« 2015年1月22日 | トップページ | 2015年1月24日 »

2015年1月23日

2015年1月23日 (金)

成田で覚せい剤11キロ押収=密輸のナイジェリア人逮捕-大阪府警(23日)時事

成田空港で昨年12月、覚せい剤約11キロ(末端価格約7億6000万円)が押収され、大阪府警薬物対策課が、宛先の大阪府豊中市に受け取りに来た神奈川県の30代ナイジェリア人を覚せい剤取締法違反(密輸)などの容疑で逮捕していたことが23日、同課への取材で分かった。同課は密売組織が関わっているとみて調べている。
 同課によると、昨年12月上旬、成田空港で東京税関職員がタイから送られた段ボール箱を検査したところ覚せい剤を発見、押収した。宛先の大阪府豊中市に住む人物は、フィリピンにいる知人から「お土産を間違って送ったので、取りに来た人に渡してほしい」と電話を受けたという。(2015/01/23-19:08)

2015/01/23-19:08

| コメント (0)

「工作資金に金がいる」韓国人、5千万持ち逃げ(23日)読売

新潟県警捜査2課と江南署は21日、韓国籍で自称金沢市香林坊、会社役員

金沢星

キムテクソン

容疑者(60)を詐欺の疑いで逮捕した。
 発表によると、金容疑者は2008年4月22、23日、新潟市中央区の建築関連会社から、他社が保有している自社株の買収の依頼を受け、「工作資金に金がいる」などとうそを言って東京都内のホテルで現金5000万円をだまし取った疑い。
 金容疑者は株を買収せずに金を持ち逃げし、会社側が江南署に告訴していた。同署は金容疑者が21日に東南アジアから羽田空港に到着したところを取り押さえた。金容疑者は「金は受け取ったが、だますつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

2015年01月23日 13時17分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
国民のお手本になれ!
 【治安つぶやき】

2009_1228_22521931F1010590 それにしても、なんで突然、警察官の不祥事が降って湧いたように次々に明らかにされるのか?平成11、12年を思い出す。
 警視庁の生活安全特別捜査隊の53歳の警部補が使途を偽って捜査費10数万円を騙しとったとして書類送検された。
 長野県警の21歳の男性巡査は、交番でコーヒーや菓子などを買うために管理されていた現金計約6万円を盗んでいた。
 さらに埼玉県警の50代の男性警部補は捜査目的を装って携帯電話会社から個人情報を不正入手したとして、虚偽有印公文書作成・同行使などで書類送検されている-これは犯罪。
 ところが犯罪ばかりではない。大阪府警では2007から12年に起きたひき逃げや当て逃げなどの交通事故約160の証拠品を紛失していたというから、プロ意識に欠けている。
 全国の警察官諸君に申す。次の文を知っているか?

 就中警察官史ノ如キハ人ヲ警ルノ官ニシテ、他ノ標準タルベケレバ、各自其分限ニ安ンジ己レ十分ノ獨立ヲ為シ、其餘光ヲ人ニ及ボス者ト心得ベシ (警察手眼)

 訳すると「警察官の場合は、国民を護る公務員なのだから、人々の手本でなければならない。各自それぞれの身丈に応じてしっかり独立心をものにし、その余光を国民にとどける立場にあると心得るべきである」となる。
 あの警察の産みの親・川路利良大警視の教えのひとつだ。しかも、これは警察官の基本。知らないで警察官になっているのなら辞めるしかない。
 警察庁も警察庁だ。警察学校-警察大学の教育は何を教えているのか!人間は鍛えられて育っていく。それなのに少し厳しくするとパワハラと大騒ぎ。警察官の教育の場に個室を与えるんじゃない。団体教育をせよ
 男性警察官は、先日紹介した広島県警の女性警察官を見習いなさい。何ひとつ文句を言わないで、自ら危険の中に飛び込み、それを仕事に生かしている。
 それなのに犯罪を取り締まる専門家が犯罪を起こすとはどういうことだ。きょうは厳しく書いた。不祥事のニュースに接するたび、嘆きたいほど情けなくなる。頼むから、凛々しい警察官になってほしい。

