« 2015年1月21日 | トップページ | 2015年1月23日 »

2015年1月22日

2015年1月22日 (木)

札幌の女性殺人事件、自殺の男を書類送検へ(22日)産経

札幌市厚別区の障害者支援施設職員、伊藤華奈さん=当時(25)=が昨年5月に行方不明になり、遺体で発見された事件で、北海道警の厚別署捜査本部が近く、殺人などの疑いで、首をつって死亡した同市清田区の30代の男を容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、男は昨年5月、伊藤さんを殺害し、伊藤さんの自宅近くの緑地に遺体を遺棄した疑いが持たれている。捜査本部は、男が自殺したとみている。
 厚別署捜査本部が男を参考人として昨年9月下旬に事情聴取しようとしたが、所在不明になった。10月に男の自宅から約60キロ離れた北海道仁木町の橋の下で、首をつって死亡しているのが見つかった。http://www.sankei.com/affairs/news/150122/afr1501220017-n1.html

| コメント (0)

コンビニ強盗未遂 防犯カメラ映像公開(22日)日本テレビ

22日未明、茨城県土浦市のコンビニエンスストアに男が押し入り、金を奪おうとする事件があった。警察は防犯カメラの映像を公開し、男の行方を追っている。
 22日午前3時頃のコンビニの防犯カメラ映像には、深々とフードをかぶった男がレジカウンターへ向かい、右のポケットから出した刃物のようなもので店員を脅迫し、左手に持ったレジ袋のようなものを示し、「ここに金を入れろ」と話す様子が映っている。店員が「警備会社に通報する」と言うと、男は何も取らずに逃走した。
 男は10代から20代くらい、身長約165センチの痩せ形で、犯行当時、黒のウインドブレーカーと黒のズボンを着ていたという。警察は強盗未遂事件として男の行方を追っている。
 茨城県警土浦警察署:029-821-0110

2010_0318_173406banner011

http://www.news24.jp/articles/2015/01/22/07267725.html

| コメント (0)

杉並女性殺害、不明の長男 山中で自殺か (22日)TBS

東京・杉並区の住宅で64歳の女性が首を絞められ殺害された事件で、行方が分からなくなっていた38歳の長男が東京・奥多摩町の山中で自殺しているのが見つかりました。
 この事件は今月13日、杉並区阿佐谷南にある住宅で、この家に住む高瀬美知子さん(64)がひものようなもので首を絞められ殺害されたものです。
 事件直後から38歳の長男の行方が分からなくなっていて、警視庁は何らかの事情を知っているとみて行方を追っていましたが、21日午後、奥多摩町の山中で首をつって自殺しているのを鹿狩りをしていた男性が見つけました。遺体は死後1週間程度経っていたということです。
 事件前、長男は「介護に疲れた」と話していたということで、警視庁は長男が母親を殺害した後、自殺した可能性が高いとみて詳しく調べています。(22日13:49)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2400756.html

| コメント (0)

契約女性の部屋に忍び込み下着を…不動産業の男逮捕(22日)テレビ朝日

千葉県船橋市のアパートで、女性の部屋に忍び込んで下着を盗んだとして不動産会社の男が逮捕されました。男は、女性が入居する際に鍵の引き渡しを担当していました。
 宮坂誠容疑者(22)は去年11月、船橋市のアパートで、2階のベランダの窓から部屋に侵入し、女性(23)の下着3枚を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、宮坂容疑者はこのアパートを管理する不動産会社に勤めていて、事件の数日前、入居した女性に直接、鍵を引き渡していたということです。宮坂容疑者は警察の取り調べに対し、「ストレスや性欲がたまっていた」「この物件を借りた女の子がとても可愛かったから下着を盗んだ」などと容疑を認めています。警察は、他にも余罪がないかなど調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042988.html

| コメント (0)

