« 小樽の温泉旅館で火災、宿泊客ら60人避難 ほぼ鎮火(4日)読売 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年12月 4日 (木)

2400万円詐欺被害 北海道、名義貸しで(4日)産経

北海道警は4日、北海道北見市の80代の女性が食品会社の社員らを名乗る複数とみられる男に計約2400万円をだまし取られたと発表した。詐欺容疑で調べている。
 北見署によると、5月末、女性宅に男から「食品会社の株を買う権利がある。名義を貸してほしい」と電話があった。承諾した後、別の男の声で「名義貸しがばれた。処罰されたくなければ株を買ってほしい」と電話があり、女性は7月中旬までに9回にわたり、指定された東京都台東区の住所に金を送ったという。
 女性が頻繁に預金を下ろすため、不審に思った金融機関から連絡を受けた親族が署に届けた。http://www.sankei.com/affairs/news/141204/afr1412040018-n1.html

« 小樽の温泉旅館で火災、宿泊客ら60人避難 ほぼ鎮火(4日)読売 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽の温泉旅館で火災、宿泊客ら60人避難 ほぼ鎮火(4日)読売 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »