« 交番管理の6万円窃盗 長野県警、21歳巡査を減給処分(22日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年1月22日 (木)

ネットカジノ店長ら逮捕 客にバカラ賭博 神戸・三宮(22日)共同

神戸・三宮でインターネットカジノ店を営業したとして、兵庫県警歓楽街総合対策推進本部は22日までに、常習賭博の疑いで、店長の山田誠容疑者(45)=神戸市須磨区=と、従業員の宮崎翔平容疑者(23)=住所不定=を逮捕した。
 山田容疑者の逮捕容疑は21日夜、ネット回線でカジノサイトに接続した店内のパソコンで、客の男(41)=賭博容疑で逮捕=にバカラ賭博をさせた疑い。宮崎容疑者は昨年11月~今月21日、不特定多数の客にバカラ賭博をさせた疑い。
 店はJR三ノ宮駅そばのマンション5階にあり、県警が21日夜に捜索。店内にいた山田容疑者と客の男を現行犯逮捕した。数カ月ごとに店の場所を変えていたとみられ、営業実態や資金の流れを調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201501/0007679481.shtml

« 交番管理の6万円窃盗 長野県警、21歳巡査を減給処分(22日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交番管理の6万円窃盗 長野県警、21歳巡査を減給処分(22日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »