« 2015年2月9日 | トップページ | 2015年2月11日 »

2015年2月10日

2015年2月10日 (火)

日本人殺害事件で検証委が初会合(10日)NHK

政府は、イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人殺害事件への政府の対応を検証する委員会の初会合を開き、菅官房長官は、国際テロに関する日本人の安全対策などの検討を進めるよう指示しました。

政府は、イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人殺害事件への政府の対応を検証するため、杉田官房副長官をトップとする検証委員会を発足させ、10日、菅官房長官も出席して総理大臣官邸で初会合を開きました。
この中で菅官房長官は、「人道支援を通じて国際社会における日本の責任をきぜんと果たし、資源のない日本にとって重要な海外での企業活動を一層進めるためにも、在留邦人の安全確保は極めて重要だ。国際テロに関する在留邦人保護の政府対応を検討してほしい」と指示しました。
検証委員会は、海外にいる日本人の安全対策に加え、今後、中東地域や危機管理の専門家らからも意見を聞くなどして、初動体制や情報収集の進め方、国民への情報発信など、事件発生後の政府の対応や、安倍総理大臣がエジプトで行った中東政策のスピーチと事件との関係などの検証を進め、ことし春をめどに報告書を取りまとめることにしています。
政府は、おととし1月にアルジェリアで起きた人質事件では有識者による懇談会を設けましたが、今回は特定秘密に指定される情報も含まれていることなどから、政府関係者を中心に対応を検証することにしています。
これに関連して菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で「検証結果はインテリジェンスに関わる部分もたくさんあるので、そういう情報を除き、公表できることはしっかりと公表していきたい」と述べました。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150210/k10015351401000.html

| コメント (0)

取り締まり始まる契機の池袋危険ドラッグ 条例制定、独自規制…「いたちごっこ」にくさび(10日)産経

東京・池袋の事故を契機に、「危険ドラッグ」の規制に向けた機運が高まり、厚生労働省も流通の法規制に乗り出した。また、条例を制定して独自に規制を行う自治体も出始めるなど、取り締まり当局と販売業者のいたちごっこが続いていた状況に一定の効果が出始めている。
 昨年11月、それまでは国などが危険ドラッグ業者に個別に出していた販売停止命令の効力を全国一律に広域化する医薬品医療機器法(旧薬事法)が施行された。
 以前の規制では、業者に商品の販売停止命令を出してもその業者にしか効力が及ばないという法の隙間があった。同法では、命令の対象になった商品が広域での規制が必要な場合、名称や包装を官報などで公表し、全国の業者に販売を禁じることができるようになった。
 また、昨年10月には鳥取県が全国で初めて、薬物成分の特定ができなくても危険ドラッグを規制できる条例を制定。東京都などで条例制定の動きは続いており、全国発送を手がけるネット業者が一部の県への発送を取りやめるなど効果も出てきた。
 ただ、事件化にいまだ課題があるのも確かだ。危険運転の適用条件を広げた自動車運転処罰法が昨年5月に施行されたが、違法薬物に特化した規定はなく、より重い罪に問うのは「ハードルが高い」(検察幹部)という。http://www.sankei.com/affairs/news/150210/afr1502100043-n1.html

| コメント (0)

ベトナム人女性を遺体遺棄 知人の男を再逮捕 千葉(10日)テレビ朝日

千葉県富津市でベトナム人女性の遺体が見つかった事件で、警察は、遺体を遺棄したとして女性の知人のベトナム人の男を逮捕しました。
 トラン・ジュン容疑者(38)は、おととし11月から去年1月までの間に富津市の国道脇の草むらにベトナム国籍のチン・ティ・タン・バンさん(当時32)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。警察によりますと、事件後、市原市内で乗り捨てられていたチンさんの車から、トラン容疑者の指紋が付着したペットボトルが見つかったということです。トラン容疑者は「私はそんなことしていない」と容疑を否認しています。トラン容疑者は、この事件を巡り、警察に対して「犯人は知人の男性らだ」などと嘘の申告をしたとしてすでに逮捕・起訴されています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044232.html

| コメント (0)

