« 2015年2月16日 | トップページ | 2015年2月18日 »

2015年2月17日

2015年2月17日 (火)

ゴルフ場の池に男児2人転落 死亡(17日)NHK 岐阜

17日夕方、岐阜県可児市のゴルフ場の池に、近くに住む小学2年生の男の子2人が転落し、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。
警察によりますと、最初に池に落ちた男の子を助けようとしてもう1人も落ちて、2人とも溺れたとみられるということです。

17日午後5時すぎ、岐阜県可児市西帷子の「名古屋ヒルズゴルフ倶楽部」にある池に、小学生で8歳の男の子2人が転落しました。
警察によりますと、2人は母親たちに引き上げられ、救急車で病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
2人は可児市に隣接する愛知県犬山市の小学2年生で、警察によりますと17日午後、別の男の子と合わせて3人で池に石を投げて遊んでいたということです。
池は長さがおよそ160メートル、幅がおよそ45メートル、そして深さが最も深い所でおよそ5メートルあるということです。
警察によりますと、最初に池に落ちた男の子を助けようとして、もう1人も落ちて2人とも溺れたとみられるということで、警察が詳しい状況を調べています。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150217/t10015536421000.html

| コメント (0)

診療所火災で院長を書類送検 10人死亡、福岡県警(17日)西日本

福岡市博多区の有床診療所「安部整形外科」で2013年10月、入院患者ら10人が死亡し5人が負傷した火災で、福岡県警は17日、防火管理を徹底しなかったとして業務上過失致死傷の疑いで安部龍暢院長(47)=福岡市中央区=を書類送検した。県警によると、容疑をおおむね認めているという。
 書類送検容疑は、階段付近にあった防火扉が作動しないようストッパーとして使っていた厚紙などの除去を、消防から指導されたにもかかわらず改善しなかったほか、火災を想定した避難訓練の実施や消防計画の作成など防火管理業務を怠り、入院患者らを死傷させた疑い。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/146166

| コメント (0)

メイド姿の女子高校生が違法接待か 秋葉原の店摘発(17日)テレビ朝日

メイド姿の女子高校生に違法に接待をさせた疑いで秋葉原の店が摘発されました。
 東京・秋葉原のメイド喫茶「萌えコン@(アット)カフェ」の経営者・石川絹子容疑者(65)ら2人は11日、風俗営業の許可がないにもかかわらず、高校2年の女子生徒(17)ら2人に客の接待をさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、去年12月の深夜に秋葉原の路上で補導した別の女子生徒が「店で客とカクテルを20杯ほど飲んだ」と話したため、捜査を進めていました。店では、メイド姿の女子生徒らに客の隣でトランプをさせたり酒を提供させていました。警視庁は、ひと月に200万円を売り上げたとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044671.html

| コメント (0)

「飲むだけでやせる」食品に消費者庁「根拠なし」(17日)NHK

大阪市の通信販売会社が、飲むだけで痩せられるかのように宣伝して販売していた健康食品について、消費者庁は、効果が出る根拠がないとして、再発防止を命じる行政処分を行いました。

再発防止の命令を受けたのは、大阪・西区の通信販売会社「ライフサポート」です。
消費者庁によりますと、この会社は「キャルッツ1000」という健康食品を、おととし12月までの7か月余りの間、ラジオ放送で「カロリー制限も激しい運動もなしで、ダイエットが目指せます」などと宣伝し、販売していました。こうした宣伝について、消費者庁は裏付けとなる根拠を示すよう会社側に求めましたが、十分な根拠は示されなかったということです。このため消費者庁は景品表示法に基づき、再発防止を命じる行政処分を行いました。
消費者庁によりますと、この商品は先月までの2年半余りの間に2億2000万円ほどの売り上げがあったということです。
今回の処分について、大阪・西区の「ライフサポート」は、「法令に対する認識が甘かった。命令を真摯(しんし)に受け止め、改善に努めていきたい」と話しています。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150217/k10015526771000.html

