« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 薬剤飲ませ強盗強姦容疑 准看護師の男再逮捕(4日)産経 »

2014年12月 4日 (木)

発砲2警官、無罪確定へ 奈良、男性死亡の付審判(4日)産経

逃走車両への発砲で男性を死亡させたとして殺人と特別公務員暴行陵虐致死の罪に問われ1、2審で無罪となった奈良県警の警察官2人について、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は、検察官役の指定弁護士の上告を棄却する決定をした。無罪が確定する。決定は2日付。
 事件は平成15年に発生した。奈良地検がいったん不起訴としたが、遺族の付審判請求が奈良地裁に認められ、付審判では初めて裁判員裁判で審理された。
 1、2審判決によると、15年9月、奈良県大和郡山市で萩原基文警部補と、東芳弘巡査部長(階級はいずれも2審判決当時)が逃走車両に発砲し、2発が助手席の高壮日さん=当時(28)=の頭などに命中し、高さんは死亡した。http://www.sankei.com/affairs/news/141204/afr1412040029-n1.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 薬剤飲ませ強盗強姦容疑 准看護師の男再逮捕(4日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 薬剤飲ませ強盗強姦容疑 准看護師の男再逮捕(4日)産経 »