« 東京・中野の焼き肉店で事後強盗、80万円盗んだ後、副店長に刃物突き付け逃走(18日)産経 | トップページ | 今年も斜め横断禁止=年越し警備で渋谷交差点-警視庁(18日)時事 »

2014年12月18日 (木)

パワハラ警官「バカにつける薬はない」部下退職(18日)読売

鹿児島県警は17日、それぞれ部下にパワーハラスメントを行ったとして、日置署の巡査部長(51)を懲戒処分の戒告、県警生活安全企画課の警部(56)を所属長訓戒とする処分を行った。2人は同日付で依願退職した。
 発表によると、巡査部長は2008年4月頃~今年8月頃の約6年4か月の間、前任地と同署で、計7人の部下に対し、再三、「使い物にならない」「仕事ができないのに口をきくな」などと暴言を浴びせたり、頭を手で叩いたりした。
 警部は日置署次長だった昨年3月~今年3月の間、部下2人に対し、複数回、「バカにつける薬はない」などと暴言を浴びせた。
 被害者の9人のうち2人は、パワハラを一因として退職している。
 巡査部長と警部は県警の調査に対して事実関係を認めており、「文句を言われなかったからやった」「指導の一環だった」などと説明しているという。

2014年12月18日 10時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 東京・中野の焼き肉店で事後強盗、80万円盗んだ後、副店長に刃物突き付け逃走(18日)産経 | トップページ | 今年も斜め横断禁止=年越し警備で渋谷交差点-警視庁(18日)時事 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京・中野の焼き肉店で事後強盗、80万円盗んだ後、副店長に刃物突き付け逃走(18日)産経 | トップページ | 今年も斜め横断禁止=年越し警備で渋谷交差点-警視庁(18日)時事 »