« 車載カメラに運転手の頭切り付ける細身の若い男(6日)読売 | トップページ | 「おまわりさん」小学生作文コンクール表彰式(7日)読売 »

2014年12月 7日 (日)

架空投資:別の女性被害で14人再逮捕 「掛け子」も逮捕(7日)毎日

暴力団員らが実体のない会社の社債取引を装い、高齢女性から約8500万円を詐取したとされる事件で、警視庁組織犯罪対策4課が6日、指定暴力団住吉会系組幹部、上田浩範容疑者(38)ら男女14人について、別の女性から約1100万円を詐取したとして再逮捕するとともに、被害者側に電話をかける「掛け子」役の男ら4人を詐欺容疑で新たに逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。
  同課は、上田容疑者を首謀格とする詐欺グループが同様の手口で昨年1月以降、全国の約170人から15億円以上を詐取したとみて裏付けを進める。住吉会系組幹部が主導した事件の逮捕者はこれで19人となった。
 捜査関係者によると、上田容疑者らの再逮捕容疑は今年3〜4月、広島県に住む80代の女性に対し、再生医療の研究開発を行う「ジャパンメディカル」という実体のない会社のパンフレットを送付したうえで電話で社債の購入を持ち掛け、現金約1100万円を私書箱に送らせてだまし取ったとされる。
 警視庁は「暴力団員が特殊詐欺をしている」との情報を協力者から入手。今年4月、暴力団捜査に当たる同課としては初めて特殊詐欺事件の専従捜査班を設置し、全容解明を進めてきた。

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20141207k0000m040124000c.html

« 車載カメラに運転手の頭切り付ける細身の若い男(6日)読売 | トップページ | 「おまわりさん」小学生作文コンクール表彰式(7日)読売 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車載カメラに運転手の頭切り付ける細身の若い男(6日)読売 | トップページ | 「おまわりさん」小学生作文コンクール表彰式(7日)読売 »