« 2015年1月31日 | トップページ | 2015年2月2日 »

2015年2月1日

2015年2月 1日 (日)

【後藤さん殺害映像】首相、ヨルダン国王に電話で謝意 国王「哀悼の意表したい」(1日)産経

安倍晋三首相は1日夜、ヨルダンのアブドラ国王と電話で会談し、後藤健二さんが殺害されたとみられる映像が公開されたことについて「惜しみない支援に心からお礼を申し上げる。日本とヨルダンの関係は揺るぎなく、日本はヨルダンの安定と発展のために助力を惜しまない」と述べ、解放交渉への協力に対する謝意と支援の継続を伝えた。
 国王は「痛恨の極みだ。悲劇的結末を迎えたことについて哀悼の意を表したい」と述べた。
 首相はまた「日本がテロに屈することは決してない。中東への人道支援を拡充し、テロとの戦いで責任を果たしていく」と表明した。安否不明のヨルダン軍パイロット、モアズ・カサスベ中尉について「早期解放を日本国あげて強く願う。生存を強く期待する」と述べ、国王は「親切な言葉に心から感謝したい」と応じた。http://www.sankei.com/affairs/news/150201/afr1502010063-n1.html

| コメント (0)

「後藤さん殺害」:「被害者側反応はISの利益」仏元人質(1日)毎日

【パリ宮川裕章】イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)が後藤健二さんを殺害したとする映像をインターネット上で公開したことについて、2014年4月まで約10カ月間ISに拘束されたフランス人ジャーナリスト、ニコラ・エナン氏(39)は1日、「被害者側が強く反応すればするほどIS側の利益になる。日本側が(テロに屈しない)態度を変えないことが重要で、それが相手を失敗に追いやる」と指摘した。
 エナン氏は「今回の人質事件は、日本を特に狙ったものではなく、(安倍晋三首相の中東訪問という)時機をとらえた結果だと考えている」と分析。「人質との交渉で日本側に直接取れる手立てはなく、自国のパイロット救出を優先するヨルダン政府に頼らざるを得ない状態だった」と推測した。
 また、IS側の交渉姿勢について「人質の交換条件を正確に定義せず、パイロットの生存の証拠も提示しないなど、明らかに粗さがみられる」と指摘し、交渉の真剣さに疑問を呈した。

Logo_mainichi_s1_4

http://mainichi.jp/select/news/20150202k0000m030077000c.html

| コメント (0)

海外に向かう人たち 「心配」「自分の身は自分で」 (1日)TBS

日本人や日本企業、学校などがテロなどに巻き込まれる危険があるとして、外務省が1日、海外にいる人や海外へ行く人への注意喚起を行ったことについて、成田空港から出国する人たちに話しをききました。
 「危険といいますか、『イスラム国』の脅威を遠いものと見ないで、自分の身は自分で守らなければならない。中東を経由して、イギリスに行くので、特に気をつけなければならないと感じる」(イギリスに向かう人)
 「イスラム教がメインのインドネシアにいるので、住んでいるかぎりはどういったことはなかったが、今後は心配ですね」(インドネシアに向かう人)
 「(『イスラム国』が)日本を敵対国としているような発言がありますよね。今までとは違った状況にはなっている。どこで(テロなどが)起きてもおかしくない」(ハワイに向かう人)
 「今事件が起きている国に出張となったら、躊躇するかもしれない。夜遅くには(外に)出ないとか、あまり危険と言われている場所には行かない」(上海に向かう人)(01日18:23) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2409216.html

| コメント (0)

騒音トラブル? 包丁で高校生の頭“切りつける”(1日)テレビ朝日

1日未明、岐阜県北方町の住宅で、男子高校生に包丁で切り付けてけがをさせたとして男が逮捕されました。男は、「包丁なんて振り回していない」などと容疑を否認しています。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、北方町に住む建設業・石元繁孝容疑者(38)です。警察によりますと、石元容疑者は午前2時すぎ、近所の家に遊びに来ていた高校1年の少年(16)に現場にあった包丁で切り付け、けがをさせた疑いが持たれています。少年は頭に軽いけがをしました。石元容疑者は、少年らが騒いでいるのを注意しに行ったとみられています。警察の調べに対し、石元容疑者は「包丁なんて振り回していない」と容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000043609.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)
テロの脅威
【治安つぶやき】

2009_1228_22521931F1010582 1日朝、過激派組織「イスラム国」が日本人ジャーナリストを殺害した動画を配信した。その映像内で戦闘員は日本に対して「…お前たちは愚かな有志連合の同盟国…」としたうえで、「ナイフはこのケンジの首を切り裂くだけでなく、どこであろうとお前の国民が存在する場所で殺戮を続けるだろう。日本にとっての悪夢が始まる」と脅迫している。
 さらにネット上では「日本人記者を誘拐し別の捕虜交換に利用しろ」などの書き込みまであり、イスラム国支持者までもが日本をターゲットにした。
 既に平成15年(2003年)と翌年5月、平成20年(2008年)にイスラム過激派の幹部らが、日本をテロの対象に名指した時もあり、今回の事件を契機に具体的な行動に出る危険性は高い。
 「治安」-特に国の根幹に係わる治安に関しては常に危機感を持って対処しなければならない。
 福島第一原発の事故の時〝表現者〟と名乗った者の全てに、最もテロの危険性がある原子力発電所の丸秘資料を垂れ流しにするなんていう「平和ボケ」したニッポン。
 一部報道では、日本人の報道関係者が、外務省の警告を無視してシリア入りしているようだが、その人物は「報道マン」。戦場に行くのだから当然、身の危険は覚悟のうえだ。それにより日本国が犠牲になる必要はない。
 過敏な反応は危険だが、警察庁は全国の警察に対し、各国の大使館や原子力発電所など重要施設の警戒を強化するよう指示しており、プライバシーだとかなんとか言っていないで、官民全てが緊張感を持って対処する必要がある。
 フランスのテロ事件では「容疑者の通話傍受の継続が許可されずに監視が十分に機能しなかった」とされているが、同じ失敗は許されない。
 当分の間、首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0)

後藤さん殺害とする動画 非難相次ぐ(1日)NHK

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が後藤健二さんを殺害したとする動画が日本時間の1日朝早く、インターネット上に投稿され、欧米各国の首脳からは強く非難する声が相次いでいます。

日本時間の1日午前5時ごろ、インターネット上に投稿された動画は、長さが1分7秒で、初めに英語とアラビア語で「日本政府へのメッセージ」と表示されます。
続いてオレンジ色の服を着た後藤さんとみられる男性が、石や岩がころがる谷間のような場所にひざまずき、その後ろに黒い服を着てナイフを持った覆面姿の戦闘員とみられる男が立っています。
男は英語で、「日本政府は邪悪な有志連合に参加した愚かな同盟国と同じように『イスラム国』の力と権威を理解できなかった。われわれの軍はお前たちの血に飢えている。安倍総理大臣よ、勝てない戦争に参加した向こう見ずな決断によって、このナイフは後藤健二を殺すだけでない。今後もあなたの国民はどこにいても殺されることになる。日本の悪夢が始まる」と話しています。
そして最後に後藤さんを殺害したとする画像が映し出されています。動画の左上には、「イスラム国」が声明などを発表する際に使う広報部門「フルカーン」のロゴが表示されています。
動画では、同じく「イスラム国」に拘束されたヨルダン軍のパイロットの安否には触れておらず、ヨルダン政府は、これまでのところ声明やコメントを出していません。後藤さんを殺害したとする動画が投稿されたことを受けて、欧米各国の首脳からは強く非難する声が相次いでいます。
このうちアメリカのオバマ大統領は異例の早さで「イスラム国」を非難する声明を発表し、「後藤さんは、シリアの国民の置かれた苦しい状況を勇気を持って、世界に伝えてきた。安倍総理大臣、そして日本国民と共に結束していく」と述べ、「イスラム国」対策での国際社会の結束を強調しています。またイギリスのキャメロン首相は「こうした行為は『イスラム国』が、人の命を顧みない悪の化身であることを改めて示すものだ」と強い憤りを示したうえで、「困難な時期にある日本と共にどんなに時間がかかろうと、殺人者たちを追い詰め、裁きにかけるためあらゆることをする」として、日本との連携を強調しました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150201/t10015124211000.html

| コメント (0)

