« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【本紙前ソウル支局長公判】「報道の自由、人道的な問題だ」日韓外務次官協議で斎木次官(29日)産経 »

2014年12月29日 (月)

路面に油か:堺の国道で事故10件(29日)毎日

29日午前5時25分ごろ、堺市堺区中安井町3丁の国道で、信号待ちをしていた乗用車に大型トラックが追突した。その後の約35分間に近くの国道や府道で、車同士の追突や原付きバイクの単独事故が9件相次いだ。事故前から路面に油のような液体が流出していたといい、大阪府警堺署はスリップしたとみて調べている。
 堺署によると、10件の事故で、車の運転手など2人が首に軽傷を負った。油のような液体は、堺区大浜北町の交差点東側約3キロと南側約400メートルに広がり、堺署は道路を一時通行止めにした。
 当時、現場には雨が降っており、堺署は液体が広がって滑りやすくなったとみて流出元などを調べている。【山田毅】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20141230k0000m040043000c.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【本紙前ソウル支局長公判】「報道の自由、人道的な問題だ」日韓外務次官協議で斎木次官(29日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 【本紙前ソウル支局長公判】「報道の自由、人道的な問題だ」日韓外務次官協議で斎木次官(29日)産経 »