逃走から5日 島の外に逃走の可能性 下関(10日)NHK

山口県下関市で麻薬事件に関わった疑いで警察の捜索を受けた男が、刃物で抵抗して逃走してから10日で5日目です。警察はこれまでタクシーが乗り捨てられた市内の島を中心にパトロールを続けてきましたが、男が島の外に逃走している可能性もあるとして、今後は範囲を広げて行方を捜査する方針です。

下関市竹崎町の文健二容疑者(56)は今月6日、警察が麻薬特例法違反の疑いで自宅を捜索しようとした際、刃物を振り回して抵抗し、近くのタクシーを奪って逃走しました。その後、3キロほど離れた下関市彦島本村町の駐車場でタクシーや刃物が発見されましたが、発生から5日目となる現在も逃走を続けています。
警察はこれまで、タクシーが乗り捨てられた彦島を中心にパトロールを続けてきましたが、容疑者の知り合いの家など隠れている可能性の高い場所は調べたということです。このため警察は、文容疑者が島の外に逃走している可能性もあるとして、今後はパトロールの範囲を広げるなどして行方を捜査する方針です。
一方、彦島では今も住民に不安が広がっていて、地域にある合わせて5つの小学校では、今週いっぱい時間を早め、教員が付き添うなどして午後3時半に一斉に下校することを決めています。

続きを読む "逃走から5日 島の外に逃走の可能性 下関(10日)NHK"

| コメント (0)

投資会社装い110万円詐取容疑=男4人逮捕、被害2億円超か-警視庁(10日)時事

架空の投資会社を名乗って会社員女性(55)から現金110万円をだまし取ったとして、警視庁と岐阜県警の合同捜査本部は10日、詐欺容疑で、東京都足立区千住曙町の会社役員仲本昭斗容疑者(32)ら男4人を逮捕した。仲本容疑者は否認し、他3人は容疑を認めているという。
 同庁捜査2課などは同日、千代田区内のアジトを摘発。仲本容疑者らによる被害は25都道府県に及び、詐取金は計2億円以上とみられる。
 同容疑者らは被害者に、毎週1回、架空の収支報告書をメールで送るとともに、「配当金」と称して現金を振り込むなどして信用させていたという。
 逮捕容疑は昨年7~8月ごろ、都内の女性に対し「キャンペーン期間中で1万円の投資で10万円分の配当金を手にできる」などとうその電話をかけ、4回にわたって現金計110万円をだまし取った疑い。(2015/02/10-18:59)

2015/02/10-18:59

| コメント (0)

元朝日記者が桜井よしこ氏ら提訴 捏造批判で「名誉毀損」(10日)共同

元朝日新聞記者で従軍慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)の非常勤講師植村隆氏(56)が10日、週刊誌などで記事を「捏造」と書かれて名誉を損なったとして、ジャーナリストの桜井よしこ氏や新潮社など出版社3社に計1650万円の損害賠償や謝罪広告の掲載を求め、札幌地裁に提訴した。
 訴状によると、植村氏が朝日新聞記者時代の1991年に韓国の元慰安婦の証言を取り上げた記事を「捏造」「意図的な虚偽報道」などとする桜井氏の記事が週刊新潮(昨年4月17日号)など3誌や桜井氏のオフィシャルサイトに掲載された。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021001002029.html

| コメント (0)

クラスター爆弾:廃棄完了…自衛隊の親爆弾1万4011発(10日)毎日

防衛省は10日、自衛隊が保有していたクラスター爆弾の廃棄が完了したと発表した。日本は陸上自衛隊の多連装ロケットシステム(MLRS)や155ミリりゅう弾の砲弾、空自戦闘機の爆弾などに使用していたが、2009年7月にクラスター爆弾禁止条約(オスロ条約)を批准。親爆弾1万4011発をノルウェーとドイツの処理施設に運び、処分を進めていた。
 クラスター爆弾は、親爆弾の容器を空中で分解させ内蔵する数千個の子爆弾を広範囲にまき散らす。大量に発生した不発弾で市民の殺傷が相次ぎ、8年以内の廃棄、10年以内の除去を定めた条約が10年8月に発効し、現在は89カ国が批准している。【斎藤良太】

