« 2015年1月6日 | トップページ | 2015年1月8日 »

2015年1月7日

2015年1月 7日 (水)

離乳食商品からコオロギ? 購入者から苦情 (7日)TBS

ベビーフード大手の和光堂が製造・販売する離乳食に「虫が入っていた」と、購入した女性から苦情が寄せられていたことがわかりました。和光堂が調べたところ、入っていたのはコオロギでした。
 苦情があったのは、ベビーフード大手、和光堂の離乳食「ごろごろ肉じゃが」です。
 「危なかった!と思いました。子どもの口から出てきたらショックですよね。封を開けて、お皿にとろ~り出した時に、しいたけかキクラゲか何か分からない何かが入っているのかなと」(購入した女性)
 先月20日、宇都宮市に住む女性が「ごろごろ肉じゃが」を近所のドラッグストアーで購入。自宅で開封して皿に出したところ、虫のようなものが混入しているのを発見しました。女性は、すぐに和光堂に報告。その後、担当者が女性の自宅を訪れ、謝罪をした上で商品を買い取ったということです。
 女性の話では、コオロギは触角の長さも入れると全長で2センチ近くにもなったといいます。和光堂が外部の検査機関に鑑定を依頼したところ、異物は体長およそ7.4ミリのメスのコオロギと判明。さらに、コオロギは加熱処理をされていたことも分かりました。
 「子どもが自分で口の中に入れる可能性は高いですよね。 今まで自分であげてたのか、と。食べさせていたのかも知れない。ちゃんと検査されているから安心だという気持ちがありました」(購入した女性)
 和光堂側の説明では、問題の商品は去年7月に埼玉県内の委託工場で製造されたものだということです。この問題で、埼玉県の保健所が7日午後、工場への立ち入り調査を行いました。
 和光堂の親会社にあたるアサヒグループホールディングスは、「現在、製造工程で混入したかどうかも含めて詳しく確認しています」とコメントしています。(07日17:35)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2388870.html

| コメント (0)

160億円被害か…大震災めぐる“うそ石炭採掘投資”(7日)テレビ朝日

160億円近くをだまし取ったとみられています。
 自称・経営コンサルタントの大山多賀男容疑者(50)ら4人は2011年9月からの2カ月間で、都内の女性(83)ら2人に東日本大震災を巡る架空の石炭採掘の投資を持ち掛け、約4000万円をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、大山容疑者らはパンフレットを送り付け、「震災の影響で石炭が見直されている」と電話で勧誘していました。大山容疑者らは、ほかにも水源地や金鉱の開発への投資をうたって、全国の高齢者らから160億円近くをだまし取ったとみられています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000042022.html

| コメント (0)

パリの新聞社で銃撃戦に これまでに10人死亡(7日)NHK

フランス・パリの中心部にある新聞社「シャーリー・エブド」の本社に2人の男が押し入って銃を乱射し、警察官と銃撃戦になりました。
地元の捜査当局は、NHKの取材に対して、この銃撃戦でこれまでに10人が死亡し、複数のけが人が出ていると明らかにしました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150107/t10014521451000.html

東京・北区で民家5棟焼ける 火元から1人の遺体発見(7日)産経

7日午後3時45分ごろ、東京都北区豊島の民家から出火、木造2階建て住宅と周辺の民家4棟の計約145平方メートルが焼け、約4時間後に鎮火した。火元の民家の1階から性別不明の遺体が見つかり、警視庁王子署は住人の80代女性とみて、身元の特定や出火原因などを調べている。
 同署によると、火元の民家は80代女性と、娘の40代女性の2人暮らし。娘は当時、外出していて無事だったという。
 現場はJR王子駅から北東に約2キロの住宅街。http://www.sankei.com/affairs/news/150107/afr1501070033-n1.html

| コメント (0)

組幹部の葬儀で香典着服 容疑で組幹部2人逮捕(7日)産経

暴力団幹部の葬儀で集めた香典を着服したとして、警視庁南大沢署は横領容疑で、いずれも指定暴力団山口組系組幹部の安藤裕幸(65)=東京都八王子市三崎町=と大内文幸(46)=同市横川町=の両容疑者を逮捕した。同署によると、いずれも容疑を否認し「組の葬儀だから組の金だ」などと供述しているという。
 逮捕容疑は平成26年7月、病死した別の幹部の葬儀で参列者から香典を集め、葬儀費用約97万円を除いた現金約40万円を着服したとしている。
 同署によると、喪主は死亡した幹部の妹(46)が務めたが、香典の集金や葬儀の支払いは安藤容疑者らが行っていた。同年11月、香典の金額が少ないのを不審に思った妹が同署に相談して発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/150107/afr1501070036-n1.html

| コメント (0)

