« 2015年2月12日 | トップページ | 2015年2月14日 »

2015年2月13日

2015年2月13日 (金)

映像公開「逃げられない」 警視庁、犯人の顔を街頭などに (13日)日経

96958a9e889deae1e3e1eae2eae2e3e1e2e

防犯カメラが捉えた容疑者の映像を積極的に公開する警視庁の取り組みが成果を上げている。2012年に慎重姿勢から転換。映像を見て「逃げ切れない」と出頭してくるなど、昨年末までに公開した70件のうち約4割で容疑者逮捕などにつながった。対象の事件を拡大し、簡易投稿サイト「ツイッター」や街頭の大型ビジョンでも映像を流すようになっている。
 「映っているのは自分です」。14年9月末、警視庁西新井署に内装工の男(21)から電話があった。

 東京都足立区で4月から、若い女性が尿をかけられる事件が連続発生。容疑者の手掛かりがつかめず捜査は難航していたが、8月上旬に起きた8件目の現場付近で逃走する白い作業着姿の男が防犯カメラに映っていた。
 同署が警視庁のホームページなどで映像を公開したところ、約3時間後に男が名乗り出てきた。暴行容疑で逮捕された後の調べでは「はっきりと自分の顔が映っていると分かり、逃げ切れないと思った」と供述したという。12月19日に東京地裁は懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。
 警視庁刑事総務課によると、映像公開を本格的に始めたのは2012年2月。公開する映像については▽容疑者が成人であることが確実▽犯行がはっきり映っているなど別人である恐れがない――などの基準を設けている。
 英国で容疑者の動画を公開して情報提供を求める英国放送協会(BBC)の番組「クライムウオッチ」をきっかけに事件が解決する例が相次いだことから、11年10月に当時の警視総監の指示で具体策を検討するプロジェクトチーム(PT)が発足。基準などを検討したうえで積極公開にかじを切った。
 当初、捜査現場には「公開映像を見た容疑者が警戒し、逃げてしまう」「映ったときの服装を処分するなど証拠隠滅の恐れがある」と懸念が強かったが、これまでのところ捜査に支障が出た例はないという。
 映像公開を知った容疑者が名乗り出たり、親族が通報したりするケースが続いたことで現場も次第に積極的になり、月に1~2件だった公開件数は3~4件に増えている。14年5月からは、殺人や強盗などに絞っていた公開対象を窃盗や暴行などに拡大。ツイッターへの投稿や都内4カ所の大型ビジョンでの放映も始めた。
 ただ、強盗事件で画像公開後に出頭してきた容疑者を逮捕したところ、少年法が氏名や写真の公表を禁じている17歳の少年だったことが判明したケースもあった。刑事総務課は「容疑者が成人かどうか、公開前にさらに慎重に判断していきたい」としている。
 常磐大大学院の諸沢英道教授(刑事法学)は「防犯カメラの性能が向上するなか、鮮明な容疑者の姿を公開するのは有効だ」と評価する。ただ、「映像だけで犯罪が立証できるわけではない。ほかの様々な証拠と突き合わせ容疑を裏付けることが大切」と話している。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO83138080T10C15A2CC0000/

| コメント (0)

女性初の白バイ「教官」誕生!(13日)日本テレビ

警視庁の荒嶽幸子警部補は、女性として初めての白バイ“教官”。去年10月に就任し、教官として初めての訓練生を育てることになった。かつて女性白バイ隊員第1期生となり、パイオニアとして活躍してきた荒嶽警部補。訓練生への指導では、厳しさだけでなく、母のような優しさも見せる。実生活でも二児の母である彼女の活躍を支えてくれているのは、意外な人物だった…。

2010_0318_173406banner011_3http://www.news24.jp/articles/2015/02/13/07269209.html

| コメント (0)

外務省、シリア渡航自粛2回求める 音信不通の邦人女性(13日)朝日

 昨年11月にトルコに出国した後に音信不通になっている日本人女性(29)とフランス人男性(26)の夫婦について、安倍内閣は13日、外務省が出国前の女性に2回、シリアへの渡航自粛を求めたとする答弁書を決定した。「妻に対して昨年10月中旬と下旬、外務省から対面で、シリアに渡航しないように働きかけた」とした。また、夫婦の所在に関連し「現在『ISIL』(過激派組織『イスラム国』の別称)の活動範囲内に邦人が所在しているとは承知していない」とした。民主党大西健介衆院議員が提出した質問主意書に答えた。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH2F52L7H2FUTFK00X.html

| コメント (0)

女児暴行、殺人容疑で父親逮捕 静岡県警、虐待か(13日)共同

生後8カ月の女児に暴行し殺害したとして、静岡県警は13日、殺人の疑いで、神奈川県平塚市、父親の会社員鈴木健一容疑者(30)を逮捕した。鈴木容疑者は2012年に2歳男児を暴行死させた疑いで逮捕され不起訴処分となったが、検察審査会が不起訴不当と議決し検察が再捜査中だった。
 逮捕容疑は昨年2月26日ごろ、当時住んでいた静岡県伊東市の自宅で、長女輝蘭ちゃんに暴行し頭に損傷を負わせて殺害した疑い。輝蘭ちゃんは3月1日、搬送先の病院で死亡した。
 県警によると、輝蘭ちゃんを診察した医師から「虐待の疑いのある児童がおり、県立こども病院に搬送した」と通報があった。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021301001783.html

| コメント (0)

抗議:風刺画転載本の出版社前で30人がデモ(13日)毎日

東京都新宿区の出版社「第三書館」が、襲撃された仏週刊紙「シャルリーエブド」に掲載されたイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を転載した小冊子を発行したことに対し、在日パキスタン人の男性ら約30人が13日、同社近くの路上で抗議活動をした。
 男性らは約1時間にわたって「宗教を侮辱するのはやめろ」などと声を上げた。さいたま市在住の男性(53)は「これまで平和に過ごしてきたのに残念だ。表現の自由は分かるが、他人の内心を踏みにじる自由はあるのだろうか」と話した。
 小冊子は40点以上のシャルリー紙の風刺画を転載し、「風刺の持つウイットもユーモアもないヘイト(憎悪)表現だ」などと批判している。「イスラム系読者に配慮して」ムハンマドの顔にはぼかしをかけている。第三書館によると、初版は3000部。北川明社長(71)は「問題提起のための出版だ」と話している。
 警視庁は小冊子が出版された今月10日から、同社付近に24時間態勢で機動隊員らを配置し警備している。

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20150214k0000m040061000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
知恵を出し合おう
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010630 振り込め詐欺のリーダー格の29歳の男が警視庁に逮捕された。介護用ロボットを販売する架空の独立行政法人を名乗り、群馬県の女性(当時59)から700万円をだまし取った疑い。この事件で6人が逮捕されている。
 振り込め詐欺の重要な役割を果たすのが「受け子」役。銀行振り込みから「受け取り」に変わり、その受け子が「アルバイト感覚」で引き受けるため、どうしても組織の上に延びなく、当局は困っているのが現状。今回の警視庁の逮捕はその「突き上げ捜査」が実ったものだ。
 警察庁がまとめた平成26年の刑法犯認知件数のなかで殺人などの凶悪犯、暴力行為などの粗暴犯、窃盗犯、風俗犯などの犯罪が減少傾向にあるなかで唯一、知能犯だけが増加している。
 知能犯認知件数4万6027件は前年より2886件の増。25年から2年連続増加しており過去5年間で最悪の数字だった。最も多いのは詐欺犯で前年より3221件も増えて4万1523件。次いで偽札などの偽造犯が2665件だった。
 詐欺犯の傾向としてお年寄りがターゲットにされるケースが多くなっており、中でもオレオレ詐欺の被害者は92.1%がお年寄りだ。
 防ぐ手立てはないものか?警察だけでなく各業界の民間人も知恵を出し合っているようだ。
 足が不自由な高齢者が利用するタクシーに着眼した警視庁は、タクシー業界に「声かけマニュアル」を手渡して、銀行などに向かうお年寄りに被害防止の声かけを要請した。
 一方、愛知県では、高額の現金を引き出そうとするお年寄りには、現金でなく「預金小切手」の利用を進める作戦に乗り出している。
 その他、不審な電話がかかってきた場合に警告する電話なども登場するなど、あらゆる知恵を出し合っており被害防止策はようやく本格的に動き出したと見てよいだろう。
 ところが一方で「番号付きの携帯を高額で買います」と怪しげな商売が登場した。
 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