後藤さん殺害か:「イスラム国」の声明全文(1日)毎日

イスラム過激派組織「イスラム国」(IS=Islamic State)とみられるグループが新たに公開した声明の全文は以下の通り。

日本政府へ。お前たちは邪悪な有志国連合の愚かな参加国と同様、我々がアラーのご加護によって権威と力を備えたイスラム教カリフ国家であり、お前たちの血に飢えた軍であることを理解していない。

 アベ(安倍晋三首相)。勝てもしない戦いに参加するというお前の無謀な決断のせいで、このナイフがケンジ(後藤健二さん)を虐殺するだけではなく、お前の国民を見つければどこにいようと大虐殺を引き起こしていく。日本にとっての悪夢を始める。

Logo_mainichi_s1_3
http://mainichi.jp/select/news/20150201k0000e030114000c.html

| コメント (0)

福岡で小5女児の遺体見つかる 男を遺棄容疑で逮捕(1日)朝日

 福岡県豊前市で1月31日、小学5年の女児が行方不明になり、県警は1日、市内に住む土木作業員の男(46)の自宅で女児の遺体を発見、男を死体遺棄容疑で緊急逮捕し、発表した。県警によると、男は「首を絞めて殺害した。殺害したのが発覚するのを恐れた」と供述しているといい、県警は犯行の経緯を詳しく調べる方針。
 県警によると、行方不明になっていたのは、同市赤熊の小学5年、石橋美羽さん(10)。発表によると、男は1月31日午後、美羽さんの遺体をバッグに入れ、自宅2階の押し入れに遺棄した疑いがある。県警は、美羽さんが死亡した経緯についても調べる方針。
 美羽さんは31日午前に「遊びに行く」と言って、母親に車で男の自宅近くに送ってもらって以降、行方がわからなくなっていた。http://www.asahi.com/articles/ASH213DY4H21TIPE00B.html

Logo2_2

| コメント (0)

【イスラム国後藤さん殺害映像】合同捜査本部を設置、事件の全容解明へ 警視庁と千葉県警(1日)産経

イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が、後藤健二さん(47)を殺害したとする映像をインターネット上に公開したことを受け、警視庁と千葉県警は1日、警視庁の永井達也公安部長を長とする合同捜査本部を設置した。国外犯規定に基づき今後、人質強要処罰法違反(加重人質強要)容疑などで捜査する。
 イスラム国はすでに、後藤さんとともに人質となっていた湯川遥菜(はるな)さん(42)を殺害したとする画像も公開。合同捜査本部は、2人が殺害された疑いが強いとみて、映像などを分析し、事件の背景や関与した人物の特定を進める。
 2人の居住地を管轄する警視庁と千葉県警は、イスラム国が1月20日に殺害を予告する映像を公開して以降、情報収集などを進めてきた。
 一方、警察庁は1日、映像に関して科学警察研究所で分析を開始。テロや抗議活動について情報収集を強化し、重要施設やモスクなどの警戒警備を徹底するよう全国の警察に指示した。http://www.sankei.com/affairs/news/150201/afr1502010038-n1.html

| コメント (0)

【イスラム国殺害脅迫】ビデオで戦闘員「日本にとっての悪夢が始まる」(1日)産経

 【カイロ=大内清】後藤さんとみられる男性の殺害を示唆するビデオで、戦闘員が英語で述べたメッセージは次の通り。
 日本政府へ。お前たちは愚かな有志連合の同盟国と同様に、われわれのイスラム・カリフ国が完全なる軍、権力、権威を有していることを理解しなかった。アベよ、勝利など望めない戦争に参加するというお前の無謀な決断のため、このナイフはこのケンジの首を切り裂くだけでなく、どこであろうとお前の国民が存在する場所で殺戮を続けるだろう。日本にとっての悪夢が始まる。http://www.sankei.com/world/news/150201/wor1502010012-n1.html

| コメント (0)

