷害を負わせた疑い。メフメットさんは意識不明の重体。
 署によると、タリ容疑者は「殴ったが、殺そうとはしていない」と容疑を否認している。22日未明、メフメットさんが市内のコンビニに逃げ込んで発覚。タリ容疑者は23日、太田署に出頭した。知人女性をめぐるトラブルが原因とみて調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/150224/afr1502240058-n1.html

| コメント (0)

「振り込め詐欺あばよ」柳沢慎吾さんら呼び掛け(25日)NHK

振り込め詐欺などの根絶を呼び掛けるイベントで、タレントの柳沢慎吾さんらが被害防止を訴えました。
 柳沢慎吾さん:「『お金』と聞いたらピンとこないとだめですよ。ヤバイなと」
 東京・調布市で開かれたイベントには、体操のお兄さん・佐藤弘道さんも参加して、約900人のお年寄りらと詐欺予防エクササイズを行いました。都内の振り込め詐欺などの被害額は去年1年だけで80億円に上り、被害者の9割が60歳以上でした。
 柳沢慎吾さん:「この日本から振り込め詐欺をなくして、いい夢見ようじゃないですか。振り込め詐欺に、あばよ!」
 警視庁は、「どんな理由であっても知らない人にはお金を渡さず、家族や警察に相談してほしい」としています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000045154.html

| コメント (0)

私書箱運営し詐欺被害者から現金回収か(25日)NHK

福岡県の男性にうその投資話を持ちかけて、現金1000万円をだまし取ったとして、東京の34歳の男が詐欺の疑いで逮捕され、警視庁は、男が他人の名義で私書箱を運営し複数の詐欺の被害者から送られてきた少なくとも4000万円を回収していたとみて調べています。
男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、東京・世田谷区の無職、田中誠覚容疑者(34)です。
警視庁の調べによりますと、田中容疑者は、去年9月から10月にかけて、商社の社員などを装った男らから株の購入を持ちかけられた福岡県の75歳の男性から、現金1000万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
男性は、1000万円を2回に分けて、港区内のマンションの1室に開設された私書箱に郵送していましたが、警視庁によりますと、田中容疑者は詐欺グループから連絡を受けてマンションを訪れ、金を回収していたということです。
警視庁は、田中容疑者が他人名義で私書箱を運営し、少なくとも7人の詐欺の被害者から送られてきた現金4000万円を回収していたとみて調べています。
調べに対し、田中容疑者は「逮捕された理由が分からない」と供述し、容疑を否認しているということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150224/k10015706271000.html

| コメント (0)

中国人男女5人を逮捕=空き部屋利用、商品詐取容疑-福岡県警など(25日)時事

他人名義のクレジットカード情報を使って商品を不正注文し、マンション空き室などで受け取ったなどとして、福岡、山口両県警は24日までに、窃盗、詐欺容疑などで、無職劉金龍容疑者(26)=大阪市淀川区木川東=、大学生郁修遠容疑者(20)=福岡市東区原田=ら中国籍の男女5人を逮捕した。
 福岡県警によると、劉容疑者は容疑を一部否認し、郁容疑者は「二十数件、荷物を受け取った」などと供述しているという。
 逮捕容疑によると、5人は昨年3~11月、不正入手したカードの番号を使いオンラインショップでノートパソコンなどを注文、福岡市内のマンション空き室や自宅で受け取るなどした疑いが持たれている。(2015/02/24-21:06)

2015/02/24-21:06

| コメント (0)

秋田でガス爆発1人重体 工事現場、3人重軽傷(25日)共同

24日午後3時25分ごろ、秋田県大館市下川原の特別養護老人ホーム「大館南ガーデン」の建設工事現場でガス爆発があり、ともに青森県弘前市にある北進ガス圧接工業の従業員で、工藤百年さん(46)=同県板柳町=が全身やけどで重体、小山内通さん(39)=弘前市=が重傷を負った。男性従業員2人も軽傷。
 秋田県警などによると、溶接用のボンベが爆発したとみられる。当時、4人は2台の車に分乗し休憩を取っていた。工藤さんと小山内さんが車を降りたところ、爆発が起きたという。
 道の向かい側には大館市立南小学校があり、校舎の窓ガラス2枚が割れたが、児童や通行人にけがはなかった。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022401002123.html

| コメント (0)