Logo_mainichi_s1_3
http://mainichi.jp/select/news/20150211k0000m040071000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・れべる)
ランキング
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010621 都会から地方に移るとしたら、どこに住みたいか―2014年版の「ふるさと暮らし希望ランキング」が発表された。ベスト10は以下の通り。
 ①山梨②長野③岡山④福島⑤新潟⑥熊本⑦静岡⑧島根⑨富山⑩香川となっている。
 生活の様々な分野で「住んでみたい」地域だが、こんな統計もある。警察庁の平成26年の刑法犯の認知件数のランキングだ。
 認知件数の多いのは①東京16万0120件②大阪14万8257件③愛知8万5037件④埼玉7万6857件⑤千葉6万8026件の順。
 逆に年間件数の少ない県(事件が少ない)は
 ①秋田県3603件②鳥取4077件③徳島4643件④島根4772件⑤福井4871件と続く。
 では住んでみたい地方の上位にランクされた地方の事件数は以下の通り。
 ①山梨6528件②長野1万3206件③岡山1万7209件④福島1万4316件⑤新潟1万6424件⑥熊本1万0879件⑦静岡2万5601件⑧島根4772件⑨富山6223件⑩香川8802件。
 「住んでみたい」ところは必ずしも事件数とは関係なく自然環境、生活環境などのようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

路線バスと車が衝突、16人ケガ 川崎市(10日)日本テレビ

10日午後、神奈川県川崎市の武蔵小杉駅の近くで路線バスとワゴン車が衝突する事故があり、バスの乗客ら16人がケガをしている。
 警察や消防によると、10日午後2時前、川崎市中原区でバスの乗客から「ガード下でバスと乗用車の事故です。バスの中にケガ人が数名います」と通報があった。消防などが駆けつけると、路線バスの右側前方に、ワゴン車が正面から衝突していたという。
 バスの運転手と乗客計18人のうち、乗客14人がケガをして病院に搬送された他、ワゴン車に乗っていた2人もケガをしているということだが、全員意識はあるという。警察が事故の原因を詳しく調べている。
 現場は、JR南武線の武蔵小杉駅から東に300メートルほどのところだという。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/02/10/07268975.html

| コメント (0)

ネット通じ人気ブランド偽スニーカー販売か(10日)NHK

若者などに人気のブランドの偽物のスニーカーを販売する目的で隠し持っていたとして、神戸市の31歳の男が商標法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
男の自宅からは430足余りの偽物のスニーカーが押収されたということで、警視庁はインターネットのオークションで販売しておよそ800万円を売り上げていたとみて調べています。

逮捕されたのは、神戸市長田区の無職、的場一真容疑者(31)で、警視庁の調べによりますと、8日、アメリカに本社があるスポーツメーカー、「new balance」の偽物のスニーカー1足を販売する目的で自宅に隠し持っていたとして商標法違反の疑いが持たれています。
このスニーカーは若者に人気のモデルで、品切れになっている店もありましたが、警視庁がインターネットオークションに出品されているのを見つけ、鑑定したところ、偽物だと分かったということです。
的場容疑者の自宅からは偽物のスニーカー430足余りが押収されたということです。
警視庁は、的場容疑者が中国から輸入した偽物のスニーカーをネットオークションで販売して、去年1月からおよそ800万円を売り上げていたとみて調べています。
警視庁によりますと、的場容疑者は黙秘しているということです。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150210/k10015351461000.html

| コメント (0)