警察庁 警戒強化徹底を指示へ(1日)NHK

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が拘束していた後藤健二さんとみられる男性を殺害したとする映像がインターネット上に投稿されたことを受けて、警察庁は、総理大臣官邸や外務省などの重要施設の警戒の強化を徹底するよう全国の警察に指示することにしています。

警察庁は、総理大臣官邸や外務省などの重要施設への警備を強化するとともに、抗議活動などに備えて国内にあるイスラム教の礼拝施設などの警戒の強化を徹底するよう、全国の警察に指示することにしています。
重要施設などへの警備の強化は、先月25日に湯川遥菜さんとみ
られる男性を殺害したとする映像がネット上に投稿された際にも行われましたが、1日、新たに後藤健二さんとみられる男性を殺害したとする映像が投稿されたことを受けて、警戒の強化を徹底することにしたものです。
この事件で、警察庁は、日本人が海外でテロに巻き込まれた際に対応する専門チーム「TRTー2」、「国際テロリズム緊急展開班」をヨルダンの首都アンマンに派遣して対応に当たっていました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150201/k10015120871000.html

| コメント (0)

専門家「映像は本物 疑いの余地ない」(1日)NHK

イスラム過激派組織の動向に詳しい中東調査会の高岡豊研究員は、今回の映像について、「映像に使われているロゴなどから、この映像が本物のものであることは、疑いの余地がない」と分析しています。

また高岡研究員は、「イスラム国」のねらいについて「死刑囚との交換や身代金の要求というのはそれほど重要ではなく、世界のメディアから大きな注目を集めたことで、自分たちの目標は十二分に達成されたと考えたのではないか。そして早い段階で決着をつけようとしたのではないか」と指摘しました。
また今後の展開について「ヨルダン人のパイロットが生存しているのかどうか証明されておらず、今後も証明されるかどうか不透明だ。『イスラム国』はまだ、パイロットを、ヨルダン政府との交渉に重要なカードとして考えている可能性もある」と指摘しています。
そのうえで「『イスラム国』は、今回の後藤さんを殺害したとする映像を、一つの区切りと考えているだろう。日本政府は一連の対応について、改めて適切だったのかどうか見直す必要はある」と述べました。

News_pic1

| コメント (0)

「イスラム国」:後藤さん母「動転して言葉を選べない」(1日)毎日

イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)に拘束されていたフリージャーナリスト、後藤健二さん(47)が殺害されたとみられる映像がインターネットで公開されたことを受け、後藤さんの母、石堂順子さん(78)は1日午前6時ごろ、報道陣に対し「今は気が動転していて、言葉を選べる状態ではありません。息子の最期は同じ日本人を助けるためシリアに行ったのだから、息子の優しさと勇気を分かってほしい」とコメントを発表した。【藤沢美由紀】http://mainichi.jp/select/news/20150201k0000e040107000c.html

Logo_mainichi_s1_2

| コメント (0)

安倍首相「テロに屈しない」 関係閣僚会議で対応協議(1日)朝日

 過激派組織「イスラム国」に拘束された後藤健二さんが殺害されたとみられる動画がインターネット上に公開されたことを受け、政府は1日午前7時すぎに首相官邸で関係閣僚会議を開き、対応を協議した。
 安倍晋三首相は会議で、「非道、卑劣極まりないテロ行為に強い怒りを覚える。許しがたい暴挙を断固非難する。テロリストたちを絶対に許さない。その罪を償わせるため、国際社会と連携していく。日本がテロに屈することは決してない。中東への食糧、医療などの人道支援をさらに拡大していく」と述べた。
 会議には首相のほか菅義偉官房長官岸田文雄外相、中谷元防衛相山谷えり子国家公安委員長らが出席。首相は出席者に対して「さらなる情報収集、集約に努め、関係各国との連携を強化し、国内外の日本人の安全確保を徹底するとともに、国際的なテロへの取り組みに我が国としてさらに積極的に取り組むことをお願いする」と指示した。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH2124J2H21UTFK003.html?iref=comtop_6_02

| コメント (0)

