« 世田谷殺害など懸賞金期間を延長 警察庁、5事件で(7日)共同 | トップページ | ビル解体現場で壁の下敷きに 作業員死亡(7日)日本テレビ »

2014年12月 7日 (日)

国家公安委、半数が女性=制度開始66年で初(7日)時事

安倍晋三首相は7日付で、国家公安委員会の新しい委員に川本裕子早稲田大大学院ファイナンス研究科教授(56)を任命した。山谷えり子委員長、長谷川真理子委員(62)と合わせ、委員会のメンバー6人のうち初めて女性が半数となった。
 警察を監督する国家公安委は、国務大臣が務める委員長と、国会の同意を得て任命される5人の委員で組織すると警察法に定められている。事務局の警察庁によると、1948年に国家公安委の制度が始まってから66年間で、女性の委員が2人以上になることはなかった。女性の委員長は過去にも複数いる。(2014/12/07-05:12)

« 世田谷殺害など懸賞金期間を延長 警察庁、5事件で(7日)共同 | トップページ | ビル解体現場で壁の下敷きに 作業員死亡(7日)日本テレビ »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世田谷殺害など懸賞金期間を延長 警察庁、5事件で(7日)共同 | トップページ | ビル解体現場で壁の下敷きに 作業員死亡(7日)日本テレビ »