ストーカー事件「爆発物の作り方調べた」 (13日)TBS

交際を断られた知人の女性に「死ぬよ」「すぐそばで」などとメールを送り、ストーカー行為を繰り返したとして、東京・世田谷区の介護士・小谷周平容疑者(32)が逮捕された事件で、小谷容疑者が「爆発物の作り方を調べていた」と供述していることがわかりました。
 小谷容疑者の自宅からは爆竹1400本や火薬とみられる灰色の粉末が入った小瓶が押収されていて、警視庁は、粉末の成分の鑑定を急ぐとともに、使用の目的について調べを進めています。(13日11:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2418460.html

| コメント (0)

防犯カメラ千台設置へ、伊丹市 全国最多規模(13日)共同

兵庫県伊丹市は13日までに、市内の全小学校の通学路を中心に防犯カメラ約千台を設置することを決めた。子供が犯罪に巻き込まれるのを防ぐほか、大雨による浸水被害の把握も目的。市によると、1平方キロあたり約40台で、自治体による設置としては全国最多規模という。
 小学校17校の1校区に50台ずつ計850台、繁華街や用水路などに150台設置。場所を決めるため、説明会を開いて住民から意見を聞く。
 総事業費は約3億1300万円を見込み、3月補正予算案に200台分の設置費用など6400万円を計上。今年中にも設置を始め2~3年で完了する予定。http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021301001611.html

2010_0123_11120247newslogo1_2

| コメント (0)

中学の女性教諭、ひき逃げ認める 甲府市(13日)日本テレビ

今月10日、山梨県甲府市で自転車の女子高校生がひき逃げされた事件で、警察は中学校の女性教諭を逮捕した。
 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは身延町・中富中学校の栄養教諭・林夏海容疑者(23)。警察の調べによると、林容疑者は10日夜、甲府市内で軽乗用車を運転中、前から来た女子高校生の自転車に衝突し、そのまま走り去った疑い。女子高校生は転倒して左手の骨を折る大ケガをした。
 警察は、甲府市内の自動車修理工場で林容疑者の軽乗用車を発見し、林容疑者を取り調べたところ容疑を認めたという。中富中学校の北川幸弘校長は「社会の信用を失う行為であり、大変申し訳ない」とコメントしている。http://www.news24.jp/articles/2015/02/13/07269194.html

| コメント (0)

“墓地で男性の遺体” 振り込め詐欺で仲間割れか(13日)テレビ朝日

埼玉県の墓地で男性の遺体が見つかった事件で、強盗致死の疑いで男が再逮捕されました。振り込め詐欺グループの仲間割れが原因とみられています。
 斎藤邦実容疑者(28)は東京・八王子市の事務所で2010年12月、土屋彰勲さん(当時24)に殴る蹴るの暴行を加えて現金300万円などを奪い、死亡させた疑いが持たれています。土屋さんの死因は脳挫傷で、特殊な警棒で殴られたとみられています。斎藤容疑者は、すでに土屋さんの遺体を埋めた疑いで逮捕されていました。振り込め詐欺グループのリーダー格で事件を主導したとみられていますが、取り調べに対し、黙秘しています。この事件では、男女4人が逮捕・起訴されていて、警視庁は、振り込め詐欺グループの仲間割れが原因とみています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044423.html

| コメント (0)