京都府警、止まらぬ不祥事 昨年12人懲戒、今年も2人逮捕(10日)共同

京都府警の不祥事が相次いでいる。今年はすでに住居侵入事件と飲酒運転で、巡査部長ら2人が逮捕された。昨年は9人が窃盗や道交法違反などの疑いで書類送検、逮捕され、計12人が懲戒処分を受けている。不祥事根絶への道のりは遠く、府民の信頼回復に向けた再発防止策が急務となっている。
 「断腸の思い。府民におわびし、職務倫理の教養を徹底する」。昨年12月18日、宇治署内の積立金を盗むなどしたとして窃盗などの容疑で逮捕、追送検された同署の元巡査部長(31)=懲戒免職、詐欺と窃盗の罪で起訴=の処分発表で、府警の片山勉首席監察官は唇をかんだ。
 それから1カ月余り。無断で他人の庭に入ったとして舞鶴署の巡査(28)が4日、住居侵入容疑で逮捕された。3日後の同7日には、府警の柔剣道大会の慰労会で同僚らと飲酒し、帰宅後に車を運転したとして下鴨署の巡査部長(56)が道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕された。
 警察庁によると、2014年に懲戒処分を受けた警察官と一般職員は、全国で計300人。2年連続減少し、過去3番目に少なかった。逮捕されたのは71人(前年比15人減)だった。
 一方、京都府警では昨年、窃盗容疑などで7人が書類送検、2人が逮捕された。不当に示談金を要求するなどの不祥事もあり、懲戒処分を受けた人数は、府警が情報公開した02年以降、3番目に多い12人だった。
 自宅マンションの駐車場から車を出す際、隣の車に接触したことに気付きながら逃走したとして亀岡署の巡査(依願退職)が本部長訓戒を受けるなど、訓戒や注意などの内部処分を受けた職員は58人(同3人増)に上っている。府警は引き続き、再発防止に努めるとしている。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150209000153

| コメント (0)

取り調べ中、机の上に仁王立ち…男児殺害容疑者(10日)読売

和歌山県紀の川市で小学5年森田都史(11)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された無職中村桜洲容疑者(22)が県警の取り調べで、机に上って仁王立ちになるなど不可解な行動をとっていることが捜査関係者への取材でわかった。
 中村容疑者は身柄を移送される車両内でも、ほおを膨らませるなど不自然なしぐさをしており、捜査当局は刑事責任能力の有無を調べる精神鑑定のための鑑定留置を検討している。
 捜査関係者によると、中村容疑者は7日未明の逮捕後、取調官との雑談には応じているが、取調官と向き合って座る机に急に上がり、胸を張って背筋を伸ばす仁王立ちのような姿勢で1時間近く立ち続けることがあったという。

2015年02月10日 14時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20150210-OYT1T50095.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

トラック荷台、高架下に挟まり立ち往生 新橋駅の真下(10日)朝日

10日午後1時45分ごろ、東京都港区新橋1丁目の外堀通りで、トラックの荷台に積んでいたプレハブ小屋がJR東海道線高架下に引っかかった。けが人はいないという。
 愛宕署によると、現場はJR新橋駅ホームの真下で、高さ制限は4メートル。片側2車線のうち1車線を通行止めにして、署員らが荷台の小屋を取り除く作業にあたった。トラックは午後4時過ぎに高架下を抜けたという。
 JR東日本によると、電車の運行に影響は出ていない。http://www.asahi.com/articles/ASH2B51TKH2BUTIL026.html

| コメント (0)

駐車場で胸から血を流し男性死亡 近くに刃物 事件と自殺の両面で捜査(10日)産経

 10日午前7時10分ごろ、埼玉県朝霞市東弁財、「ドコモショップ朝霞台店」の駐車場で、血を流して倒れている男性を通行人が見つけ、110番した。男性は近くに住む54歳で、病院で死亡が確認された。
 捜査関係者や消防によると、胸の辺りに刺し傷があり、近くに刃物が落ちていた。朝霞署は事件と自殺の両面で死因などを調べている。
 現場は東武東上線朝霞台駅から約250メートルの店舗と住宅が点在する地域。http://www.sankei.com/affairs/news/150210/afr1502100017-n1.html

| コメント (0)

中学授業で遺体画像、栃木の教諭 人質事件で(10日)東京

栃木県さくら市教育委員会は10日、市立中の50代の男性教諭が中学2、3年の授業で、過激派「イスラム国」が殺害したとするジャーナリスト後藤健二さんとみられる遺体が写った動画や画像を生徒に見せていたと発表した。
 市教委によると、教諭は2日、イスラム国がインターネット上に投稿した映像からダウンロードした静止画や動画を、教室の電子黒板やスマートフォンで見せた。
 画像を見た生徒は計約75人。一部はモザイクがなかった。体調不良を訴えた生徒はいなかったという。http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015021001001404.html

| コメント (0)

