« 「イスラム国」側から“間接的な反応”(24日)日本テレビ | トップページ | 倒れていた男性を“ひき逃げ”男逮捕 横浜市(24日)テレビ朝日 »

2015年1月24日 (土)

政府 シリア周辺国の協力も得て解放に全力(24日)NHK

政府は、イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が拘束した日本人2人を殺害すると脅迫した期限が過ぎ、安否などに関して真偽が確認できない情報があることから、ヨルダンやトルコなど、シリア周辺国の協力も得て、2人の解放に向けて全力を挙げることにしています。

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が日本人2人を拘束し、72時間以内に身代金を支払わなければ殺害すると脅迫する映像をインターネット上に公開したことについて、政府は、23日午後2時50分ごろが「72時間」の期限に当たるとみていましたが、期限を過ぎてもイスラム国側からの接触はなかったとしています。これについて、菅官房長官は23日午後の記者会見で、依然として厳しい状況にあるとしたうえで、「さまざまな情報に接していることも事実であり、そういうなかで2人の早期解放を求めて、関係各国やさまざまな団体の方に協力要請をしている」と述べました。
また、礒崎総理大臣補佐官は23日夜、記者団に対し、「中間的な、仲介のような情報はある。しかし、今現在、安否そのものは確認できていない」と述べました。
政府は、2人の安否などに関してさまざまな情報はあるものの、真偽が確認できないものも少なくないことから、日本に協力的な姿勢を示しているヨルダンやトルコなど、シリア周辺国の協力も得て、情報の確認を急ぐことにしており、引き続き、2人の解放に向けて全力を挙げることにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150124/t10014935163000.html

« 「イスラム国」側から“間接的な反応”(24日)日本テレビ | トップページ | 倒れていた男性を“ひき逃げ”男逮捕 横浜市(24日)テレビ朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「イスラム国」側から“間接的な反応”(24日)日本テレビ | トップページ | 倒れていた男性を“ひき逃げ”男逮捕 横浜市(24日)テレビ朝日 »