「高橋被告にサリンまくと伝えられていた」 検察側主張 (13日)TBS

オウム真理教の元信者・高橋克也被告の裁判は、13日から、裁判員裁判では初めてとなる地下鉄サリン事件の審理が始まりました。検察側は「高橋被告には事前にサリンをまくと伝えられていた」などと主張しました。
 死者13人、負傷者6000人以上を出した地下鉄サリン事件で、高橋克也被告(56)はサリン散布役の送り迎えをしたとされ、殺人などの罪で起訴されました。
 検察側は冒頭陳述で、「現場指揮役の井上嘉浩死刑囚が事件の前日、『強制捜査を阻止するために地下鉄にサリンをまく』と高橋被告らに伝えた」と主張しました。これに対し、弁護側は「高橋被告は運転手で、サリンをまくとの説明は聞いていない」「ビニールに入った液体を見たが、人が死ぬとは思っていなかった」と反論しました。
 今後の審理では、サリンの散布役や送迎役など6人の死刑囚が証人として出廷する予定です。(13日12:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2418459.html

| コメント (0)

神奈川県西部で竜巻などの突風発生か(13日)NHK

気象庁は、神奈川県西部で竜巻などの突風が発生したとみられるとして、13日午後3時半すぎに一時、「竜巻注意情報」を発表しました。
気象庁はこのあと数時間は雷や竜巻などの突風に注意するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、13日午後3時半ごろ、神奈川県厚木市の消防から竜巻を目撃したという情報が寄せられたということです。
このため気象庁は、神奈川県西部では竜巻などの突風が発生したと見られるとして、13日午後3時42分に一時、神奈川県に「竜巻注意情報」を発表しました。
気象庁によりますと、13日は北日本付近にある発達した低気圧の影響で東北から関東にかけての上空に強い寒気が南下していたということです。
神奈川県西部では、午後3時ごろに気温が10度前後まで上がっていたところに、上空に強い寒気が流れ込んで大気の状態が不安定になっていたということです。
気象庁は去年9月から職員が竜巻を目撃した場合や、関東地方の消防本部から目撃情報が寄せられた場合に、一層の注意を呼びかける運用を行っていて、竜巻が発生したとして「竜巻注意情報」が発表されるのは今回が2回目です。
寒気の影響が残るため、気象庁は神奈川県ではこのあと数時間は落雷や竜巻などの突風に注意するよう呼びかけています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150213/t10015437431000.html

| コメント (0)

目黒駅近くで住宅全焼、女性死亡2人重軽傷 (13日)TBS

13日朝、東京のJR目黒駅近くで住宅が全焼する火事があり、この住宅に住む93歳とみられる女性が死亡しました。
 早朝の住宅街、激しく炎が噴き出しています。13日午前6時すぎ、品川区のJR目黒駅近くにある住宅を兼ねた手芸用品店で、「台所が燃えている」と住人から119番通報がありました。東京消防庁のポンプ車など25台が出動し、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、2階建ての店舗兼住宅およそ140平方メートルが全焼しました。
 この家に住む93歳の高橋松子さんとみられる女性が2階から助け出され、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。また、60代の女性が背中をやけどするなど、男女2人が重軽傷を負いました。
 現場はJR目黒駅からおよそ50メートルの住宅街で、警視庁は出火原因を調べています。(13日09:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2418266.html

| コメント (0)

「中学校に爆弾を仕掛けた」と 交番の裏口に張り紙(13日)テレビ朝日

東京・板橋区の交番で「中学校に爆弾を仕掛けた」と書かれた張り紙が見つかり、中学校2校が臨時休校になりました。
 13日午前5時半ごろ、板橋区にある交番の裏口で「中学校に爆弾を仕掛けた」と書かれた張り紙を警察官が見つけました。教育委員会は中学校2校を臨時休校とし、クラブ活動などで登校していた生徒らを帰宅させました。警察官が学校内を調べましたが、不審物は見つかっていません。警視庁は、威力業務妨害の疑いもあるとみて調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044419.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0)