後藤さん殺害か ビデオ、音声で「劇場型」演出 主導権確保狙う(1日)産経

【カイロ=大内清】イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が1日、拘束していた後藤健二さん(47)を殺害したとする映像をインターネット上に公表した。今回の事件は短期間に多くの声明ビデオや音声メッセージが公表されたことで、目まぐるしく局面が変化した。「劇場型」ともいえる手法で日本・ヨルダン両政府を振り回し、主導権を確保しようとする姿勢から、過激派との“交渉”の難しさが改めて浮き彫りとなった。
 イスラム国による人質事件で、これほどおおっぴらな形で頻繁にメッセージが発せられたのは異例であり、そのことが、欧米メディアを含めて高い関心を呼ぶことなった。宣伝効果を高めるため、世間の注目を集めることを狙うイスラム国にとっては一つの「成果」だ。
 イスラム国は1月20日のビデオ声明で、72時間以内に2億ドル(約236億円)の身代金を支払わなければ後藤さんと湯川遙菜(はるな)さんを殺害すると脅迫。期限後の24日に出されたメッセージでは湯川さん殺害を示唆するとともに、ヨルダンで収監されている女性テロリストと後藤さんの身柄交換へと要求を一変させた。
 さらに27日のメッセージでは、24時間以内の身柄交換が実現しなければ、後藤さんのみならず、拘束中のヨルダン軍パイロットを殺害するとして事態を複雑化させ、日本、ヨルダン両政府を翻弄した。

| コメント (0)

【イスラム国殺害脅迫】新たな映像、米政府は確認作業中 分析会社は「信頼できる」(1日)産経

【ワシントン=加納宏幸】米国家安全保障会議(NSC)のミーハン報道官は1月31日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」がインターネット上に後藤健二さん(47)を殺害したとする映像を投稿したことについて、「信憑(しんぴょう)性を確認作業中だ」とした上で、「米国はイスラム国の行動を強く非難し、残る人質の即時解放を求める。われわれは同盟国日本と連帯する」とする声明を発表した。
 CNNテレビは31日夕、「2人目の日本人人質が殺害された」などと速報した。安倍晋三首相の記者団への発言を報じた。
 一方、米テロ情報分析会社インテル・センターは31日、今回、投稿された映像に関し、過去に公表された映像と形式が一致していることなどを理由に、イスラム国のメディア部門によって作成されたことは「信頼できる」とした。http://www.sankei.com/affairs/news/150201/afr1502010021-n1.html

| コメント (0)

“後藤さん殺害”とする新たな映像公開 (1日)TBS

過激派組織「イスラム国」とみられるグループが、人質となっていた後藤健二さんを殺害したとする新たな映像をインターネット上に投稿しました。映像の信ぴょう性について、政府が確認を急いでいます。
 新たな映像は、日本時間の午前5時ごろ、インターネット上に投稿されました。冒頭に「日本政府へのメッセージ」とタイトルが表示され、その後、オレンジ色の服を着た後藤さんとみられる男性がひざまずいている後ろに、黒装束の男が立っている様子が映っています。
 黒装束の男は安倍総理を名指しして、「勝つことの出来ない戦争に参加するという不注意な決定によって、我々はケンジを殺さなければならないだけでなく、我々が見つけた人々を殺し続けることになる。日本にとっての悪夢の始まりだ」と述べています。
 その後、黒装束の男が後藤さんとみられる男性を殺害する様子が映っています。映像の左上にはイスラム国が声明画像などを発表する際に使うロゴが表示されています。
 フリージャーナリストの後藤健二さんがイスラム国の人質となっているのが明らかになったのは、1月20日のことです。イスラム国とみられるグループが、「72時間以内に身代金を支払わなければ、日本人の人質2人を殺害する」としたビデオ声明を発表しました。
 後藤さんは去年10月、取材目的と、一緒にビデオに映っていた「友人である湯川遥菜さんの情報を得るため」、イスラム国の支配地域に向かい、消息不明となっていました。
 その後、インターネット上には湯川さんを殺害したとする映像が公開されましたが、この時、イスラム国とみられるグループは、後藤さん解放の条件を身代金ではなく、ヨルダンで服役しているリシャウィ死刑囚の釈放に変更。日本政府とヨルダン政府の間で協議が続けらる中、27日の夜、後藤さんとリシャウィ死刑囚の『1対1』の引き渡しを急ぐよう訴える『最後通牒』ともいえるメッセージが公開されていました。(01日05:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2408902.html

| コメント (0)

