« 東京・足立区で火災 1人死亡1人心肺停止(31日)NHK | トップページ | 人質事件こう着状態 日本政府は厳しい状況(31日)日本テレビ »

2015年1月31日 (土)

サンゴ密漁の中国人船長の公判で小笠原村村長が証言 (31日)TBS

去年10月小笠原諸島沖でサンゴを密漁した罪に問われた中国人船長の公判で、証人として出廷した東京・小笠原村の村長が村民の不安を訴えました。
 中国人船長の許益忠被告(39)は、去年10月小笠原諸島の父島近くの領海内でサンゴを密漁していた罪に問われています。
 30日、横浜地裁で開かれた公判で、東京・小笠原村の森下一男村長が検察側の証人として出廷し、サンゴを密漁しにきた中国漁船による漁業や観光への影響などについて証言しました。
 「漁業者はですね、実際に漁業の操業ができない。密漁船のいる海域では、漁業の操業ができない。村民の中に生じた大きな不安感、心の傷というのが大変大きかったと私は思っております。多くの船が島の近辺に来ているということで、小さいお子様をお持ちのお母様方が、上陸をされるのではないかとかいうことで大変不安を覚えた」(東京・小笠原村 森下一男村長)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2407918.html

« 東京・足立区で火災 1人死亡1人心肺停止(31日)NHK | トップページ | 人質事件こう着状態 日本政府は厳しい状況(31日)日本テレビ »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京・足立区で火災 1人死亡1人心肺停止(31日)NHK | トップページ | 人質事件こう着状態 日本政府は厳しい状況(31日)日本テレビ »