元交際相手の部屋の窓を開け棚のタオルに火(13日)読売

新潟県警新潟中央署は12日、住所不定、無職戸村幸容疑者(44)を現住建造物等放火未遂の疑いで再逮捕した。
 発表によると、戸村容疑者は1月10日午前6時20分頃、新潟市中央区東大畑通で、元交際相手の30歳代女性が一人暮らしをするアパートの部屋の窓を開け、棚にあったタオルにライターで火を付けて壁面の一部を燃やした疑い。調べに対し、容疑を認めているという。
 戸村容疑者は1月25日、同じ女性の部屋を燃やそうとしたとして同容疑で逮捕されていた。

2015年02月13日 11時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

連続放火か:津波で空き家の民家5件被害 石巻(13日)毎日

東日本大震災の津波に襲われた宮城県石巻市の中心部で12日夜から13日未明にかけ、民家火災が5件相次ぎ、3棟が全焼、2棟は2階部分を焼いた。いずれも空き家で、けが人はなかった。周囲に火の気はなく、半径約2キロの範囲に集中していることから、県警石巻署は連続放火事件とみて調べている。
 同署と石巻地区広域行政事務組合消防本部によると、12日午後8時半ごろ、同市中浦1の木造2階建て住宅から出火し、2階部分約50平方メートルを焼いたのを最初に、13日午前0時15分ごろまでの約3時間45分の間に木造民家火災が計5件発生した。
 焼失した家屋1軒がある南浜地区には、津波被災後の火災の爪痕を残し、震災遺構としての保存が検討されている旧門脇小学校校舎がある。一帯は今後、国立追悼祈念施設を備える復興祈念公園として整備される予定。ほとんどの被災家屋が撤去され、夜間はほとんど人通りがない。
 旧門脇小校舎と空き家の間にある「きずな地蔵」を13日朝に訪れた同市門脇町、阿部和子さん(76)は、「被災地区の空き家がいくつも燃えたと聞き、心が痛い。この地蔵のさい銭箱も破壊されてさい銭が盗まれたことがある。いたずらでしているのだとすれば悲しい」と話していた。【金森崇之、百武信幸、近藤綾加】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150213k0000e040214000c.html

| コメント (0)

不明海自ヘリを山中で発見、宮崎 乗員3人は心肺停止(13日)共同

防衛省は13日、鹿児島、宮崎県境で12日に消息を絶った海上自衛隊鹿屋航空基地所属の練習用ヘリコプター「OH6D」の部品の残骸を、宮崎県えびの市の山中で上空から発見したと明らかにした。付近で乗員3人も発見し、いずれも心肺停止。自衛隊や宮崎県警が現場の捜索を続けている。
 防衛省は13日朝から捜索を再開し、鹿児島県警も参加。えびの市のJR真幸駅近くに設置された拠点に展開する陸上自衛隊によると、午前9時25分ごろ、機体の破片を確認した。
 ヘリには機長の山本忠浩3等海佐(39)ら隊員3人が搭乗し、12日午前9時19分に訓練のため鹿屋基地を離陸した。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021301001121.html

| コメント (0)

電車とトラック衝突で12人けが 岡山(13日)NHK

13日朝、岡山県倉敷市のJR山陽線の踏切で、止まっていた大型トラックに電車が衝突し、警察によりますと、電車の乗客と運転士の合わせて12人がけがをして、このうち乗客の男性1人が意識不明の重体だということです。

13日午前8時20分ごろ、岡山県倉敷市にあるJR山陽線の西阿知駅と新倉敷駅の間の踏切で止まっていた大型トラックに車が衝突しました。
電車は岡山発福山行きの6両編成で、およそ300人が乗っていたということで、警察によりますと、この事故で乗客11人と運転士の合わせて12人がけがをして、このうち乗客の男性1人が意識不明の重体だということです。
警察によりますと、大型トラックは何らかのトラブルで踏切内で停車したため、運転手が緊急停止ボタンを押しましたが、間に合わなかったとということです。
電車の先頭車両に乗っていた20代の男性は、「突然の衝撃で何が起きたのか分からなかった」と話していました。
この事故の影響で、JR山陽線は倉敷駅と岡山県浅口市にある金光駅の間の上下線で運転を見合わせています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150213/t10015425791000.html

| コメント (0)

