« 2015年1月10日 | トップページ | 2015年1月12日 »

2015年1月11日

2015年1月11日 (日)

沖縄で新成人ら8人逮捕…式向かう途中暴走など(11日)読売

沖縄県では11日に成人式が行われ、公務執行妨害や道交法違反などの疑いで新成人ら8人が逮捕された。
 発表によると、うるま市の県道で、警察官が、新成人ら7人が乗った乗用車を定員超過を理由に停止させようとしたが、車は指示に従わず、警察官と接触。県警は、自称沖縄市、建築作業員の少年(19)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。ほかに、バイクや車で暴走して、信号を無視した疑いなどで、新成人ら7人が逮捕された。いずれも成人式会場に向かう途中だったとみられる。

2015年01月11日 20時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

高齢女性 都営バスと接触し死亡(11日)NHK

11日午前、東京・墨田区のJR錦糸町駅前のバスターミナルで、車道にしゃがみ込んでいた82歳の女性が都営バスと接触し、死亡しました。
警視庁はバスの運転手を逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。
11日午前9時半ごろ、墨田区のJR錦糸町駅南口のバスターミナルで、車道にしゃがみ込んでいた江東区の長谷川久枝さん(82)が都営バスと接触し、病院に運ばれましたが、全身を強く打っておよそ7時間後に死亡しました。
警視庁の調べによりますと、バスは終点の錦糸町駅で乗客を全員、降ろしたあと、回送車として営業所に戻ろうと発進した直後に事故を起こしたということです。
警視庁は都営バスの運転手の横田朗容疑者(57)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。調べに対し、運転手は「近くに女性がいたことに気付かなかった」と供述しているということで、警視庁は今後、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の詳しい状況を調べることにしています。
東京都交通局は「ご遺族には心からお悔やみ申し上げます。現在、事実関係の確認を進めていますが、今後とも安全対策と事故防止に努めます」とコメントしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150111/k10014606651000.html

| コメント (0)

沖縄・辺野古移設で初逮捕 警備員を暴行容疑(11日)東京

沖縄県警名護署は11日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ前で警備員を殴ったとして、暴行容疑で住所、職業不詳の佐々木弘文容疑者(38)を現行犯逮捕した。現場では、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の辺野古沿岸部への移設に向け、沖縄防衛局による資材の搬入が進められており、抗議する人々と防衛局側との間でにらみ合いが続いていた。
 県警によると、昨年7月に始まった辺野古での移設反対運動で逮捕者が出るのは初めて。
 逮捕容疑は11日午前0時45分ごろ、キャンプ・シュワブの工事用ゲート前で民間警備員(26)の顔を、持っていた飲料の缶などで数回殴った疑い。http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015011101001495.html

| コメント (0)

【仏紙銃撃テロ】東京でも犠牲者追悼 記帳台に長い列(11日)産経

フランス週刊紙銃撃事件の犠牲者を追悼する行事が11日、東京都新宿区にあるフランス語学校「アンスティチュ・フランセ東京」で開かれ、在日フランス人や日本人ら約400人が静かに祈りをささげた。
 参加者は「私はシャルリ」と週刊紙の名前を書いた紙を掲げ、フランス国歌斉唱中にハンカチで涙をぬぐう女性の姿も。大きな花束を抱えた子供2人が代表して献花したほか、事件翌日から設置されている記帳台には長い列ができた。
 フランス人の夫と一緒に訪れた東京都港区の大学講師、ソラ陽子さん(36)は「同じことが世界中で繰り返され、つらくなる。事件の背景はまだ分からないが、いつか自分たちの世界でも起きてしまうかもしれない」と嘆き、文京区の会社員、宮原英男さん(60)は「国際社会が一致団結して立ち向かおうとする姿勢に賛同する」と話した。http://www.sankei.com/affairs/news/150111/afr1501110019-n1.html

| コメント (0)

