« 「事件処理が面倒」野焼き見逃した警官書類送検(31日)読売 | トップページ | LINEで浮気疑い少女と男が互いの首絞め(31日)日本テレビ »

2015年1月31日 (土)

土砂崩れ橋落下、2人心肺停止 浜松・天竜の国道473号(31日)共同

31日午後5時10分ごろ、浜松市天竜区佐久間町川合で山の斜面が崩れ、天竜川に架かる原田橋が落下した。直前に起きた土砂崩れの状況を確認するために橋の上にいた浜松市土木部の男性職員2人が巻き込まれた。2人は救助されたが、心肺停止状態となった。
 天竜署や橋を管理している浜松市によると、心肺停止となったのは市天竜土木整備事務所に勤務する50代と40代の職員。  原田橋は50年以上前に架設されたつり橋で、長さは約150メートル、幅約5・5メートル、川から橋までの高さは約15メートル。国道473号が通っている。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015013101001667.html

« 「事件処理が面倒」野焼き見逃した警官書類送検(31日)読売 | トップページ | LINEで浮気疑い少女と男が互いの首絞め(31日)日本テレビ »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「事件処理が面倒」野焼き見逃した警官書類送検(31日)読売 | トップページ | LINEで浮気疑い少女と男が互いの首絞め(31日)日本テレビ »