【事件】東京・西東京市で駐車場の車が燃える不審火が相次いでいる。24日未明、新たに車3台が燃えされた。警視庁は9件目の連続放火事件として捜査している。乾燥時期の事件だけに1日も早い検挙に期待したい。よって

 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0)

「警察は真面目で力のある組織だが、情報発信が不十分」米田・前警察庁長官が後輩にエール(23日)産経

警察庁長官を退任した米田壮氏が23日、記者会見し、「警察は真面目で力のある組織だが、情報発信が不十分。現代社会は『こういう事態が起きているが大丈夫だ』ということを次々と発信しなければ、国民の不安は解消できない」と後輩にエールを送った。
 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」とみられるグループによる日本人2人の殺害予告事件が起きている中での交代となるが、米田氏は後任の金高雅仁長官が22日まで次長だったことに触れ「すべての情報を共有してきたので何の問題もなく、切れ目ない対処ができる」と強調した。
 米田氏は兵庫県出身。昭和51年に入庁し、京都府警本部長、警察庁刑事局長などを歴任し、平成25年1月から長官を務め、23日付で退任した。
 在任中は北九州市を拠点とする特定危険指定暴力団「工藤会」の壊滅作戦や、ストーカー対策の強化、取り調べの録音・録画の試行を積極的に推進した。http://www.sankei.com/affairs/news/150123/afr1501230015-n1.html

| コメント (0)

携帯電話料金支払いめぐり…元交際相手暴行(23日)日本テレビ

東京・多摩市で、元交際相手の女性を殴る蹴るなどして大けがをさせたとして、28歳の男が逮捕された。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、タクシー運転手の大野義貴容疑者。警視庁によると、大野容疑者は、去年12月、多摩市にある元交際相手の40代の女性の自宅で、口論となった女性に対して首を絞めたり、殴る蹴るの暴行を加えたりして、骨折などの大けがをさせた疑いがもたれている。大野容疑者は、自分の携帯電話の料金を支払わせていた女性から支払いを求められたため腹を立て、暴行を加えたという。
 警視庁の調べに対し、大野容疑者は「むかっとしてやった」と容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/01/23/07267785.html

| コメント (0)

転倒したバイクを後続車ひき逃げ、男性死亡 (23日)TBS

23日未明、横浜市の交差点で、右折しようとした大型トラックに接触して転倒したバイクを後続車がはね、そのまま逃走しました。バイクを運転していた男性は死亡しました。
 23日午前2時すぎ、横浜市都筑区の交差点で右折しようとした大型トラックと反対から直進してきたバイクが接触しました。バイクは転倒し、後ろから来た乗用車にはねられました。乗用車はそのまま逃走しました。バイクを運転していた横浜市旭区の水口秀樹さん(26)は、病院に運ばれましたが死亡しました。
 警察の調べに対して大型トラックの男性運転手(53)は、「右折し始めたらバイクが直進してきて間に合わなかった」と話しているということです。目撃情報などから、逃げた車は黒い乗用車だったということで、警察が死亡ひき逃げ事件として行方を追っています。(23日12:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2401657.html

| コメント (0)

「賭博店賃料は犯罪収益」 全国初の摘発(23日)NHK

新宿・歌舞伎町のビルの1室を賭博店と知りながら貸し、犯罪収益の一部を賃料として受け取ったとして、ビルの所有者が組織犯罪処罰法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
賭博店の部屋の賃料が、犯罪収益に当たるとしてビルの所有者が摘発されたのは全国で初めてです。

