« 西東京市の連続放火、新たに車3台燃える不審火 (24日)TBS | トップページ | 捜査中ロレックス壊れたと提訴 埼玉の警察官、賠償求め(24日)共同 »

2015年1月24日 (土)

高架橋から重さ8キロのコンクリ片が落下(24日)NHK

東京・稲城市にある京王相模原線の高架橋から重さおよそ8キロのコンクリート片が剥がれ落ちていたことが分かりました。
けが人はいないということです。

京王電鉄によりますと、22日午後5時ごろ、東京・稲城市にある京王相模原線の高架橋で、コンクリートの一部が剥がれ落ちているのを点検していた社員が見つけました。
剥がれ落ちたのは、縦7.5センチ、横10センチほど、重さおよそ8キロのコンクリート片で、去年12月末に高架橋の下にある駐輪場に落下したとみられていますが、けが人はいないということです。
京王電鉄によりますと、高架橋の鉄筋がさびて膨張し表面のコンクリートが剥がれ落ちたとみられるということです。
現場は、京王よみうりランド駅からおよそ100メートル離れた高架橋で、点検の結果、周囲に異常はなく、電車の運行にも問題はないということです。
京王電鉄は、「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。安全対策を徹底し、再発防止に取り組みます」と話しています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150124/k10014932491000.html

« 西東京市の連続放火、新たに車3台燃える不審火 (24日)TBS | トップページ | 捜査中ロレックス壊れたと提訴 埼玉の警察官、賠償求め(24日)共同 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西東京市の連続放火、新たに車3台燃える不審火 (24日)TBS | トップページ | 捜査中ロレックス壊れたと提訴 埼玉の警察官、賠償求め(24日)共同 »