« 2邦人安否なお不明 イスラム国、動き見せず(24日)共同 | トップページ | 政府 シリア周辺国の協力も得て解放に全力(24日)NHK »

2015年1月24日 (土)

「イスラム国」側から“間接的な反応”(24日)日本テレビ

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられるグループがジャーナリストら日本人2人を人質に取っている事件で、日本政府の対応について官邸前から矢岡亮一郎記者が伝える。
 首相官邸には、菅官房長官が23日午後11時半まで残って対応にあたったが、官邸関係者の一人は、「変化は特にない」と話している。
 安倍首相は午後7時半すぎ、首相官邸に隣接する公邸に移った。表情はかなり硬く、難しい状況が続いていることをうかがわせた。
 一方、政府高官は「『イスラム国』側にこちらのメッセージは伝わっていると思う」と話している。礒崎首相補佐官も23日夜のBS日テレの番組「深層NEWS」に出演し、「イスラム国」側から間接的な反応は得ていることを明らかにした。
 礒崎首相補佐官「(「イスラム国」から)間接的な意味での反応が全くないわけではない。真偽も含めて、あまりダイレクトな反応ではない」
 外務省幹部は、「長期戦になることも考えられるが、今がまさに正念場だ」と話している。
 身代金の要求には応じないという原則を貫きながら、どのような交渉ができるのか。厳しい状況の中、模索が続いている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/01/24/04267825.html

« 2邦人安否なお不明 イスラム国、動き見せず(24日)共同 | トップページ | 政府 シリア周辺国の協力も得て解放に全力(24日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2邦人安否なお不明 イスラム国、動き見せず(24日)共同 | トップページ | 政府 シリア周辺国の協力も得て解放に全力(24日)NHK »