「カリスマ美容家」を逮捕=無免許でアートメーク容疑-大阪府警(17日)時事

医師免許がないのに眉などに色素を注入するアートメークを行ったとして、大阪府警生活環境課などは17日、医師法違反容疑でエステサロン経営者で韓国籍の李景美容疑者(46)=大阪市福島区福島=を逮捕した。容疑を認め、「違法だと分かってからは過去に施術した客への責任感からやっていた」などと供述しているという。  同課によると、李容疑者は自身を「Leeko(リーコ)」と称し、テレビ番組やファッション雑誌などで「カリスマ美容研究家」として取り上げられていた。2005年以降、口コミやインターネットで客を集め、大阪や東京のサロンで客約900人に施術し、約7400万円を売り上げたとみられる。(2015/02/17-19:07)2015/02/17-19:07

| コメント (0)

入管難民法違反容疑でベトナム人5人を逮捕(17日)読売

就労目的のベトナム人を不法入国させたなどとして、警視庁は17日、千葉県八千代市麦丸、無職レ・ティ・ハ・ラン容疑者(49)らベトナム人の男女5人を入管難民法違反(営利目的集団密航助長)容疑などで逮捕したと発表した。
 同庁幹部によると、レ容疑者は2008年7月、ベトナム人の夫の本国にいる娘だと偽って、自称20歳代のベトナム人の女2人に日本の定住者資格を取得させた疑い。不法入国した2人は千葉県内の食品製造会社などで働き、レ容疑者にそれぞれ400万円の報酬を支払ったという。レ容疑者は容疑を否認している。
 同庁は、レ容疑者が同様の手口で30人以上のベトナム人を不法入国させ、約1億円の報酬を得ていたとみて調べている。

2015年02月17日 20時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

東京都北区:介護ヘルパーらが利用者に身体拘束で虐待(17日)毎日

東京都北区は17日、区内の訪問介護事業所のヘルパーらが利用者20人に対し、身体拘束による虐待をしていたとして、高齢者虐待防止法に基づき、事業所を運営する医療法人に改善を指導するとともに、都に報告した。都も同日、不適切な介護サービスを提供していたとして介護保険法に基づき改善を勧告した。
 問題とされたのは、医療法人社団「岩江クリニック」(同区、岩江秀和理事長)。区によると、利用者20人に対し、長時間にわたりベルトでベッドに縛り付ける▽ベッドの四方を柵で囲んで行動を制限する▽指の自由が利きにくいミトン型の手袋を着用させる▽部屋の外から施錠して出られなくする−−などの虐待行為が確認された。事業所側は「医師の指示による拘束なので正当だ」などと説明しているという。
 都などによると、利用者の多くは、事業所の近くにある民間の「シニアマンション」3棟で暮らし、事業所のヘルパーから食事やおむつ交換などの介護サービスを受けていた。昨年11月に調査に着手した時点で3棟には159人が暮らしていた。事業所側の説明では130人程度を拘束していたが、利用者の主治医である岩江理事長の指示だったという。
 介護保険施設での拘束を巡っては「人間の尊厳を冒し、寝たきりにつながる」との問題が指摘され、厚生労働省が2001年、拘束が例外的に許されるケースとして(1)生命身体の危険が著しい(2)代替方法がない(3)一時的−−の3要件を示している。区や都は今後更に詳しく調べる方針で、虐待と認定されるケースが増える可能性もある。【武本光政、近藤浩之】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150218k0000m040114000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17,18日単位・レベル)
都道府県警の検挙率は
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010627 刑法犯の検挙率は、自転車盗の検挙という〝からくり〟があるので必ずしも「治安のバロメーター」には正確でないと書いた。そこで各都道府県警の刑法犯検挙率と自転車盗の検挙率をピックアップしてみた。()内が自転車盗の検挙率。
 刑法犯検挙率の高い1位は秋田県の64.5%(10.4%)。以下、島根県の59.3%(10.5%)、山形県の57.5%(7.6%)、福井県の55.5%(6.8%)、長崎県の55.4%(13.9%)と続いた。
 これに対して低いのは大阪府の17.0%(4.2%)、愛知県の24.4%(7.3%)、岐阜県の25.7%(4.8%)、兵庫県の26.1%(4.7%)と京都府の26.1%(3.7%)、埼玉県の27.7%(4.4%)、福岡県の29.1%(4.7%)の順。
 全体的に見て、刑法犯の低い県はやはり自転車盗の検挙率が低いことが伺える。だから一概に検挙率=警察力とは言い難いようだ。こうなると「体感治安」が大事になってくる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