禁止模型銃輸入疑いで県警が聴取 30代警察官自殺か (1日)共同 琉球新報

銃刀法違反の疑いで事情を聴かれていた県警本部に勤める30代の男性警察官が本島北部で遺体で発見されたことが31日、分かった。男性警察官は1月下旬に、車内で死亡しているところを発見された。自殺とみられる。 
 複数の捜査関係者によると、死亡した男性警察官は殺傷能力の高い模型銃(モデルガン)を所持していたとして銃刀法違反の疑いが浮上していた。また別の関係者によると、男性は、日本では製造・販売が禁止されている模型銃の部品を海外から個人輸入していた可能性がある。今回の事案は1月下旬ごろ、税関から県警への情報提供で発覚した。
 男性警察官が死亡したことについて、県警生活保安課は「捜査は適正に行われていた。特に問題はない」とし、男性の死亡との因果関係はないとの見解を示している。県警は今後も捜査を継続する方針で、容疑が固まり次第、容疑者死亡で書類送検するとみられる。(斎藤学)

2010_0123_11120247newslogo1http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-238196-storytopic-1.html

| コメント (0)

女性殺害:名大生実家周辺 近隣で「ネコ5匹不思議な死」(1日)毎日

 名古屋市千種区の森外茂子(ともこ)さん(77)を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された名古屋大学の女子学生(19)の宮城県の実家周辺で2008〜11年、少なくとも5匹の猫の変死体が見つかっていたことが31日、近所の住人などへの取材で分かった。
 近所に住む60代の女性によると、11年ごろ、飼い猫が背中に白い薬品のようなものを付けて外から帰って来た。タオルで拭おうとしたが、取れなかったという。猫が背中をなめて薬品が口に入ると、嘔吐(おうと)を繰り返すようになった。動物病院に連れて行ったが、原因が分からないまま約10日後に死んだ。
 また近所の獣医師によると、同年5月には近くの公園で血だらけの猫が保護され、動物病院に運ばれた。猫は裂傷を負い、右前足を複雑骨折しており、その日のうちに死んだ。
 獣医師は毎日新聞の取材に対し、交通事故ではあまり見られない外傷だったと指摘。「刃物のような物で、人為的に傷つけられた可能生もある」と話した。
 また近所の男性(42)は08年ごろ、女子学生の自宅から約100メートル離れた道路沿いで、2匹の猫が口から血を流して死んでいるのを見つけた。いずれも外傷はなかったという。その1年後にも、猫1匹が近所で同じように口から血を流して死んでいるのを見つけた。「事故で死んだのではないだろうと思った。気味が悪かったので今でも覚えている。近所の人たちも怖がっていた」と話していた。
 中学時代の同級生によると、女子学生は中学生のとき、「自分で作った薬品をハムスターにかけた」と話したり、猫にハサミを突きつけ「中身を見てみたい」と話していたことが分かっている。【井口慎太郎、山本佳孝、大野友嘉子、三浦研吾】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150201k0000m040075000c.html

| コメント (0)