自殺の男関与か、書類送検へ…札幌女性遺体(22日)読売

札幌市厚別区の福祉施設職員伊藤華奈さん(当時25歳)が昨年5月に殺害された事件で、同10月に自殺しているのが見つかった当時33歳の会社員の男が事件に関与した疑いが強まったとして、北海道警札幌厚別署の捜査本部は近く、男を容疑者死亡のまま殺人と死体遺棄の疑いで書類送検する方針を固めた。
 捜査関係者によると、男は伊藤さんを殺害し、遺体を厚別区の緑地に遺棄した疑いが持たれている。
 捜査本部は昨年9月23日、札幌市清田区の男の自宅を別の事件で捜索し、その後、伊藤さん殺害についても事情を聞く方針だった。しかし、同日朝に車で帰宅した男に捜査員が接触を試みたところ、男は逃走。約2週間後、北海道仁木町内で首をつって自殺している男の遺体が見つかった。

2015年01月22日 16時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

岐阜市立中火災:中3男子を放火容疑で逮捕(22日)毎日

岐阜市立精華中学校で16日に発生した火災で、県警岐阜中署は22日、同市の中学3年の男子生徒(15)を現住建造物等放火容疑で逮捕した。同署によると、男子生徒は「自分がやりました」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、16日午後2時50分ごろ、校舎1階の特別支援学級準備室で、新聞紙にライターで火を付け、準備室内の書類や机などを焼いたとしている。
 市教育委員会によると、当時、準備室の入り口は施錠していたが、隣接する部屋との間のドアの鍵は通常開いているという。  市教委は、市立各校に対し、火の元になりやすいものがある場所を確認し、施錠するよう火災予防の通知を出した。【梶原遊、野村阿悠子】

Logo_mainichi_s1

http://mainichi.jp/select/news/20150123k0000m040084000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)
絶対に許せない行為だ!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010592 正座している4歳の女児-なにやら小言を言っている女性保育士-次の瞬間女児の顔を平手打ち-右横にすっ飛ぶ女児…
 こんな映像が日本で流された。韓国での話しだが、韓国警察は女児に平手打ちをした33歳の女保育士の身柄を拘束したという。
 女の子がキムチを残したことに腹が立って殴ったと供述している。警察は「児童福祉法」が禁じている虐待にあたるとして拘束した。
 映像を見ていて腹が立った。自分の子供なら同じことで仕返ししてやるだろう。
 ところで日本にも無いわけではない。札幌家庭裁判所はこのほど、祖母と母親を殺害した17歳少女の医療少年院送りを決めた。その訳は少女は幼いころから2人に虐待されていたことから、刑事処分を見送ったのだという。
 平成24年度に厚労省が受理した全国の児童虐待の相談件数は6万6807件。前年より6908件増加したばかりでなく、統計のある過去12年間で最悪の数字だという。平成2年度には1101件だったが、10年度から上昇し、平成22年度には5万件を超え、24年度には7万件に迫る勢いなのであ。
 相談件数の多い都市は神奈川県横浜市が2702件でトップ。以下は大阪府が2238件、神奈川県川崎市が1197件ち続いた。
 相談件数が増加したのは千葉県の+1573件、神奈川県の+512件、大阪府の+368件など。
 腹を痛めて産んだ自分の宝物を虐待するなんて親とは言えない。獣(けだもの)以下である。当然、他人の子供へのそれは絶対に許せないが、一度起こした者は「癖」になっており繰り返すだろう。再雇用はするな。そのためには「前科」の公表が大事になってくる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

ネットカジノ店長ら逮捕 客にバカラ賭博 神戸・三宮(22日)共同

神戸・三宮でインターネットカジノ店を営業したとして、兵庫県警歓楽街総合対策推進本部は22日までに、常習賭博の疑いで、店長の山田誠容疑者(45)=神戸市須磨区=と、従業員の宮崎翔平容疑者(23)=住所不定=を逮捕した。
 山田容疑者の逮捕容疑は21日夜、ネット回線でカジノサイトに接続した店内のパソコンで、客の男(41)=賭博容疑で逮捕=にバカラ賭博をさせた疑い。宮崎容疑者は昨年11月~今月21日、不特定多数の客にバカラ賭博をさせた疑い。
 店はJR三ノ宮駅そばのマンション5階にあり、県警が21日夜に捜索。店内にいた山田容疑者と客の男を現行犯逮捕した。数カ月ごとに店の場所を変えていたとみられ、営業実態や資金の流れを調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201501/0007679481.shtml

| コメント (0)