医師免許ないのに手術や注射、経営者ら詐欺容疑(25日)読売

千葉県松戸市の診療所で、医師免許がないのに手術や注射を行ったとして、経営者らが医師法違反(無資格医業)容疑で逮捕された事件で、同県警は24日、診療所「東葛整形外科・内科」の経営者山本武男容疑者(67)(松戸市西馬橋)ら3人を詐欺容疑で再逮捕した。
  ほかに再逮捕されたのは、同診療所を運営する医療法人社団「東洋医心会」の元理事川村祐一郎(60)(愛知県半田市雁宿町)と理事上杉和弘(52)(松戸市上本郷)の両容疑者。
 発表によると、3人は2014年3月の1か月間、計816回の医療行為を行ったとする診療報酬の請求を行い、県後期高齢者医療広域連合と松戸市から計約244万円をだまし取った疑い。千葉地検は24日、医師法違反について3人を処分保留とした。

2015年02月24日 21時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

川崎・中1刺殺:路地裏公園で証拠隠す 犯人に土地勘か(25日)毎日

川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)の刺殺体が見つかった事件で、上村さんのものとみられる衣類などが燃やされた公園は住宅街の目立たない場所にあることから、神奈川県警川崎署捜査本部は、事件に関与した人物に土地勘があった疑いを強めている。公園付近の環境を熟知する犯人が、遺棄現場から公園へ直行した可能性があるとみて、足取りを調べている。
 捜査関係者などによると、公園は遺棄現場から南へ約600メートルの距離。現場から公園へ行くには、京急大師線のガードをくぐり、途中で交通量が多い国道を横断しなければならない。また、公園周辺は20〜30メートルごとに細い道が交差し、住宅も密集しているため幹線道路からはほとんど見えない。だが捜査本部の調べでは、上村さんの衣類や靴は死亡推定時刻から約1時間程度で燃やされており、犯人は現場から真っすぐ向かった可能性がある。
 近所の住民によると、周囲は街灯が少ないため夜間の公園内は暗く、顔の判別もつきづらい。上村さんの自宅は公園の東約2キロ。
 一方、上村さんは今年1月、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で連絡を取った同級生に「一緒に行動しているグループの年上男性らに『グループを抜けたい』と言ったら殴られた」などと明かしていたことも分かった。同級生が「早く抜けて一緒にバスケットをやろう」と応じると、上村さんからは「俺もそうしたい」と返信があった。上村さんとはその後、連絡が途絶えたという。【大場弘行、水戸健一、神保圭作】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150225k0000m040125000c.html

| コメント (0)

県警画像公開、容疑者は18歳 特殊詐欺の捜査(25日)朝日

 特殊詐欺事件に関わった容疑者として、千葉県警が公式のホームページやツイッターで公開した画像が仙台市の無職少年(18)のものだったことが24日、県警への取材でわかった。少年法は少年本人とわかる写真などの出版物への掲載を禁じている。刑事総務課は「今回の件を参考に、より適切に公開捜査を検討していく」と説明した。
 県内在住の男性が「株で損をした」などと息子をかたる男らに現金1千万円をだまし取られた事件で、被害者から現金を受け取った容疑者として、県警が画像を公開したのは19日午後。報道向けには、容疑者が男性から現金を受け取ったとみられる場面と、タクシーの車内での会話の様子が映った、タクシーのドライブレコーダーの動画2本も提供した。
 刑事総務課によると、複数の捜査員が動画や画像をチェックし、被害者男性の話も踏まえて容疑者を20代前半と推定。少年であるリスクも踏まえたが、被害額の大きさや同種の事件が多発していること、追跡捜査の状況を考慮して画像の公開に踏み切った。
 公開後、66件の情報提供があり、容疑者を仙台市の少年と特定する情報が1件あったという。少年は24日午前、宮城県警仙台東署に母親と出頭。千葉県警は同日、詐欺容疑で少年を逮捕。午後、画像を削除した。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH2S6S0ZH2SUDCB01X.html

| コメント (0)

« 2015年2月24日 | トップページ | 2015年2月26日 »