逮捕されたのは、新宿区の不動産会社の実質的経営者、櫻井哲人容疑者(38)ら2人です。
警視庁の調べによりますと、2人は会社が所有するビルの3階の1室を去年10月までの6か月の間、賭博店と知りながら貸し、犯罪収益の一部およそ370万円を賃料として受け取ったとして、組織犯罪処罰法違反の疑いが持たれています。
この部屋には、ロボットがディーラー役をして「バカラ賭博」を行う「アトム」という店が入り、警視庁が去年11月に摘発しましたが、櫻井容疑者らが賭博店と知りながら、部屋を貸していた疑いが強まったということです。
警視庁は賭博店の疑いがあるとして契約を解除するよう、おととし、警告していましたが、そのまま放置されていたということで、調べに対し、2人は容疑を認めているということです。
賭博店が入る部屋の賃料が、犯罪収益に当たるとしてビルの所有者が摘発されたのは全国で初めてです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150123/k10014911261000.html

| コメント (0)

警察庁の金高新長官 「テロに断固たる措置」(23日)NHK

23日、新しく就任した警察庁の金高雅仁長官が会見し、イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に日本人2人が拘束されたことについて、「人命を盾に取り脅迫することは許し難い。各国の治安情報機関と連携しテロに対して断固たる措置を取りたい」と述べました。
 金高長官は東京都出身の60歳。昭和53年に警察庁に入り、富山県警察本部の本部長や警察庁の刑事局長、次長を歴任し、23日、第25代の警察庁長官に就任しました。
金高長官は前の長官から業務を引き継いだあと会見し、イスラム国とみられる組織に日本人2人が拘束されたことについて、「人命を盾に取り脅迫することは許し難い。各国の治安情報機関と連携しテロに対して断固たる措置を取りたい。国際テロ情勢が緊迫するなかでの交代となるが、隙を生じさせず安全安心を確保したい」と述べました。
さらに、来年、日本で開かれるサミット=主要国首脳会議や、2020年の東京オリンピックなどに向けて、「重要な国際会議や大規模なスポーツイベントを標的としたテロが起きている。サイバーテロも含め総力を挙げて取り組みたい」とテロ対策を強化する方針を明らかにしました。
また、過去最悪の被害が出た振り込め詐欺などの特殊詐欺については、「年間の被害額は500億円、被害者の8割は高齢者となっている。超高齢化社会の日本では被害が拡大すると受け止め、捜査を徹底したい」と述べました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150123/k10014917951000.html

| コメント (0)

チョコレート1個で懲戒 海自横須賀総監部が1等海尉を処分 (23日)共同

海上自衛隊横須賀地方総監部は22日、窃盗容疑で検挙された潜水艦隊司令部に所属する30代の男性1等海尉を停職10日の懲戒処分にした。
 同総監部によると、1等海尉は昨年10月、横須賀市内の食料品店でチョコレート1個(販売価格247円)を万引し、横須賀署に検挙された。1等海尉は「出来心でやってしまった」と話しているという。http://www.kanaloco.jp/article/83130/cms_id/122424

2010_0123_11120247newslogo1_2

| コメント (0)

松本死刑囚、VXは「猛毒」…新実死刑囚が証言(23日)読売

地下鉄サリン事件などオウム真理教の四つの事件で起訴された教団元信者・高橋克也被告(56)の裁判員裁判の第6回公判が23日、東京地裁で開かれた。
 2人が死傷したVXガス事件の検察側証人として、元幹部・新実智光死刑囚(50)が出廷。事件前に教祖の松本智津夫死刑囚(59)が、被告もいる場でVXガスについて「猛毒だ」と説明したことなどを証言した。
 新実死刑囚が2010年の死刑確定後、公判で証言するのは初めて。同事件では実行犯の補助役などを務めた。
 新実死刑囚の証言によると、同事件前、別の男性を襲撃したことを高橋被告を含めた犯行メンバーが松本死刑囚に報告したところ、松本死刑囚は「よくやった」とねぎらい、VXガスについて「猛毒の兵器だ」と説明したという。被告側はVXガスについて「役に立たないと認識していた」と主張している。