交番管理の6万円窃盗 長野県警、21歳巡査を減給処分(22日)産経

長野県警の男性巡査(21)が、交番でコーヒーや菓子などを買うために管理されていた現金計約6万円を盗んでいたことが22日、県警への取材で分かった。県警は昨年12月18日付で減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とし、巡査は依願退職した。
 県警によると、交番に勤務していた巡査は昨年8~9月に3回にわたり、計約6万円を盗んだ。現金は交番に勤務する約10人から定期的に集め、鍵付きの引き出しで保管していた。鍵は誰でも使える状態だったという。
 10月に現金が少ないことに上司が気付いた。巡査は「生活費やパチンコなどの遊興費に使った」と話しているという。
 県警は窃盗容疑で捜査していたが、巡査が全額弁済し、同僚が被害届を出さなかったため、立件しない方針。http://www.sankei.com/affairs/news/150122/afr1501220021-n1.html

| コメント (0)

他の業務で忙しく…160事件の証拠紛失、放置(22日)読売

大阪府警羽曳野署が2007~12年に起きたひき逃げや当て逃げなど約160の交通事件について、証拠品を紛失したり、捜査書類を放置したりしていたことが、府警への取材でわかった。
いずれも未解決だが、府警は捜査への影響は大きくなかったとして懲戒処分にせず、当時、同署で勤務していた男性巡査部長(56)を本部長注意とするなど、関係者計9人を内部処分していた。処分は昨年10月付。
 府警監察室によると、証拠品を紛失したのは、大阪府羽曳野市などで起きた十数の事件。逃走車両のものとみられるウィンカーの部品やネジ類などを現場から押収し、署内で保管していたが、いずれかの時期に行方不明になったという。
 このほかの約140の事件の大半では、発生当初は捜査したものの、容疑者の特定が難しいため、補充で調べることをしないまま、書類や証拠品を署内の倉庫内にまとめて放置していた。
 不正は13年4月に発覚。府警の調査に、巡査部長らは「他の業務で忙しく、適切な処理を怠ってしまった」と話したという。いずれの事件も時効を迎えておらず、捜査を続けている。
 同署では昨年9月、傷害事件(1997年発生)の逮捕状請求書などの捜査書類が、署内の機械室から見つかっていたことが発覚。府警は現在、全65署を対象に一斉調査を行っている。

2015年01月22日 15時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「会社の金を返さないと…」息子装い現金詐取未遂 容疑で「受け子」の暴力団組員を逮捕(22日)産経

息子を装い高齢男性から現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁多摩中央署は詐欺未遂の現行犯で、東京都江東区北砂、指定暴力団稲川会系組員、坂川英明容疑者(45)を逮捕した。同署によると、坂川容疑者は振り込め詐欺で現金を受け取る「受け子」役で、容疑を認めている。
 逮捕容疑は19~20日、多摩市の無職男性(75)方に息子を装って、「株を買うのに借りた会社の金を返さなくてはならない」などと嘘の電話をして、現金400万円を詐取しようとしたとしている。
 だましの電話をする「架け子」役の男が名前を名乗らなかったことから不審に思った男性が同署に通報。現金を受取りに男性方近くの図書館に来た坂川容疑者を警察官が取り押さえた。男性の家族はオレオレ詐欺対策として、電話の際には名前を名乗ることにしていたという。http://www.sankei.com/affairs/news/150122/afr1501220012-n1.html

| コメント (0)