AKB襲撃、男に実刑=握手会で3人にけが-盛岡地裁(10日)時事

岩手県滝沢市で昨年5月に開催されたアイドルグループAKB48の握手会で、メンバーら3人に刃物で切り付けたとして、傷害などの罪に問われた無職梅田悟被告(24)=青森県十和田市=の判決が10日、盛岡地裁であり、岡田健彦裁判長は懲役6年(求刑懲役7年)の実刑を言い渡した。
 公判で検察側は「被害者らが高額の収入を得ていることが自己と正反対であると不満を募らせ、解消するために犯行を思い立った。社会的影響は大きく、相当に悪質性が高い」と批判。弁護側は「統合失調症の傾向がありコミュニケーション能力が乏しく、イライラを募らせた」と情状酌量を求めていた。(2015/02/10-11:39)

2015/02/10-11:39

| コメント (0)

組幹部に用心棒代 大阪の医療事業者、府公安委が禁止勧告 (10日)日経

 大阪府内の医療関係の事業者が暴力団稲川会系組幹部の男に用心棒代として計約8400万円を支払っていたなどとして、大阪府公安委員会は9日までに、府暴力団排除条例に基づき、利益供与しないよう事業者に勧告した。組幹部の男には暴力団対策法に基づき防止命令を出した。用心棒行為を対象とした防止命令は府内初という。
 大阪府警捜査4課によると、医療関係の事業者は2011年4月~昨年9月、知人だった組幹部の男に事業でのトラブル防止や解決のための用心棒をしてもらう約束をし、毎月約200万円ずつ計約8400万円を支払っていたほか、男が大阪府内に宿泊した際のホテル代計約850万円を肩代わりしていた。
 事業者は条例に違反して金銭を提供していたことを認めているという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC09H8A_Z00C15A2AC8000/

| コメント (0)

“振り込め”疑い通報 金融機関職員を表彰(10日)日本テレビ

振り込め詐欺の被害が後を絶たない中、お年寄りが被害に遭うのを未然に防いだ都内の金融機関の職員が9日、表彰された。
 警視庁中央署の表彰を受けたのは、商工中金本店の平山英子さん(29)。平山さんは先月、窓口に来た都内の女性(84)が「息子から電話があり、会社の小切手を無くして現金1200万円が必要なので定期を解約してほしい」と言うのを不審に思い、通報した。警視庁は女性にだまされたふりをするよう依頼し、現金を受け取りに来た少年2人を逮捕した。
 中央署管内では、去年、振り込め詐欺被害が8件あった一方、金融機関の通報で7件、計3000万円ほどの被害を防止できたという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/02/10/07268935.html

| コメント (0)

「ベトナムのお金、何倍にもなる」 詐欺グループ摘発(10日)TBS

「ベトナムのお金を買うと何倍にもなる」などと言って、高齢者からこれまでに2000万円以上をだまし取ったとみられる詐欺グループが摘発されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、埼玉県八潮市に住む職業不詳の山口優樹容疑者(24)ら4人です。警察の調べによりますと、山口容疑者らは、去年9月から10月にかけて、神奈川県相模原市に住む83歳の女性に対し、「ベトナムの通貨は価値が上がっている」「今のうちに買っておくと何倍にもなって戻ってくる」などと複数回にわたって電話し、現金70万円をだまし取った疑いが持たれています。
 埼玉県警に、山口容疑者らが詐欺行為をしているとの情報提供があり、関与が浮上したということです。警察は、山口容疑者らがこれまでに同様の手口で少なくとも2000万円以上をだまし取ったとみて余罪を追及する方針です。(10日00:00)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2415884.html

| コメント (0)