女性自衛官、本格増員へ…NATO視察し参考に(1日)読売

防衛省は、安倍内閣が掲げる「女性の活躍推進」の方針を踏まえ、女性自衛官を増やす取り組みを本格化させる。
 自衛隊よりも女性登用が進んだ海外の事例を視察し、働き方の見直しなどの参考にする。
 具体的には、昨年12月に女性自衛官を派遣した北大西洋条約機構(NATO)の取り組みを視察し、女性登用の担当者らと意見交換する予定だ。
 自衛隊では、「母性の保護」や「男女間のプライバシー確保」などを理由に、潜水艦や戦闘機、戦車中隊などへの女性の配置を制限している。制度上の制限がなくても、女性の幹部登用が少ない職域もあるとされ、視察では、こうした点の見直しについても研究する見通しだ。
 これに先立ち、防衛省は今月28日、女性自衛官らの活躍とワークライフバランスの推進を狙いとした取り組み計画も策定した。計画では、駐屯地などの庁内託児施設の増設や、出産・子育て前後に研修の機会を与えるなどの柔軟な人事管理を行うこととしている。

2015年01月31日 17時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20150131-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

男性2人滑落死か=奥多摩の山中岩場-警視庁(1日)時事

 31日午後0時45分から1時10分ごろにかけて、東京都奥多摩町氷川の山中で、男性2人が倒れているのを警視庁青梅署の山岳救助隊が発見した。2人は搬送先の病院で死亡が確認された。登山中に滑落死したとみられる。
 青梅署によると、死亡したのは自営業松田斉さん(60)=東京都練馬区石神井台=と無職角谷博史さん(70)=小平市学園東町=。2人は知り合いで、28日から奥多摩に登山に出掛けたが下山せず、行方不明になっていた。山岳救助隊が捜索していた。(2015/02/01-01:27)

2015/02/01-01:27

| コメント (0)

土砂崩れで橋崩落し…車ごと転落 2人死亡(1日)テレビ朝日

浜松市で土砂崩れが発生し、天竜川に架かる橋が崩落しました。橋の上にいた浜松市の職員2人が巻き込まれ、死亡しました。
 先月31日午後5時すぎ、浜松市天竜区の原田橋付近で土砂崩れが発生し、橋が崩落しました。橋の上に車を止めていた浜松市天竜土木整備事務所の安野彰恭さん(57)と茶谷富士雄さん(45)の2人が崩落に巻き込まれて、車ごと転落して死亡しました。現場付近では小石が断続的に落ちていて、2人は状況を監視していました。土砂は推定で幅70m、高さ70mにわたって崩落したとみられています。
 浜松市・朝倉義孝土木部長:「これだけ大規模な土砂崩れは(想定していなかった)。こういった大きな崩土があって、橋桁の上に流れ込むようになれば、落橋する恐れは十分あったかなと」
 浜松市は今後、国土交通省と調整しながら現地の状況を調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000043571.html

| コメント (0)

江戸川区で住宅火災、男性1人死亡 (1日)TBS

東京・江戸川区の住宅で火事があり、男性1人が死亡しました。
 31日午後11時30分ごろ、江戸川区一之江の住宅で、「家が燃えている」と近くに住む男性から110番通報がありました。東京消防庁のポンプ車など17台が出動し、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、住宅の1階部分およそ10平方メートルが焼けました。この火事で火元の住宅から男性1人が助け出され、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
 調べによりますと、この家に住む無職の田中隆さん(60)と連絡が取れなくなっているということで、警視庁は、亡くなったのは田中さんとみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。(01日02:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2408810.html

| コメント (0)

埼玉県内の墓地に遺体、指名手配の男を逮捕(1日)日本テレビ

2013年10月、埼玉県内の墓地で男性の遺体が見つかった事件で、警視庁は先月31日、指名手配していた犯行グループのリーダー格の男を逮捕した。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、住所・職業不詳の斎藤邦実容疑者(28)。警視庁によると、斎藤容疑者は2010年12月、埼玉県本庄市の墓地に東京・新宿区の土屋彰勲さんの遺体を埋め、遺棄した疑いがもたれている。
 この事件では、土屋さんから現金などを奪った上で暴行を加え死亡させるなどしたとして、これまでに男女7人が逮捕され、そのうち5人が強盗致死などの罪で起訴されていた。
 警視庁は、斎藤容疑者がグループのリーダー格を務めていたとみて全国に指名手配して行方を追っていた。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/02/01/07268345.html

| コメント (0)

« 2015年1月31日 | トップページ | 2015年2月2日 »