« スキー客ら4人死亡 長野と新潟、雪崩相次ぐ (19日)日経 | トップページ | 対テロで協調確認=警察などの連携強化へ-日仏外相(19日)時事 »

2015年1月19日 (月)

ごみ燃やした疑いで43歳女逮捕 連続不審火と関連か(19日)共同

福島市の市道上の家庭ごみを焼いた昨年11月23日夜の不審火で、福島署は18日正午ごろ、廃棄物処理法違反(廃棄物不法焼却)の疑いで同市、無職松本浩子容疑者(43)を逮捕した。逮捕容疑は昨年11月23日午後10時ごろ、同市の市道で家庭ごみなど約4.5キロを不法に焼いた疑い。同署によると、松本容疑者は容疑を否認している。
 同市山居地区では昨年10月29日から同12月4日にかけて、半径150メートル内でごみやバイク、雨具を焼く不審火が計5件発生していた。不審火の発生後、現場近くでは複数回にわたり松本容疑者の姿が目撃されており、同署は他の4件との関連についても捜査している。
 不審火が相次いだことを受け、同署は現場周辺の聞き込みや巡回を強化していたほか、地元の消防団が見回りしていた。
(2015年1月19日 福島民友ニュース)
http://www.minyu-net.com/news/news/0119/news2.html

2010_0123_11120247newslogo1_2

« スキー客ら4人死亡 長野と新潟、雪崩相次ぐ (19日)日経 | トップページ | 対テロで協調確認=警察などの連携強化へ-日仏外相(19日)時事 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキー客ら4人死亡 長野と新潟、雪崩相次ぐ (19日)日経 | トップページ | 対テロで協調確認=警察などの連携強化へ-日仏外相(19日)時事 »