« 自発的に「イスラム国」参加か トルコで失踪の17歳の韓国男性(21日)産経 | トップページ | 危険ドラッグ飲み少女死亡、一緒にいた男を逮捕(21日)読売 »

2015年1月21日 (水)

重要文化財の所在不明問題、国宝の刀剣2件も (21日)TBS

国宝を含む国の重要文化財の美術工芸品の所在がわからなくなっている問題で、文化庁は新たに、国宝に指定されている刀剣2件の所在がわからなくなっていることを明らかにしました。
 新たに所在がわからなくなっているのが判明したのは、東京都に住む個人が所有していたはずの「名物稲葉江」と呼ばれる刀と銘吉平と呼ばれる太刀で、いずれも国宝に指定されています。
 この問題は、全国各地で国宝を含む重要文化財の所在がわからなくなっているとの報道などを受け、文化庁がおととしから調査をしていたもので、途中経過の公表は、去年7月に国宝の短刀1件を含む重要文化財109件の所在が不明となっていることが明らかになって以来です。
 今回新たに所在不明であることがわかった国宝の刀剣2件は、登録されていた所有者が亡くなったり、転居したあと転居先がわからなくなったりしているということです。
 この国宝2件を含め、現在72件の重要文化財が所在不明だということで、文化庁では引き続き調査を行うことにしています。(21日17:00)

« 自発的に「イスラム国」参加か トルコで失踪の17歳の韓国男性(21日)産経 | トップページ | 危険ドラッグ飲み少女死亡、一緒にいた男を逮捕(21日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自発的に「イスラム国」参加か トルコで失踪の17歳の韓国男性(21日)産経 | トップページ | 危険ドラッグ飲み少女死亡、一緒にいた男を逮捕(21日)読売 »