過激派テロ対策で国際協調 欧米など緊急閣僚会合(11日)共同

【パリ共同】17人の犠牲者を出したフランス週刊紙銃撃など一連の事件を受け、フランス政府は11日、欧州11カ国の内相や米司法長官らを招き、パリでテロ対策を協議する緊急会合を開催した。国際テロ組織やイスラム過激派の影響を受けたテロの脅威に国際社会が協調して対処する体制の構築を目指す。
 パリでは同日、オランド大統領の呼び掛けで表現の自由を擁護する大規模なデモが行われる。数十万人の市民と共に英独仏などの首脳らも肩を並べる意向を示している。
 欧州各国では多くの若者がイスラム国に参加するためシリアなどに渡航する流れが止まらない。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011101001522.html

| コメント (0)

吉野家の沖縄限定「タコライス」にミミズ死骸(11日)読売

沖縄県宜野湾市の牛丼チェーン吉野家の店舗で、沖縄限定メニューの「タコライス」に、ミミズの死骸が混入していたことが分かった。
 沖縄吉野家によると、7日に出したタコライスのレタスに、長さ約2センチのミミズの死骸が付いていた。男性客が食べる前に気づき、店に伝えた。
 レタスは産地から泥がついたまま取り寄せ、同県糸満市の委託業者が洗浄、カットして納品していた。点検が不十分だったとみられ、沖縄吉野家はチェックの徹底などの再発防止策をまとめ、県中部福祉保健所に報告した。

2015年01月10日 19時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
メディアリテラシー
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010558 床に落ちた肉を再利用したり、ギョーザを食べた千葉や兵庫県内の10人が下痢などの食中毒にかかるなど中国製の食品が問題になったが、日本でも同じ事をやっているのかと疑いたくなるようなニュースが続いている。
 全日本高校バレーボール大会でバボちゃんまんじゅうにナイロンの繊維(東京)▼ケーキに入れ歯(長野)▼給食に金属製フック(横浜)▼ソフトクリームにビニール片(長野マクドナルド)▼スーパーの挽肉から金属片(千葉)▼マクドナルドのカップ麺にゴキブリ▼マルハニチロの冷凍食品にプラスチック片(東京)▼チョコレートにプラスチック片▼マックナゲットにビニール片(東京)▼ローソン販売の弁当にビニール片(静岡)▼食品製造会社「八戸フーズ」のブリの加工品から食中毒の原因となるヒスタミン▼セブンイレブンの弁当にビニール片(名古屋)▼マックナゲットにゴム手袋の破片▼東京マルハニチロのコンビニ限定品の「ヨーグルトデザート」に幼虫…なと上げれば切りがない。
 これら日本国内での異物の混入に関する法律はないのか?
 食品衛生法第5条に販売する食品の製造や調理などは清潔で衛生的に行われなければならないとあるが罰則は無いのだ。
 適用が可能な条文では第6条の「不衛生食品の販売等の禁止」があり、その4項に「不衛生な異物の混入又は添加、その他の事由により…」異物が混入した場合は3年以下の懲役又は300万円以下の罰金とある。但し、「健康に害を与えるもの」とあり、ビニールやプラスチック片などは罰則には該当しない。せいぜい検査施設の設置や食品衛生監視員の配置ぐらいである。消費者が制裁を加えるしか方法はないのだ。
 それにしても「何でいまころこんなに?」と思うほど次々に明らかになる。メディア独特の作用で、ひとつの報道を引き金に、過去にあった事例も報道されるからだ。食べ物に異物なんて絶対に許せないが、国民にはメディアリテラシー(読み取る力)が求められる。

 【事件】11日夜、東京・国立市で、帰宅途中の24歳の女性が男に襲われ、財布を奪われそうになった。女性が抵抗したため、男は何も取らずに逃げたが女性がけがをした。周辺では2日にも、18歳の女子専門学校生が特徴の似た男に現金を奪われる事件が起きている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