岡山県警、三菱ふそう販売店捜索 山陽線踏切事故で(17日)東京

岡山県倉敷市のJR山陽線踏切で電車と大型トラックが衝突し18人が負傷した事故で、岡山県警は17日、過失往来危険容疑で、踏切内で立ち往生したトラックを所有する倉敷市の運送会社「船穂運送」と、販売した同市の「岡山三菱ふそう自動車販売水島支店」を家宅捜索した。
 県警は、不具合や整備不良がなかったかどうか、車両の修理履歴や整備状況などの記録を押収して、事故原因を慎重に調べる。
 トラックは三菱ふそうトラック・バス製。2012年5月に新車で購入後、故障を数回繰り返していた。昨年7月には変速機に不具合が生じる可能性があるとして、国交省にリコールの届け出があった。

| コメント (0)

「生活音がうるさい」と、上の階の玄関脇に灯油まく(17日)テレビ朝日

東京・町田市のマンションで、上の階に住む男性の造花に火をつけようとしたとして、63歳の男が逮捕されました。男は、数年前から「生活音がうるさい」と文句を言っていたということです。
 山口良夫容疑者は、町田市の自宅マンションで、上の階の玄関脇に置かれた造花などに灯油をまいて火をつけようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、山口容疑者は、上の階に住む80代の男性に対し、2年ほど前から「生活音がうるさい」などと言い、たびたび玄関をたたいたり怒鳴ったりしていたということです。山口容疑者は「ペットボトルに灯油を入れて、ライターで火をつけた」と容疑を認めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044648.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0)

世田谷区の住宅街で落書き多数(17日)NHK

東京・世田谷区の住宅街で、400メートルほどにわたって住宅の壁や車など少なくとも17か所にスプレーで落書きがされているのが見つかり、警視庁は器物損壊事件として捜査しています。

落書きが見つかったのは、世田谷区上馬4丁目から駒沢2丁目にかけての住宅街で、15日の午後11時半ごろ、近所の住民が見つけて110番通報しました。警視庁で調べたところ、落書きは400メートルほどにわたる路地に面した住宅やマンションの壁や駐車中の車、それに公園のトイレの壁など少なくとも17か所に、赤と黒の2色でアルファベットのような文字やマークが書かれていて、公園の近くにはスプレー缶1本が落ちていたということです。乗用車に落書きをされた30代の女性は、「最悪な気分です。落書きされた車をどうするのか夫と話し合います」と話していました。近くに住む男性が、1時間半ほど前の午後10時ごろに見回った際には落書きはなかったということで、警視庁は器物損壊事件として、周辺の防犯カメラの映像を調べるなど捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150217/n68359310000.html

| コメント (0)