男転落:団地ベランダから逃走試み 岩手県警が家宅捜索中(7日)毎日

7日午前7時5分ごろ、静岡市葵区の安倍口団地の5階ベランダから、住民の無職の男(50)が転落し、背骨を折るなどして重体となった。岩手県警少年課が同県青少年環境浄化条例違反容疑で男を捜査していた。当時、同容疑で捜査員が家宅捜索に入った直後で、男が逃げようとしてベランダの柵を乗り越え、足を踏み外したらしい。同条例は有害図書や玩具の刃物の販売などを禁じている。同課の及川一清(かずきよ)次長は「捜査方法が適切だったか今後検証する」とコメントした。【二村祐士朗】

Logo_mainichi_s1_2
http://mainichi.jp/select/news/20150108k0000m040092000c.html

| コメント (0)

異物混入:野菜ジュースにティッシュ2枚 都内のスーパー(7日)毎日

 茨城県古河市の飲料メーカー「トモヱ乳業」は7日、東京都足立区の食品スーパーで同社が製造した野菜ジュースを購入した客から昨年11月、「中に紙のようなものが入っていた」との苦情が寄せられていたことを明らかにした。
 商品は1リットル入り紙パック飲料「10種の野菜&フルーツ」。昨年10月15日に6391本製造し関東・東北地方で販売したという。同社は同11月8日、苦情を寄せた購入客宅を訪問して飲料が少量残った紙パックを回収。外部機関に依頼した調査によると、丸められたティッシュペーパー2枚が混入していたという。
 同社は「紙パックに飲料を詰める製造工程に人は立ち入れず、ティッシュが混入することは100%ない。いつ、どこから入ったか分からない」と話している。【若狭毅】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150108k0000m040082000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日)単位・レベル
偽札が増加?検挙率が低下?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010574 昨年末から今年にかけて偽札が多くなっている。
 6日、栃木県日光市内にある東武鉄道の駅で、偽札とみられる1万円札が見つかった。今月2日の売上金の中から1万円札1枚が見つかったもので、「透かし」がなかった。
 埼玉県警は同日、38歳と46歳のエジプト国籍の男2人を偽造通貨行使容疑で逮捕した。2人は昨年12月14日夕、東京・上野の「アメ横商店街」で偽1万円札を使った疑い。
 昨年12月には埼玉県越谷市と草加両市の個人商店など計9店舗で、偽1万円札計9枚が相次いで使われた。いずれも30~50代の外国人風の男2人と見られている。
 さらに同10月にコンビニで偽1万円札を使ったとして、警視庁に逮捕された39歳の日本人の男の勤務先ロッカーから140枚の1000札と5000円札数枚の偽札が押収された。
 このほか、警視庁は、タクシー料金を支払う際に偽1万円札を使った43歳の不動産会社社員を逮捕したが「70万円を使った」と供述した。
 いずれの偽札も「透かし」がなく。中には赤みかがったものもあり、少なくても〝偽造プロ組織〟によるものとは見られない。
 この通貨偽造事件だが、認知件数は10年前と比べると減少しているが、検挙率が落ちて文書偽造や有価証券偽造など詐欺・横領犯の中で最も低い。
 警察庁によると昨年11月までの認知件数は539件で検挙件数は102件。前年同期に比べて認知件数で163件、検挙件数で74件も減少しているが検挙率も18.9%と低かった。
 平成20年1年間の認知件数は1203件で検挙件数は395件で前年より207件、24件のそれぞれ減。しかし検挙率は32.8%だった。
 22年は認知1854件で検挙は572件の31.4%。24年は1129件の検挙は298件で検挙率は26.4%と年々低下しており、昨年は11月までだが検挙率は20%を割っている。
 偽札と言えば思いだすのが「チ-37号事件」だ。昭和36年から38年にかけて22都道府県で228枚の偽1000円札が発見された事件。最近では平成16年12月の初詣客が全国の神社に偽1万円札を投げ込んだ事件などがあった。
 今回は外国人による犯行が目立っており、取締当局のよりいっそうの奮闘を期待する。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

