« 警察庁 火山災害対策の救助機材を増強へ(10日)NHK | トップページ | 札幌市で不審火 防犯カメラに怪しい人影(10日)日本テレビ »

2015年1月10日 (土)

工事中に鉄パイプ落下 歩行中の女性直撃し“骨折”(10日)テレビ朝日

東京・中野区で、工事中のビルから長さ4mの鉄パイプが落下し、歩いていた女性の足を直撃しました。女性は親指を骨折したとみられ、治療を受けています。
 警視庁などによりますと、9日午後4時前、中野区の内装工事中の4階建てのビルで、5mの高さから鉄パイプが落下しました。鉄パイプは歩道を歩いていた20代の女性の左足を直撃し、女性は親指を骨折したとみられます。鉄パイプは直径5cm、長さは4mで、作業員4人が外壁を板で覆うため骨組みの鉄パイプをつないでいたところ、誤って落ちたということです。警視庁は、業務上過失傷害の疑いの可能性もあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042185.html

« 警察庁 火山災害対策の救助機材を増強へ(10日)NHK | トップページ | 札幌市で不審火 防犯カメラに怪しい人影(10日)日本テレビ »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察庁 火山災害対策の救助機材を増強へ(10日)NHK | トップページ | 札幌市で不審火 防犯カメラに怪しい人影(10日)日本テレビ »