2人乗りでパトカーが追跡中に 中3少女2人死傷(11日)テレビ朝日

茨城県ひたちなか市で、中学3年の少女2人が乗ったバイクがパトカーに追跡されている途中で電柱に衝突し、1人が死亡、もう1人も重傷を負いました。
 11日午前7時ごろ、ひたちなか市の市道で、中学3年の少女2人が乗った原付きバイクが道路脇の電柱に激突しました。この事故で、バイクを運転していた少女(15)が頭を強く打って死亡し、後ろに乗っていた少女(15)も病院に搬送されましたが、くも膜下出血の重傷です。警察によりますと、少女らは2人乗りで原付きバイクを走行中、警察官に見つかって逃走しようとしましたが、約600m、パトカーに追跡されたところで電柱に衝突したということです。茨城県警は、パトカーの追跡について「適正だった」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042240.html

| コメント (0)

ススキノ風俗店でぼったくり 容疑の男2人逮捕 札幌中央署(11日)共同

札幌・ススキノのキャバクラで客から法外な代金を脅し取ったとして、札幌中央署は10日、恐喝などの疑いで、いずれも風俗店従業員の札幌市中央区南9西9、松岡誠(40)、同市中央区南6西12、鈴木修二(45)の両容疑者を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年11月29日未明、同市中央区南5西5、風俗店「ちゅっぱチャップス」で、20歳の男子大学生2人に飲食代23万5千円を要求し、「家族や大学に連絡する」などと現金9万7千円を脅し取った上、残金を支払わせる念書を書かせた疑い。両容疑者は「恐喝していない」と否認しているという。
 札幌中央署によると、同店が営業を始めた昨年7月以降、観光客らから「ぼったくり被害に遭った」などという相談が約30件寄せられていた。<どうしん電子版に全文掲載>

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/585265.html

| コメント (0)

バイクの走り方が生意気…高校生を脅した4少年(11日)読売

10日午前2時頃、大阪府四條畷市雁屋西町の駐車場で、バイク4台に分乗していた16~17歳の男子高校生7人が、乗用車に乗った男4人にナイフのようなものを突きつけられ、「バイクの走り方が生意気だ。金を出せ」と脅された。
 高校2年の生徒(17)が棒で頭を殴られ軽傷。男らは、生徒らから計1万8000円を奪って逃走したが、警戒中の捜査員が現場で目撃されたナンバーと一致する乗用車を大東市内で発見。男らを強盗傷害容疑で緊急逮捕した。
 発表では、4人は府内の高校生や無職の少年(16~18歳)。調べに対し、1人は「ナイフで脅して金を奪った」と容疑を認め、他の3人は否認しているという。
 大東市内では、9日夜にも同市南新田のゲームセンターで、別の16~17歳の3人が男にナイフで脅され、1万4000円を奪われる強盗事件があり、同署は関連を調べている。

2015年01月11日 12時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

“重要建造物群”選定「舟屋」で火事 京都(11日)日本テレビ

10日から11日朝にかけ全国で火事が相次いでいる。京都府伊根町では10日夕方、重要伝統的建造物群に選定されている舟屋で火事があり、男性1人が病院に搬送された。
 10日午後4時20分頃、伊根町亀島にある舟屋兼住宅一棟が全焼し、住人の小谷脩さん(80)が上半身に軽いヤケドを負った。火は約2時間半後に消し止められたが、周囲の舟屋の壁なども焼けた。小谷さんの舟屋は観光客が訪れる、国の重要伝統的建造物群に選定された地区にあった。
 出火当時、小谷さんは居間で寝ていて、「目が覚めたら周りが火の海になっていた」と話しているということで、警察は居間から火が出た可能性があるとみて詳しい出火原因を調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/01/11/07266980.html

| コメント (0)

東急バス衝突事故、運転手が居眠りか (11日)TBS

東京・大田区で東急バスが信号機に衝突し、乗客17人がけがをした事故で、バスの運転手が事故直前、居眠りをしていたことが警視庁への取材で新たに分かりました。
 この事故は今月9日午後3時過ぎ、大田区の路上で東急バスの路線バスが信号機の柱に衝突し、バスに乗っていた乗客17人に打撲などのけがをさせたとして、運転手の山田純司容疑者(56)が逮捕されたものです。
 その後の警視庁への取材で、バスに設置されたドライブレコーダーの解析などから、事故が起きる直前、山田容疑者が居眠りをしていたことが新たに分かりました。
 取り調べに対し、山田容疑者は『一瞬、眠気をもよおし目をつぶった』と供述しているということで、警視庁は居眠り運転が事故の原因とみて、当時の状況をさらに詳しく調べています。(11日10:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2391866.html

| コメント (0)

