« 2015年1月14日 | トップページ | 2015年1月16日 »

2015年1月15日

2015年1月15日 (木)

振り込め詐欺認知数を訂正 警察庁(15日)産経

警察庁は15日、今月8日に発表した昨年1年間の全国の刑法犯認知件数(暫定値)のうち、振り込め詐欺の件数を訂正した。前年比707件増の9906件としていたが、正しくは2042件増の1万1241件だった。知能犯全体の件数に影響はないという。http://www.sankei.com/affairs/news/150115/afr1501150036-n1.html

| コメント (0)

下着盗む、57歳男逮捕「300回盗んだ」(15日)日本テレビ

去年10月、埼玉県春日部市の住宅のベランダに干してあった女性用の下着などを盗んだとして、無職の川上英治容疑者(57)が逮捕された。 川上容疑者の自宅からは約1250点の女性用の下着が見つかっていて、調べに対し、「10年以上前から300回ほど盗んだ」と話しているという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/01/15/07267281.html

| コメント (0)

パンに針混入、千葉のスーパーとコンビニ (15日)TBS

千葉市のスーパーとコンビニでパンに針が混入です。
 15日午前10時ごろ、千葉市のスーパーで購入されたメロンパンに4センチの縫い針が混入されていると警察に通報がありました。客にけがはありませんでした。パンの袋の端に1センチほどの切れ目があり、そこから針が混入されたとみられています。
 さらに400メートルほど離れたコンビニでも14日、菓子パンに4センチの縫い針が入れられているのが見つかっていて、警察は、つまようじ混入などの様子を撮影した少年による事件をまねた可能性もあるとみて捜査しています。(15日18:18)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2395387.html

| コメント (0)

住宅で80代夫婦死亡 事件の疑いも(15日)NHK宮城

15日午前、宮城県加美町の住宅で、この家に住む80代の夫婦が死亡しているのが見つかりました。警察は事件の疑いもあるとみて死因を調べるとともに、連絡が取れなくなっている長男が何らかの事情を知っている可能性があるとみて捜査しています。

15日午前11時前、宮城県加美町上野目の住宅で、この家に住む松井昭夫さん(82)と妻のよしほさん(81)が死亡していると訪ねてきた親族の男性から警察に通報がありました。
警察によりますと夫婦は別々の部屋で倒れていて、室内に荒らされたような跡はなかったということです。
夫婦の住む家には14日、別の家に住む娘が電話をかけましたが、誰も出なかったことから15日、親族の男性が訪ねたということです。
夫婦と同居していた60代の長男とは連絡が取れなくなっているということで、警察は事件の疑いがあるとみて死因を調べるとともに、長男が何らかの事情を知っている可能性があるとみて捜査しています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150115/n67916410000.html

| コメント (0)

国生さゆりさん元夫に逮捕状 高級車の保険金詐取容疑(15日)共同

故意に高級車を傷つけて損害保険金をだまし取ったとして、警視庁は15日までに、詐欺の疑いで東京都中央区、会社役員武村純容疑者(43)ら4人を逮捕した。同容疑で40代の男の逮捕状を取り、行方を追っている。男はタレント国生さゆりさんの元夫。
 逮捕容疑は、2013年4月、東京都港区の路上で、イタリア・ランボルギーニの高級車に傷をつけ「誰にやられたか分からない」と偽って、損害保険会社から約925万円をだまし取った疑い。
 警視庁によると、武村容疑者らは、この約1カ月前に保険の契約を結んでいた。保険会社から相談を受け、警視庁が捜査していた。

2010_0123_11120247newslogo1_5
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011501001713.html

| コメント (0)

LINE:神奈川県教委が禁止に 教諭2人わいせつ懲戒(15日)毎日

神奈川県教育委員会は15日、女子生徒と携帯電話やLINE(ライン)で連絡を取ってわいせつな行為をしたとして県立高と公立中の男性教諭2人を懲戒免職処分とするとともに、会員制交流サイト(SNS)を含む携帯の使用指針策定を検討する方針を示した。
 教師のわいせつ行為防止策としては、埼玉県教委が教え子との私的な電話やLINEなど無料通信アプリによる連絡を原則禁止すると9日付で全教員に通知した。神奈川県教委では、生徒の携帯番号やメールアドレスを取得する場合は事前に校長の許可を得ることや、緊急連絡に限る内容にとどまっており「埼玉県の例を参考にしたい」としている。(共同)