タクシー強奪事件 男を聴取へ(22日)NHK

月、東京の池袋で、タクシーの運転手が客を装った男に刃物で脅されてけがをしたうえ、タクシーごと奪われた事件で、現場に残されたDNAなどから、埼玉県内のコンビニエンスストアで起きた強盗未遂事件で逮捕された男が関わった疑いがあることが分かり、警視庁は今後男から事情を聴く方針です。
この事件は1月6日、豊島区池袋本町で、タクシーに客を装って乗った男が運転手の男性を刃物で脅して軽いけがをさせたうえ、タクシーごと奪って逃げたもので、その後、現場近くで見つかったタクシーの車内から売上金など1万円あまりが無くなっていたことから、警視庁は強盗傷害事件として捜査しています。
これまでの調べで、現場に残された、犯人のものとみられる服に付着していたDNAの型が、今月10日の未明に、埼玉県草加市のコンビニエンスストアで起きた強盗未遂事件で逮捕された男のものと一致したことが、警視庁への取材で分かりました。
また、池袋の現場周辺の防犯カメラには、この男と特徴がよく似た人物が写っていたということです。
警視庁はこの男が池袋で起きた事件にも関わった疑いがあるとみて、今後、男から事情を聴く方針です。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150122/4872881.html

2000人の個人情報を…“不正アクセス”でスマホ購入(22日)テレビ朝日

インターネットの通販サイトに他人の個人情報で不正にアクセスし、スマートフォンを勝手に購入したとして、無職の20歳の男が逮捕されました。
 藤野琢也容疑者は去年11月ごろ、通販サイトの会員ページに福岡県に住む女性のIDなどを入力し、約4万円のスマホ1台を購入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、藤野容疑者は、2000人分の個人情報を不正に入手していて、スマホなどを購入しては転売していたとみられています。取り調べに対し、「通販サイトで購入した総額は、多すぎて見当がつかない」と容疑を認めています。自宅などからは、70台のスマホが押収されていて、警視庁が余罪を調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042953.html

| コメント (0)

昨年の警察の懲戒処分300人…逮捕者は71人(22日)読売

全国の警察で昨年1年間に懲戒処分を受けた警察官と職員が300人だったことが22日、警察庁のまとめでわかった。2013年に比べて89人の減少で、不祥事対策が本格化した00年以降では3番目に少なかった。
 4段階の懲戒処分のうち、最も重い免職は35人で、13年と同数だったが、停職は13年比で31人減の68人、減給は44人減の134人だった。逮捕者は71人で、13年比で15人減った。
 セクハラの処分が減少したのが目立ち、13年比で28人減の14人だった。警察庁では、セクハラの該当事例をパンフレットにして注意を呼びかけており、対策を強化してきた結果だと分析している。

2015年01月22日 11時09分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

タイヤ破裂させた疑いで女逮捕、同様の被害も(22日)TBS

 新潟県見附市で、車のタイヤを発炎筒で破裂させたとして37歳の女が逮捕されました。周辺では同じような被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。
 逮捕されたのは、新潟県見附市の無職、齋藤絵美容疑者(37)です。去年11月、自宅近くの住宅のガレージで車のタイヤを発炎筒を使って破裂させた疑いが持たれています。
 現場付近では、去年10月から、壁にスプレーで落書きをされたり、道路にくぎをまかれたりするなどといったいたずらが頻繁に起きていました。
 「怖いですよね。またどんなことされるか、火もつけられたし」(住民)
 齋藤容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認していますが、警察は関連を調べています。(22日09:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2400731.html

| コメント (0)

映像は合成・加工か、警察庁が分析 2邦人殺害警告(22日)日経

「イスラム国」とみられるグループが公表したビデオ映像は合成、加工されている疑いがあるとして、警察庁が科学警察研究所で詳細に分析していることが21日、分かった。警察庁はいつ、どのように撮影されたかが「2人の解放に向けた活動をする上で非常に重要な情報」としている。2人の顔が合成されていないかも確認している。
 映像では、砂漠を背景に日本人男性2人が並んで映っている。後藤健二さん(47)は左半身側に影が映っているのに対し、湯川遥菜さん(42)は右半身側に影があるように見える。政府関係者や映像編集の専門家からは「太陽光では原則こうした影はできない」などと不自然さを指摘する声が出ていた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO82230830S5A120C1CZ8000/

| コメント (0)