2015年01月23日 14時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20150123-OYT1T50092.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

捜査装い情報入手した疑い 埼玉県警警部補を書類送検へ(23日)朝日

捜査目的を装って携帯電話会社から個人情報を不正入手したとして、埼玉県警は、岩槻署の50代の男性警部補を虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。
 複数の捜査関係者によると、警部補は2010年ごろから数年間にわたり、複数の知人女性の住所などを知るため、架空の捜査内容を書いた照会文書を作成。携帯電話会社に提出し、契約者情報を不正入手した疑いが持たれている。
 この不正は、警部補が昨年、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで警視庁に摘発されたのをきっかけに、県警が調査して発覚した。警部補は昨年11月中旬、東京都内の路上で酒気帯び状態で自家用車を運転して物損事故を起こし、警視庁が行った呼気検査で、基準値を超えるアルコール分が検知されたとされる。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH1R2WFVH1RUTNB002.html

| コメント (0)

警部補に捜査費不正流用の疑い 警視庁が書類送検(23日)朝日

 使途を偽って捜査費計十数万円をだまし取ったなどとして、警視庁が生活安全特別捜査隊の男性警部補(53)を詐欺と業務上横領の疑いで書類送検し、懲戒免職にしたことが捜査関係者への取材でわかった。ほかにも複数の捜査員が捜査費を不正に流用していたといい、警視庁は、警部補以外の捜査員8人や歴代隊長らも23日に処分する。
 関係者によると、会計監査で発覚し、その後の内部調査で、不正流用が複数の捜査員に広がっていることがわかった。流用額は1人数百円から十数万円で、不正に使われた捜査費は2010年~13年12月に計数十万円に上る。
 捜査員らは、捜査費のうち、使用後に精算する一般捜査費と、毎月定額を支給される諸雑費について、使途を報告する際に、私的に利用した駐車場の領収書を添付したり、領収書が取れなかったとうその報告をしたりして着服していたという。
 書類送検された警部補は、違法に営業している店への潜入捜査を装い、実際には行っていない店の代金を架空請求したほか、コイン駐車場で直前の利用者の領収書を印字して使っていたという。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH1R32CFH1RUTIL003.html

| コメント (0)

朝鮮総連、立ち退き回避へ マルナカ、約40億円で転売(23日)東京

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地建物を約22億円で落札した不動産業マルナカホールディングス(高松市)が、山形県内の不動産会社に転売する方向で調整していることが22日、関係者への取材で分かった。売却額は40億円前後とみられる。
 マルナカ側に人脈を持つ元国会議員が仲介し、山形の会社は朝鮮総連と土地建物の賃貸契約を結ぶ見通し。総連が大使館機能を持つ日本の重要拠点を継続使用できることになれば、拉致問題をめぐる協議など日朝関係に影響を与える可能性もある。http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015012201001813.html

| コメント (0)

邦人殺害予告受け旅行者らに注意 外務省「安全対策を」(23日)日経

 外務省は22日、過激派「イスラム国」とみられる組織が日本人2人の殺害を予告した事件を受け、在留邦人や旅行者らに注意を促す「広域情報」を出した。誘拐や脅迫、テロなどに巻き込まれないよう、外務省の渡航情報や報道で最新情報を収集し、安全対策をとるよう呼びかけた。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO82279880T20C15A1CC1000/

| コメント (0)

出動件数約76万件と過去最多 東京消防庁・救急隊(23日)テレビ朝日

東京消防庁の去年1年間の救急隊の出動件数が、約76万件と過去最多だったことが分かりました。
 去年、東京消防庁管内での救急隊の出動件数は約76万件と、おととしに比べて8500件余り増えて過去最多となりました。5年連続の増加となります。これは救急車などが42秒に1回出動している計算になりますが、搬送者の半数以上は軽症だということです。また、3分の1が75歳以上の高齢者でした。東京消防庁では現在、238台の救急車を運用していますが、出動回数の増加に伴い、現場から別の現場に直接移動することも多く、通報から到着までの時間が平均で約8分と、6年前に比べて2分近く伸びたということです。東京消防庁は、救急車の適正利用を呼び掛けています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042998.html

| コメント (0)