唐津連続強盗で 6回目の再逮捕 強制わいせつ容疑も(7日)共同

女性を狙った唐津市の連続強盗事件で、唐津署と県警捜査1課は6日、強盗致傷や強制わいせつなどの疑いで、住所不定、無職原竜介容疑者(24)=強盗などの罪で起訴済み=を再逮捕した。逮捕は6回目。
 再逮捕容疑は2012年6月5日午前4時50分ごろ、同市のJR唐津駅構内の女性トイレで、30代女性(当時)の首を絞めるなど暴行し、現金約10万円を奪ったうえ、体を触るなどした疑い。原容疑者は「わいせつな行為はしていない」と一部否認している。
 原容疑者はこのほか、同年3月と翌13年6月に市内の路上で起きた2件の強盗事件への関与も認める供述をしており、同署などで裏付けを進める。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/142738

| コメント (0)

更衣室でプロバスケ4選手の財布から22万盗む(7日)読売

北海道警札幌豊平署は6日、住所不定、私立大学生松浦輝容疑者(23)を窃盗容疑で再逮捕した。発表によると、松浦容疑者は昨年12月4日午後、札幌市豊平区の道立総合体育センター「北海きたえーる」の地下1階男子更衣室で、バスケットボール・ナショナルリーグ(NBL)のレバンガ北海道の選手4人のバッグにあった財布から、現金計22万円を盗んだ疑い。調べに対し、松浦容疑者は容疑を否認している。
 松浦容疑者は昨年12月16日、同じ更衣室に侵入しようとしたとして同署に建造物侵入未遂容疑で現行犯逮捕されていた。

2015年01月07日 08時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

殺人未遂:祖母刺され死亡、高2逮捕 福岡・糸島(7日)毎日

7日午前7時15分ごろ、福岡県糸島市に住む福岡県立高校2年の少年(17)から「祖母を刺した」と110番があった。県警糸島署員が駆けつけると、自宅の台所で祖母(75)が倒れており、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。現場にいた少年が「祖母とけんかして刺した」と認めたため、糸島署は少年を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。今後、殺人容疑に切り替え経緯を調べる方針。逮捕容疑は7日午前7時10分ごろ、糸島市内の自宅で祖母の腹を包丁で複数回刺すなどして殺害しようとしたとしている。

 県警によると、少年は「祖母の言動に腹が立った」と供述している。少年は祖父母と父と同居しており、当時祖父と父も自宅内にいたという。【竹田定倫、前谷宏】http://mainichi.jp/select/news/20150107k0000e040183000c.html

| コメント (0)

強盗:コンビニ店に3件、24歳男逮捕 大阪と堺(7日)毎日

7日未明、堺市と大阪狭山市で刃物を持った男にコンビニ店が襲われる強盗事件と強盗未遂事件が計3件相次ぎ、大阪府警黒山署などは堺市中区八田北町、内装会社員、中川岬容疑者(24)をうち1件の強盗容疑で逮捕した。中川容疑者は3件とも認めているという。
 逮捕容疑は7日午前2時25分ごろ、堺市美原区黒山の「セブンイレブン堺下黒山店」で、カウンターにいたアルバイト店員の男性(21)にカッターナイフを突きつけ、「金を出せ」と脅して約10万円を奪ったとされ。
 この日未明には他に、「ファミリーマート狭山市役所前店」で同様の手口で約9万円が奪われ、堺市内の別のコンビニ店にも刃物を持った男が押し入ったが、何も取らずに逃げた。黒山署によると、中川容疑者は「借金があり、生活に困ってやった」と供述しているという。防犯カメラに映ったものと似た車に乗った中川容疑者をパトロール中の大阪府警富田林署員が見つけ、緊急逮捕した。【黄在龍】http://mainichi.jp/select/news/20150107k0000e040204000c.html

| コメント (0)

警察犬の名刺に人だかり 防犯活動にも貢献(7日)産経

警視庁鑑識課が作成した警察犬の顔と名前入りの名刺が人気だ。イベントでは名刺を求める人だかりも。昨年12月に東京スカイツリーの近くで開かれた危険ドラッグ撲滅イベントでは30分で500枚近くが配られた。
 警察犬は防犯イベントに呼ばれることも多く、担当者の「もっと知ってほしい。もっと役立ちたい」との思いから、昨年5月に名刺の配布を開始。昨年12月時点で、引退した犬も含め43頭分を作成している。
 名刺裏面には防犯メッセージが添えられ、その種類は「NO危険ドラッグ」「有害サイトから身を守ろう」など14種類に及ぶ。鋭い嗅覚で事件捜査に貢献する警察犬は、啓発活動にもしっかり貢“犬”しているようだ。http://www.sankei.com/affairs/news/150106/afr1501060022-n1.html

| コメント (0)