酔った女子大学生に暴行 自衛官2人を逮捕(10日)テレビ朝日

陸上自衛官の男2人が広島市で酒に酔った女子大学生をホテルに連れ込み、暴行をした疑いなどで逮捕されました。
 陸上自衛隊の後方支援隊に所属するいずれも3等陸曹の湯野巧容疑者(33)と佐藤伸也容疑者(24)は1日、酒に酔った女子大学生を広島市中区のホテルに連れ込んで暴行し、けがをさせるなどした疑いが持たれています。2人は、女子大学生の財布から約1万円を盗んでホテルの代金を支払った疑いも持たれています。取り調べに対し、2人は容疑を一部、否認しています。陸上自衛隊の渡辺浩二1等陸佐は、「誠に遺憾である。今後、事実関係を把握し、厳正に対応して参りたい」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000044164.html

| コメント (0)

容疑者サンダル底に酷似 空き地脇側溝の足跡(10日)共同

和歌山県紀の川市で市立名手小5年の森田都史君(11)が殺害された事件で、現場の空き地付近に残っていた足跡が、無職中村桜洲容疑者(22)=殺人容疑で逮捕=が履いていたサンダルの底の模様や大きさに酷似していることが10日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、事件後に森田君が倒れていた空き地脇にある側溝のコンクリート製のふたから足跡1個を採取。鑑定したところ、中村容疑者が6日夕に任意同行された際に履いていたサンダルの底の模様などとよく似ていた。
 岩出署捜査本部は、中村容疑者が現場に立ち入ったことを裏付ける可能性もあるとみている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021001001125.html

| コメント (0)

男性「渡航の自由断ち切られた」法的措置も検討(10日)読売

イスラム過激派組織「イスラム国」の勢力圏があるシリア北部への渡航を計画していた新潟市のフリーカメラマン杉本祐一さん(58)に対し、外務省が旅券(パスポート)の返納を命じた。
 イスラム国が日本人2人を殺害した人質事件を踏まえ、旅券法の規定を適用した措置だが、憲法は「渡航の自由」「報道の自由」を保障している。生命が脅かされる危険が高い地域での取材をどう考えるべきか、関係者の意見も分かれている。
 杉本さんによると、今月末にトルコ経由で現地入りし、イスラム国から逃れてきたクルド人難民や、自由シリア軍などを取材する計画だった。トルコ南部に定宿を確保し、ここを拠点に日帰りで取材を重ねる予定だったとしている。
 一部メディアが取材計画を報道したことなどから、外務省や警察庁は、繰り返し取りやめを説得。同省職員らが7日に自宅を訪問して旅券法の規定を説明するなどし、直接返納を受けた。
 旅券法は、生命、身体、財産を保護するため、旅券返納を命じることができると規定し、期限までに返納に応じなかった場合の罰則も定められている。一方、憲法は取材や報道の自由のほか、「外国移住の自由」を保障しており、海外渡航の自由も含まれるとされる。
 同省によると、旅券法のこの規定を根拠とした返納命令が出されたのは今回が初めて。同省幹部は「イスラム国はさらに日本人を殺すと明言している。そのような状況下での例外的な措置」としている。一方、杉本さんは9日、読売新聞の取材に「渡航、報道、取材の自由が断ち切られた。現地の状況を日本で紹介したかったが、機会を奪われた」と話した。法的措置についても検討しているという。

2015年02月09日 22時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20150209-OYT1T50109.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

府中信金職員刺殺:発生10年 事件6日前に不審な男浮上(10日)毎日

 東京都府中市の多摩中央信用金庫(現多摩信用金庫)府中支店で2005年2月、同支店営業課長の後藤博樹さん(当時39歳)が刺殺された事件で、事件の6日前、支店駐車場にいる不審な男が複数の職員に目撃されていたことが分かった。
 防犯カメラに映っていた犯人とみられる男と服装や体格が似ており、同一人物の可能性がある。事件は14日で発生10年となるが、警視庁府中署捜査本部は近く防犯カメラの画像を公開して情報収集を進める。
 捜査関係者によると05年2月8日午後10時ごろ、同支店職員3人が帰宅しようと通用口を出たところ、歩いて駐車場に入ってくる男を見かけた。職員の1人が「何をしているんですか」と声を掛けると男は無言で立ち去ったという。男はやせ形で帽子と黒っぽいジャンパーを着用していた。一方、事件直後に現場近くの防犯カメラに映っていた犯人とみられる男もやせ形で帽子に黒っぽいジャンパー姿だった。
 後藤さんは同14日午後11時50分ごろ、残業を終え通用口から同僚と2人で出てきたところを包丁で刺されて死亡した。捜査本部は犯人が事前に下見をし、現金を奪う目的で同支店に押し入ろうとしたものの、後藤さんの抵抗に遭い殺害したとみている。【松本惇、山崎征克、神保圭作】