東横線でスプレー噴射か 一時運転見合わせ(23日)産経

23日午前0時10分ごろ、東京都目黒区の東急東横線学芸大学駅で、客の1人が車両内でスプレーのようなものを噴射し、下り線の一部区間で約40分間にわたり運転を見合わせた。
 東急電鉄によると、客同士がトラブルになり、一方の客が護身用のスプレーを噴射したとみられるという。
 東京消防庁によると、噴射されたのは催涙スプレーとみられ、30代の男性が目の痛みを訴えて病院に搬送されたほか、20代の女性もけがを負った。いずれも意識はあるという。
 警視庁はスプレーを噴射したとみられる人物の身柄を確保しており、当時の詳しい状況などを調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150123/afr1501230005-n1.html

| コメント (0)

東京マラソンを前に、銀座でテロ対策訓練(23日)日本テレビ

来月22日に開催される東京マラソンを前に、警視庁は東京・銀座でテロ対策訓練を行った。
 訓練は、銀座の地下駐車場で爆発物を隠し持った不審者がナイフを持って暴れるという想定で行われた。通報を受け、出動した警備犬が不審者を取り押さえ、バッグに隠した爆発物を機動隊が処理するまでの一連の手順を確認した。
 訓練には警視庁の機動隊員のほか、東京マラソンでパトロールをする銀座の商店街の関係者ら約110人が参加した。
 警視庁は、フランスで発生したテロ事件を受け、こうした訓練を通じて、民間との連携も強化していきたいとしている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/01/22/07267735.html

| コメント (0)

「イスラム国側、3カ月前は身代金要求せぬと明言」(23日)テレビ朝日

3カ月前は、「身代金の要求はしない」と明言していたということです。
 ジャーナリスト・常岡浩介氏:「(3カ月前には)『身代金の要求はしない』『見せしめの殺害はしない』と明言していた」
 ジャーナリストの常岡氏は去年8月、「イスラム国」の幹部から「湯川遥菜さんの裁判の証人として来てほしい」と要請があったことを明らかにしました。その後、常岡氏がシリアで幹部と面会したところ、「身代金の要求や処刑はせず、イスラム法の裁判を行う」と話していたということです。常岡氏は「救出のために協力するが、外務省などから要請がない」としています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042979.html

| コメント (0)

ジャーナリスト団体がアラビア語で解放求める(23日)NHK

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束されている後藤健二さんについて、国内のフリーのジャーナリストの団体が「戦火に苦しむ市民の現状を報道してきたジャーナリストだ」として、直ちに解放するよう求めるアラビア語の声明をインターネット上で発信し、イスラム国側に呼びかけています。

声明を出したのは国内のフリーのジャーナリストで作る「日本ビジュアル・ジャーナリスト協会」で、30年以上にわたって中東などの紛争地域の取材を続け後藤さんとも交流がある東京・東村山市のフォトジャーナリスト、豊田直巳さん(58)が、イスラム圏出身の知人の協力で作成しました。
この中では「後藤さんと湯川さんを殺さないように呼びかけます。人の命はなにものにも代え難いものだ」として2人の解放を呼びかけ、後藤さんについては「戦火に苦しむ市民の現状を報道してきた数少ないジャーナリストだ」と説明しています。
声明は協会の関係者のフェイスブックでシリアなどで活動する知り合いのジャーナリストやガイドなどに向けて発信され、豊田さんが発信したアラビア語の声明はすでに400回近く「シェア」されています。
豊田さんは「自分はイスラム国に直接コンタクトをとるルートを持っていないが、たくさんの人に広がることでイスラム国側につながるのではないかと期待している。なんとか2人に無事に帰ってきてほしい」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150122/k10014893411000.html

| コメント (0)