460万円入り金庫盗まれる、群馬・富岡市 (13日)TBS

入り口のガラス戸を開けて建物の中に入ってくるマスクをした2人組。およそ2分後には金庫を引きずって外へ出て行きます。これは群馬県・富岡市にあるJAの直売所に設置された防犯カメラが捉えた映像です。
 12日午前3時半ごろ、富岡市の「ファミリー食彩館本店」に2人組が侵入し、売上金などおよそ460万円が入った金庫を盗んだあと、逃走しました。
 警察によりますと、2人組は入り口のガラス戸を割ったうえで、鍵を開けて店内に侵入し、その後、事務室に置いてあった重さおよそ100キログラムの金庫ごと盗んだということです。
 警察は防犯カメラの解析を進めるなどして、逃げた2人組の行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2417791.html

| コメント (0)

海自ヘリか 宮崎県の山中で機体を発見(13日)NHK

12日、3人が乗った海上自衛隊の小型ヘリコプターが、鹿児島県上空で行方が分からなくなり、自衛隊などが13日朝から捜索を再開した結果、宮崎県の山中で、このヘリコプターの機体の一部とみられるものが見つかりました。
自衛隊が、現場の状況を確認しています。

防衛省によりますと、鹿児島県の海上自衛隊鹿屋基地所属のOH6ヘリコプターが、鹿児島県伊佐市付近で、12日午前11時5分に無線交信したのを最後に行方が分からなくなりました。
このため、自衛隊などが13日朝から捜索を再開したところ、宮崎県えびの市付近の山中で、このヘリコプターの機体の一部とみられるものが見つかりました。
自衛隊が、現場の状況を確認しています。
ヘリコプターには、海上自衛隊の30代の教官と40代の隊員、それに訓練生の20代の隊員1人の合わせて3人が乗り、訓練飛行中だったということです。
このヘリコプターは、伊佐市付近を飛行中、当初、飛行を予定していた鹿児島県出水市の天候が悪いとしてルートを変更し、宮崎県のえびの市や小林市付近の上空を飛行し、鹿屋基地に戻る予定だったということです。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150213/t10015426031000.html

| コメント (0)

被害金取り戻せる…詐欺被害女性から詐取(13日)日本テレビ

弁護士などを装い「被害金を100%取り戻せる」などとウソをつき、過去に詐欺被害に遭った女性から630万円をだまし取ったとして、男4人が逮捕された。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都足立区の会社員・宗竜之介容疑者(41)ら男4人。警視庁によると、宗容疑者らは去年、北海道に住む女性(83)に電話をかけ、弁護士や預金保険機構の職員などを装って「詐欺の被害金を100%取り戻せる」などとウソをつき、630万円をだまし取った疑いが持たれている。
 女性は過去に詐欺の被害に遭っていて、警視庁は宗容疑者らが詐欺被害者の名簿を基に同じ手口で21人から計1億円余りをだまし取っていたとみて調べている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/02/13/07269152.html

| コメント (0)

池袋の“死亡ひき逃げ” トラック運転手逮捕(13日)テレビ朝日

東京・豊島区で、歩行者の男性をトラックではねて死亡させ、そのまま逃走したとして運転手の男が逮捕されました。
 林一浩容疑者(48)は12日午前7時半ごろ、豊島区東池袋で、横断歩道を渡っていたアルバイトの小野彰さん(48)を大型トラックではねて死亡させ、そのまま走り去った疑いが持たれています。小野さんは現場近くの郵便局に出勤する途中でした。警察によりますと、目撃者がナンバーの一部を覚えていたことから所有していた運送会社が判明し、その後、埼玉県内でトラックを発見して逮捕に至りました。林容疑者は「歩行者をひいたことは間違いない」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044393.html

| コメント (0)