情報漏えいは4131人分 日航の不正アクセス(22日)産経

JALマイレージ会員の個人情報を管理するコンピューターシステムへの不正アクセス問題で、日航は21日、漏洩(ろうえい)した情報は4131人分だったと明らかにした。昨年9月には、最大で75万人分に上る可能性があるとしていた。
 漏れた情報は一部の会員の氏名や住所、メールアドレスなど。クレジットカード番号やパスワードは含まれておらず、情報を悪用した被害に関する報告もないという。対象者にはおわびとして500円分のクオカードを配布する。
 日航によると、昨年3月、外部からのメールの添付ファイルを開いた社員のパソコンがウイルスに感染。その後、顧客情報を見ることのできるパソコンにも感染し、うち3台から香港にある外部サーバーに情報が送信されていた。感染したパソコンに残っていたファイルと、外部サーバーに送られたファイルのサイズが同じものを、漏洩分と判断した。http://www.sankei.com/affairs/news/150121/afr1501210058-n1.html

| コメント (0)

祖母・母親殺害の17歳少女、 虐待を考慮し医療少年院送致へ(22日TBS

去年10月、北海道南幌町で17歳の少女が祖母と母親を殺害したとして逮捕された事件で、札幌家庭裁判所は、幼いころから2人に虐待されていたことを考慮し、少女を医療少年院に送ることを決めました。
 北海道南幌町に住む高校2年の17歳の少女は、去年10月、自宅で祖母(当時71)と母親(当時47)を包丁で殺害した疑いで逮捕され、去年12月に札幌家庭裁判所に送られました。
 家庭裁判所は21日の審判で、少女に「責任能力」があったと指摘する一方、事件の動機などに祖母と母親による虐待が影響していると認めました。
 少女は幼いころから、真冬に外に立たされるなど、しつけと称した虐待を受けていて、家庭裁判所は刑事処分を求めるのではなく、医療少年院に送って、少女に治療と矯正教育を受けさせることを決めました。
 この事件では、同級生らが少女の社会復帰を願って1万8700人分の嘆願書を提出していました。(22日04:30)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2400641.html

| コメント (0)

無届け介護施設で虐待など50件(22日)NHK

法律で義務づけられた届け出を行わないまま、空き家などで高齢者に介護サービスを提供する有料老人ホーム=「無届け介護ハウス」で、入居者に対する虐待や事故などが去年までの6年間に合わせて50件以上起きていたことが、NHKが自治体に行ったアンケート調査で明らかになりました。

NHKは無届けの施設を把握している全国の都道府県や政令市など合わせて251の自治体にアンケート調査を行い、およそ90%の自治体から回答を得ました。
この中で虐待や事故などが起きているか尋ねたところ、去年までの6年間に体を拘束するなどの虐待が25件、階段から転落するなどの事故が25件、火災も2件起きていたことが分かりました。
このうち、北海道の七飯町の施設では3年前、1つの部屋に男性と女性を一緒に入居させて裸でおむつを替えるといった虐待が行われていました。
また、東京・世田谷区の施設ではおととし、80代の男性が食べ物をのどに詰まらせたり、60代の女性が階段から落ちて骨折したりする事故が起きていたということです。
一方、無届けの施設の情報を地域の住民などに公開していると答えた自治体は僅か2%にとどまっていて、行政や地域の目が届かないなか、虐待や事故などの発見が遅れるおそれが指摘されています。
厚生労働省は実態の把握を進め、施設の実情に応じて届け出を指導するよう自治体に求めることにしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150121/k10014864841000.html

| コメント (0)