「生意気だ」と後輩の首をカミソリで切り付ける(11日)テレビ朝日

東京・品川区のスナックで、会社の後輩である男性の首をかみそりで切り付けて殺害しようとしたとして、54歳の男が現行犯逮捕されました。
 会社員の樋口文人容疑者は10日午後6時ごろ、品川区のスナックで、後輩の男性(41)の首をかみそりで数回切り付けて殺害しようとした疑いが持たれています。男性は首を20cmほど切られましたが、傷は浅く、命に別状はありません。警視庁によりますと、樋口容疑者は宴会中に男性と口論になり、近くの店でかみそりを購入して犯行に及んだということです。取り調べに対して「生意気だと思ったのでやった」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042229.html

| コメント (0)

偽ブランド品、ネット通販やオークションで横行 手口巧妙に (11日)日経

インターネットの通販やオークションでブランド服飾品などの偽造品が届くトラブルが相次いでいる。今年度は昨年12月中旬までに2千件以上の相談が全国の消費生活センターに寄せられ、過去最多の2013年度と同水準で推移。架空の住所や電話番号をサイトに掲載するなど悪質業者の手口も巧妙化しつつあり、国民生活センターが注意を呼びかけている。
 九州地方の40代の男性は、ネット上の店舗でフランスの有名ブランド製をう…
関連キーワード
オークション、インターネット、ネット通販、ポータルサイト、国民生活センター
会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO81833360R10C15A1CR8000/

| コメント (0)

10歳前後の女児が自爆、死者19人 金属探知機に反応、検査中に爆発 ナイジェリア(11日)産経

ナイジェリア北東部ボルノ州の州都マイドゥグリの市場で10日に発生した爆発事件で、10歳前後とみられる女児が自爆し、少なくとも19人が死亡したことが分かった。フランス公共ラジオなどが伝えた。犯行声明は出ていないが、イスラム過激派ボコ・ハラムの関与が疑われている。この市場では昨年にも2回、女性による自爆テロがあった。
 市場の入り口で、金属探知機に反応した女児が身体検査を受けている際に爆発したという。目撃者は「女児は体に何を装着されているか知らなかったのではないか」と語った。
 ボコ・ハラムは今月初めにボルノ州バガとその周辺を集中攻撃するなど、北東部で支配圏を拡大。一方でマイドゥグリなど政府軍による警備が厳重な都市部では爆破テロを繰り返している。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150111/afr1501110007-n1.html

| コメント (0)

漂着船の男性、北に引き渡しへ…亡命の意思なし(11日)読売

石川県志賀町

安部屋

の海岸で9日朝に見つかった木造船に乗っていた男性が、第三国を経由して北朝鮮当局に引き渡される見通しとなった。捜査関係者への取材でわかった。男性は自称北朝鮮在住の62歳で、県警に対し亡命の意思はないと説明。「点検のためにロープをほどいたところ海に流された」と話しており、県警は男性が船に乗って漂流してきたと判断した。

2015年01月10日 21時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

大分、ハンバーガーにビニール片 マクドナルド明野店(11日)共同

大分市のマクドナルド大分明野店で販売されたハンバーガーにビニール片が混入していたことが10日、日本マクドナルドへの取材で分かった。
 同社によると、昨年12月29日にハンバーガー「チキンクリスプ」を持ち帰りで購入した客から店に指摘があった。店は客の自宅を訪れ、謝罪し回収した。ビニール片は透明で長さは4~5センチ。チキンとレタスの間に入っていた。店はその後ビニール片を紛失しており、混入の原因は不明。
 日本マクドナルドの担当者は「現物がなく異物が何か特定できないが、店内の整理整頓と資材の管理を徹底したい」と話している。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011001001902.html

| コメント (0)

仏テロ事件 関与疑いの女は国外か(11日)NHK

フランスで新聞社に対する襲撃など17人が犠牲になった一連のテロで、捜査当局は、事件に関連があるとして26歳の女の行方を追っていますが、フランスのメディアはこの女が国外にいると伝えていて、ほかの容疑者3人がすでに死亡するなか、事件の全容解明に向けた捜査が難航することも予想されます。

フランスでは今月7日に武装した2人組の男が、パリにある新聞社の「シャルリ・エブド」を銃撃したあと、襲撃や立てこもりなどが相次ぎ、一連の事件で合わせて17人が犠牲になりました。
このうち、パリ近郊で警察官1人が射殺された事件を巡り、フランスの捜査当局は26歳の女のハヤット・ブメディエンヌ容疑者が関わっていた疑いがあるとして行方を追っています。
これについて、フランスの複数のメディアは10日、捜査関係者の話として、この女が今月初めにトルコへ渡ったあと、シリアへ入国していて事件当時は国内におらず、現在は国外にいると伝えました。
ただ、この女は、パリ東部の食料品店で立てこもった男のパートナーだったとも伝えられていて、新聞社の襲撃事件や立てこもり事件についても何らかの事情を知っているとみられています。
一連のテロ事件では、新聞社を襲撃したとされる2人など容疑者3人はすでに死亡しているだけに、事件の全容解明に向けた捜査が今後、難航することも予想されます。

続きを読む "仏テロ事件 関与疑いの女は国外か(11日)NHK"

| コメント (0)

連続銃撃の容疑者 同時多発テロを計画(11日)テレビ朝日

17人が死亡したフランスの連続銃撃・立てこもり事件で、食料品店に籠城(ろうじょう)後、特殊部隊に射殺された容疑者の男がパリ周辺で同時多発テロを計画していたことが分かりました。

 (吉田豪記者報告)
 立てこもり事件は強行突入という形で急転直下の終結となりましたが、パリ市内のテロ警戒レベルは今も「最高」のままです。厳しい警備が続いています。パリの目抜き通り「シャンゼリゼ通り」ですが、人出はあるものの、普段より少なめで、パリ市民の間では外出を控える動きも出ています。警察や軍が警備を続けていて、いつもより硬い雰囲気です。新たな情報ですが、アメディ・クリバリー容疑者は、食料品店で立てこもり中に仲間と連絡を取り、警察署などを同時多発的に襲撃するよう話をしていたことが分かりました。また、クリバリー容疑者のパートナーで逃走を続けている指名手配中の女も武器を持っている可能性があり、警察が捜索を続けています。また、イエメンのアルカイダ組織は、ネット上でフランスへの新たなテロ攻撃を警告しました。パリ市内では11日、「テロに屈しない」として、ヨーロッパの首脳らが参加する大規模な行進が予定されています。フランス軍、そして警察は最大級の警備を続ける方針です。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2015

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000042221.html

| コメント (0)

スノーモービルが暴走しスキー客はねる、1人重体 (11日)TBS

長野県東御市のスキー場で、無人のスノーモービルがスキー客をはね、1人が意識不明の重体、1人が大けがをしました。
 10日午後4時すぎ、東御市新張の湯の丸スキー場で、無人のスノーモービルが暴走し、スキー客をはねました。この事故で、2人が病院に搬送され、東京都葛飾区の三隅伸一さん(65)が意識不明の重体、東京都杉並区の佐々木誠一さん(59)が骨盤骨折などの大けがをしました。
 スキー場の運営会社の社長によりますと、スノーモービルはパトロールの時に使うもので、監視員が乗る前にエンジンをかけた直後、無人のまま走り出してしまったということです。警察が事故の詳しい原因を調べています。(10日22:57)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2391624.html

| コメント (0)

« 2015年1月10日 | トップページ | 2015年1月12日 »