神戸小1殺害、責任あると鑑定 男を起訴へ(23日)共同

 神戸市長田区で昨年9月、市立名倉小1年、生田美玲さん(6)が殺害された事件で、殺人と死体遺棄の疑いで逮捕され、鑑定留置中の無職君野康弘容疑者(48)について、鑑定医が精神鑑定の結果、刑事責任能力があると報告していたことが22日、関係者への取材で分かった。神戸地検は今月末にも殺人罪などで起訴するとみられる。
 関係者によると、精神鑑定の期間は今月27日まで。鑑定医がこれまで数回にわたり鑑定の経過を報告していた。地検は裁判員裁判で事件当時の刑事責任能力が争点の一つになることを見据え、昨年10月31日に約3カ月間の鑑定留置を請求し、精神鑑定を実施していた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012201001885.html

| コメント (0)

「交渉できるなら、自分が」接触経験ある元教授(23日)読売

イスラム国と接触した経験があるイスラム研究者らが22日、東京都内で記者会見し、日本人2人の解放へ向けた交渉に協力したいとの意向を示した。
 イスラム研究者の中田考・元大学教授(54)は「イスラム国に知人がおり、司令官ともコンタクトは取れる。交渉できるのなら、自分が行きたい」と述べた。昨年9月、中田元教授に同行してイスラム国の支配地域を取材したというフリージャーナリストの常岡浩介さん(45)も「(2人の)命を助けるためならどんな協力もする」と語った。ただ、いずれも日本政府から「直接の要請はない」という。
 2人は、北海道大の男子学生がイスラム国に外国人戦闘員として加わろうとしたとして警視庁の捜索を受けた事件に絡み、昨年10月、関連先として捜索を受けていた。

2015年01月22日 21時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

名鉄名古屋本線:女子高生? 特急にはねられ死亡(23日)毎日

22日午前9時35分ごろ、愛知県岡崎市中岡崎町の名鉄名古屋本線の岡崎公園前駅で、女性が新鵜沼発豊橋行きの特急電車(8両編成)にはねられ、死亡した。乗客約250人にけがはなかった。
 県警岡崎署によると、女性は制服を着ており、所持品などから高校生とみられる。駅ホームから飛び込んだという目撃情報があり、同署は自殺の可能性があるとみて身元確認を急いでいる。
 この事故で、名鉄は同午前11時2分まで東岡崎−新安城間で上下線の運転を見合わせた。【大野友嘉子】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/select/news/20150123k0000m040149000c.html

| コメント (0)

大阪・女子高生やけど:顔などに液体かけた43歳男を逮捕(23日)毎日

大阪府高槻市の商店街で今月19日、高校3年の女子生徒(18)が液体をかけられやけどを負った事件があり、大阪府警捜査1課は22日、住所と職業不詳、上村宜弘容疑者(43)を傷害の疑いで逮捕した。
 府警によると、上村容疑者は2013年2月、アルバイト先で知り合った女子生徒へのストーカー規制法違反容疑で逮捕され、有罪判決を受けていた。
 逮捕容疑は19日朝、女子生徒の顔や両手に液体をかけ、やけどを負わせたとしている。液体の成分は劇物の水酸化ナトリウムとみられる。防犯カメラの映像などから関与が浮かんだ。容疑を否認しているという。
 女子生徒は13年1月、「(上村容疑者に)しつこく声をかけられた」と府警に相談した。府警は女子生徒への付きまとい行為を確認したため逮捕した。
 昨年1〜2月に計3回、女子生徒の自宅付近で不審車が目撃されるなどしたが、それ以降に異常はなく、今月9日に保護者らの申し出で定期連絡を打ち切ったばかりだった。【三上健太郎、村上正、千脇康平】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150123k0000m040163000c.html

| コメント (0)

« 2015年1月22日 | トップページ | 2015年1月24日 »