複数回メール後に身代金要求(22日)NHK

イスラム過激派組織「イスラム国」に拘束されたみられるフリージャーナリストの後藤健二さんの妻に、イスラム国の関係者とみられる人物から送られたメールは、去年11月以降、複数回に上り、当初は殺害の予告はなく家族しか知らない情報を含んだメールが送られたあと、20億円以上の身代金が要求されていたことが関係者への取材で分かりました。

関係者によりますと後藤健二さんの妻に、イスラム国の関係者とみられる人物から最初に送られたメールは去年11月末で、殺害の予告はなく「後藤さんを拘束している」という内容だったということです。
その後、複数回メールのやり取りを繰り返すうちに、本人や家族しか知らない情報や拘束を裏付ける内容を含んだメールが送られてきたことが分かりました。
その後、ことしに入って20億円以上の身代金を要求するメールが送られてきたということです。
関係者によりますと、これらのメールには、「イスラム国」がほかの人質事件で使用していたものと共通点があったことなどから、メールの発信元は「イスラム国」の関係者の可能性が高いとみられています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150122/t10014869771000.html

| コメント (0)

福島土地購入詐欺で逮捕=「かけ子」リーダー格ら-広島県警(22日)時事

震災復興で国が買い上げるなどと偽り、福島県の土地購入を持ち掛けて現金をだまし取ったとして、広島県警捜査2課などは21日、詐欺容疑で会社役員白木健太容疑者(35)=東京都小平市=ら2人を逮捕した。
〔写真特集〕よみがえる「西部警察」
 捜査2課によると、同じ手口の一連の詐欺事件では、22都府県で少なくとも70人以上が被害に遭い、被害総額は約4億円に上るとみられる。現金を受け取る「受け子」グループ5人が昨年6月に逮捕され公判中で、白木容疑者はうその電話をかける「かけ子」グループのリーダー格とみられるという。
 白木容疑者の逮捕容疑は2013年2~8月、横浜市の無職男性(78)ら2人に電話をかけ、「震災の復興のために国が買収する予定の土地がある」などと福島県二本松市の土地購入を持ち掛け、計950万円をだまし取った疑い。
 同2課によると、土地は実際にはほとんど無価値だった。(2015/01/21-21:35)

2015/01/21-21:35

| コメント (0)

強姦示談交渉で「脅され、恐怖」 女性が弁護人通じコメント(22日)共同

 強姦罪に問われた宮崎市のマッサージ店経営者の弁護人が、被害を訴えた女性客側に「当時の様子を撮ったビデオがあり、示談に応じれば処分する」と持ち掛けた問題で、女性の代理人弁護士は21日、経営者の弁護人が「ビデオは無罪の決定的証拠。示談金なしで告訴を取り下げることを条件に、処分する」と複数回提案していたと明らかにした。
 代理人が取材に文書で回答した。女性は21日、代理人を通じ「脅されたような恐怖でいっぱいだった。どこが無罪の証拠なのか。そう言えば告訴を取り下げると思ったのではないか。早く盗撮したビデオとデータを返してほしい」とのコメントを出した。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012101002013.html

| コメント (0)

愛知・岡崎で8歳男児重体 殺人未遂容疑で母親聴取(22日)共同

21日午後11時5分ごろ、愛知県岡崎市の会社員天野利雄さん(54)宅から「8歳の男児が呼吸をしておらず、意識がない。母親が首を絞めたかもしれない」と119番があった。男児は病院に運ばれたが、意識不明の重体。
 天野さんの妻で、男児の母親(33)が首を絞めたことを認めており、県警が殺人未遂容疑で事情を聴いている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015012101002270.html

| コメント (0)

東海道新幹線の高架下で火災、一部運転見合わせ(22日)読売速報

22日午前4時33分頃、京都府長岡京市のJR東海道新幹線の高架下で、火災が発生しているのを沿線を巡回していた職員が発見した。この影響で、同線は京都―新大阪駅間の上下線で運転を見合わせている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20150122-OYT1T50001.html?from=ycont_top_txt

« 2015年1月21日 | トップページ | 2015年1月23日 »