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20150116k0000m040091000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日単位・レベル)
罪の意識が希薄

【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010588 「余裕ですよ」と商店の陳列商品につまようじを入れたり、万引などの映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開したのは都内に住む19歳の少年だった。
 動画のタイトルは「店の商品にいたずらしてみた」と誇らしげにアピール。さらに「少年院に入るのはいや」と言い「逃亡することを決意しました」と姿を消す。
 そして、父親から出頭を求めるメールが届いたとして「警察は無能です」などとぬけぬけとほざき、15日になっても投稿は続いた。「万引は20回を超えました」と飲み物を盗む映像に逃走中の電車内、羽田、成田空港の映像まで投稿している。
 
 警察庁によると平成26年の上半期の少年の検挙人員は2万3103人と過去10年間で最も低い数字とになったが、再犯者率が35.8%と最も高い数字だった。なかでも殺人や強盗、強姦、放火などの凶悪犯の再犯者率が一番高くなんと58.9%もある。
 知能犯に至っては137人が検挙されたが、統計のある平成21年以来増加しつづけて最悪の数字となった。
 「犯罪行為」という事にたいして、罪の重さなどは無頓着で、それが人生で如何に禍根を残すものかなど、「結果」については無知すぎる子供たちが多くなっているような気がしてならない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

広域貴金属窃盗事件 115件1553万円被害確認し捜査終結 福岡県警(15日)共同

福岡県内各地で続発していた広域貴金属窃盗事件を捜査していた福岡県警八幡西署、折尾署、若松署の合同捜査班は15日、窃盗事件の発生件数155件、被害総額1553万5674円を同日までに確認して捜査を終結したと発表した。
 捜査班の調べによると、北九州市八幡西区の無職男(39)=昨年9月25日に住居侵入・窃盗容疑で逮捕済み=は、昨年7月6日から15日までの間、同区内の女性介護士(65)方に侵入し、腕時計など2点(時価約50万1000円相当)を盗んだほか、福岡県遠賀郡、同県中間市、同県宗像市などで、同様の手口で住居侵入、窃盗を繰り返した容疑。捜査班は、最終的に、平成24年10月1日から昨年9月14日までの間の155件の犯行容疑を確認した。 =2015/01/15 西日本新聞=

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/139362

「金目的で刺した」 高齢者連続殺傷で、男再逮捕へ(15日)テレビ朝日

前橋市の高齢者連続殺傷事件で、警察は、81歳の男性を殺害した疑いが強まったとして、26歳の男を再逮捕する方針を固めました。
 土屋和也容疑者は前橋市の住宅で先月、川浦二美江さん(80)の首などを刃物で刺して殺害しようとした疑いで逮捕されました。二美江さんは重傷で、一緒に家にいた夫の種吉さんは殺害されています。土屋容疑者は「金目的で刺した」と供述しているということで、警察は15日午後にも、種吉さんを殺害した疑いで再逮捕する方針を固めました。また、市内で起きた93歳の女性殺害事件にも土屋容疑者が関与していたとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042487.html

| コメント (0)

運転者の認知症検査強化 75歳以上、疑い例は診断義務(15日)朝日

警察庁は15日、75歳以上の運転免許保有者に対する「認知機能検査」で認知症の恐れがわかった全ての人に、医師の診断を義務づける方針を固めた。これまでは特定の交通違反をした人に限っていた。検査も3年に一度の免許更新時だけでなく、特定の違反をした時も課すようにする。免許停止・取り消し対象になる発症者の早期発見が狙いだ。通常国会改正道路交通法案を出す。
 75歳以上のお年寄りによる死亡事故の約3割で、運転者の認知機能が低下していることが警察庁の分析でわかり、認知症対策が課題になっていた。
 現行法は、75歳以上を対象に免許更新時の認知機能検査を義務づけている。記憶力と判断力が低い「1分類」、それぞれが少し低い「2分類」、心配のない「3分類」に判定。認知症の恐れがあるとされる1分類のうち、高速道路の逆走や信号無視などの違反をした人に限って医師の診断を義務づけ、認知症の場合は免許を停止したり取り消したりしていた。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH1D3D6WH1DUTIL00H.html?iref=comtop_6_02