「サリン散布、断るとやばい」=オウム公判、林死刑囚が証言-東京地裁(17日)時事

地下鉄サリン事件の殺人罪などに問われたオウム真理教元信者高橋克也被告(56)の裁判員裁判が17日、東京地裁で開かれた。元幹部林(小池に改姓)泰男死刑囚(57)が証人出廷し、サリン散布の指示に従った理由について「断るとやばいと感じたから」と証言した。
 林死刑囚は散布役の1人。他4人の散布役よりも1袋多い3袋のサリンを地下鉄日比谷線でまき、死者8人と最も多くの被害を出した。
 証言によると、事件2日前、故村井秀夫幹部から「東京の地下鉄にサリンをまいてもらう。引き受けるかどうか」と問われ、承諾したという。
 事件の目的は「強制捜査の妨害」と説明され、警視庁職員が出勤する午前8時に合わせ、霞ケ関駅で同庁に近い出口側に止まる車両で散布することが決まったと述べた。(2015/02/17-11:21)

| コメント (0)

2か月長男の頭骨折る…傷害容疑で22歳母逮捕(17日)読売

愛知県警東海署は17日、生後2か月の男児の頭の骨を折るなどのけがを負わせたとして、男児の母親で、愛知県東海市富木島町の無職三浦歩美容疑者(22)を傷害容疑で逮捕した。
 発表によると、三浦容疑者は10日午後2時30分頃、自宅アパートで長男の男児を布団にたたきつけたり、顔を押さえつけたりして、頭蓋骨骨折、急性硬膜外血腫、脳梗塞など全治1か月のけがを負わせた疑い。調べに対し「泣きやまないことに腹が立ってやった」と容疑を認めているという。

 三浦容疑者は夫(30)と長女(1)との4人暮らし。男児には数週間前に肋骨を骨折した痕もあり、三浦容疑者が以前にも暴行を加えたことをほのめかす供述をしていることから、同署は日常的に虐待していた疑いもあるとみて調べる。
 事件は11日午前、男児が搬送された病院から「虐待のおそれがある」と通報があり発覚した。2015年02月17日 11時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

久慈で津波20センチ 東北で震度4、津波注意報は解除(17日)朝日

17日午前8時6分ごろ、三陸沖を震源とする地震があり、青森、岩手、宮城、秋田の各県で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約10キロ、地震の規模はマグニチュード6・9と推定される。岩手県久慈市で午前9時7分に20センチの津波を、同県宮古市でも午前8時47分に10センチを観測したが、午前10時20分には岩手県沿岸に出された津波注意報はすべて解除された。

 津波注意報の発令を受け、同県大槌町では、沿岸部に避難指示、釜石市では避難勧告が出た。
 原子力規制庁によると、東北電力東通(青森県)と女川(宮城県)の各原発、青森県六ケ所村にある日本原燃再処理工場などの施設について、異常の情報はないという。モニタリングポストの値にも異常はない。東京電力によると、福島第一、第二原発でも地震による異常はなかったという。
 震度4が観測されたのは次のとおり。五戸町、南部町=青森県盛岡市宮古市花巻市八幡平市奥州市、滝沢市、矢巾町、普代村=岩手県石巻市登米市栗原市、涌谷町、美里町=宮城県秋田市大仙市秋田県

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH2K2SLFH2KUTIL004.html

| コメント (0)

東北で震度4 岩手県沿岸に津波注意報(17日)NHK速報

2月17日午前8時6分ごろ地震がありました。
現在、震度4以上が観測されている地域は以下のとおりです。
▽震度4が青森県三八上北、岩手県沿岸北部、岩手県内陸北部、岩手県内陸南部、宮城県北部、宮城県中部、秋田県沿岸南部、秋田県内陸南部。
気象庁は、津波注意報を発表しました。
津波注意報が出ているのは次の沿岸です。
▽岩手県予想高さ1m。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150217/t10015511361000.html

| コメント (0)

