« 警視庁が「初日の出暴走」取締り、15人摘発 (2日)TBS | トップページ | 交通事故死者44人 昨年の県内、戦後4番目の少なさ (2日)共同 »

2015年1月 2日 (金)

交通事故死、愛知が最多204人 2014年(2日)共同

愛知県警は1日、2014年に県内で発生した交通事故の死亡者数が暫定値で204人に上ったと発表した。13年よりも15人減少したが、12年連続で全国最多になったとみられる。
 県警によると、65歳以上の死亡者が123人で全体の6割を占めた。歩行者が死亡する事故が13年より3件増加し、84件となった。一方、飲酒運転による死亡事故は13年より9件減り、8件だった。
 乗車中の死亡者は44人で、うち19人はシートベルトをしていなかった。このうちシートベルトを着用していれば、14人が助かったとみられる。
 危険ドラッグ使用による事故が約40件発生したが、死亡者はなし。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015010101000936.html

« 警視庁が「初日の出暴走」取締り、15人摘発 (2日)TBS | トップページ | 交通事故死者44人 昨年の県内、戦後4番目の少なさ (2日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁が「初日の出暴走」取締り、15人摘発 (2日)TBS | トップページ | 交通事故死者44人 昨年の県内、戦後4番目の少なさ (2日)共同 »