首都高逆走し衝突事故 男性死亡(7日)NHK

7日未明、東京・板橋区の首都高速道路で逆走した軽乗用車が大型トラックとトレーラーに次々に衝突して、軽乗用車を運転していた男性が死亡しました。

7日午前0時半ごろ、板橋区泉町の首都高速道路5号池袋線の上り線で、逆走した軽乗用車が正面からきた大型トラックに衝突したあと、トレーラーに衝突しました。
この事故で軽乗用車を運転していた80代とみられる男性が腰などを強く打って病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
大型トラックとトレーラーに乗っていた人にけがはありませんでした。
事故の数分前にも現場近くの首都高速道路でタクシーの運転手から「逆走した車に衝突された」という110番通報があり、警視庁で現場付近に設置されたカメラの映像などを確認したところ、この軽乗用車がタクシーと接触事故を起こしていたということです。
警視庁は死亡した男性の身元の確認を急ぐとともに、目撃者などから話を聴いて軽乗用車が逆走した状況を詳しく調べています。
この事故で首都高速道路は現場周辺の上り線で3時間余り、通行止めとなりましたが、現在通行止めは解除されています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150107/k10014495231000.html

| コメント (0)

東武鉄道の駅売上金から“偽”の1万円札(7日)日本テレビ

栃木県日光市内にある東武鉄道の駅で、偽札とみられる1万円札が見つかった。
 警察によると6日、東武鉄道から、駅の売上金の中から偽札とみられる1万円札が1枚見つかったと届け出があった。この1万円札は、日光市内にある東武鉄道の複数の駅で回収した今月2日の売上金の中から発見されたということだが、どこの駅で使われたかなどは分かっていないという。
 この1万円札には「透かし」がないということで、警察は鑑定を急ぐとともに偽造通貨行使事件として捜査している。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/01/07/07266683.html

| コメント (0)

飲食店経営の夫婦刺される、容疑の店長の男逮捕 (7日)TBS

福岡県北九州市小倉北区で、飲食店を経営する夫婦がこの店の店長の男に刃物で刺され、妻が死亡、夫もけがをしました。店長の男は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されています。
 6日正午前、北九州市小倉北区の住宅で、飲食店経営の水上靖士さん(40)と妻の夕子さん(41)が、男に包丁で刺されました。夕子さんは胸などを刺され、まもなく死亡し、靖士さんも側頭部などを切りつけられ、病院で手当てを受けています。
 警察は、夫婦が経営する店の店長で、北九州市小倉南区に住む石井光貴容疑者(30)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕しました。取り調べに対し、石井容疑者は「売り上げのことで嫌みを言われた気がして、かっとなって切りつけてしまった」などと話しているということです。
 警察は今後、殺人容疑に切り替えて捜査する方針です。(07日04:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2388141.html

| コメント (0)

升田議員陣営の2人逮捕=運動員に報酬、買収容疑-青森県警(7日)時事

昨年12月の衆院選で、運動員に不法な報酬を支払ったとして、青森県警捜査2課と青森署などは6日、公選法違反(買収)の疑いで、青森1区から立候補し、比例代表で復活当選した升田世喜男氏(57)=維新の党=陣営の五所川原市金木町蒔田、農業吉田俊逸容疑者(64)ら2人を逮捕した。いずれも大筋で容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月14日ごろ、運動員十数人に対し、青森市内で升田氏への投票を呼び掛ける電話をかけさせ、報酬として現金計数十万円を支払った疑い。
 同課などは資金の出所を調べるとともに、現金を受け取った関係者らからも事情を聴くなどして捜査を進めている。
 升田氏は青森1区で自民党候補に約3800票の小差で敗れたが、比例代表東北ブロックで復活当選した。(2015/01/07-01:09)

2015/01/07-01:09

| コメント (0)

フライドポテトに「歯混入」苦情 日本マクドナルド(7日)共同

日本マクドナルドは6日、昨年8月に大阪府の店舗で販売したフライドポテトに、人の歯が混入していたとの苦情が客から寄せられていたことを明らかにした。「製造工場、店舗での混入の可能性は低く、混入経路は不明」と説明している。昨年9月16日にこの客に報告して謝罪した。
 昨年8月26日に大阪府河内長野市のドライブスルー店舗でフライドポテトを購入した客から「ポテトを食べたところプラスチック状のものが出てきた」と指摘を受けた。第三者機関に依頼して調べたところ、人の歯と判明した。誰の歯なのかは特定できなかった。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015010601001930.html

| コメント (0)

死体遺棄容疑で女逮捕 北海道・旭川、母親か(7日)共同

北海道警旭川中央署は7日、自宅に遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで、旭川市春光、無職西村千賀子容疑者(48)を逮捕した。遺体を西村容疑者の70代の母親とみて身元の確認を進めている。
 逮捕容疑は昨年3月、自宅に遺体を放置した疑い。「昨年3月に亡くなった母の遺体だ」と話しているという。
 署によると、西村容疑者は母親と2人暮らしで、生活保護を受けていた。6日午後4時すぎ、母親との面会に訪れた市の職員が遺体を見つけ、110番した。
 遺体に目立った外傷はないがミイラ化しており、司法解剖して死因を調べる。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015010701000507.html

| コメント (0)

特殊詐欺の対策に「預金小切手」…信金が推奨(7日)読売

特殊詐欺の被害総額が昨年、統計を取り始めた2004年以降、初めて年間30億円を超えたことを受け、愛知県内の全15信用金庫630支店は、高齢者が高額の現金を引き出そうとした場合、換金時に本人確認などが必要な「預金小切手」を手数料無料で勧め、被害を防止する対策を始めた。
 高齢者が多額の現金を引き出そうとした場合、金融機関は県警が作った特殊詐欺の「チェックリスト」に基づき、「風邪を引いて声がおかしい」「携帯電話を変えた」などと自宅に電話がなかったかなどを確認する。特殊詐欺の恐れがあるにもかかわらず、現金の引き出しを希望した場合、預金小切手での払い戻しを勧める。それも拒否した場合、警察に連絡し、警察官が説得に当たる。
 県警は昨年12月から、金融機関に対し、預金小切手を使った特殊詐欺対策への協力を求めていた。

2015年01月06日 15時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

アメ横で偽札使って甘栗、容疑のエジプト人逮捕(7日)読売

埼玉県警は6日、エジプト国籍のカーリッド・ハッサン(38)、マハムード・アブドル(46)の両容疑者を偽造通貨行使容疑で逮捕したと発表した。
 発表によると、2人は昨年12月14日夕、東京・上野の「アメ横商店街」で甘栗(1000円)を購入した際、偽1万円札を使った疑い。偽札は透かしがなく、赤みがかっているという。調べに対し、カーリッド容疑者は「その日は東京に行っていない」、マハムード容疑者は「エジプトで両替した。偽札とは知らなかった」と容疑を否認している。
 12月半ばに埼玉県越谷、草加両市など十数か所で偽札が使われる事件があり、同県警で捜査していた。

2015年01月06日 19時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「放火」逮捕女、「失火」で起訴…4人死亡火災(7日)読売

鹿児島市で4人が焼死したアパート火災で、鹿児島区検は6日、住人の契約社員、浜屋敷和美容疑者(36)を建造物等失火、過失致死罪で鹿児島簡裁に起訴した。
 鹿児島県警は、過失などで生じた火を消せる状況だったのに放置した「不作為の放火」に当たるとして現住建造物等放火容疑で逮捕していた。鹿児島地検の広田能英次席検事は「証拠を精査した結果、消火できるのに放置した状況は認められなかった」と説明した。
 両罪の法定刑はいずれも50万円以下の罰金。略式起訴ではなく、公判審理を求めて起訴にした点について広田次席検事は「4人が死亡したという結果の重大性を考慮した」としている。

 起訴状などによると、浜屋敷容疑者は昨年12月14日午後11時頃~15日午前1時頃、アパート(木造2階建て)1階の自室で喫煙。たばこの残り火の有無を確認しないままごみ袋に捨て発火を招いた。火はアパート全体に燃え広がり、同居する母森山

當子

ときこ

さん(当時76歳)と、2階に住む高山雅子さん(同46歳)ら母子3人を焼死させた、としている。2015年01月06日 21時57分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

« 2015年1月6日 | トップページ | 2015年1月8日 »