« クレームストーカー:窓口女性に恋愛感情隠し接近(9日)毎日 | トップページ | 特殊部隊を投入、容疑者捜索続く エヌ県付近で、仏週刊紙銃撃事件(9日)共同 »

2015年1月 9日 (金)

車輪空転し列車19本が運休、原因は線路上の…(9日)読売

長野県白馬村神城のJR大糸線で7日午後、特急あずさの車輪が空転するなどして前進できなくなり、8日午後までの2日間にわたってダイヤが大幅に乱れた。
 線路を覆った杉の葉と、踏みつぶされて葉から出た油が原因で、線路に積もった雪で復旧作業も難航。上下19本が運休し、スキー客ら約600人に影響した。JR東日本長野支社によると「落葉でこれほどの影響が出るのは初めて」という。
 支社によると、7日午後2時48分頃、南小谷発新宿行き「あずさ」が神城―南神城駅間で車輪が空回りして進めなくなった。運転士が線路に砂をまくなどし、約2時間後に発車した。
 午後7時37分頃にも同区間で、南小谷発信濃大町行き普通列車が空転。運転再開に3時間かかった。同区間はゆるい傾斜の樹林帯で、あずさや普通列車にとっては上り坂になっていた。杉の葉は、寒気による強風で線路に落ちたとみられる。
 終電後の8日深夜1時から保線担当の社員ら20人が洗剤とブラシを持って葉と油を取り除く作業を開始。通勤通学時間帯の下り普通列車1本をのぞき、始発から同区間を走る列車の運行をやめた。しかし、葉が約1・5キロにわたって覆っていたうえ、レールが雪に埋もれていたため作業に時間がかかり、終わったのは午後2時17分だった。
 7日は、上下線9本が運休(一部運休含む)、8日は10本が運休(同)した。
 支社は、運休列車の乗客のため、信濃大町、白馬、南小谷駅でバス・タクシーによる代替輸送を実施。外国人スキーヤーも見られたが混乱はなかったという。
 支社によると、同区間ではこれまでも落ち葉などが原因で空転が発生したことがあるといい、「対策を検討したい」としている。

2015年01月09日 07時28分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« クレームストーカー:窓口女性に恋愛感情隠し接近(9日)毎日 | トップページ | 特殊部隊を投入、容疑者捜索続く エヌ県付近で、仏週刊紙銃撃事件(9日)共同 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレームストーカー:窓口女性に恋愛感情隠し接近(9日)毎日 | トップページ | 特殊部隊を投入、容疑者捜索続く エヌ県付近で、仏週刊紙銃撃事件(9日)共同 »