「余裕ですよ」「警察は無能です」…スーパーの菓子につまようじで穴「動画投稿」19歳少年に逮捕状(15日)産経

東京都内のスーパーで商品の菓子につまようじを入れる様子や商品を万引する様子を撮影した動画が、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開された問題で、警視庁が、都内に住む少年(19)が関与した疑いが強まったとして、窃盗容疑で逮捕状を取ったことがわかった。警視庁少年事件課が、店の防犯カメラの映像などから、動画は同一の少年が自分で撮影したものとみて特定を進めていた。
 動画は「店の商品にいたずらしてみた」などのタイトルで、10本以上が公開されていた。調布市のスーパーで商品棚の菓子のパッケージにつまようじを刺し入れる様子や、武蔵野市のスーパーでメロンパンの袋を破って棚に戻す様子、同市のコンビニで飲料を万引する様子などが撮影されている。
 状況を説明しながら、「余裕ですよ」などと話す声も入っていた。同じ投稿者の名前で、万引する様子を撮影した動画も投稿され、ネット上で波紋を呼んでいた。
 1月上旬に店側の相談を受け、警視庁が捜査を開始。13日に公開されたとみられる動画では「逃亡することを決意しました」と“宣言”。「少年院に入るのはいや」と少年であることを示唆するコメントや、相模原市緑区の京王相模原線橋本駅で撮影された映像もある。14日に公開されたとみられる動画では、さらに父親から出頭を求めるメールが来たことなどをあげるとともに、「警察は無能です」などとも話している。

| コメント (0)

「お仕置きをした」小5男児の足折った容疑21歳男を逮捕 (15日)産経

東京都福生市の公園で小学5年の男児(11)が足を踏みつけられるなどしてけがをした事件で、警視庁福生署は15日、傷害容疑で、同市熊川の福祉作業員の男(21)を逮捕した。同署によると、「子供が騒がしかったので、お仕置きをした」と容疑を認めている。男には知的障害があるという。
 逮捕容疑は14日午後4時5分ごろ、同市牛浜の福生公園で、同級生らと遊んでいた男児らに対し、「クソガキ」などと叫んで追い回し、転んだ男児の右足を10回ほどふみつけ、すねの骨を折る3カ月のけがを負わせたとしている。
 当時は子供数十人が公園で遊んでおり、目撃証言をもとに近所で聞き込みをしたところ、自宅に逃げ帰っていた男が浮上した。http://www.sankei.com/affairs/news/150115/afr1501150009-n1.html

| コメント (0)

平塚26歳女性死体遺棄容疑で、元交際相手の男を逮捕(15日)テレビ朝日

神奈川県平塚市の川で26歳の女性が遺体で見つかった事件で、警察は15日午前、遺体を遺棄した疑いで元交際相手の34歳の男を逮捕しました。

 逮捕された神岡誠治容疑者は去年10月下旬ごろ、平塚市を流れる相模川で、布団などにくるんだ元交際相手の吉田綾奈さんの遺体を遺棄した疑いが持たれています。警察は14日、神岡容疑者から任意で事情を聴いていましたが、事件への関与をほのめかす供述を始めたことから逮捕に踏み切りました。また、遺体をくるんだ布からは、神岡容疑者とDNA型が一致する遺留物が見つかっています。吉田さんは頭を鈍器で殴られて殺害されたとみられ、警察は今後、殺人についても神岡容疑者の関与を調べることにしています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042473.html

| コメント (0)

平塚市女性殺害 元交際相手を逮捕(15日)日本テレビ速報

平塚市女性殺人死体遺棄事件で、警察は元交際相手を逮捕。http://www.news24.jp/articles/2015/01/15/07267229.html

| コメント (0)

小5男児が男に右足折られる 東京・福生の公園(15日)産経

14日午後4時10分ごろ、東京都福生市牛浜の福生公園で、「子供が不審者に右足を折られた」などと119番通報があり、小学5年の男児(11)が都内の病院に搬送された。東京消防庁によると、男児は右足の脛の骨を折るけがを負ったが、命に別条はない。警視庁福生署は、足を折ったとみられる男の身柄を確保し、傷害などの疑いで事情を聴いている。容疑が固まり次第、逮捕する方針。http://www.sankei.com/affairs/news/150114/afr1501140050-n1.html

| コメント (0)

国内最大級の「危険ドラッグ工場」か マンション一室から粉末や袋2千点押収 神奈川県警(15日)産経

中国から危険ドラッグを密輸したとして、神奈川県警は14日、薬事法違反(指定薬物輸入)の疑いで、東京都杉並区和泉、無職、馬場雄二容疑者(27)や東京都練馬区の少年(19)ら計3人を逮捕した。県警によると、いずれも容疑を否認している。
 県警は14日、3人が危険ドラッグの粉末と植物片を混ぜたり小分けしたりする拠点としていた埼玉県川口市のマンション一室を、関東信越厚生局麻薬取締部などと合同で家宅捜索、危険ドラッグとみられる粉末や袋など約2千点を押収した。
 国内最大規模の「工場」だったとみられ、首都圏を中心とする販売店に卸していたとみて調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/150115/afr1501150001-n1.html

| コメント (0)

平塚市女性殺害 元交際相手に逮捕状(15日)日本テレビ速報

神奈川・平塚市の女性殺人死体遺棄事件で元交際相手に逮捕状http://www.news24.jp/articles/2015/01/15/07267223.html

| コメント (0)

神奈川・平塚 女性遺体遺棄、元交際相手の逮捕状請求へ (15日)TBS

去年11月、神奈川県平塚市で26歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、警察は、死体遺棄の疑いで元交際相手の34歳の男の逮捕状を請求する方針を固めました。
 この事件は去年11月、平塚市の相模川で吉田綾奈さん(当時26)が殺害され、遺体を布団でくるまれているのが見つかったものです。
 警察は14日、神奈川県大和市に住む元交際相手の男(34)に任意同行を求め、事情を聴いていましたが、男が吉田さんの遺体を遺棄したことを認めたため、死体遺棄の疑いで逮捕状を請求する方針を固めました。
 吉田さんは去年10月、母親に「元交際相手の男のところに荷物を取りに行く」と言い残したまま、行方が分からなくなっていましたが、元交際相手の男(34)はJNNの取材に対し、事件への関与を否定していました。
 警察はきょうにも逮捕状を請求し、事件の全容解明を進める方針です。(15日01:30)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2394880.html

| コメント (0)

セガサミー会長宅 6日前にも銃声の情報(15日)NHK

ゲームやパチンコの大手メーカー「セガサミーホールディングス」の会長の都内の自宅に、銃弾のような物が撃ち込まれているのが見つかった事件で、今月8日にも現場付近で銃声が聞こえたという情報が寄せられていたことが新たに分かり、警視庁は今回の発砲事件との関連を調べています。

この事件は14日、東京・板橋区にある「セガサミーホールディングス」の里見治会長の住宅に、銃弾のような物が撃ち込まれているのが見つかったものです。
警視庁によりますと、住宅の北側の門の照明が割れており、近くで銃弾の薬きょうのようなものが1個落ちていたほか、未使用の銃弾とみられるものも3個見つかり、警視庁は会長の自宅を狙った発砲事件とみて、銃刀法違反や器物損壊の疑いで捜査しています。
さらにその後の調べで、6日前の今月8日の午前1時ごろにも発砲音を聞いたという110番通報が寄せられ、現場にいた警備員が「パーンという音を聞いた」と話していることが、警視庁への取材で新たに分かりました。
警視庁は連続発砲の可能性があるとみて、今回の事件との関連を詳しく調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150115/k10014688981000.html

| コメント (0)

偽の旧1万円札輸入容疑で逮捕 中国から100枚、流通も(15日)共同

偽の旧1万円札約100枚を輸入したとして、新潟、大阪、兵庫3府県警の合同捜査本部は14日、偽造通貨輸入の疑いで、愛知県豊橋市新川町、会社役員青山武容疑者(76)と、新潟市西蒲区巻甲、会社役員伊藤正彦容疑者(44)を逮捕した。
 大阪府警捜査2課によると、約200枚が輸入されたとみられ、一部は既に流通していた。合同捜査本部は関係先などからうち108枚を押収。精巧な作りで、聖徳太子の肖像や、透かしに似せた印刷が施されていた。
 逮捕容疑は2013年6月、中国・上海から飛行機で偽の1万円札を日本国内に持ち込んだ疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011401001913.html

| コメント (0)