犯人DNA型再鑑定へ 最新技術で特定急ぐ 府中・信金課長刺殺事件(13日)産経

東京都府中市の多摩中央信用金庫(現・多摩信用金庫)府中支店で平成17年2月、同支店営業課長の後藤博樹さん=当時(39)=が刺殺された事件で、犯人の男の時計に付着していたDNA型について、警視庁府中署捜査本部が近く詳細に調べるため再鑑定することが12日、捜査関係者への取材で分かった。事件は14日で発生から10年。この10年でDNA型鑑定の精度は格段に向上しており、捜査本部は最新技術で詳しく鑑定し、DNA型の特定を急ぐ。
 捜査関係者によると、支店の駐車場には、凶器の柳刃包丁が落ちていたほか、近くで米GUESS(ゲス)社製の男性用腕時計が見つかった。時計は蛇腹式のバンドに付け替えられており、電池も3回ほど交換された形跡があった。
 こうしたことから、捜査本部は犯人が数年以上、時計を使用していたと判断。バンドを鑑定したところ、溝に付着していたあかからDNA型の一部を検出した。ただ、個人を特定できる資料ではなく、近く最新の技術で再度鑑定し、DNA型情報の収集を進める。
 目撃情報などから、犯人の男は黒っぽいニット帽、黒っぽいジャンパー、ジーンズ、白い運動靴を着用。20~40歳で、身長170~180センチのやせ形とみられ、ポケット部分に反射素材の白いラインがあしらわれた黒いリュックを背負っていた。遺留品から犯人はO型とみられる。

| コメント (0)

警視庁の魅力知って!=「採用フェスタ」開催へ-3月1日、SP実演も・警察学校(13日)時事

0150213at01_t12020年の東京五輪・パラリンピックを控え、優秀な人材を確保しようと、警視庁は高校生や大学生らを対象に、警視庁警察学校(東京都府中市)でオープンキャンパスを3月1日に開催し、大規模な採用フェスティバルを行う。警察学校のオープンキャンパスは初めて。
 受験相談のほか、首相ら要人警護を行うSPの訓練実演やヘリの飛行なども実施。全庁挙げて魅力をアピールする。
 警視庁によると、2010年度の受験者数は約3万人だったが、少子化などから、13年度は約1万8000人と年々減少傾向という。同庁は今年から「3月14日(サイヨウ)」を「けいしちょう採用の日」に定め、取り組みを一層強化。その前段として、採用フェスタを開催する。
 リクルーターによる職種紹介のほか、同庁職員の五輪メダリストによるトーク、音楽隊の演奏などが行われる。採用センターの一日所長を元バドミントン選手の陣内貴美子さん(50)が務める。
 屋外広場では、SPや災害現場などで活動する特殊救助隊が訓練を実演。白バイ隊や航空隊のヘリも登場し、騎馬隊や警察犬の展示なども行われる。(2015/02/13-05:52)

2015/02/13-05:52

| コメント (0)

連続振り込め詐欺事件 男の写真公開(13日)NHK

去年、千葉県内で起きた合わせて7件の振り込め詐欺事件で、警察は、相手をだまして振り込ませた金をコンビニエンスストアのATMから引き出した、いずれも同一人物とみられる男の写真を公開しました。
警察が公開したのは、去年8月から12月にかけて、千葉県船橋市や市川市などで起きた7件の振り込め詐欺事件で、相手をだまして振り込ませた金をコンビニエンスストアのATMで引き出した男の写真です。
警察の調べによりますと、7件の事件はいずれも被害者の自宅に市役所の職員を名乗って「健康保険の過払い金の還付がある」などとうその電話をかけ、被害者に電話で指示をしながらATMを操作させて現金を振り込ませる手口だということです。
警察によりますと、被害額は7つの事件で、合わせて696万円余りに上り、写真の男は、いずれも同一人物とみられ、被害者が現金を振り込んだ直後に、埼玉県の入間市やさいたま市、上尾市など、いずれも埼玉県内のコンビニエンスストアのATMで現金を引き出しているということです。
男は年齢が30代から50代くらいで、髪は短く、マスクをしているということで、警察は情報の提供を呼びかけています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150212/k10015419791000.html

| コメント (0)