復興工事の資材盗んだ疑い 男3人逮捕 宮城(17日)産経

東日本大震災の復興工事現場からバリケード用の鉄製重しを盗んだとして、宮城県警は窃盗容疑で、同県色麻町四竃北河原、契約社員、高橋直樹容疑者(41)と同県美里町平針境目、無職、佐藤繁栄容疑者(69)を再逮捕、同県涌谷町蔵人沖名、土木作業員、松尾和利容疑者(45)を逮捕した。
 県警は転売目的とみている。岩手や福島でも同様の被害が確認されており、3人が関与した可能性が高いとみて調べを進める。
 高橋、佐藤両容疑者の逮捕容疑は昨年12月20日夕方から22日朝にかけ、同県南三陸町のかさ上げ工事の現場から1個約10キロの鉄製の重し332個(時価合計83万円相当)を盗んだ疑い。
 松尾容疑者と高橋容疑者の逮捕容疑は、1月22日夕方から23日朝にかけ、同県塩釜市の漁港復旧工事の現場から、同種の重し41個(時価合計14万3500円相当)を、車に積んで盗んだ疑い。http://www.sankei.com/affairs/news/150216/afr1502160042-n1.html

| コメント (0)

入居するビル脅し取ろうと…恐喝未遂罪で起訴(17日)読売

福岡地検は16日、工藤会の理事長代行、木村博容疑者(61)ら3人を暴力団対策法違反、恐喝未遂罪で福岡地裁に起訴した。起訴状では、木村容疑者らは昨年7、8月、組事務所が入居している北九州市八幡西区のビルの所有者らに対し、電話で「事務所は工藤会のもんやけんね。会にただでくれ」などと言い、工藤会の威力を示してビルを脅し取ろうとした、としている。木村容疑者は同会最高幹部が相次いで逮捕された後、会を実質的に取り仕切っていた。

2015年02月16日 23時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

顔面何度も殴られ…男性死亡 大阪・西成区(17日)日本テレビ

15日朝、大阪市の集合住宅で男性の遺体が見つかり、司法解剖の結果、男性が顔面を何度も殴打されて死亡していたことがわかった。
 15日朝、大阪市西成区の集合住宅に住む菅原敏さん(71)が、顔面血まみれの状態で死亡しているのが見つかった事件で、司法解剖した結果、菅原さんの死因は顔面を何度も殴られたことによるくも膜下出血であることが明らかになった。
 警察によると、一人暮らしだった菅原さんは、脳梗塞の影響で左半身が不自由なため、1日2回の訪問介護を受けるために日ごろから玄関のカギを開けっ放しにしていることが多かったという。部屋が荒らされたり、争ったりしたような形跡はなかったということだが、警察は菅原さんが何者かに殴られて死亡した可能性が高いとみて捜査している。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/02/17/07269383.html

| コメント (0)

「子ども2人殺害した」と通報の母親を逮捕(17日)NHK

16日夜、神奈川県厚木市のマンションの部屋で、この部屋に住む幼い姉妹が布団の上で倒れているのが見つかったあと、死亡が確認され、警察は「2人を殺害した」と、みずから通報してきた29歳の母親を逮捕し、詳しい動機などを調べることにしています。

16日夜9時前、厚木市水引のマンションに住む母親から、「自分の子ども2人を殺害した」と警察に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、このマンションで母親と同居していた6歳の山本果歩ちゃんと、妹で3歳の紗季ちゃんの2人が、寝室の布団の上で仰向けに倒れているのが見つかり、近くの病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
警察は、母親から事情を聴いたところ2人の首を手で絞めたことを認めたため、殺人未遂の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、主婦の山本夏美容疑者(29)で、警察は容疑を殺人に切り替えて、詳しい動機やいきさつを調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150217/k10015509681000.html

| コメント (0)

