« 中央道で男性はねられ死亡、山梨 上り線が通行止め(31日)共同 | トップページ | 松山自動車道でワゴン車横転 1人死亡、7人負傷(31日)テレビ朝日 »

2014年12月31日 (水)

エアアジア機、墜落を確認 残骸や遺体発見(31日)日経

 【ジャカルタ=渡辺禎央】インドネシア国家捜索救助庁は30日、28日朝にインドネシア上空で消息を絶ったマレーシア系格安航空会社(LCC)エアアジアの旅客機の残骸などを発見したと発表した。行方不明から3日目で墜落を確認した。遺体も収容している。事故の可能性が高いとみられており、今後は飛行状況を記録したフライトレコーダーの回収などが焦点となる。
 発見物に刻印されていた番号がエアアジア機のものと一致しており、同機の残骸かどうかについて、同庁のスリスティヨ長官は記者会見で「100%確実だ」と述べた。遺体は3体を収容したが「数十の遺体が発見されている」(同庁関係者)との情報もある。
 遺体などが発見されたのは、墜落したQZ8501便(乗客155人、乗員7人)が消息を絶ったエリアから約10キロメートル北東にあり、カリマンタン島パンカランブンから約160キロの海域。同便はエアバスA320―200で、インドネシア第2の都市スラバヤからシンガポールに向かっていた。ジョコ大統領は30日夜、搭乗者の親族らが詰めるスラバヤの空港に駆けつけ「乗客・乗員を見つけて確保することに最善を尽くす」と述べた。エアアジアのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)は同空港で「フライトレコーダーはまだ回収していない」と明らかにした。同社が人命に関わる事故を起こすのは2001年の設立以来初めて。
 インドネシア当局によると、海上で発見された物体は、非常ドアやライフジャケット、鋼板など。パンカランブンに捜索要員を集め、海中にあるとみられる機材や遺体の回収に全力を尽くす。

 機体は08年10月の納品で、機長は2万時間を超す飛行経験があるベテランだった。28日は「雲を避けるため高度を上げたい」との交信があった後、消息を絶った。上空は豪雨や雷をもたらす積乱雲が多く発生しており、事故であった場合、悪天候が関係した可能性がある。
 乗客・乗員のうち155人はインドネシア人で、韓国人が3人、マレーシア、シンガポール、英国、フランス人が各1人だった。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO81483160R31C14A2CR8000/

« 中央道で男性はねられ死亡、山梨 上り線が通行止め(31日)共同 | トップページ | 松山自動車道でワゴン車横転 1人死亡、7人負傷(31日)テレビ朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中央道で男性はねられ死亡、山梨 上り線が通行止め(31日)共同 | トップページ | 松山自動車道でワゴン車横転 1人死亡、7人負傷(31日)テレビ朝日 »