「日本が標的に」『イスラム国』機関誌に掲載(12日)テレビ朝日

過激派組織「イスラム国」が、「日本が標的になった」などとする記事を掲載した機関誌をインターネット上に公開しました。
 12日に公開されたイスラム国が発行するインターネット機関誌では、日本人人質事件に触れ、当初、提示した2億ドルの身代金要求について「応じないのは分かっていたが、傲慢(ごうまん)な日本政府をおとしめるために要求した」などとしています。また、安倍総理大臣の中東支援が「イスラム国への攻撃に使われるのは明らかだ」としたうえで、「すべての日本の国民はどこでも見つけ次第、標的となる」などと日本を敵対視する姿勢を明確に示しています。記事では人質解放交渉の内幕にも触れられ、ヨルダンのイスラム原理主義指導者が仲介にあたったものの、パイロットとの交換を持ち出したため拒絶したなどともしています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000044392.html

| コメント (0)

海外専用プリペイドカード詐取容疑、組員ら逮捕 (13日)TBS

旅行者が海外で利用するためのプリペイドカードを、自分で利用すると装って外貨両替店からだまし取ったとして、暴力団組員の男ら4人が逮捕されました。警察はマネーロンダリングなどに使用された疑いもあるとみて調べています。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、相模原市中央区の暴力団組員・安和直樹容疑者(32)ら4人です。警察によりますと、安和容疑者らは去年2月、他人に譲渡できない海外専用プリペイドカードを自分で使用すると装い、横浜市の外貨両替店からだまし取った疑いが持たれています。
 取り調べに対して、安和容疑者は「認否を保留する」と供述していますが、他の3人は容疑を認めているということです。
 警察によりますと、安和容疑者らが海外に渡航していない期間に南米でカードが使用され、数百万円引き出された形跡があるということです。
 警察はマネーロンダリングなど組織的な犯罪に関与している疑いもあるとみて、慎重に調べています。

| コメント (0)

自宅で72歳女性死亡、体に複数の刺し傷 (13日)TBS

12日、沖縄県本部町の住宅で、この家に住む72歳の女性が遺体で見つかりました。女性の体には複数の刺し傷があり、警察は殺人事件の可能性が高いとみて調べています。
 警察によりますと、12日午後1時40分ごろ、本部町渡久地の住宅でこの家に住む72歳の女性が血を流して倒れているのを、訪ねてきた息子夫婦が発見しました。
 女性は長袖のシャツにジャージ姿で、1階寝室のベッドの上にうつぶせの状態で倒れていました。首の左側から肩にかけて、刃物で切られたような傷があったほか、体の別の場所にも複数の刺し傷があり、死後数日は経っているということです。住宅内に荒された形跡はなく、窓の鍵は開いていたということです。
 女性は毎日、ジョギングをしていて、最近、姿を見かけないのを不審に思った近所に住む親族が息子に連絡しました。
 警察は殺人事件の可能性が高いとみて、女性が死亡した原因を詳しく調べるなど捜査を進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2418253.html

| コメント (0)

上尾市の死亡ひき逃げ 20歳男を逮捕(13日)日本テレビ

12日、埼玉県上尾市で74歳の男性が車にはねられ死亡したひき逃げ事件で、警察は20歳の男を逮捕した。
 過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは、上尾市領家の会社員・嶋野裕大容疑者(20)。警察によると、嶋野容疑者は12日午前6時前、上尾市で横断歩道を自転車で渡っていた田中克幸さん(74)を車ではねて逃走した疑いが持たれている。田中さんはその直後に別の車にもはねられ、頭と胸を強く打って死亡した。
 嶋野容疑者の車のフロントガラスが割れていることに気付いた母親が警察に相談したことが、嶋野容疑者の逮捕につながったという。
 調べに対し、嶋野容疑者は「人をはねてしまい、怖くなってその場から逃げた」と容疑を認めている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/02/13/07269149.html

| コメント (0)

« 2015年2月12日 | トップページ | 2015年2月14日 »