サリン散布役の廣瀬死刑囚が出廷 “救済だと思った”(17日)TBS

オウム真理教の元信者、高橋克也被告の裁判に、地下鉄サリン事件の散布役だった廣瀬健一死刑囚が証人として出廷し、「多くの人が亡くなると思ったが、『救済』だと思っていた」と証言しました。
 廣瀬健一死刑囚(50)は、1995年に起きた地下鉄サリン事件で丸の内線の車内にサリンをまいた実行役で、死刑が確定しています。
 廣瀬死刑囚は、事件2日前に亡くなった村井秀夫元幹部から「『サリンを3月20日、霞ケ関にまく。尊師の指示だ』と言われ、“やります”と答えた」と証言しました。
 その上で、高橋克也被告を含む実行役がそろった部屋で、「井上嘉浩死刑囚が『サリンのまく量が増え、1人1リットルになった』と説明した」として、高橋被告もサリンがまかれることを認識していたと証言しました。
 廣瀬死刑囚は「多くの人が亡くなると思ったが、『救済』であり、正しいことだと感じていた」と述べた一方、「独善的な考えにとらわれ、多くの方々を苦しませ、申し訳なく思っております」と謝罪しました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2420655.html

| コメント (0)

パチンコ台販売会社社長ら 4億円超“詐欺”で起訴(17日)テレビ朝日

パチンコ台販売会社の社長ら3人が取引先の会社から約4億2000万円をだまし取ったとして、東京地検特捜部に起訴されました。

 詐欺の罪で起訴されたのは、パチンコ台販売会社「オムコ」の社長だった韓国籍の大村年央こと孫陽成(ソン・ヤンソン)被告(59)ら3人です。孫被告らは去年、パチンコ台を販売する予定があるように装い、仕入れ先の会社に自身が経営する別の会社からパチンコ台を購入させ、代金約4億2000万円をだまし取った罪に問われています。特捜部によりますと、孫被告らは、仕入れ先の会社に対し、パチンコ店から購入の申し込みがあったとする嘘の契約書などを67回にわたってメールで送っていました。孫被告らは資金繰りが苦しくなったことから詐欺を繰り返したとみられていて、オムコはこの直後、破産しています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044621.html

| コメント (0)

常駐管理は下請け業者=警視庁、現場検証へ-首都高火災、通行止め(17日)時事

東京都江戸川区の首都高速7号小松川線の塗装工事現場で2人が死亡した火災で、工事は首都高速道路会社(千代田区)の子会社が元請けし、現場の常駐管理は下請け業者が担っていたことが17日、分かった。警視庁は出火原因とともに、防火対策や作業手順に問題がなかったか調べている。同庁は同日、現場検証を行う。(2015/02/17-04:51)

2015/02/17-04:51

続きを読む "常駐管理は下請け業者=警視庁、現場検証へ-首都高火災、通行止め(17日)時事"

| コメント (0)

ネットへ「悪意」投稿4人に1人 スマホとタブレットから(17日)共同

携帯端末のスマートフォンとタブレットを使い、インターネットを通じてブログやツイッターなどへ投稿した人の4人に1人が、他人や企業の悪口などの「悪意のある投稿」をした経験のあることが17日、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のネット利用者の意識調査で分かった。
 調査は昨年10月にネット上で実施。携帯端末の利用者3500人のうち投稿経験があるとしたのは1850人。「他人や企業の悪口」「下品な言葉を含む」「さげすんだり、けなしたり」「人格を否定」など、IPAが例示した14種類の悪意のある投稿をしたことがあるとした人は、そのうち26・9%に上った。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021701001040.html

| コメント (0)

内縁男性殺害、認める供述 容疑の女「カプセルで飲ませた」(17日)共同

 京都、大阪の青酸化合物を使った連続殺人事件で、京都府向日市の筧千佐子容疑者(68)が、内縁関係にあり、2012年3月に死亡した大阪府貝塚市の本田正徳さん=当時(71)=について「カプセルで青酸を飲ませた」と殺害を認める供述をしていることが16日、捜査関係者への取材で分かった。
 本田さんを殺害した疑いで1月28日に再逮捕された際には「亡くなった日に喫茶店で会ったが、殺してはいない」と容疑を否認していた。
 千佐子容疑者は、13年12月に死亡した夫勇夫さん=当時(75)=にも青酸を飲ませたと供述し、殺害を認めたとされる。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021601002444.html

| コメント (0)

« 2015年2月16日 | トップページ | 2015年2月18日 »