Logo_mainichi_s1_2

| コメント (0)

ネット不正:中国サーバー140業者「ハッキングOK」(10日)毎日

他人名義のIDなどを使った中国からのインターネット接続を中継したとして、「プロキシ(代理)サーバー」運営業者が警視庁などに不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕された事件に絡み、「匿名でネット接続できる」などと犯罪目的への悪用を認識しながら顧客を集めている中国の代理店が少なくとも約140店に上ることが捜査関係者への取材で分かった。大半が日本向けで、運営業者側も黙認しているとみられる。同庁は近く、回線を提供するNTTなどにも対策を求める。
 摘発された運営業者は、東京都豊島区の「サンテクノ」など3社。中国国内の代理店約30店を通じ、不正に入手したIDやパスワードなどを同国の顧客に販売し、日本のネットに接続させたとして昨年逮捕された。
 捜査関係者によると、中国の人気チャット(会話)サイト「QQ」などをその後調べたところ、「ハッキングできます」「日本のオンラインゲームに使える」などの宣伝文句で顧客を集めている代理店が約140店見つかった。利用料は月2000〜5000円程度。大半が日本向けだが、米国や韓国、ドイツなど計約30カ国向けにも代理店業務をしているとされ、顧客は少なくとも数千人規模とみられるという。
 プロキシサーバーは本来、接続速度を速くするなどの目的で設置されるが、接続先に残るIPアドレス(ネット上の住所)がプロキシサーバーのものに置き換わるため、ネット犯罪への悪用の可能性が指摘されている。実際、摘発されたサンテクノなど2社のサーバーを経由し、大手銀行などのインターネットバンキングを狙った不正送金が行われ、被害は少なくとも300件計4億5000万円に上る。
 無料通信アプリ「LINE(ライン)」のアカウントを乗っ取って電子マネーをだまし取る事件でもこの2社のサーバーが使われたことが確認されているが、いずれも容疑者は特定されていない。捜査幹部は「中国にいる犯罪者の摘発は難しいが、日本のサーバー業者を取り締まり、犯罪インフラを壊滅させたい」と話す。

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150210k0000m040130000c.html

| コメント (0)

農場で火災、豚1500頭が焼死 宮崎・都城(10日)朝日

 8日午後8時40分ごろ、都城市高城町有水の「インターファーム株式会社 九州事業所高城農場」(白根淳一社長)の豚舎から出火し、スレートぶき平屋建て豚舎1棟(広さ約935平方メートル)を全焼した。
 都城署によると、豚舎内の豚約1500頭が焼死しており、被害額は約2100万円。同農場は豚舎88棟で計約4万頭の豚を飼育しているという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH2900GNH28TNAB010.html

| コメント (0)

地方に移住するならどこ?ランキング 1位は(10日)朝日

都会から地方に移るとしたら、どこに住みたいか――。2014年版の「ふるさと暮らし希望ランキング」が9日発表され、1位には山梨が輝いた。以下、長野、岡山、福島が続いた。
 都市から地方への移住に役立つ情報を仲介するNPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東京・有楽町)が、14年の相談者のうち、2885人から得た回答(複数回答あり)を集計した。
 山梨の1位は09年の調査開始以来初。就職相談を充実させている。新潟は昨年センターに展示ブースを設け、前年12位から5位に順位を上げた。支援の手厚さのほか、PRのうまさも人気に影響するという。
 同センターへの来訪者は1万3人と前年の約1・4倍に増え、初めて1万人を超えた。11年以降、40代以下が過半数を占める。担当者は「若い世代では、フェイスブックツイッターなどでの情報交換も、希望者が増えることにつながっているようだ」と話す。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH294SMNH29ULFA01Z.html

| コメント (0)

« 2015年2月9日 | トップページ | 2015年2月11日 »