危険ドラッグ 原料密輸容疑で3人逮捕(15日)共同

危険ドラッグの原料となる指定薬物を中国から密輸したとして、県警と横浜税関、関東信越厚生局麻薬取締部は14日、薬事法(現・医薬品医療機器法)違反(指定薬物の輸入)の疑いで、東京都杉並区、無職の男(27)ら男3人を逮捕、拠点となっていた埼玉県川口市のマンションを家宅捜索した。全国最大規模の「危険ドラッグ製造工場」とみて、実態解明を進める。
 ほかに逮捕したのは、ともに職業調査中の東京都豊島区の男(37)、東京都練馬区の少年(19)。逮捕容疑は、共謀し、昨年10月上旬、中国から指定薬物「25I-NBOMe」を含む白い粉末約100グラムを輸入した、としている。県警薬物銃器対策課によると、3人は「知らない」などと供述、容疑を否認している。県警はほかに40代の男の逮捕状を取り、行方を追っている。同薬物での摘発は全国初。
 県警は、4人が密輸した指定薬物をマンションに持ち込み、他の薬物と混ぜたり、植物片などにまぶしたりして危険ドラッグを製造、主に首都圏のドラッグ販売店に卸していたとみており、粉末やパソコンなど約2千点の押収品を分析する。危険ドラッグの原料の大部分は中国から密輸していたとみられる。
 税関が昨年10月、川崎市多摩区にある架空の会社宛ての国際宅配便を調べたところ、白い粉末を発見。検査の結果、指定薬物が含まれていることが判明した。連絡を受けた県警が監視したところ、4人が川口市内のマンションに出入りし、バイク便と宅配業者を使ってドラッグ販売店に運搬していたことが分かった。
 現場マンションは、JR川口駅の西約400メートルの繁華街。

【神奈川新聞】

2010_0123_11120247newslogo1http://www.kanaloco.jp/article/82784/cms_id/121056

| コメント (0)

捕まえた猫をおりに入れ川に沈めた男、略式起訴(15日)読売

長野県小谷村で昨年6月に自宅の敷地で捕獲した猫をおりに入れて川に沈めて死なせたなどとして書類送検された男(30)について、大町区検は13日、動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)で大町簡裁に略式起訴した。男は川に死骸を捨てたとして、廃棄物処理法違反と河川法違反容疑でも書類送検されていたが、長野地検松本支部は同日、両容疑について不起訴とした。

2015年01月15日 07時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

生徒との私的LINE禁止 教諭5人免職で埼玉県(15日)朝日

昨年、県立高校の男性教諭が教え子にみだらな行為をする不祥事が相次ぎ、埼玉県教育局は児童・生徒との接し方を手引きする通知を県立学校全183校に出した。「校外で私的に会わない」「自分が運転する車に同乗させない」と当たり前のことばかりで、不祥事防止の難しさを際立たせた。
 教え子らへのわいせつ事案で昨年中に懲戒免職となったのは、県立高校の男性教諭5人。部活動の顧問を務める教諭は、事務連絡のために生徒のメールアドレスやLINEなど無料通信アプリの連絡先を聞き出し、私的な連絡にも使っていたという。
 関根郁夫教育長名の通知では、部活動の連絡でメールやLINEを使う場合、「私的な連絡は絶対に行わない」「児童・生徒の電話番号やアドレスを取得する場合は、事前に管理職の許可を得る。用途終了後はデータを削除する」など細かな注意事項を設けた。今月中に教職員に通知を配り、各校で研修会も開く。
 また、2010~14年にわいせつ事案で懲戒処分を受けた教諭22人のうち14人が20~30代を占め、「28歳で停職6カ月の処分を受けた場合、生涯賃金が約550万円少なくなる」と具体的な不利益も記載した。
 関根教育長は14日の会見で「いろんな手を打って何としても無くさないといけない」と話した。(河原夏季)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH1G5401H1GUTNB006.html?iref=comtop_6_04

| コメント (0)

« 2015年1月14日 | トップページ | 2015年1月16日 »